« 弟の押し「浜辺美波」 | トップページ | 2018/05/26_済州島に行ってきました(1日目つづき) »

2018年6月 2日 (土)

2018/05/26_済州島に行ってきました(1日目)

先週の話ですが、いちおう。

韓国の済州島に行ってきました。

こんなところです。

Dsc08698

「城山日出峰」

航空券が往復一人:16,350円という安さと5/1時点で北朝鮮問題が
すぐに大きく荒れない状況が見えたので、急遽計画しました。

ただ、問題がひとつ。

島内の移動。。。
 
一般的にはタクシーをチャーターするみたいで、
それやっちゃうと半日で8000円とか掛かっちゃうんですね。。。
交渉すると安く出来そうですが、そんなのに時間かけたくないし。

う~ん、、、急に高い旅行になっちゃいますね。

そう、済州島は電車がないのです。
移動する方法は、バスかタクシーなのです。(徒歩は絶対無理)

ギリギリまで悩んで、、、結局バスで頑張ることにしました。
(1日前に弟にも相談して、バスになりました)

済州島は完全に観光地となっていて。
ゴルフやトレッキング、カジノ、などなど観光案内本見てもそんな内容がいっぱいです。

そして、その情報が古い。。。

さらにソウルがメインで、釜山よりも記事が少ない。。。

さらにグーグルViewで確認しても映像がやっぱり古かったりします。
(予約したホテルの映像が写ってない。。。)

そして、、、歴史的にも、現状も、、、ちと悲しい所だったりします。
(これは後々書きますが。。。) 

ということで、実は当日、めちゃくちゃテンション下がってしまい、
仕事も忙しいので

    「マジ行きたくねぇ。。。」

状態になってました(笑)

飛行機はティーウェイ航空です。
成田を11:15に出ると、13:25には到着します。(約2時間)

朝のチェックインは早めに行きました。
理由は、ティーウェイ航空は基本、座席指定はチェックイン時になっているからです。
(LCCなのに、ネットでのチェックインも出来ません)

8:30くらいに空港について、案内をみてもまだチェックイン開始の表示が
されていませんでした。
ただ、並んでいる場合もあるので場所だけ確認しようとしたら、
もう始まってました(2時間30分前ぐらいから受け付け始まるみたいです)

Dsc08627

場所は成田空港第二ターミナル。
(以前エアアジアジャパンの受付があったところ)

誰も並んでおらずすぐにチェックイン完了。
チケット入手後、入国審査が混んでいたので、まずはマックで食事。

 
そして入国審査へ。
そこには新しいスキャンシステムが導入されていました。
ベルトの金具もきちんと引っかかりました。
 
飛行機はバス移動形式。
トイレが少ないのがちと困りものです。。。
 
飛行機自体は座席間隔が他のLCCよりも広めでした。
ただ出発がなぜか遅れる。。。
13:25到着予定が、、、、14:30到着です。
 
(タクシーチャーターしなくて良かった。。。)
 
あと入国審査、、、結構時間かかりました。(指の指紋取るし)
 
WONは一銭も持っていなかったので一応3万、両替します。
(肉、海鮮食う気満々だったと、いざとなったらタクシーに乗ろうと)

そして入国っす。(15:00)
 
空港は出て左側に行くと国内線のターミナルがあり、
バスもそちらの方から1番、2番と並んでます。
 
いちおう、バスの情報は事前にネットで調べていました。
・ 1番乗り場から、110-1か、110-2というバスに乗る。
・ 古城里環状交差点(コソンリフェジョンキョチャロ)で下車。(たぶんホテルの近く)
・ 終点まで行く場合、4,000WON。その3つくらい前で降りる。
 

で、1番のりば。

Dsc08644

うぁぁぁ、韓国語だけ。。。
さらに110っていうバスがありません。。。
 
たぶん、111か112のバスになるんだろう、、、と当たりを付けて。
よーーーーくみると。

   (か行)     (さ行) -|(オ)         (ら行) I (イ)
   (オ)          (な行・nの発音)

