2015年5月10日 (日)

5/10 エクセル男子になりました。

旅行の話はすみません。もうちっと待ってくださいね。

その前に、今日、資格試験を受けてきました。
EXCELのMOS試験です。

受けたのは、Excel 2013 の一番初心者向けのテスト、
「Excel 2013 スペシャリスト」 です。

受験料:10,534円

さらに、この本も購入。

Mos_2

申し込んだのは旅行の前。
 
試験勉強も一日やれば受かるんじゃないかな、と思って甘く見ていました。
 
しかし旅行後は疲れが出て、さらに木曜日は飲みすぎて記憶をなくすという。。。
 
結果、一日、どころか、テスト問題10個くらいやったのみ。
本も買ったけど全然できませんでした。。。
 
世の中舐めすぎで、すみません。。。
 
で、テストの結果ですが、半分ぐらいやったところで時間切れ。。。
 
「うわぁぁぁ、失敗した。ちゃんと本読むべきだった、、、」
 
と思ったら、表示された文字は『合格』。
 
ありゃ。。。700点で合格で、718点という、まぁ、ギリギリでした(笑)
半分よりは少しは解けていたのかな。。。
 
部屋を出たところで待っていたのは、弟。
 
そう、今回は、同じ試験を受けてみよう、ということで、
同じ日に受けてきたのでした(笑)
 
で、弟は時間内に全部終わって外で待っていたそうで。
 
結果、弟は、942点で合格でした。(笑)
 
テストの後、「どこを間違えたんだ???」 と言ってました。
満点取ったつもりだったようです。。。この違いは。。。
 
弟にテスト勉強の方法聞いたら、本はほとんど読んでも解りにくいから、
本の付録にある、テストの例題をインターネットからダウンロードして
一通りやって勉強したそうです。
心配だったので、前に3時間。今日は昼から3時間くらいは勉強やったそうです。
 
でも、EXCELは仕事で使うので、機能とか、表示される文字の意味とか
解ってくるそうで、勉強が楽しい、と言ってました。
 
ということで、兄弟そろってエクセル男子になれました~♪
 
弟には、「今年は4つくらい資格取ってみたらいいんじゃね?」 と
言ってたのですが、「そうだね。」っと、その気になっているみたいです。
 
「運行管理者」と、「Excel 2013 スペシャリスト」。 合計2つゲット!!!

ということで、 
次は何を取るのか、いまから考えていて楽しそうです。
 
むっふっふ。。。   良いことだ!(笑)
 

自分も頑張ろう~♪ (今回は兄の面目、、、保ててないな。笑っ)

| | コメント (2)

2010年3月19日 (金)

これから!(MCPの報告含む)

昨日、ORACLE受けて合格し、Bronzeになりました!
今日はMCP受けて合格し、MCDSTになりました!

MCPを取れ、と言われたとき、会社の後輩達にも言ってたのですが、
WindowsXPの問合せサポート的なMCP試験、MCDSTは、
取りやすいです。

パソコン経験の無い子でもなんとかMCDSTの2つの資格、取ってました。

理由は、赤本のページ数が明らかに少ない!!!
1冊で2教科入ってますから(笑)

で、目の前にパソコンがあれば試せる!!!

ということです!

会社の上司が、「なんでもいいからMCP取れ!」って言っているような、
どんなものか理解していない人ならば、
最初にとるなら最適ですね。

(これ、XPの試験っすから、いまさら感はあるので、
 そういう事情がなければ 7とか、オススメしたいです。
 うちの元会社は、そんな感じだったので。。。笑)

じゃぁ何で取ったのか。
片方は、「簡単だよ」って後輩に言ったら、「じゃぁとってみせてくださいよ」
って言われたので1つだけ受け合格しました。
前日、飲み会ですっかりテストのこと忘れていて、
でも朝2時間くらいの勉強で受かったんです。笑。
パソコン触っている人なら、結構、するっと理解できると思います!
(試しに弟に例題をだしたら、結構正解してました。前々分野のちがう会社なのに。。。)

で、1つだとMCP、2つとればMCDSTになるっていうので、
気になっていたのと、
海外に行く前、暇が無いけどもうひとつ資格取っておきたい、と
そういった理由。。。

今回は、ちゃんと一回読んで、例題こなして受けました。

で、無事、合格です!

