« 2018/09/01_お台場旅行に行きました。VR体験2連荘♪ | トップページ | 20180915_17_ベトナム・ホイアンに行ってきました。(2)1日目ひるま »

2018年9月20日 (木)

20180915_17_ベトナム・ホイアンに行ってきました。(1)大変だったこと

9月15日から17日に掛けて3連休だったのでベトナムのホイアンというところに
行ってきました。

こんなところです。

Dsc09826

街が世界遺産に登録されているところで、江戸時代の頃の貿易港。
夜はランタンが美しいところです。

今回の旅行は、9月から新しい職場になったのですが、
その話が決まる前から予約していたものです。

本当は翌週だと満月のお祭りの日に当たるはずで。
その際には街灯は消して、ランタンの明かりだけになるという。

ただ、そこに予約しようと思ったときには航空券チケットも宿も埋まっていました。
なので、一週間前にずらしたんです。。。

今回、大変だった話を、ひとつひとつ書いてみます。

 

■大変その① LCCで優先チェックイン

飛行機は、購入時一番安かった『香港エクスプレス』。

LCCですが、こんなルートです。

 
01:00 羽田国際空港 ターミナル I (UO 623)
04:35 香港国際空港 ターミナル 1
 ターミナル間移動(3h10m)
 
07:45 香港国際空港 ターミナル 2 (UO 552) 
08:45 ダナン国際空港
 
これだと朝から観光が出来ます!!!素晴らしい♪
そして帰りはこんな感じです。
 
11:50 ダナン国際空港 UO 553 
14:50 香港国際空港 ターミナル 1
 ターミナル間移動(3h15m)
 
18:05 香港国際空港 ターミナル 2 UO 622 
23:15 羽田国際空港 ターミナル I
 
もうぎりっぎりまで遊んでいられるのです♪
 
で、「乗り換えが無い方が良いのでは?」 という意見もあると思いますが。
ダナン行きの直行便は日本からないため、必ず乗り換えが必要になるんです!
 
であれば、、、仕方ないですよね。。。
 
 
さて、、、
航空券チケット購入時は、大抵、お酒飲んで軽く酔っぱらっているとき、です(笑)。
 
理由は、悩んでいて買えなかったものを、「えいやっ!」って購入しているから(笑)。
 
これ、結構危険で。
なぜかというとパスポート番号とか、正しく入力しておかないと、
間違っていると当日、お金が発生することがある(らしい)のです。

適当な名前や申告で予約できてたら、事前の登録の意味ないですものね。
体の不自由な人が申告せずに予約して無理無理飛行機に乗って、
と騒がれた話がありました。。。
 
それを思い考えると、正しい情報で登録しないといけませんよね♪
なので酔っているときに購入するのはやめましょう~♪
 
で、購入の際なのですが、こんな問題があります。
 
「LCCは、基本、オプション(有料)が選択されている」
 
ということです。
WEBでの購入になるのですが、いろいろ登録して進めると、
 ・ 座席指定は?(有料)
 ・ 保険は?(有料)
 ・ 荷物の預け入れは?(有料)
 ・ レンタカー?(有料)
 ・ 旅行トラブル時のチケットの保険は?(有料)

などなど、いろいろすべて選択されている状態で表示されます。
これをきちんと外して行かないといけないのですが、
席の指定した際に、U-FIRSTが選択されていたみたいです。。。
 
この「U-FIRST」って、なんなのか。
こんなものらしいです。
 

001

いいんじゃね?と思われるかも、ですが有料です。
チケット代一生懸命安くしよう、安くしよう、と努力しているのに。。。
 
990円です。(各チケットではなく申し込み時などに掛かるだけらしい)
 
そして、LCC。。。優先、と言っても早めに並べば良いだけで。
あまり意味ないです。。。
 
ただ、羽田空港についたらすっごい列が出来ていて。
優先チェックインはガラガラ。
 
ほんとうにこれでいけるのか、、、と優先チェックインに行ったら
すぐに対応してくれました。
(でも、「LCCで優先搭乗って???」と思われているよな、、、と
 逆に恥ずかしかったです。一瞬だけ。(笑))

さらに香港乗換時は、まったく使えなかった。
(エコノミーだから列が違うと言われました)
羽田での搭乗の際は優先でした。。。なぜ?
 
まぁ、時間に余裕が出来たので、羽田国際線での定番の夜食。

Dsc09567

日本の食事は美味い♪
 
 
 
■大変その②LCCだからか、乗り換え空港内で簡易チェックインが必要
 
それならば、羽田の時に一声かけろっ!!!
 