     コ    ・       ソn         ・   り

とありました。
 
たぶん、これで合ってる。。。

ただ、バスは行ってしまったばかり。30分程度の待ちになります。

このスキに準備です。
バスはお釣りでない可能性があるので、細かくしました。

Dsc08645

コンビニで定番のバナナミルク。
 
で、細かくできたかな、と確認すると微妙に足りない。。。なので。

Dsc08646

2つめ(笑)。イチゴミルク。
 
そして金額確認のため、「こるりまでいくら?」と韓国語を紙にメモ
 
ほか、並んでいる方に声かけてあっているか聞いてみました。
 
一人目。。。綺麗な女性のかたでしたが、返事は日本語。
「すみません。わかりません。」
「あ、日本の方ですか。」
「いえ、中国です」

日本人より丁寧な日本語。。。
 
あとおじさん。
韓国語以外通じず、、、でも紙にいろいろ書いてくれて、
バスの運転手にこれ見せればいい、と言ってるようです♪

そしてバスが来ました。

Dsc08648

バスは乗るときにお金を払うのでそのまま金額確認します。
ひとり3,000ウォンだそうです。
 
これがその時見せたメモ。
(おじさん書いてくれたのがコソンリ下車)

Dsc08649

(6,000はバスの運転手さんに書いてもらいました)
 
やったー! これでホテルまで行ける(たぶん!)
で乗り込んで、、、あとは降りるところを間違えない事。。。
 
バスはネット情報で1時間以上かかるみたいです。
(終点まで1時間10分くらいだった)
 
バスは、旧市街を抜けて山に入り、海岸近くに行ったときに
降りることになります。
見落とさずに、、、と景色、文字、景色、とみてたら、、、はい、酔いました。

山道で、それもハイスピードなのでかなりの揺れです。。。
 
それでも失敗許されないので、外を見ていると
1時間過ぎたところで右側に風力発電のプロペラがたくさん見えました。

Dsc08658

細い2車線の道を進んでいましたがロータリーっぽいカーブを何回か
急に連続で廻ったな、と思ったら、4車線の道に出ました。
急に町(?)に出た感じ。
 
そのとき、運転手さんが声あげました。
到着したようです!
 

Dsc08662

バス停前から。
 
そしてバス停。

Dsc08660

韓国のバス停は結構良く出来ていて雨とかにも困らない様になってます。
 
逆に通行人はこれを避けないといけないので、
残念ながら日本では無理ですね。。。
また、日本は路線変更をすることもありますが、その際には動かしちゃえばいいので
楽です。(というか昔は停留所の看板を自宅前に移動したり、という話
よくありましたよね。(笑))

そして今回泊まったのがゴールデン チューリップ チェジュ ソンサン ホテル。

Dsc08663

ここに泊まることにした理由は、後ろに見える山です。
 

ホテルの前から撮った写真。
Dsc08667
城山日出峰 (徒歩 25 分)だそうです。

という近さなのですぐに行こうとしていました。
が、、、乗り物酔いのおかげで、しばし休むことに。
結局17時くらいについて、1時間休憩です。
 

Dsc08672

部屋は新しく綺麗です。
 

Dsc08674

窓からも良く見えました♪
ドア開けてベランダに立つと風が本当に気持ちいい。
済州は梅雨に入る前とか、一番いい時期らしく。
風がとても気持ち良かったです。
 
そして、18時くらいになったので、食事にしました。
 
お店はホテルの向かいにある「済州産黒豚5枚肉」のお店
 
ヘウォルヒャンです。

Dsc08665

ここで、済州産黒豚5枚肉 훅돼지오겹살
お徳用(300g)二人前のセット 54,000 WONを勧められたので、そちらにしました。
約5400円で2人分。
 
日本語全くダメです。
お店の若い男の子(結構かっこいい)が、
スマホで日本語に訳しながら一生懸命話してくれました。
 
「大学で日本語選択した。」
「しかしすべて忘れてしまった。」
「時が経ちすぎました。」

とか(笑)
良い人だ♪
 
彼に会いに行くものアリですね~♪

Dsc08681
 
サラダバーになっていておつまみは取り放題!

