« 20180915_17_ベトナム・ホイアン(5)2日目 「食事編」っす | トップページ | 最近読んだ、『高台家の人々』 »

2018年9月24日 (月)

映画「カメラを止めるな!」「ペンギン・ハイウェイ」見てきました。

先日より、噂になっていた映画「カメラを止めるな!」を見てきました。

場所はディズニーランドのところにあるイクスペアリ。
徒歩40分で着くので歩いてみてきました。

この「カメラを止めるな!」は、観る前からなんだか演劇っぽい筋書だなぁ、と
思っていたんですが、ある舞台を見てインスピレーションが湧いて
映画にしたという話です。


 

で、その元の劇団側は「そのままじゃねーか」、と思っているらしく。
映画作成側は「ちがうだろ」と思っているようで、揉めているようです。
 
揉めている内容というのがこちら。(確かに劇団の人たちにしたら悔しいだろうなぁ)
http://news.livedoor.com/article/detail/15186450/

ということで、打ち切りになったりDVDに出来なかったら見れなくなりそうだったので
慌てて観に行った次第です。が、

まず感想を言いますと。

はい、面白ろかったです。

これは元ネタの舞台とは違った面白さで撮れた映画なんだろう、と
思いました。(舞台観ていないからわかんないけど)

これは映像にしたから、さらに良くなったいい例なんじゃないですかね。

この映画に似ている舞台としては、ヨーロッパ企画だと思いましたが、
ヨーロッパ企画の「サマー・タイムマシーン・ブルース」は映画にもなりました。

が、あれは映画では失敗したように思います。(舞台の面白さが拾えていない)

そいえば今年はサマータイムマシンブルースが再上演されていますが、
チケットは完売っぽいですね。

もし見れる人は是非、あの面白さを味わってほしいです。

話を戻しますが。。。

この映画は、良く撮れている!
アイデアを生かし切っている、良い映画です。

痛快なこの映画は、一度は見た方が良いかと思います。
(あんまり期待させるとダメだと思うので、程々の期待でみてみましょう♪)

揉めている件も、良い形にオチが付くことを祈ります。

いちおう、ひとことだけ。

『次回、もっと面白い作品が作れないやつは、今の作品に固執するのです。』


 

そして、続けて見たのが「ペンギン・ハイウェイ」

日本SF大賞受賞作らしく、その映画化だったそうで。。。すが、、、

個人的には沢山の残念が。。。

脚本の失敗?とかも考えましたが、原作のほうのAmazonのレビュー見ると、
オチが無い、と書かれているので、元からこんなか
という感じ。
 
映像とか、キャラとか良い感じに作れていたのにね。。。
 
ということで。ここまで。

|

« 20180915_17_ベトナム・ホイアン(5)2日目 「食事編」っす | トップページ | 最近読んだ、『高台家の人々』 »

コメント

徒歩40分(笑)
問題の顛末ですが、監督のコメントが相手にリスペクトがなくって、なんか嫌な感じでしたね。
観たいのですが、近くにやっているところがないので残念です。

投稿: yhino | 2018年9月24日 (月) 17時19分

yhinoさん!

はい!徒歩40分です。
渋谷とか銀座とかで美味しいモノかうならば、
ここに来た方が珍しいものがあるかもしれないです。

映画は、監督がどんな人かもよく解らないので、
何とも言い難いのですが、
作品に意見ぶつけ合うのはよいのですが、
誰が作ったとか、そんな自己満足できる部分を
ながくひっぱらないでほしいですよね。

映画館はうちの近くでは日本橋とか、結構あちこちに
あったので、これから全国にさらに広がるかもです。
フィルム、横廻ししながら全国廻りますから。

機会あれば是非!

投稿: たる。 | 2018年9月24日 (月) 19時31分

横浜で上映していたので見てきました。
演劇よりも映画やTVの撮影を舞台としているので
こっちの方が設定はよかったのかなと思いました。

なんか、ほのぼの系でしたね(笑)

投稿: yhino | 2018年9月29日 (土) 18時24分

yhinoさん!

おお、そうですね。舞台だと伝わりにくいものが、
映像で、さらに一発撮りというところで
おもしろいシチュエーションがさらに生きた感じがします。

そう、たしかに「ほのぼの系」(笑)

良く撮れていましたよね。

投稿: たる。 | 2018年9月29日 (土) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20180915_17_ベトナム・ホイアン(5)2日目 「食事編」っす | トップページ | 最近読んだ、『高台家の人々』 »