という話なのです。
 
香港に着いたのが現地時間4時30分。
お店もまばらです。搭乗までは3時間あります。
 
いちおう乗換時にも使える現金(今回はUSドル、香港ドル)を持ってきました。
 
マックはやっていたので、朝から豪勢な全部入りのトレーを注文!

Dsc09575

なんだか、ホットケーキみたいのやらスクランブルエッグやら山盛りの写真でした。
が、開けたらこれ。
 

Dsc09577

???
 
タマゴ、ソーセージ、パンが2つ。。。  
 
ということで組み立てたらこちら。

Dsc09578

ただの朝のバーガーになりました。。。何故これで他のバーガーより高い???
 
トレー代か?
お子様ランチのトレー代とおなじか?
 
そしてこの組み立てた労力を返してほしい。
 
でも、これは大変には入りません(笑)。。。ガッカリなだけで。
 
このあと、乗換の飛行機はターミナルが違います。
シャトルトレインに乗って移動が必要です。
 
香港のターミナルは1、2、と書かれていますが、
空港内の出国ロビー内では、そう書かれておらず、ゲートで書かれています。
 

Dsc09571

青い看板には201-230のゲートはエスカレータ下。と書かれています。
 
そしてエスカレータ前の看板には、6:00-1:00 とシャトルトレインの
利用時間が掛かれています。

Dsc09572

ということで、列車の駅名もこんな感じ。
 

Dsc09581

Dsc09580

ゲート番号が駅名になってます。
 
解りやすい。
 
電車で移動し、搭乗口前で待っていると、係の人がカウンターで待ってます。
そこに旅行者が来るたびなんか手続きしています。
 
???
 
まぁ、なんか呼び出された人なんだろう、、、と思っていました。
 
そしていざ搭乗開始!と並んだら、チケット観たとたん、「待て!」と止められました。
 
何言ってるのかさっぱりわからず、チケット見せても???になって。
 
何かと思ったんですが、どうも乗継便のチェックインが必要だったみたいで、
それはこのカウンターで改めて行なうということだったよう。
 
チェックイン時間も締め切られていたのかよく解りませんが、乗せてくれました。。。

でもねぇ。。。
 
「それならば、羽田の時に一声かけろっ!!!」 ってことです。
 
もうドキドキです。
ただ、あんなに先に並んだのに意味なしです。。。
 
で、次回帰りには気を付けよう! と弟と話しました。
 

■大変その③ 迎えの車がいない。
 
あ、これは想定内でした。

ホテルの予約時に英語でシャトルバスを予約したい、と書きました。
そしたら、メッセージ既読になるんですが返事が無い。
 
なので来るのか来ないのか分からず、、、いちおう確認したら来てませんでした。
 
ということ。
結局、タクシーに乗って行きました。
 
ただ、宿のシャトルバスに乗りたかった理由は、
両替が空港よりも街中の方がレートが良いらしく、シャトルバスならチェックアウト時に
払えば良いので、と考えたためでした。

結局仕方ないのでタクシーに乗るため空港で両替しました。
空港の両替所は空港の外にでて左側に行ったところにありましたが、
両替の情報がよく解らず、レシートも有りません。。。
 
予定10000ドンが50円のはずが、60円くらいになってしまいました。
 
大変、というよりもなんだかガッカリ、、、ということです。
 
 
■大変その④ 宿の古さでのいろいろ。
 
今回の宿は、またあとで書きますが世界遺産の中にある古い建物です。
そのため、中は綺麗にお風呂なども置かれていますが、
水の流れだけは、簡単ではありません。
 
今回、自分たちは1階の部屋になりました。
街並みが窓から見えるタイプではなく、奥の、だけどちと広い部屋みたいです。
 
まぁ、特にはこだわらず。別途が2つに分かれていればそれだけでOKっす。(笑)
 
ただ、トイレみたら大きな屑籠が設置されていました。
そう。
トイレは紙が流せないタイプです。(空港も紙が流せないタイプみたいでした)
 