Dsc08683

Dsc08688

肉は一旦ブロックをみせてくれて。すっごくデカかったです。
そのあと奥で焼いてくれました。
 

Dsc08684

マッコリ頼んだら2つあるけどどっちか、と言われて解らず最初の方を頼んだら
ピーナッツマッコリでした。
 
あんまり味の付いたのは好きではないけど、その土地で飲むと味は
なんだか美味しいもんですね。
 
済州は歩いてるときに同じボトルをもって歩いている人も居て。
ピーナッツマッコリ、有名なんですかね。。。

調べたら、バスの終点の港から船で数分のところにある牛島は
ピーナッツが名産でピーナッツのアイスクリームやピーナッツのマッコリが
有名だそうです。
 
写真見たら「ONLY jeju」って書いてある。。。

ということでお腹いっぱいです。
 
このあと、一旦、山までの距離を確認しに散歩がてら散策です。
 
(つづく)

|

« 弟の押し「浜辺美波」 | トップページ | 2018/05/26_済州島に行ってきました(1日目つづき) »

コメント

ピーナッツマッコリ は、美味しそうですね。

投稿: yhino | 2018年6月 2日 (土) 23時47分

人生
これ長き旅なり
 
思い出沢山!ですね(笑)

投稿: グランマ | 2018年6月 3日 (日) 08時53分

以前、済州島に行った時は現地で格安ツアーに申し込んで回った気がします。

タコの踊り食い、キジのシャブシャブを食べた記憶が・・・

あとはカジノと射撃だったと思います。
この射撃場での結果から、私は物凄く射撃の素質があることが判明しました。
射撃場のスタッフが、「あんたはプロか?」ってマジでいったました(笑)

天下布武乃会番外編で、ソウル食い倒れツアーでも企画しますか!

投稿: ペタシ | 2018年6月 3日 (日) 10時19分

yhinoさん!

ピーナッツマッコリは、微妙に癖があるのですが、
現地だとそれなりに美味しく感じます。
あと、本当はみ感が有名で。
みかんマッコリが有名らしいのですが、
見ませんでした。
残念っす。。。

投稿: たる。 | 2018年6月 3日 (日) 21時48分

グランマさん!

やっぱり旅は出会いですね。

それも話しかけて始まるのかと。
グランマさんが初めてコメント残してくれたのと同じです。

気持ち落ち着いたらもう一つ、長き旅の思い出を追加してみては(笑)

成功も失敗も、、、ネタは増えるかと(笑)

投稿: たる。 | 2018年6月 3日 (日) 21時50分

ペタシさん!

そっか。済州行ったことあったんでしたっけ。

バスで行く人はあまりいないみたいで、
ホテルも日本人おらず、韓国の人ばっかりで
日本語の説明なんてほぼ無しでした。
韓国で日本語に出会わないのは珍しいですよね。。。

天下布武乃会番外編、良いですね!
ただ、ソウルは今はどうしても怖いのでまた釜山か、
台湾南部に行きたいです。。。

というか、ウラジオストクとか、どうです?
今ビザなしで行けるので楽ちんですよ。

投稿: たる。 | 2018年6月 3日 (日) 21時54分

寒いのやーだー

投稿: ペタシ | 2018年6月 4日 (月) 07時18分

ペタシさん!

いや、冬まで待てないので夏です。
涼しくて良いですよ。

ロシア料理美味しいのに。。。

投稿: たる。 | 2018年6月 4日 (月) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 弟の押し「浜辺美波」 | トップページ | 2018/05/26_済州島に行ってきました(1日目つづき) »