« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月26日 (月)

今週末は天下布武!「南紀白浜、勝浦」です。

今週末には、天下布武の会の旅行があります。

行き先は、以前から行きたかった『南紀白浜』、そして『熊野古道』。
『勝浦』になります。

ただ、、、なんと完全無欠席だった殿さんが、
先週の水曜日(2/21)に剥離骨折してしまい、参加できなくなりました。

大名旅行という名の旅行で、殿だけがいないというのは、
一大事です。

弟と、「日本酒、飲む量とか絶対少なくなるね。」
「天下布武の旅行ではないみたいだね。。。」と、まぁ、早くも「殿ロス」発動中です。

復活したら次のイベントも早めに計画しますね。

 

ただ、自分のお仕事、2月末だったのですが3月末まで伸びました。
その際に3月の金土日の予定が、、、とか言われ、その日は無理です!
と断っているんですが、予定のつかめない職場でちと困ってます。

(休みの気は使ってくれるんで、ありがたいんですけど、、、)

さらにいくつか面談も入れていて、予定がつかめない、、、。。。
なので次の旅支度もまったく予定なし。。。

むむむ、、、マジ困った。いや、なるようにしかならんけど。

う~ん、、、という感じで、今回の旅行、バタバタしています。

って思ったけど、毎回か。。。(笑)



| | コメント (7)

2018年2月25日 (日)

『グレイティスト ショーマン』観てきました

昨日、『グレイティスト ショーマン』を観てきました。

ヒュー・ジャックマン主演の映画です。

音楽も耳に残るし、ショーマンの実話、ということで興味が湧き、
元気貰っちゃおう!という気持ちで行ったんですが、
良かったです。

映画の監督のせいなのか動きがもう最高の舞台を観ているようで。

というか舞台演出っぽいんですよね。映画が。

演劇見ている人ならきっとわかると思います。映画の始まりから(笑)

そして、動きが美しい!

良い映画でした。

パンフの中で日本の評論家の方が、陰について描きが出来ていれば、
という事を言っていて。
これはその通りだと思いました。

難しい映画ではなく、単純明快なメッセージを伝える映画でした。

日本人の好みには嵌らないかもしれませんが、
ミュージカル、と考えるとよいかと。

歌いたくなるし、声出したくなる映画でした。
 
なのでちと高い、IMAXで鑑賞♪
音楽、最高でした。




さらにパンフの中で評論家の方が、「ヒュー・ジャックマンは舞台をやっていて」
「舞台で来日してもらいたい」と書いてあって。

ほんと、来たら絶対行く!!!

| | コメント (4)

先日のこと。

バレンタインの日。

電車の中で中学生らしき女の子二人が話してました。

「バレンタインめんどくさいよね。」
 
「うん。でもチョコ沢山食べられるのはよくね?」

「でもさ、作ってこいとか、言われてるのはちょっと」
 
「そうだよね。」

 
「それにチョコ食べたら太るじゃん」
 
「やばいよねー」

 
「マジやばい!」
 
「わたしなんて10kも太ったよ。いままでの人生の中で激太りだよ」
 



。。。それ、成長期ですから。

ちょっと前まで小学生だろ。笑いこらえるの大変でした(笑)。

| | コメント (4)

2018年2月24日 (土)

2018/02/10_12_沖縄に行きました。(その2)

沖縄2日目。
朝ごはんを食べてバスターミナルへ。
沖縄の観光バス乗り場は旭橋駅の前にあります。

ホテルから歩いて10分で到着。
ただ、現在バスターミナルは工事中で、各観光バス会社は近くの別の場所に
分散しています。
(最初行ったとき、違う観光バス会社で、親切に場所を教えてもらいました。)
 
