« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月 5日 (月)

キジバトの話

以前に、キジバトが巣を作って、でも卵産まずにそのまま放置になった、と
いうはなし書いてたかと思います。
 
5月の話でしたかね。
 
で、オスは気に入って誘ってたみたいですが、
メスが嫌がってたみたいで。。。
 
7月くらいに「なんで嫌がったんだろう???」って気になって、
良く巣の周り観たら、藤の枝がちょうど巣の近くに飛び出ていて。
 
若い枝なので柔らかいんだけど、常にぶつかる感じが嫌なんだろうなぁ、、、と
ちょっと避けたんですね。
 
そして数日後。。。巣にキジバトが座ってました(笑)。
もうタマゴ温めてる感じ。。。
 
「や、やっべぇ。。。花に水やれないじゃん。。。」
 
としばらく夜になると水をやる、といったことしてたんですが、、、
朝でも気づかない風にしていれば大丈夫そうだったので
2日に一回水遣ることにしました。
 
で、その時撮った写真がコレ。
Dsc01644
 
で、ハトは通常2個卵を産みます。
 
そして、2週間ほどで雛がかえり、鳩乳というもので育てます。
ですが、2週間たっても3週間たってもまったく動かない感じです。
巣には昼にオスがやってくるようで、夕方にはメスが来て交代。
という事をしているみたいです。
巣にいるので無事なのかな、、、と思いつつも少し不安になってました。
そしたら心配した翌日、気がついたら親がおらず、、、
覗いてみたら。。。
Dsc01999

雛がいました。
よ、よかったー!
雛が大きくなると親鳥は朝、昼、夕くらいしか巣に来ません。
やってくるたびに鳩乳(くちの中の喉のあたり?)を雛の口に
いれてやるそうです。
でもそのうち、取ってきた穀物を混ぜて与える様になり、
鳩乳が少しずつ少なくなって出なくなるころには巣立ち、と
なるそうです。
ただ、写真で見ると、1羽しかいないみたいです。
 
でも翌々日くらいにもう一回写真撮ったら、2羽いました!

Dsc02009
ちと安心しました!

で写真撮りまくってたら、「くぅぅぅ、ででっぽぽー」の声が。
ハッとおもい、目の前を見ると親鳥です。
 
Dsc02014_1
うわぁ、、、こっち観てる。。。
Dsc02014_2
直ぐに隠れました。
 
キジバトは雛も鳴かないです。
そして、巣に戻ってきたキジバトは必ず、近くの電線にとまり、「くぅぅぅ」と子供たちに
お知らせした後に(?)、「ででぽぽー、ででぽぽー」としばらく鳴いてます。
 
どうも、廻りに敵がいたら自分に引き付けよう、と鳴いているみたいに見えます。
3分くらいすると、安心したのか、巣に飛び込んできます。
その時もほとんど鳴かず。
ただ、「くぅぅぅぅ」と時々鳴きます。

そして飛んでいくときも近くで数回鳴いてから遠くに行くみたいです。
雄雌交代で卵温めてた時は、もっと遠くから鳴きあって、って感じだったのに。
雛の時は若干違うみたいです。
 
なお、エサや水飲み場を巣の近くに作ってみましたが、
敵を寄せ付けたくないのだから、そんなところで食べたりしないですよね。。。
無駄に終わりました。
 
鳩はひと月半くらいで巣立つそうで、7月あたまからだから今週中には巣立ちそうです。

ちなみにコレ勝手に駆除すると罰金もので、業者に頼むと2万くらい掛かるそう。
カワラバトは嫌いだけど、キジバトは飼いたいくらいだったので、
今後もかわいがる予定です♪(もう来ないと思うけど)

| | コメント (6)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »