2017年9月22日 (金)

2017/09/20_アゲインスト・ザ・カレントのライヴ

アゲインスト・ザ・カレントのライヴに行ってきました。
(Against The Current)

Dsc_0250

ライヴ開始は19:30少し遅れて始まって、
一旦20:15に終了。
直ぐにアンコールで一曲歌って20:30には終了。

って、早すぎでしょ(笑)

ただ、ヴォーカルの女の子のパワフルな歌い方は気持ちいいです。

歌っているのはこんな曲ですよ。(ワンオクのTakaはライヴには出てきてないです。(笑))

■Dreaming Alone - Against The Current



ちなみにライヴはこんな感じ。


 

服も似た感じでこんな感じにステージで飛び回ってました。
可愛いんですよね~♪

今回、顔ペイントはしていなかったですが。。。

一番好きな曲はこれ♪


今回のツアーは、 
名古屋、大阪と廻って、中国、マレーシアと廻っていくみたいで。
次回はゆっくり来てほしいですね♪

有料のミート&グリートでは、個別の演奏と一緒の写真が撮れたそうで、
ただ、ライヴの開始前にやったそうで、、、
ライヴ開始前から疲れてんじゃないか(笑)

ゆっくり来てほしいなぁ。。。

| | コメント (0)

2017/09/17_「超時空管弦楽」に行ってきました

「超時空管弦楽」に行ってきました。

副題は『マクロス35周年 × 羽田健太郎 10th Memorial』です。

Dsc_0242

アニメの『超時空要塞マクロス』の作曲家である羽田健太郎さん。

以前は、『題名のない音楽会』で司会も務めていた方で、
この時は時折、ピアノを演奏して説明をしていました。

羽田さんが亡くなってもう10年。

そして、アニメが放送されて35周年ということで、
『超時空要塞マクロス』の曲をオーケストラで演奏するイベントが開催されました。

この『超時空要塞マクロス』が放送されていた時は、中学3年生でした。

なので思い出の濃いアニメです。

お小遣いを貯めて、レコードを新星堂で予約して買いました。
ポスターも天井にずーーーっと貼ってましたから。

そして毎週、友達の家に行って、ビデオで見せて貰っていました。

このアニメで流れる音楽が大好きで。

「羽田健太郎!すっげー!」って思っていました。
オープニングがカッコいいんです。


 

このマクロス以外にも、『宝島』『キャプテン・ハーロック』
『西部警察』『渡る世間は鬼ばかり』などなど、作曲されているそうです。

こんだけ曲が好きな思い出深い番組で、その曲ががっつり聴ける、と聞けば
もう自分は、テンション上がりっぱなしです!

今回は弟と、高校の友達誘って行ったんですが、
なんだかテンション高いの自分だけっぽくて、、、。

ただ、ライブが終わって帰るときは、かなりいろんなことを曲を聴きながら
皆、思い出したみたいで(笑)

普段話さない思い出話になりました♪
 
グッツはこんな感じ。

Dsc_0241

この中の、『マクロ酒(マクロしゅ)』を弟が買ってました。。。
オマケについてきた升は、小さくて、サイコロキャラメルか!って感じでした(笑)

 

コンサートは2部構成。

最初はオーケストラで演奏して、途中、飯島真理さんが出てきて曲を歌いました。

レコードに入っていた曲をすべて歌うことはありませんでしたが、結構歌ってくれました。

昔ベストテンに出てきて映画版のマクロスの歌を歌う時、コメントで
高音部分が苦手で声が出ず、いつも歌うときは「来る来る!」とドキドキしていた、
と語っていたので、以前から声はあまり出ないです。

だから今回歌う時、自分の方もドキドキしていました。

だって、ライブではキーを変えて歌っていると思うのですが、
今回はオーケストラなので、アレンジって難しいですものね。。。

ところが、ちゃんと高音部分ではオケが音量を下げて演奏し、
飯島真理さんも頑張って歌ってました。

2部は制作に関わった人たちが出てきて色々思い出話を話していましたが、
舞台裏で結構話しているみたいで(笑)

「もう結構話したよね」という空気が(笑)
 
今回のMCは、

  速水奬 (マクシミリアン・ジーナス役)

  竹田えり(みり愛・ファリーナ・ジーナス役)

のお二人。この二人がなかなか面白い。
 
竹田さんの思い出話で、
  『映画版の撮影で一生懸命セリフ覚えていったら、
   いざ録音となったときに、全てゼントラーディ語に変わっていた。』

という話。

傍で見ていた速水さんは、「地球人で良かった」、と思ったらしいですが、
これ若かった劇場版監督の河森さんが、現場の苦労を考えずにやっちゃったらしく(笑)
 
などなど裏話も結構面白かったです。

(ちなみに女性なので本当はメルトランディ語?)

 
その後演奏が再度、映像と共に演奏されました。
 
最後は、この映像が流れ、映像と併せて演奏されました!!!!
 

 
なかなか見ごたえありましたよ。

アンコールは『ランナー』を1番を飯島真理さんが。
2番を2002年に亡くなった藤原誠さんのボーカルを載せて、演奏してくれました。

最終回のときのようですね。
 

今回の公演の中で、多くの亡くなった方の話もしていました。
こういうイベントが年月が経てばどんどん難しくなる。
いろんな意味で残念です。
  

「次回は70周年やりましょう」とMCで言ってましたが、出演者もそうだけど
、、、さすがに参加無理そう(笑)
 

| | コメント (4)

2017年8月31日 (木)

2018/08/30_LORDS OF BLACKのライヴへ

『LORDS OF BLACK』のライヴに行ってきました。
東京・渋谷のCLUB QATTOROです。

Dsc_0145

Tシャツは18:30時点ですべて売り切れ。
持ってきたの、少なかったんでしょうね。。。

観客は結構年配の方が多い(笑)

やっぱり、リッチーのファンがガッツリ来ているみたいです。
 
こんな感じの曲で、カッコいいんですがリッチーとはちと違う感じが強いからなぁ。。。
 

 
そしてライヴの様子。
写真撮ってよし!だったので。

Dsc_0146


Dsc_0147

ライブはほぼ定刻通りに始まり、19時にはいったん終了、

すぐにアンコールやって、その後すこしお着替えに時間が掛かって、
出て来たら、

Dsc_0148

Dsc_0154

Dsc_0157

Tシャツに『Rainbow』(笑)

やるき満々です。

実際、最初は『KILL THE KING』で始まったんですが、もうマジで嵌ってます。
すごいすごい!

いちおうこんな感じ

まぁ、、、いろいろ言いたいことはあるかもしれませんが。。。

リッチーが、『いやぁ、すごいヴォーカル見つけちゃったんでレインボー、再開しようと
思ったんだ。まさにDIOとフレディを合わせたような感じで。』
と言ってたらしいのですが、それ、大げさでも何でもなかったです。
 
合っていると思いました!

これはレインボーとしても来てほしいです♪♪♪

途中からスペシャルゲストで若井望が出てました!

『Rainbow』の曲をガッツリ歌ってくれて21時頃終了。

そして、ミート&グリートはチケット番号ということで、
帰りに見たら、当たってました。

「ミート&グリートって何やるんですか?」

「握手とサインですね」

ということでCDを急きょ買うことに。

でも1000円しかなく、、、

「カードで買えますか。」ってきいたら、買えないって(がーん!)

係の人に「あとどのくらいで始まります?お金直ぐ降ろしてくるので!」

と言ってコンビニで下ろして買いました。

Dsc_0158

おかげ様で、サインゲット!!!

嬉しいっ!

また来てね!

<セットリスト>

1. INTRO~MERCILESS

2. NOTHING LEFT TO FEAR

3. EVERYTHING YOU'RE NOT

4. NEW WORLD'S COMIN'

5. SMOKE AND MIRRORS

6. THE MAN FORM BEYOND

7. GHOST OF YOU

8. FORGIVE OR FORGET

9. INTRO-LORDS OF THE WORLD

10.

11.CRY NO MORE

12.SHADOWS OF WAR

13.WHEN EVERYTHING IS GONE

アンコール1

1曲だけ

アンコール2(レインボーTシャツ着て再登場)

14.KILL THE KING

15.LADY OF THE LAKE

16.LOST IN HOLLYWOOD

アンコール3(with 若井望)

17.BURN

18.NEON KNIGHTS

19.LONG LIVE ROCK N' ROLL

| | コメント (2)

2017年7月22日 (土)

リンキン・パークのボーカルが亡くなってしまった

Linkin Parkのボーカル、チェスター・ベニントンが亡くなってしまった。

色々なニュースが流れているけど、気になるのは
サウンドガーデンのボーカル、クリス・コーネルが今年5月に自殺しているが、
チェスターにとっての大親友であったということ。
そして、クリスの誕生日が7月20日だった、ということです。