前回は那覇バス、今回は沖縄バスです。
ほんとうは今回も那覇バス予定でしたが、今帰仁城址観光が無くなってしまったので
沖縄バス観光になりました。

バスに乗って万座毛、ホテルでランチ、
美ら海水族館、今帰仁城址、パイナップルパークというツアーです。

以前行った水族館が良かったので、弟を連れて行こうと思った次第です。

で、ここで気が付いたことが。
なんと、水族館の入場券代がついてませんでした(泣)
そして意外と高いという。。。
 
前回はついてたので気が付きませんでした。。。

でも買わない訳にはいかないし。。。
 
ちなみに前回の話はこちら
http://tarune.cocolog-nifty.com/tarune/2014/01/20131221-23-59f.html

 
ではまずは、
「万座毛」

Dsc07789

象の鼻のようになった岩です。
これが有名ですが、もともとは景観がいいところで、万座毛と
名づけられたところで。
この岩だけでなく、海にあるサンゴや海岸線を楽しむところです。
が、今回、、、寒すぎて立ってられません。
バスガイドさんもヒートテック2枚着込んでいると言ってましたが、
風も強くみな、逃げる様に後にしました。

ホテルでランチ

Dsc07806

水族館横のホテルでバイキングでした。
食事はかなりの種類があり、どれも美味しかったです。
カレーをつい取り過ぎてしまうのは、海が近いせいなのか。。。

美ら海水族館
ここがメインの観光です。

Dsc07870

ジンベイザメ、います。これが大きくて圧巻です。

Dsc07883

下からも見えます。
沖縄の水族館が素晴らしいのは展示の仕方がすごいことです。

たぶん一般的な感想は
綺麗な、素敵な場所、という風にみえる展示となるかと思います。

Dsc07844

こんな表示も画面が適度に切り替わります。
なので展示に動きがあるんです。

ほかにもイルカショーなどもあるし、広くてデカいです。

ただ、本当にすごいのは沖縄の海には希少生物が多いこと、
そして、河、汽水域に絶滅危惧種が多いことなんです。
汽水域に多いのはハゼです。

天皇陛下のハゼ研究も有名です。
その為に石垣とか行ってます。

上の写真(パネル)のタナゴモドキ。
これもハゼです。タナゴというさかなに似ているため、こんな名前に。

なお、高知や和歌山にもいるみたいです。

Dsc07846

これ、ナンヨウボウズハゼ。綺麗ですよね。

沖縄水族館のハゼは、結構すごいです。

ハゼだけ抜き出したものをリンクしておきます。「美ら海水族館」のリンク

今帰仁城址

Dsc07920

ここは石垣だけなので、、、まぁ、なんというか。
なんでも現地の方にするとかなり神聖な場所らしく。
「子宝を授かる拝所」だそうで、エダサンゴを持ってだと思うのですが、
お参りに来ている地元の方が沢山いました。

あんまりドカドカっとはいるのは良いんだか。。。

Dsc07936
見た目は整備されていない空地っぽいです。
これからなのかな。。。

Dsc07925

桜は濃いめの花でした。

パイナップルパーク

Dsc07957

ほんとうに怖い。。。

パイナップルパーク、、、食べ放題じゃなかったです。
ジュースは試食として飲めます。そしてお菓子も。

パイナップルじゃないですよね。。。これ。

中の展示はパナップルの品種について説明があったり、
中を汽車の様なものが走ったりするので、子供は楽しいかも。

そしてこの機械仕掛けの人形ショー。。。

Dsc07958

子供の反応よし。

ただ、、、なんかやっぱり怖い。

ということでツアー終了です。

ツアーのあと、さっそくご飯に。
目的の「ちゅらさん亭」に行ったら中でもう並んでました、
 
がこちらの人数が少なかったので
先に席を譲ってくれました。

ただ、30分もしたら空き始めて。観光できている人は長居しないからかもしれないです。

お店の入口にあった水槽。

Dsc07987

お通しの貝。

Dsc07967

お刺身盛り合わせ!これはお得だ!

Dsc07974

シャコ貝

Dsc07977
 
お店の人に聞いてオススメを頂きました!
煮魚、美味しかったです!

Dsc07984

Dsc07981

イカスミ料理が有名らしいです。イカスミカレーとか。

そしてだいぶ満足し、御馳走さまして散歩に行きました。

Dsc07990

お店を歩道橋から撮った写真♪

そして国際通りで会社へのお土産購入♪

帰りにもう一回食べよう!という話になり、こちらへ。

Dsc07999

Dsc07998

美味しかったー!ソーキそば。

そして再度コンビニへ。

Dsc08001

今度はコレです♪

ということで2日目終わり!