今考えると、無駄だったか???
時間掛けて7狙ったほうが良かった気が。。。

まぁ、いいです!(笑)

これで、3月の試験はおわり!

海外旅行への準備、始めます!!!
(あと、報知器も!)

ブログの更新はここまでっす!
22日出発です!
8日に帰国予定っす!

あ、農地を借りる話、登録番号5022番だそうで、むりそうです。

それよりも、弟、花に水やってくれるかなぁ。。。

| | コメント (0)

2010年3月18日 (木)

また試験。。。ORACLE DBA11g

ORACLE DBA11g、なんとか合格しました。

実質、1日半の勉強。。。諦めていましたが、なんとかギリギリっす(笑)

これでブロンズ。。。

シルバーは、就職したら狙おう。

ちなみに明日は、MCP受けてきます。。。笑

これから、ORACLE DBA11gを受けられる方にアドバイス。
まるっきり、例題と同じじゃねーか、って言うものは出ません。
が、例題に書かれていることをきちんと理解していれば、大丈夫です。

例えば例題にある、4つの選択問題。

このなかで正解はこれ、ではなく、
4つそれぞれについて説明がわかるように理解している必要が
あるということ。

本を読む場合、1回、さらっと読んで本の全体の内容をなんとなく把握してから、
再度、章ごとの例題を解きながら進めてた方がいいです。

なぜかと言うと、例題には当然、あとの章に出てくる話も含まれて書かれているわけで、
いきなり例題解こうとすると、混乱します。(笑)

そして、そのときには、何ページにその説明が書かれているか、
問題内容の端にコメント書きするとイイです。

(当然、そのページを見たときに理解しにくいところは、
 本文中にコメント補足しておくといいです。
 いくつかの例題に書かれたページ箇所が同じ場合、より理解できるから。)

これは、テスト前の見直しをするとき、忘れてしまった事を調べようとしたとき、
すっごく楽です。

で、テスト前の見直しも、本1冊まるごとせずに、問題内容だけ見直せば
全体の復習が出来るからです。

例題の丸覚えではダメ。
でも一通り勉強すれば合格点のハードルが低くなっているので、
特別、合格が難しい、ということは無いと思いますよ!

| | コメント (0)

2010年3月 6日 (土)

いちおう。ORACLE のSQL基礎Ⅰ

ORACLE のSQL基礎Ⅰの試験、なんとか受かりました。

昨年体調崩し、ほとんど勉強できないまま一度受けて、当然落ちて。
そのままにしていたら、試験会場が変わってしまいました。
ビックリしましたが、さらに驚く事が。。。

ピアソンで、はじめて受けたのですが
電子サインとパソコンで写真も撮りましたよ。。。

なんだか、慣れないから落ち着かない(笑)

さらにテスト中、パソコンがフリーズしかけて、、、まぁ、ネット障害で止まっていたみたいですが、
55問中、40問までのところで発生。。。

結果60%で合格ですが、65%と不本意な点数で合格。。。

実際、2日から勉強したので3日程度。
教本の内容に説明が足りない部分や間違い記述らしいものもあって、
読み解くのに四苦八苦。

整理しないとワカラナイコトがあるのは、どの試験も同じなんですよね(笑)

勉強方法は、一通り本を読んで、さらにテスト問題も実施して、回答の大切なところをマーキング。
テスト問題欄に、解りやすい説明を青ペンで入れるやり方です。

復習するときに、テスト問題欄のコメントを見ることで、全ての復習になるようにします。
(全部見直す時間って、無いからね。)

さらに、テストは実力判断ではなく、知識の確認なので、
「この項目について重要な点を理解しているか」
といったものになるはず、
と、問題内容のSQL文のキーワードから、問合せ意図を割り出す方法を考えて、
問題内容欄に、「ここをみて判断!」というマーキングをしました。

そうしないと時間内に終わらない場合もあるから。

これはXML試験のとき考え付いた方法ですね。

で、結果、65%。。。(笑)

どの問題で何があっていたのか、さっぱりわかりません。(笑)