こんなとき、どうするか。
自分たちはトイレットペーパーを日本から持ってきています。
水に溶けちゃう奴です。
 
これを少しだけ使って、それは水に溶けやすいように広げて
そのまま流します。
 
あとは備え付けのトイレットペーパーで拭いて屑籠にいれます。
 
トイレットペーパーは旅行で必需品なのです。
で、これならば詰まることはありません。
 
匂いもしません。
 
紙は少しも流せないのではなく、下水管が細いので流れる様にすればいいだけなんです。
いっぺんにたくさん流すから詰まるんです。
 
でも古い建物が好きな日本人観光客は、トイレットペーパーは流せると
思い込んでいるので、ここで悲劇が起きます。
 
横になって寝ていると「がぽっ!」 と音がします。
 
ん?何の音???  と弟と顔見合わせ。
 
さらに「がぽがぽっ!」と音がするので音のする方、、、トイレに行ってみると下水が逆流しててきています。(汚れた紙が沢山トイレの水の中に出てきています。
 
どうも2階のひとが流したものが一階に来て詰まったようで、
その詰まった水が流れずに、結果一階の自分たちの部屋のトイレで溢れるという。。。
 
ふ、ふざけるなー!です。
 
仕方ないので宿の人に話して対応してもらいましたが他人の使い方なんて、
どうにもできません。
ほんっとに、よく考えて流してほしいです。。。
 
そして、さらに2階の人。
携帯の目覚ましを掛けているようなのですが、ベットから床に落としてしまって
起きる様子がありません。
 
なぜ、そんなことが解るのか。
 
その携帯は、バイブもONになっているようで、床の板をまるで道路工事のように
 
「DA!DA!DA!DA!DA!DA!DA!DA!DA!DA!DA!」
 
と振動させるんです。
 
びっくりです。
これが5分くらいなったかと思うと、いったん止まって。
さらに10分後、また鳴り始めるという。。。
 
頭の上で道路工事。。。ふ、ふ、ふっっざけるなぁー! です。
 
そして、いよいよ。今回は皆さんをお騒がせしてしまった話です。
 
■大変その⑤ 台風の影響は離れていてもある。
 
今回、台風22号が近づいていましたが、ギリギリ自分たちの行き、帰りには
遭遇しない事が解ってました。
 
なので安心しきっていたのですが、
宿でテレビを付けていた弟が、「なんか、ニュースで香港が大変みたい」
と言い出しました。
 
CNNで、香港の映像と、キャスターが「TAIPHOON!」とか言ってます。
 
なんでもこれから上陸、とか。。。
えええ?
 
もう通り過ぎたんじゃないの?
って思ってたら、どうも進みが遅くなったみたいです。
 
飛行機が前日には来ているだろうから、空港再開すれば飛ぶから、
まぁ、大丈夫だろう。
 
そう予測していましたがちと不安になりました。
 
自分の航空会社とのやり取りは家のアドレスを使っています。
gmailとか使ってません。
 
なので家でしか基本、見れません。
 
でも、航空会社から連絡があるとしたらこの家のアドレスしかありません。
なので、緊急対策を考えました。
 
WEB上でメールをみるということです。
 
ただ、想定もしていなかったので見れるかどうかもよく解らず、
そのうえパスワードもちと思い出せるかどうか。。。
 
でも運よく、WEBメールの見れるHPと、アカウント、パスワードが思い出せて
一発でログインできました!
 
奇跡です!
 
そして、、、
 
朝の7時くらいに「時間変更」となったとメールが届いてました。。。
欠航確定、は、早すぎっ!

002

そして、ひどいのがこんな感じの時間変更です。

11:50 ダナン国際空港 UO 553 
14:50 香港国際空港 ターミナル 1
これが、、、 
20:45 ダナン国際空港 UO 553 
23:45 香港国際空港 ターミナル 1
 
ということです。
 
そしてなんと、香港ー羽田 間は普通に定刻通り飛ばす、というんです。
(記載がないだけなんだけど、実際には5分遅れで飛んでました。。。)
 
上のメールにも書かれていないですよね。。。

これだけほぼ定刻通り。23:45に到着してこの飛行機に乗れって???
 
18:05 香港国際空港 ターミナル 2 UO 622 
23:15 羽田国際空港 ターミナル I
 
 
こんなの乗れないですよ。
、、、むちゃくちゃ。
さらに他の便に乗れる、としてもこの時間だと困るんです。
 
明日中に東京に帰れないと仕事、欠勤になっちゃう。
9月に新しい職場に入ったばっかりなのに!!!
 
ともう、諦めきれない状況です。
 
そしてLCC。怖いのは人数少ないと航空機を1便に纏めたり、と
簡単に欠航にします。
そうなると席が埋まってしまう可能性も高くなります。
結果、代わりの便にも乗れないで数日間足止めになる可能性も高いんです。。。
 
