« 2019/11/09_10_天下布武「岐阜城・名古屋城」の旅 | トップページ | 北海道の知事がIRしないと言いやがった! »

2019年12月 2日 (月)

映画『イエスタディ』を観てきた

最近映画をよく観ていて。
アニメを観てくることが多い(単純に面白そうだから)のですが。
金曜から観た映画は、それが洋画が続いた感じで、一気に観てきました。

面白かった順に紹介です。
 
『イエスタディ』


予告のとおり、ある日を境にビートルズを知っているのが自分だけになった、という話。
歌われるビートルズの名曲は映画をそれは美しいものにしてくれるわけですが、
皆が不安に思う事が当然色々と出てくるわけです。
ただ、不安になると観なくなりそうなので言っておきますが、
今年観た映画の中で一番の作品でした。
(いや、まだこれから観るんですけどね。。。)

この映画に出ている、エド・シーラン、そんな好きではなかったですが、
この映画で観て好きになりました。
 
ちなみに朝の番組で、エド・シーラン紹介していたので、こちらを見てもらうと
有名程度が解るので、映画がさらに楽しめます。



この映像の中でオリンピック閉会式で歌っているのは、
ピンクフロイドの名曲『あなたがここにいてほしい』ですね。名曲ですな♪
 
今年来日公演してたときにも、エリック・クラプトンも来日公演していて、
飛び入り共演していたのもニュースになってましたね。(共演するか!するか!って。笑)

そして、次がこれ。
 
『盲目のメロディ インド式殺人狂騒曲』
インドの映画です。


これは、、、一番のお気に入りは音楽です。
これのサントラ盤が欲しくてネットで探したけど、無かったです。。。残念。。。
話は恋愛もの?サスペンス?スリラー?ともう、最後まで、結局何の映画だったの?って
感じですが、2時間30分、ドキドキハラハラで楽しめます。
 
弟とも感想を話し合ったんですが、、、結局、答えが出ず(笑)。
 
あと、初めてのインド映画だったのですが、映画の始まりかた、映画の終わりも
なかなか国の違いを感じて面白かったです。

2つの映画は上映している場所も少ないのですが、機会があれば是非。
 
あともう一本は『永遠の門 ゴッホの見た未来』。
予告編映像は感動的に流れていくのですが、正直単調で自分には良く伝わりませんでした。
音楽がびっくりするくらい単調な繰り返しで、ゴッホの感じていた感覚を再現しようとしたのか
よく解りませんが、、、観るのがキツイ映画でした。(個人的感想)
 
これを見て、ほんとうはいま上野でやっているゴッホ展を観る、という流れでしたが、
映画観て美術展に行くことを一旦やめよう、という話になり、今日は急遽家にいました。

それほど、気持ち疲れてしまった。。。
 
。。。ここまで書くと逆に見たくなる人もいそうだけど。(笑)

ただ、おかげでお隣のずっと空き家のおうちの方の娘さんがご挨拶に来てくれて。
会う事が出来ました。
外出予定だったので、あるいみ運が良いというか。。。
 
そして、
隣の家は解体して更地にしてしまうとか。

勿体ないけど、管理できないならばその方がいいのかな。
うちも片付けていこう♪

|

« 2019/11/09_10_天下布武「岐阜城・名古屋城」の旅 | トップページ | 北海道の知事がIRしないと言いやがった! »

コメント

一人だとなかなか映画行けないですね
たるさんは映画も
旅も美術館も
弟さんと行けて幸せです!
あれ?
ブログの感想になってない。。。(笑)

南相馬の自宅
今は元夫が一人で住んでますが
来年ホ-ム入居が決まったら
空き家になるので
それを避ける為にあの後すぐに
知人がやってる不動産に連絡しました
原発事故もあり価値はマイナスですが
不動産会社買取で交渉成立

確かに二束三文ですが
相続問題起きて揉めるより
夫が元気なうちに売買できて
ラッキ-でした!

私の苦労がしみ込んだ家ではありますが
子供たちに余計な苦労させずに済みます

早く安心して暮らしたい!(笑)

投稿: グランマ | 2019年12月 2日 (月) 14時42分

グランマさん。

そう、お隣も台風や地震などで、
空き家の面倒を考えると、今のうちに、
と考えたのだと思います。

いろいろ思いもあるし、思い出もあるし。

そういう片すことも、えいって思わないと
なかなか出来ないものだから、
結果を出そうとした人は、すごいなぁ、と思います。

気持ちは複雑だと思いますが、すごいです。

投稿: たる。 | 2019年12月 2日 (月) 23時52分

たるさん
ありがとう!

震災後ほんとに環境の変化激しく
心がついていくのが精一杯で
最近少しうつも入ってました
無論恵まれてますが
自分が主役の人生ではないです
娘家族を俯瞰して見ながら
あわせながらの人生
はっきりいって
生き甲斐も遣り甲斐もない空しい日々です

そこに
元夫の女問題と金銭問題が
ドカンと飛び込んできて(笑)
入りましたスイッチが!
メチャ活力出て生き返りました(笑)
結果
女に捨てられた哀れな夫が残り
老後が心配になり
孔輪閣といういわきのホームに予約しました
そこがまた素敵なとこで
露天風呂も温水プ-ルもあって
個室も1LKと広いので
家族が泊まれます
いわきに居る長女は私とはほとんど会う機会もなく
それが夫がホ-ムに行くことで
そこがみな集まる場所になりそうです(笑)
夏休みはプ-ル入りがてら
宿泊して孫連れて集まります
実家があっても行けなかったので
娘たちほんとに喜んでます
夫も楽しみみたいで
丸く収まったからいいのかな
と思ってます(笑)
私もたまに孫の顔見がてら
ゲストル-ムに泊まろうかと考えてます

投稿: グランマ | 2019年12月 3日 (火) 09時43分

グランマさん!

なんか凄すぎ(笑)。
今年は片付けの年だったようで、
今年片付け出来た分、来年は
絶対楽しいですよ♪
自分も期待して片付けよう♪

投稿: たる。 | 2019年12月 3日 (火) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019/11/09_10_天下布武「岐阜城・名古屋城」の旅 | トップページ | 北海道の知事がIRしないと言いやがった! »