本自体にも書いてありましたが、この本の各章を理解しただけでは
ギリギリ合格する程度、とのこと。

個人的には、まだまだ勉強不足で、整理不足でした。。。
嬉しいような、嬉しくないような感じです。


次はTOEICもありますが、ORACLEのもうひとつの試験とCAD、あと、MCPを
今月中20日までに受けないといけません。

海外旅行に行くので、ぎりぎりですね(笑)

まぁ、今年は花粉症、あまりひどくならないので頑張れそうです!

| | コメント (0)

2010年2月16日 (火)

合格しました。SQL2008

今度はコレ。一週間程度の勉強で取れたけど、この本に書いてあることが
なかなか理解できなくて、辛かったっす。

で、一冊調べるように本買いましたが、全然読まなかったです。
それは、テスト範囲に120%対応しているものは無かったからです。。。

DBマガジンのシリーズは好きなのですが、
表現が同じで、参考にならなかったのでこれは買わなかったです。

ちがう言い回しの2文から、認識を再確認するつもりなので。。。

で、実際に2008、インストールしようとしたら、フリーズしてしまって。
インストールできませんでした。。。

一回さらっと読んで、再度読み直して、それからテスト問題やって、
やっと見えてきた感です。

例題は、昨日の夜中と今日の午前でやりましたが、全部は出来ず、
回答の意味と、対になるキーワードを探して暗記しました。
マーカーで問いのキーワードと答えのキーワードを色塗って、
さらに時間があれば説明の書いてあるところのページ数、
そして、その他、出てきそうな情報もコメント書きして。

これだと、テスト会場でも、復習しやすいですね!

これ、XMLの試験の時、時間無くて解けなかった経験から
編み出した勉強法。

って、みんな同じようにしてるのかなぁ。。。

これで、今月は2つ目!!!

花粉症が本格化する前に、IT系、あと3つ!!!(でも来月です!)

これから簿記の勉強です!!!(って、全然やってないんだけど。。。)

| | コメント (0)

2010年2月 6日 (土)

IT試験のはなし。XML

先日、XMLの再試験、ちゃんと合格しました!
今回は、簡単な質問が多く、XML本文や、「資料」ボタンが出てくる問題が
比較的少なかったので、助かりました。

時間はやっぱり、足りなくなって、60分で、50問あるのですが、
40問終えたところであと、10分。
そこから、XMLの長文が。。。

もう無理。。。
合格には70%の正解がないと駄目なんですけど、
35問以上は出来ているから、もしかしたら、、、いや、諦めるな!

とりあえず、読み飛ばして簡単な問題だけ先に回答。
あとは3つくらい適当に回答して時間切れ。

でも結果約80%出来てました!

本当は、ちゃんと読めば解る質問もあったと思うので、
すごく残念ですが、合格なので良かったです。

で、今度はORACLEを受けようと思っているのですが、
試験センターが、「アール・プロメトリック」から、「ピアソン」に
変わってしまったそうで。

ちとめんどくさいです。。。

ピアソン、空いていれば当日受験も可能、と言う事で、
予定が立てやすくなったのは、なったんだけど、
初めてなので、どうにも解らない事が多く、やりにくいです。

ユーザー登録したら、メール連絡に1営業日かかるそうで。。。
めんどくさすぎっ。

でも、いい利点も多いかもしれないので、
試してみます!!!
今月は、あと4試験です!!!


いちおう、その他情報。。。

Rubyの資格認定証、届きました。
なんか、特別な紙で印刷された認定証でした!!!

あと、恥ずかしかった英検。。。4級。。。、受かってました!
全65問中、45問正解。。。って、危ないっ。
ヒアリングがボロボロでした。。。

よし、次回はもっとヒアリング力つけて、
英検2級くらい狙いたいです!!!

だって、31日受けた、TOEIC、本当に何言ってるかさっぱり解らなかった(笑)。
成績はまだ出ていないけど、絶対にココニ書けないっ!!!

でも、はじめて受けてどんな試験か解ったので、
次回3月も頑張ります!

続きを読む "IT試験のはなし。XML"

| | コメント (0)

2010年1月28日 (木)

農業検定、良かった!

農業検定、良かった!
農業検定3級の合格証が届きました!

12月は、農業体験一週間しましたが、
それ以外の成果が『農業検定3級』 と、『LPIC』です!