「か、完全に職を失う?!」
 
という事で、対策を練りました。
 
まずは香港エクスプレスのチケットは諦めて。
 
翌日、代わりの便を空港のエアラインのカウンターに行き
予約しないといけません。
 
ただ、遅れる飛行機に乗る予定だった人たちも同様に予約に走るはずです。
そうなると開いてる便があっても埋まってしまう可能性があります。
 
そして、東京に変えるためには乗り継ぎが必要です。
乗継便も運航している会社に話をしないと意味がありません。
 
ということで、手際よくしないといけません。
 
まず、ネット(いつも使っているトラベルコちゃん)でどの航空会社が
利用できるか調べることにしました。
 
結果、ベトナム航空(ANAコードシェア便)が同じ時間で飛んでることが解りました。
これだと当日に帰れます。
 
ただ、座席が4つしか空いてない、と表示されています。


明日の便を格安チケットで購入して大丈夫なのか???と
不安もありましたが、ここで取っておかないと飛行機のチケットが
売り切れる気がします。
 
その金額。18万弱。(2名分)
 
ただこれで失敗すると、これでおしまいです。
これ以上の金額をもう一回支払えるカードは持ってきていなかったからです。
 
チケット会社は「エクスペディア」
航空会社はANA。
 
確実性が高いので思い切りました!
 
そしてチケット購入完了!
 
届いた返信メールには、

「このメールがeチケットになります。」
 
おおおっ!取れた!
で、心配なのでANAで予約確認。
 
ANAのページからも自分の予約が確認できた!
 
よし!これで後は空港で飛行機に乗れれば、何とかなる。
 
今度の乗換地はベトナム・ハノイ。
こんな感じです。
 
11:45 ダナン国際空港 UO 553 
13:05 ハノイ国際空港 ターミナル 1
 ターミナル間移動(2h)
 
15:05 ハノイ国際空港 ターミナル 2
22:15 羽田国際空港 ターミナル I
 
これでさらにもう一つ、心配事が。
 
ターミナル間の移動、のあとに入国審査が待っている、ということです。
航空会社が同じで(コードシェア便も同じに入る)チケットが売られている場合は
乗り換え時間は無理のない時間でスケジュールされています。
 
ただ、海外は混むんです。そして遅れる。
さらに初めてで迷うとたどり着けない。。。
 
ということでネットで位置を確認。
当日、飛行機はタラップの下のバスに乗り建物に入ると、すぐにターンテーブルがありその奥からロビーに出れました。
そしてそのまままっすぐ進み外に出て、右をみると、看板がありました。
 

Dsc00106_1

Dsc00106_2

「Shuttle Bus to T2」 とありますよね。
ここで10分ほど待つとバスが来ました。(10分間隔で運行しているらしい)
 

Dsc00111

コレに乗って5分ほどで空港に着きました。
 
そしてANAの窓口ですがガラガラです。
ダナンからの荷物はないのか?
と英語で聞かれ、「ダナン」が聞き取れず???となってたら、
日本人の係の人がすぐにフォローに来てくれました。
 
さすがANA!
 
そしてチェックインが完了し、出国審査もさっくり終わって。
無事に帰れました。
 
ご飯も出たし!気流の影響で結構揺れでましたが、映画も一本観れたし。
 
楽ちんでした。
 
 
■最後の大変⑥ あれが全くと言っていいほど役に立たず。。。
 
今回、旅行前にあれを買いました。
 
これです。
 
ポケトークW
 

 
これをどのくらい使えるか試そう!ということで持って行ったんです。
SIMカード内蔵で、ベトナムも対象国になっています。
(対象国ならばSIMカード借りなくても2年間は利用できる、といううたい文句です。)
 
し、しかし、、、ネットワーク、うまくつながらず、、、
繋がらないと機能せず。。。
 
ということで、ほぼほぼ、使わずになんとなく会話で乗り切りました。
最初のタクシーも、乗ったら目的地が良く理解できないらしく、
何分も止めて貰って説明しましたが、その間、ポケトークはネットワーク接続待ちでした。
 
唯一使えたのが、「トイレのつまりを直してほしい。」です。
が、本も持って行ったのでなくても使えました。
 
日本国内だと結構使えそうなので、たまごっち機能付けて売ればいいのに、と
思いました。
 
あとは言わなくちゃいけない言葉を事前にポケトークを使って調べておいて、
当日は履歴から呼び出す、という手は有効です。
 
なので、使い方は工夫次第、というものですが、弟が今は持っていて、
弟は旅行中に何とか使おうと大変でした(笑)
 
こんなにバタバタとした旅行は初めてかもです。
 
いい勉強にもなり、久々に必死になれました。
諦めないスイッチが入った感じです。
 
ちと、仕事とか、ほかいろいろ頑張ります、が、
まずはこの旅行記をちゃんと書きます~♪
 
■大変⑧ ブログの更新(笑)
 