もしもこれが本当だとしても、大親友でなくても、ほかにも親友は沢山いただろうに。
同じように悲しい思いにさせてしまうなんて。。。

悲しい流れはここで終わらせてほしい。

今年11月に来日予定があって、だけど旅行の日に重なるので追加公演を
狙ってたんですがもうライヴ自体、中止せざるを得ない。

取っておいたチラシ、大事にしまおう。

初めて行った『METEORA』のツアー。
 
その時に買ったTシャツ。
弟は無防備に3枚のTシャツを着まわしているが色も落ちてきている。
先日のパリ旅行の時も、ZAZのTシャツと一緒に持って行ったよね。
これも大事にしないとね。。。

『METEORA』。
このアルバムが一番の最高傑作で、今更ながらフルで聴いても捨て曲が無いと思う。
まるで映画でも観ているようなドラマティックな展開。

あの当時、秋葉原に行くと、自作PCからよく流れていました。


 
ガンダムプラモ(リンキン仕様)付きのアルバムを以前買ったんだけど、
youtube観てたら組み立てたくなった。
 
セメダインとか買わないとダメかな。。。
 

| | コメント (0)

2017年6月24日 (土)

明日はLiSAのライヴ。

LiSAは、正直、曲を2曲しか知りませんが、
ピコ太郎ライヴでのパフォーマンスが、圧巻でしたので、
ライヴに一度行ってみたいと思いました。

「ソードアウトオンライン」の映画が先日公開されましたが、
弟はこれの小説が大好きで、映画もしっかり観てきてましたが、
その歌を歌ってたのもLiSAでした。

ということで、チケット取ってました。

弟は曲をたくさん知っているらしい。。。

それでも、もともとインディーズで、ジャパニーズパンク、エモ系を
やっていたみたいなので聴いたらきっと楽しいと思ってます。

明日は楽しみだー!

| | コメント (0)

2017年5月27日 (土)

2017/05/26_MIYAVIのライブ

前から行ってみたかった、MIYAVIのライブに行ってきました。

月曜日にモニタープレゼントのメールがあって、応募したら当たったんです。

それも、一度は観てみたいと思っていた、『氣志團』も出るのです。

18740201_1364979016911695_387382122

今回の公演はMIYAVI 活動15周年記念ということで、
他のバンドさんと共演の形でライブを廻るみたいです。
 
最近は、キムタク主演の映画『無限の住人』の曲にも使われているとか、
話題が多く昨日も朝のエンタメニュースで取り上げられていました。
 
■これは2014年の番組(らしい)

 
今回の公演も、3人体制。
ただ、このころはシンプルなギターキーボード、ドラムの構成だったみたいですが、
昨年くらいからキーボードではなく、EDMが入っちゃいました。

  (EDMはエレクトロニック・ダンス・ミュージックのことで、
   演奏している感じではなく、DJがマックとか使ってクラブで流すような
   やつです。昨年引退発表したアヴィーチーやZEDDなど有名ですね)

ギターはオリジナルのテレキャスだと思います。
 
個人的には、このテレビでやっているシンプルな演奏の方のイメージがあり、
こっちの方が良い気がします。
 
ということで、今回のライヴは『常に進化している』という話もありますが、
以前のが観たかった感じです。
 
今回のライヴの時間はこんな感じ。
  
19:00~19:30 ゆるめもモ! ライヴ
19:50~20:30 氣志團 ライヴ
20:50~21:00 MIYAVI アプリ連動のあいさつ
21:00~22:00 MIYAVI ライヴ
          アンコール2曲(うち一曲はゆるめもモ!、氣志團のダンスコラボ)
 
一応他のバンドさんの話を書くと、
『ゆるめもモ!』 は4人組で活動するアイドル(の割にはダイブ、モッシュありのグループ)
でした。
個人的に一押しは、「あの」さん。
 
今回は客席にダイブしたように見えましたが、、、浮かんでこない。
浮かんできた!と思ったら、再度そこからダイブ、、、浮かんでこない。。。
 
そしたら、Twitter上で「頭われたかとおもったと思うけど大丈夫ですよ」と
コメントが。。。
 
いや、頭から落ちてて、痛くないって一番ダメなやつですから。。。
 
そして、今年6月から放送される『怪獣倶楽部~空想特撮青春期~』
喫茶店のウエイトレス役でも出るそうなので、注目です♪
(このドラマ、「『ウルトラマン』『ウルトラセブン』での実際の話数を
 徹底的に研究する、彼らのマニアックな編集会議を全4話で
 ユニークに描きます。」ということで、当時のマニアの話らしく面白そうです)
 番組の情報はこちら http://m-78.jp/news/n-4712/ 
 
■ゆるめるモ! の、あのちゃん


 ライブは歌っているあの感じのままでした。
 
そして『氣志團』っす。
ネタ満載で、最後は『ワンナイトカーニバル』で定番のネタぶっこんで、
という感じでした。
 
■One Night Carnival

 
こんな感じの、コーラス後のネタの入る感じ(笑)。。。定番なんっすね。

あ、、、DJ OZMA だったのか。。。


| | コメント (2)

2017年5月15日 (月)

2017/05/14_「ルパン三世コンサート~LUPIN! LUPIN!! LUPIN!!! 2017~」

『ルパン三世コンサート~LUPIN! LUPIN!! LUPIN!!! 2017~』
行ってきました。

大野雄二さんが作曲し、演奏した「ルパン三世」の曲を、
ガッツリ聴いてきました~♪

17:35開演
19:00よりアンコールあり
19:20終演
 
グッツ: タオル、ビアジョッキ、ポーチ
 
「最後にまた来年会いましょう♪」と言ってましたが、
ええーっ! 来年までやらない訳じゃないでしょ???
 
意味がある言葉なのか、、、不明。 2ndアルバム出すって言っていながら。。。
 
ちなみにライヴで演奏された曲は、新曲一曲あったものの、
基本ルパン三世ばかり(スペースコブラもあったけど)でした。
 
こんな曲から
■炎のたからもの

 
こんな曲まで。
 
■ラブスコール

そしてこんな曲まで作っていたんですね。。。
 
■スペースコブラED『シークレットデザイア』(演奏してくれました)


ライブ全体は、MCで笑いも入れつつ、
ノリは手拍子いれてサルサっぽい感じになってました。(笑)
 
楽しいライブになりました。次回、またあるかもしれませんが、オススメします。
 
 
なお、大野雄二さんは、ジャズピアニストであり、多くの作曲をしていますが、
有名なところでは、こんなのもあります。(今回は演奏してません。)

■人間の証明


 

■犬上家の一族



ちなみにこれは大野さんではないので今日のライブではやりませんでしたが、
気になったので載せておきます♪2010年の映像です。



 
こちらも一度は聴いてみたいものです。。。
 

| | コメント (2)

2017年5月 9日 (火)

明日はZAZのライヴ♪

あすのライブの予習っす♪
弟よ、よく聴いておいてね~♪

■Zaz - Je Veux「私の欲しいもの」


■ZAZ - Les passants

モンマルトルでやったときのものみたい。。。
このお店、探してみよう。。。

ZAZ - Si jamais j'oublie 「もし私が忘れるようなことがあったら」

ドラマ「朝が来る」で使われた曲らしい。。。
ドラマが盛り上がったのか、、、は不明。(観てないから)

あと、エディット・ピアフの再来と言われていますが、どうですかね。
アプローチがちと違う気がします。
 
■Edith Piaf(エディット・ピアフ) Hymne à L'Amour「愛の賛歌」 


 
■Padam Padam「パダム パダム」


 
このパダム パダムとは、自分の後を追いかけてきたり、共にいたりする音。
その音は、昔の恋の記憶、ということで、
『花壇花壇カダン、お花を大切に』は、ある意味、愛の歌かもしれません。
 

| | コメント (4)

2017年4月25日 (火)

2017/04/26_ジプシーキングスのライブに行きました

水曜日、このライブに行ってきました♪



フランスのバンドで、元々ファッションショーで曲が使われて人気が出たバンドです。
スペインの音楽をやっているらしい。
 
ライブはギター、コーラスのメンバーの他、
キーボード、ベース、ドラム、パーカッションの4名が追加されて10人の編成でした。
 
大体定時に始まって、21時前にはアンコールも含め終わりました。
 
最初の曲は『ジョビジョバ』でした。
 
「鬼平犯科帳」のエンディング『インスピレーション』も聴けました♪
 
ただ、普通に弾く以上のこと、やって見せちゃってたので、
すんなりと聞ける感じでなくなってしまったのが、個人的には残念。
 
アンコールは麒麟淡麗のCM曲でもある『ボラーレ』
ここで座ってた観客は皆立って良い感じに盛り上がり、
その後アカペラで『マイウェイ』という構成でした。
 
間に休憩が15分くらい入りましたが、ずっと手拍子求められて、
それも早い感じの。
 
弟との感想は、『手のひらが痛いね』でした(笑)
 
■『ボラーレ』



■『インスピレーション』

 
 

| | コメント (2)

2017年3月12日 (日)