今年、資格は順調ですが、本が全然読めていないです。。。
ギターも練習できていないし。
絵も描けてない。。。

でも予定通り行かなくても、ひとつづつ!

| | コメント (0)

2010年1月26日 (火)

週末のテストって。。。実は。

いやー。。。書こうか、書くまいか、、、悩んだんだけど。。。

会社の人がココ、観ていたら本当に自分を知っている人に
言わないで欲しいんだけど。。。

実は、



英検を受けてきました。

それも。。。4級(笑)



いやーっ はじめて受けてみようかと思って、HPチェックしたら
スピーキングがないの、4級までだったので、
「安全にいこう」と、申し込みました。

レベルは中学生中級程度って書いてあるから、何とかなるかなぁ、と
軽い気持ち。

(もっと安全な5級は、個人での申し込み出来ないそうです。。。)


が、あとで、ネットで検索してみたら、

「中学生の4級受験合格!」 とか、

いや、さらに!!!

「幼稚園生の英検4級受験について」 とかまで。

なっ、、、ま、まさか、小学生とか、中学生ばかり???

その中で、大人の自分がひとりだけ、、、とか???

ま、まさか。





はい。そのとおりになりました(笑)

だって、親が連れて試験に来てる子ばかり。

席に着いたら、小中学生ばかり。。。

席もなんか小さい。。。子供用???

「やっぱり、やめとけばよかったか???」 



と後悔した時!!!!

なんと、自分よりも大人の人がっ!!!

やったーーー!!!!

(でも、その人もすぐ寝たふりしてたみたい。笑)



さらに、もうひとり、小さな子供つれたお母さん!!!

やったー!


って、思ったら小さな子供が席に着いてる。。。ま、まさか。。。

な、名前の書き方を横で教えてる。。。

あ、イスが低いから携帯座布団、イスの下に入れてる。。。

しばらくして、お母さんが外に出て行くと、泣きそうな顔で振り向いてる。

そりゃ、そうだろう。。。


だって、幼稚園にも行ってないくらい小さいぞ。。。

周りの小学生達だって、ビックリしてるよ。

まぁ、そんなこんなでも、このような苦難を乗り越えて成長するつもりで
テスト受けましたが、周り小学生らしい子ばかりの中で机並べていると、
自分が小学生に戻ったような感じ(笑)。

あれ、、、ちと楽しい。。。かも。

机に落書きしたくなる。(笑)



で、テスト終わって、帰りの玄関。

沢山の親がソワソワして待ってる。。。

とうぜん、同じように親のフリ。

いや、通じないね。。。
だって、最初入るとき、係員に呼び止められたもの。

「すみません、アナタは何級受験ですか?」

「4級ですけど。なにか?」

「あ、いえ、どうぞ。」

ひ、ひどい。。。
。。。もう、精一杯の言葉でしたよっ、俺にきくんじゃねーーーっつの!!!

まぁ、今日、既に回答出ていたので確認したら、
なんとか合格してるみたいです。よかったー!
(まだ解らないけど、たぶん。。。)

Rubyの試験後、5日くらいあると思っていたら、飲みでボロボロ。
実際立ち直ってから、2日間くらいの勉強だったので、
マジ、行きたくなかったっっっ。(泣)

まぁ、落ちていても絶対に次は3級くらいから頑張ろうっと。(笑)

追:実は今週末までに、またテストです(笑)。

| | コメント (0)

2010年1月18日 (月)

そうそう、Rubyの資格。。。



なんか、簡単に取れる資格ないかなぁ、と甘い考えの僕。

ネットで見たら、Rubyの資格を簡単に取った、という人の記事を
どっかで見て、乗っかってしまいました(笑)。

だって、確かに本の厚さはうっすいから。。。
いけるかも。。。と、欲描いてしまいました。

その上、今ならテスト失敗しても2回目無料!
というサービス期間だったので。。。(笑)

結果、1回目は落ちてしまいましたが、2回目は合格しました(笑)

Rubyとは、プログラム言語です。

僕は、開発はCOBOL世代、BASIC世代なので、
クラスとかメソッドとか言われても、「なんだっけ?」ってくらいなのですが、
JAVA-Aも取れたし、何とかなるだろう、
って軽く考えてました。。。

で、テストをキャンセルできない2日前から慌てて勉強したのですが、、
(3日前までは、キャンセル可能なんです。)
本読み終わる前にテストする事に。。。

で、あえなく撃沈っ。。。

しかし、その結果、
最低、2回読んで、不明点を無くさないと無理だと解りました。
(当たり前ですね。。。)

初心者の僕には特に、説明のない用語や、
テスト範囲ではない情報(例えば「シンボル」など)についても
ひょろっと出てきたりして、意味が解らない。

なので、別の本を用意して調べながらでないと、先進めませんでした。
さらに、一番重要な、テスト例題の回答の説明が、
反芻しないと理解できなくって。。。

で、再度、4日ほどかけて勉強しなおし、合格しました。

よかったー!!!