ということで、しばしお待ちを。。。

|

« 2018/09/01_お台場旅行に行きました。VR体験2連荘♪ | トップページ | 20180915_17_ベトナム・ホイアンに行ってきました。(2)1日目ひるま »

コメント

お疲れ様でした・・・

やはり私は今後もLCCには絶対に載りません(笑)

食レポを楽しみにしてます♪

投稿: ペタシ | 2018年9月20日 (木) 07時09分

ネット使いまくりで
無事のご帰還(笑)

恐ろしいので格安は使えません(笑)

投稿: グランマ | 2018年9月20日 (木) 12時07分

色々と勉強になるブログをありがとうございます。

このブログから学ぶことはたくさんあります。

①LCCは使い方を間違うと危険
②寝られればいいという観点でホテルを選ぶと危険
③海外旅行の際はクレジットカードは最低2枚は持って行かないと危険
④3時間以上のフライトが必要となる国に行く場合の休みは、旅行期間+1日ぐらいの余裕を持たないと危険

以上のことに注意して、自分が旅行するときには楽しみたいと思います。

というか、基本的なことではあると思いますが・・・・・

投稿: petashi301 | 2018年9月20日 (木) 21時58分

ペタシさん。

まぁ、LCCじゃ無くても台風は仕方ないのですが、
LCCのぶっきらぼうな連絡は、胃が痛くなります。(笑)

自分もLCC以外も含めて自分の旅に合ったルートを
選んでいきたいと思います。

投稿: たる。 | 2018年9月20日 (木) 22時41分

グランマさん。

はい、帰れましたー!
やばい、帰れないかも。。。それも数日になるかも。
と思ったときには笑い飛ばして、、、と思って。
ファイスブックにも書いてみたんですが、
自分が全然笑えなかったです。。。

でも、気合入れて動いてよかった。
お金はかかったけど、今後の良い経験には確かになりました。

投稿: たる。 | 2018年9月20日 (木) 22時44分

petashi301 さん

はい。LCCもそうですが、トラベルコちゃんも
気をつけないと危険です。

kiwiというところのチケットは、
複数の航空会社のチケットを組み合わせて販売しています。
なので、すごく安くなってたりしますが、
今回のように前後に時間が大きくずれると、
まったく乗り継ぎの保証がないんです。

なので、チケット取るときはKiwiだけは使わない様に
しています。(何かの際の交渉が難しいから)

LCCも利用方法を理解して使えれば便利です。

ただ、ちょっとの金額の差ならば保険のつもりで
LCC以外を選択するのは間違いないなぁ、と思いました。

翌日お休み取る、というのは、
そこまではしなくて良いかなぁと自分の都合では
思います。
今回のホテルは、困ったことはいっぱいありましたが、
他の日本人がダメダメだったくらいで。
それ以上にスタッフが親切で居心地が良かったです。

泊まってみないと解らないのは仕方ないですから、
自分なりの想定で宿取るしかなかなぁ、と。

実はいろいろお誘いなんかもしていましたが、
1月に台湾に一泊だけしてきます。
陳綺貞のライブチケットを取ったので、
台湾のライブを見てきます。
この時の宿は、ライブ会場の路線にあるところで。
饒河夜市の目の前です。
 
今回、いろいろ言われるのでがっつりこれでもか!と
食べてきました。
次回も夜市絡めて日にちは短いですが
ガッツリ食べてやります♪

ブログの更新をお楽しみに~♪

投稿: たる。 | 2018年9月20日 (木) 22時57分

トラベルコも危険ですか・・・エクスペディアが結構、雑な対応だったので、今ではほぼ航空会社のHPからチケット取っているんですが、以後、気を付けます。

LCCは国内旅行にはいいんじゃないかと思いますよ。
派遣の若い女子が実家に帰るのに、使ってましたが新幹線より安く帰れた、と喜んでました。

おお!
饒河夜市ですか?どのあたりだろう?
一泊2日でも、7食は食べられますね。
楽しみにしてます!

>今回、いろいろ言われるのでがっつりこれでもか!と
食べてきました。

あはは、だって、いつも行きませんか?とお誘いくれるのに、いーーーーーーーーっつも私的にはつまらない食事なんですもの・・・・・。

では、今回の食レポ、楽しみにしていますね。
他の景色とかはいらないですので、食レポだけ早くお願いします(笑)

投稿: petashi301 | 2018年9月21日 (金) 20時27分

petashi301さん
 
食レポかきましたよ♪

投稿: たる。 | 2018年9月22日 (土) 01時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018/09/01_お台場旅行に行きました。VR体験2連荘♪ | トップページ | 20180915_17_ベトナム・ホイアンに行ってきました。(2)1日目ひるま »