次は翌日、朝ご飯食べて帰ります。

ということで翌日。再度、今度はステーキ定食を食べるべく「三笠」へ向かいました。

が、こんな張り紙が。。。

Dsc08003

 
ステーキが。。。
 

ということで朝はサンドイッチを買って食べて終わり。

ステーキの美味さ解らず。。。残念。
ということで沖縄旅行完了です!
 

| | コメント (2)

2018/02/10_12_沖縄に行きました。(その1)

先日、3連休に沖縄に行きました。

本当は台湾に行こうかと思って開けてたんですけど。
気が付いたらチケット高くなっちゃってて。

それでもどこか行きたいと考えて、最近行ってなかった沖縄を考えました。

ただ、航空券、やっぱり高くなってて。
安いところを選んだら、土曜日夜出発。そして月曜祝日朝帰り。
という、まぁ、ご飯食べに行く旅行になりました。

飛行機はいつものバニラ航空。
成田出発ですが、こんなに明るい時間に成田行ったのは久しぶりです。
 

Dsc07712

16:40 出発~ 20:10着

夜到着の沖縄。。。寒かったです。

まずはホテルへ移動です。

ゆいレールに乗って、旭橋駅まで移動して10分ほどのところにある
「スターカプセル」に到着です。

Dsc07718

中はこんな感じ。

Dsc07720

Dsc07719

こちら、おひとり一泊3,000円です♪

テレビは壊れていて、というか外されています。
なので寝るだけです。

お風呂は湯船の跡があり、今は有料のジャグジーが何台も置かれています。
銭湯用のシャワー付きの体洗うところは普通にあり、座ってシャワー浴びれます。

カプセルに泊まっているとまた誰かしらに言われそうですが(笑) 

というか、もうほとんどのホテルが予約埋まっていて泊まれません。
遅くなっちゃったから、、、だけではなく。。。

高いところは空いてるけど一泊数万とか、、、無理っす。
そこ停まるなら飛行機、もうちっとゆっくり乗れるのにしますって。

どうも中国、台湾、韓国の方が多く来ているみたいです。。。

まぁ、でもこの旭橋という駅の周り、食べ物屋が多くて助かりました。

ということで、旭橋からホテルへ行く途中で見つけた「葵屋」さん。
早速、入ってみました。

Dsc07741

Dsc07727

この太平というお酒は美味しかったです。
泡盛は、タイ米で作っていますが甘みがあり、美味しいです。

Dsc07732
「グルクンのから揚げ」!定番っす!

Dsc07738

「もずくのから揚げ」!定番らしい♪

Dsc07728

あと、沖縄と言えば実は「まぐろ」が有名♪
なので生のお刺身(冷凍ではない)を。

Dsc07729

そして島ラッキョウの天ぷら。これも定番っす!

とまぁ、他にもいろいろ食べて大満足です。久しぶりの沖縄料理でした!

そして、ちと散策。
(チェックイン時間は決まってますが、門限は決まっていないのです)

明日の朝、食べるお店を確認しよう、と弟が探した24時間営業のお店に。
(入らずに場所だけ確認を、と)

お店の名前聞いて、「前行ったところだろ?」と言って変な方向に進もうとする弟に
こっちだよ、と教えながら行きました。

Dsc07746

県庁駅の裏側にある定食屋の有名店、「みかど」です。

「ちゃんぽん」が美味しいンデスヨネ~♪

で場所確認できたので、ホテルに戻ります。
なんせ、寒いです。。。沖縄も寒いなんて。。。

そして、ホテルの隣のコンビニでビールを購入。そしてコレも。

Dsc07758

Dsc07760

からだ、めっちゃ冷えました(笑)
 
そしてカプセルホテルですぐに寝て明日に備えました。
 
翌日。。。

朝早くから「みかど」へ向かいます。
近道しようとホテルでて左側を進んで、お寺の前で信号渡り駅方面に向かいます。
道は真っ暗です。。。
  
すると、明りがみえました。
 

Dsc07763


「みかさ」

弟、、、「あ、これだよ!見つけてたお店」
 
まじか。。。
 


ということで、偶然辿り着いたこのお店で食事しました。
 

Dsc07769

 
このお店、、、何が美味しいんだろう、と他の人の注文みたら、
ガテン系の若いのが、朝からステーキ頼んでました。(笑)
 
さ、参考にならん、、、
 
だけど、お店の写真にもあるように、、、本当にステーキが押しみたいです。

でもここは「ちゃんぽん」でしょう!
 