って、う~ん、最初からちゃんと勉強すればよかった。。。

って事で、今月もあと○○○を頑張りますっ!!!

| | コメント (0)

2009年12月26日 (土)

テスト、やっと、終わった。。。

先日、土曜日に農業検定試験で、夢にまでトマトが出てくる日々でしたが、
日曜日は、休んで、月曜より再度、テスト勉強。。。

今度は、LINUX の LPICです。

以前、101は受かってたんですが、102だけ残っていて。
4月から出題範囲が変わってしまったので、
本が出るまで待って、そのままのびのびに。。。

LPICは、2つ合格して、やっと認定される資格です。

なので、今年中には、102も取っておかないと意味無いなぁ、と、
25日に入れたんです。

クリスマス、意識していなかったっす。。。

そう、そして勉強期間、実質4日間しかなかった。
無謀でした。。。

一応、2日間で、101を再度復習して、残り2日間で102を勉強。
そして今日、5時起きして例題を解いて、12時から試験でした。
そう考えると、実質2.5日っすね。

強行しすぎました。。。具合悪いっ。。。

でも無事、合格 しました!!! やったー!

ちと参考に書きますと、
テストの感想ですが、参考書自体、以前あった、古いバージョンの内容が消えて、
スッキリしました。
とても整理されてわかりやすくなっています。
なので、参考書は最新のものを確認して買ったほうが良いです。

あと、テスト範囲が変わる場合、いつから、と書いてあっても、
それよりも早めに変わってしまう場合があるようです。

あまりギリギリの時期は避けたほうがいいと思います。

実際のテストですが、出題内容の意図がわかりにくく、混乱しやすいところは
以前と同様、ありました。
しかし、キチンと整理しておけば、『このこと言ってるのか?』と
回答が埋められます。
そういう勉強方法が必要と思いました。

自分の勉強方法ですが、
一章ごとに、勉強に掛かる時間を、2時間は見ました。
何度も前の章を見直すのでそのくらい掛かっちゃって。。。
その2時間で行なうのは、参考書への蛍光ペンで
太字」「重要」部分をマーキングです。
本の区切り方がへたくそで、読み飛ばしが発生しやすいので、
後で整理する為にもマーキングしておきます。
そして、コマンド入力例をじっくり覚えます。

その後は、テスト例題を必死!!!に何度もやります。
(選択問題でもさっと答えが口から出るように)

ここまでです。

そして、試験前ギリギリまで、テスト例題で不明点を潰していきました。

これで何とか乗り切りました!

さらに、自分は、101のときはおこなったのですが、
別紙で纏めて整理したほうが、絶対良いです。
そして、そのときには、例題も1つ1つをキチンと整理すると良いです。

そうすれば、参考書1冊で、いけると思います。

なお、出題傾向は、当てにならないことがよく解りました。。。(笑)
全部、しらみつぶしに頑張りましょう!

これで、IT系の資格、10個になりました!
①MCP Windows2000 Server(もうひとつMCPあり)
②シスアド
③HP-UX
④ITIL
⑤ストレージ系ハード
⑥JP1エンジニア
⑦ストレージ系アプリ(これも2つとってひとつの認定)
⑧UTML L1T2
⑨Java-A
⑩LPIC 101、102

⑥~⑩101までは、去年の12月から3月までで取得!
結構取れたかな。

来年は、IT系は取るか解りませんが、
1月月末にitではない試験を2つほど既に入れています。。。

そう、一月に資格試験2つ受験、という目標を再度、来年も設定中です。
そして、本も月に10冊読もうと思っていますが、これからあと8冊。
頑張ります!



| | コメント (0)

より以前の記事一覧