« 2019/04/27_足利・足利氏館と、田沼・唐沢山城 | トップページ | 映画「キングダム」観てきた! »

2019年5月 2日 (木)

令和バンザイ!

昨日から新元号『令和』が始まりました。
 
0:00になったときに、正月ならば「あけましておめでとう」なんですが、
今回はめでたい気持ち、なんだけど、ちと当てはまらない。
 
さて、なんていこうか、、、と思ったら、「バンザイ」が正しいんだなぁ、と思いました。
 
ということで昨日から今日まで儀式の度にテレビ画面を写真で撮りまくりです(笑)。
 
さてさて、いま、天皇制廃止の意見も出て集会が行われていたりしますが、
天皇制を嫌がっている人って少数派なのだと思いました。
 
多くの人は基本無関心。(笑)

まぁ、自分も元号無くなってガッカリなのはコインに元号が書かれないこと、
とか思ったりするわけです。
 
天皇は昔から国民の為の儀式を執り行っているわけで、神様の存在なんです。
でも一般の人から見たらクリスマス、ハロウィンと同じくらいの感覚で。
だから、GWを単純に楽しんでしまっているんですね。
 
そんな中でも天皇の御心を感じる人は多く、
現在になって、天皇家ファンは増えていると思います。
 
良い人、愛をくれる人、を嫌う人がいますか? という話です。
 
単純です。
 
そして、その御心にすがって生きている人たちがいる訳です。
それを天皇家は受け止めている。
そう考えると、天皇家に、天皇制を続けてもらっている、という
表現が正しいのかもしれません。
 
自分も天皇制は昔反対でした。本人たちが幸せになれないのでは、と
単純に思ったからです。
でも、ご本人方々が、使命を感じて真摯に取り組んでいる姿、
自分たちにしかできない事、と考えて行動する姿を見たら、
どうのこうの、よりも「ありがたい」の一言しか出ませんでした。
 
今は、天皇制に賛成、というのではなく、「天皇制に感謝」です。

では、天皇制を廃止したい人の意見はどのあたりにあるのでしょう。
戦争責任の話、とか、戦国時代の話、とか、もっと昔の起源の話、なのでしょうか。
そんな昔の話で言ってるならばなんだかなぁ、、、という感じです。
(まさか、天皇が戦争しろと命令したと思っている人なんで、いないですよね。)
 
だってそうなったら、伊勢神宮だって、天皇に関わるもののはずで。
それらの祭りごとも全部廃止なんですか、ということにもなると思います。
神社での多くの儀式も大切ではない、などと軽々しく言えるんですかね。。。
(宗教と儀式を完全に否定するような日本人は正直会ったことが無い)

宗教に入ってない人だって、普通にお参りするのに、
儀式を疎かにしたら、日本おしまい、という気になります。
正月が無くなる感じです。。。
 
反対意見は他にもあるのかもしれませんが、
もしも個人的な恨み、先祖の恨みならば、ちと聞きたくないです。
自分が気持ち汲み取ってあげることが多分できないから。。。
 
あとは天皇自身の人権という観点でしょうか。
選挙権もないは人生の選択肢もないは、という感じなので、ということらしい。
そこは先にも書きましたが申し訳ない気持ちです。
 
国王による独裁があるわけでもなく(ネパールみたいに)、
廃止を求める理由は、、、むむむ。
  
ほか、何があるんでしょう。。。ちと思いつかないです。。。

いま、この天皇制があることでのメリット、経済効果、などなど、すごいと思うんですよね。
外交のメリットもスゴイと思う。王家がいるヨーロッパでは、当然、
天皇の存在は同じ視点で見られているはずですから、その一言の重みは凄いハズです。

また政治ではリアルしか言えなくても天皇家が国を代表して伝えるメッセージは癒し、となり
多くの人が助けられているのを見ても、単純に不要、と言えるのか、、、です。
 
葬儀いらない、という意見もこの天皇制廃止に近いところにあるのかもしれません。
でも、残された人、家族の気持ちとか考えたら大切なんですよね。
 
お墓だってそう。
相手がいたから手を伸ばしていたものが。
いなくなって、その伸ばした手がどこにも届かない。
この寂しさが届く先が位牌であり、お墓であり、なんだと思います。
これが「すがる」ってことなんですよね。
どの国にもお墓が祀られているのは、そういう意味もあったと思います。
 
反対派の方々には、どうか天皇に救われる人たちのことも汲み取って欲しいです。
賛成派の方々にも、昔からの話だけではなく、現在の存在についても改めて言葉にしてほしいです。
そして天皇陛下の御意思に皆で耳を傾けてほしいです。
 
天皇制はもう、お金の話でもなく、昔から続くから、だけでもなく、
もう単純なものではなくて。
 
ご本人方々が、続けてくださるならば、その間は続けてほしい、と
思うばかりです。
 
日本、そして世界の平和を祈る王様。この存在を日本人が自ら無くしてはいけない。
ローマ法王の言葉かと思うような世界に聞かせられる言葉を
代表しておっしゃられたことが、日本人として嬉しいっす。
 
この令和元日、家にいてよかった。テレビで拝見出来てよかった。

|

« 2019/04/27_足利・足利氏館と、田沼・唐沢山城 | トップページ | 映画「キングダム」観てきた! »

コメント

なんか、時代の変遷を感じてよかったですね。
前回は色々と重たかった。

ちなみに「天皇制」はK産党の言葉です。
保守派は、天皇に関する諸制度 と言うみたいですね。

投稿: yhino | 2019年5月 2日 (木) 22時49分

yhinoさん!

はい!なんか新しい時代来た感がすごくて良かったです。
バブルが30年ごとにくるという話もあり、
確かにそんな賑わいも感じてしまいました。

天皇制、そうなんですね。。。
勉強になります。
外でいう時とか気をつけないと。。。ですね。

投稿: たる。 | 2019年5月 3日 (金) 07時37分

たるさん
お久しぶりです!

令和元年
孫からうつった強力な風邪で寝込んでました(笑)
咳が止まらず
咳ぜんそくになり
吸入してます

陛下のおかげで日本人は
ノ-テンキに笑い楽しみ今を
享受できるのだと思ってます
煩悩との葛藤で自分を律する
 
すごい事ですね!!!

日本人の誇りです!!

投稿: グランマ | 2019年5月 3日 (金) 10時04分

グランマさん!

風邪とは、大変ですね。。。
一週間たっても良くならないようならば、
ただの風邪ではない可能性もあるので、
大事してくださいね。

天皇陛下は幼いころから、親を見て覚悟をしていた感じで
その思いは凄いと思います。
本当に日本人の誇りですね。

心配なのはいま、次期継承者として明確に定まって
いない中で、どのようにお子様方は
将来について思うのだろう、というところです。

早くに御覚悟を持って貰うように取り決められたら、
と本当に思います。
それで、やっぱりヤダ、やめたい、と言われたら
もう仕方がないことだと思いますが。

投稿: たる。 | 2019年5月 3日 (金) 18時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019/04/27_足利・足利氏館と、田沼・唐沢山城 | トップページ | 映画「キングダム」観てきた! »