ということで出てきたちゃんぽんがこちら。
 

Dsc07767

肉とか混ぜたご飯炒めたものに、さらにタマゴを載せて、かき混ぜて食べる感じです。
 
美味しかったです!!!
 
まぁ、これもガテン飯ですね(笑)
 
「よし、明日はステーキいっちゃうか!」
 
ということで、朝ごはんも食べて、これからツアーに行きます。
(つづく)

| | コメント (4)

2018年2月22日 (木)

この音楽を知らなかった

お久しぶりに更新します。

今週はずっと忙しく、、、だったんですが、今度の土日は落ち着きそうなので、
ブログの更新もしていきますね。

ということで軽い話から、ちょっと書いてきます。

これ、聞いたことあります?
 


 
まさに、、、あれですよね(笑)
 
一昨日、すき家で牛丼食べてたらBGMで流れていました。
 
「牛丼屋でサザエさん流れるの珍しいなぁ、、、」って聞いてたんですが。
 
途中から英語。。。
 
弟に、

「。。。おれサザエさんだと思ってた。」
 
言ったら、「だよね。」だって。
 
またパクられたのか、とおもったら、どうも逆パターンらしい。
 

『サザエさん一家』作詞:林春生、作曲、編曲:筒美京平、歌:宇野ゆう子
 
ただ、テレビ放送が始まったのが1969年だそう。
そして、1910フルーツカンパニーの初来日は1971年8月8日(日)とかだったりしているみたい。

エンディングは変わってないみたいなので、やっぱりパクられた気もしますね。(笑)
 
余計な話ですが、この1971年スゴイ初来日がたくさんあったみたいで、
UFOとか、ツェッペリン、ピンクフロイド、エルトンジョン、シカゴも
グレイトファンクレイルロードも初来日って言う話です。
1972年は、ディープパープルも初来日。で特に初来日が多かったのは、
UDOが外国人アーティストを呼び始めたのがこの1972年だそうです。


 

1910フルーツガム・カンパニー「サイモン・セッズ」
 
自分でも知ってる昔のバンドでした。
 
みんな髪型、デスラーだし。(笑)
 
いまはもう温水みたいでしたが(笑)
 
さっきの曲は「Bubblegum World」だそうです。

| | コメント (2)

2018年2月 1日 (木)

2018/01/19_21_ハルビンに行きました(6)ハルビン帰り

さて3日目、朝から帰りです。

朝の空港行きのバスに乗るため移動します。

Dsc07668
うっすらと雪というか、霜が積もってます。
黄色い服を着た人たちは、この凍り掛けた霜を掃除していました。
だから、残ってなかったんですね。。。

朝のバス乗り場は、行きのロータリー近くにあります。

Dsc07669

向こう側に光大証券のビルが見えます。

ただ、ここ、始発ではないので混んでいると乗れない可能性があります。

朝の時間は6:25、7:00、7:30、8:03、8:35、9:05 と走っています。
(大体遅れて到着するみたいです)

 
このときも6時40分くらいにバス停について。
その後10分ほどで来ましたからね。
 
そして、待っている間にタクシーの運転手が
「バスは来ない。全員で乗って一人10元だ!」
などと言ってきます。
 
が、指さす方に振り向くと、タクシーは普通の乗用車。
そこに5人乗せようという。。。また無理をいう。。。
 
ということで「ノー!」「ぷーよう!」って断りました。
 
このとき、ちょうど後から並んだ方が日本人で、これらのやり取りの中仲良くなりました♪
 
弟に言わせると、旅行の興味とか、兄と似ているとのこと。
確かにそんな気がする(笑)
 
