2012年5月21日 (月)

5/21 金環日食でした!(New♪)

今日は月曜日。

本当は仕事なのですが、5月連休時の休みを取るように会社から言われて、
今日を選びました。

金環日食をきちんと観測しようかと思ったのです。


事前準備は万端です。

日食観測用のプレートは、雑誌「星なび」の付録を用意♪
これは切り離すことで何人でも使え、一プレートのままであれば、大きいので、
日焼け防止にもなります。

さらにカメラの前において写真撮影も出来る!というもの。

そして、300mmの望遠レンズを持っている弟は、
  フィルター
     Kenko 日食撮影用フィルター 76X76 PRO ND100000
  そして、レンズ前に装着する為の
     ケンコー・トキナー [76mm幅マルチホルダー用] アダプターリング 58mm
     ケンコー・トキナー マルチホルダー76
  で、がっちり装備です。

  フィルターはスライド式ではめているので、いざという時すぐに外せます。
  これ、便利です!
  だって、いまレンズにフィルターがついていてもその上から付けられるんですよ!
  丸いレンズにあわせたのだと、つけたり外したりしないといけないから、
  すっげー便利だ~!

 (なんでも、フィルターは日食などのイベントが無いと生産されないそうで、
  この機会にしっかりしたものをそろえた、ということです。)

カメラは、自分は、オリンパス E-620。

弟は、ペンタックス K-5です。


さて、今回、弟は仕事なので、観測、撮影が終わったら仕事に行きます。
自分は後片付けを頼まれました。

さて、本日の天気ですが、あいにくの曇り空。

しかし、雲の隙間から、見えそう、、、だったり、見えなさそう、、、だったり。
やきもきしてます。

家の屋上で三脚たてて構えていましたが、太陽がどこにあるのかも
よく解りません。

弟は7時30分には、もう諦めて仕事に行ってしまいました。

でも、その直後、見えてきたんです!

雲ごしに。

こんなかんじっす!
Photo

いいですよね!

このときフィルター掛けていなかったので、フィルターを掛けるとまだ暗いためか真っ暗です。
それで、フィルターなしで撮っていたのですが、急に明るくなったら、何も写らない!

01


「やばい、カメラ壊れちゃう」

(実際シャッター切らなければ、CCDとか大丈夫だとは思いますが)

で、慌てて手持ちの「星なび」付録のフィルターで撮ってみました。

それがこちら。

02

う~ん、絞りとか、間違ってたのかなぁ、、、

でも、赤く写ってしまうのは、目を傷つけないように、有害な光を防いでいる為だと思われます。

このフィルターごしに目視でみると、写真の通り、赤い。


で、弟は仕事にいきましたが、カメラはそのままだったので、
PRO ND100000 の威力を確認!

それが、、、これだっ!

03


まじ、カッコイイ写真撮れました。

う~ん、やっぱりちゃんとしたフィルター使ったほうが良いみたいです。

でも、弟、ちゃんと見れたのかなぁ、と思っていましたが、
仕事行く途中でみれたそうです。

さらに携帯で写真も撮っていた。(すっごく小さいですが。笑)

よかったー!


今度の金環日食は、18年後、北海道だそうで。。。う~ん、自分は生きていない気がちとする(笑)

2016年3月9日には、インドネシアで皆既日食。日本では部分日食になるそうです。

すこし期間は空きますが、天体関連の興味がみな湧いてきて、勉強できる機会が増えてくれると
うれしいなぁ~♪

| | コメント (10)