2017/03/06_PPAP行きました

昨年から人気になりました『ピコ太郎』が武道館ライブを行なうという事で、
チケットが売れ残っていたので行くことにしました。

Ppap_1

   う~ん、、、行く奴なんて興味だけだろうからなぁ。(自分も)

   お金勿体ないと思うだろうし。

   曲だって1分くらいのがいくつかある程度、、、だし。

   お笑いのネタ、持っているわけではないし。。。(わかんないけど)

と、来た事が正しいのか、間違っているのか、などなど考えながら武道館に着くと
やっぱり人いっぱいです。

でも、、、

グッツ売り場は閑散としていました。。。(笑)

一応売り場に入ったんですが。。。その時にもらったチラシがこれ。

Dsc_0018

なんだか、、、びみょーなものばっかり。。。

Tシャツ、、、なんだかなぁ。。。
キーフォルダー、、、なんだかなぁ。。。

10分くらい悩んだ末、何も買わずに出ました。(笑)

取りあえず席に向かいます。
席は2階の上から2列目、という中途半端な席。

でもガラガラです。

(そのほうが楽で良いんですが。。。)
 
弟も今回来たんですが、仕事の関係で1時間遅れで参加。
 
「くりぃむしちゅー」の上田晋也の前説、
その後、
オープニング・アクトらしく、
 PNSP(Pen-Nurisampo-Sampo-Pen)/国立劇場版PPAP [塗三方 ぬりさんほ゛う]
が演奏してくれました。

その後、「くりぃむしちゅー」の有田哲平が高田延彦の真似で出てきて、
『ピコ太郎、でてこいや!』で始まったのが19:30廻ってました。
 
そこから、『PPAP』やって、トーク。  『I Like OJ』やって、トーク。
 
という感じで20:00くらいまでに大抵の曲はやってしまいました。(笑)
 
そのあとに弟が到着しました。。。
 
とても残念でしたが、そのあとの豪華ゲストがすごかった。。。
 
何がすごかったか!

それは、このライブ映像と、セットリストで感じてください~♪

ちなみに、海外のYOUTUBERが二人出てくれました。
 
■ダニーメタル


■モリッツ・カース

本当はもう一人来る予定だったそうですが、ビザが取れず、来日できなかったそう。
それがこのインドのYoutuberさん。有名なダンスの先生らしいです。

セットリスト
-------------------

  前説: くりぃむしちゅー 上田晋也

 OP: PNSP(Pen-Nurisampo-Sampo-Pen)/国立劇場版PPAP [塗三方 ぬりさんほ゛う]

     (国立劇場の皆さんとくろごちゃん)

  開会宣言: “総括本部長”こと 高田延彦の真似のくりぃむしちゅー 有田哲平

1.ペンパイナポーアッポーペン(PPAP)

2.I LIKE OJ

3.☆スィーツまとめて星になれ☆!

4.KASHITE KUDASAI

5.ヒヨコ選別

6.二文字目ミステイク

7.ねぇ・・・

8.YOME

9.べったら漬けが大好き

10.新曲 I LOVE YOU-アフリカンダンスに乗せて-

11.新曲 マンチャマンチャ・ポ・マンチャはロマンチスト

12.PPAP(ピコ太郎、爆チュー問題)

13.PPAP(ダニー・メタル)

14.PPAP(モリッツ・カース)

15.(インドのYoutuber来日できず、、、の説明)

16.今いる場所、それはここ

17.PPAP(Youtube ロミータ・ハシミコフ)

18.PPAP(Youtube ネオ・サングラス)

19.カナブンブーンデモエビインビン

20.(DJタイム)

21.PPAP×フジヤマディスコ(SILENT SIREN)

22.PPAP×Rising Hope(LiSA)

23.PPAP×ミライボウル(マス寿司三人前)...ももクロの3人

24.契り(五木ひろし)

25.PPAP×よこはま・たそがれ(五木ひろし)

26.Paradise Has No Border(ピコ太郎・東京スカパラダイスオーケストラ)

27.PPAP
  (SILENT SIREN、LiSA、マス寿司三人前、五木ひろし、スカパラ)

28.PPAP×ベートーベン交響曲9番(ゲスト含め全員)

21:30終了(予定20:30)

-------------------

他ゲスト、(高須クリニック、AAA 宇野、小島、ゴージャス くらいしか解らず。)

 
ちなみに、OPの『PPSP』はこれ。
 
■PNSP(Pen-Nurisampo-Sampo-Pen)/国立劇場版PPAP [塗三方 ぬりさんほ゛う]

 

| | コメント (2)

より以前の記事一覧