さて、バスに乗り込んで。
奥の方が空いてたので座りました。

席は結構埋まってましたが2人掛けに一人ずつ乗っちゃっている感じです。
 
これ、降りやすいから、とか隣に座られたくない、とかも有りそうですが、
それよりも「窓側は寒い」からかもしれません。
 
窓凍っているし。
 
バスは20元ですが、高速に入る手前で、係の女性が料金を取りに来ます。
(全員分)
時々乗客の中国の人が運転手のところまでお金持っていくこともありますが、
事前に両替しているみたいです。

そして空港に到着。
 
国内線のところで下ろされました。
まだ時間があるので、3人で朝食を食べることに。
 
国内線側はお店が結構あるのですが、自分としては、東北料理が食べたい!
ということで、ビュッフェになっているところがあると聞いていたので
そこにするつもりでした。
 
が、東北料理と書かれていた2階のお店は、なんだか普通のファミレスみたいな
お店でした。

「自分の想定していたお店とちがう。。。」
 
でも仕方ないのでここで食べました。
 
出されたメニュー。。。もうファミレスの朝食セット。

Dsc07673

ここで、自分はついつい東方餃子王の記憶があるから、水餃子を頼んでしまいました。
 

Dsc07676

値段の割には貧相な。。。むむむ。


ただ、弟の注文したのをみたら、、、食べたかったハルビン・ソーセージらしきものが。
 

Dsc07675

 
うぁぁぁ、失敗したー!
 
ハルビンソーセージ!食べたかったのにー!
 
食事の間、話はかなり盛り上がり、良い感じです。
で、時間も無くなってきたので国際便に移動します。
 

Dsc07677

 20分も待てば来るという。
 
シャトルバス。。。でもなかなか来ない。
 
そして寒い。。。空港、マジ寒いです。
これでシャトルバス来なかったらチェックイン間に合わないかも。。。
 
などと心配していたらちゃんと来てくれました。
 
国際便側に到着し、さぁチェックインをしよう!と建屋にはいったら、人がいっぱい。
そして奥には紐が張られ、立ち入り禁止状態です。
 
どうも空港が狭いからか、前の2便の受付を優先させているみたいです。
 
この状況、思い出しました。
到着して両替しにこちらに来たとき、変に混み合っていて何があったのかと
思っていましたが。
 
単純です。チェックインを止められていたんですね。。。
 
こんな空港初めてです。。。
 
時間結構過ぎた後、やっと中に通してくれました。
チケット発行はすぐにやってくれました。
 
階段上がって2階にあがると出国審査、チケット確認、荷物チェックと
ちょっと時間かけて見られますが、これも人数少ないのですぐに入れます。
 

Dsc07682

2階の通路を抜けたところにも免税店がいくつかあってタバコとかも買えます。
さらに下がバス乗り場で集合場所になっているので、
こちらに降りていくと、さらに免税店、そして飲み物や食べ物が買えるお店がありました。
 
食事が出来るお店は無いです。
 
タバコやお酒は結構そろっています。
ただお土産用のお菓子などは「中央大街」に、お土産屋が結構あるので
そこで買うことをお勧めします。

スーパーだと、四川のお菓子とか東北のお菓子ではないのになってしまうので、
注意です。(美味しいんですけどね)

今回買ったのは、こんな感じです。
 

Dsc07696

これ、一個一個個装されていてお土産に最適です。
 
中はピーナッツの雷おこしみたいなのです。
中国・台湾ではよくありますね。
海老の絵が描かれていますが関係ないです。
 
ただ、面白いのは東北のお菓子だけ、オブラートに包まれています。
 
もうひとつ。これも同じようなお菓子です。

Dsc07697

これもオブラートで包まれた感じ。
 
美味しいです。
 
弟は会社にこれを買っていったら、会社のひとの奥さんが
「前の職場に中国の人がいて、故郷に返るたびにこれ買ってきてくれた」
とのこと。
 
定番はコレかもしれませんね。
 
あと、個人的においしかった、多分東北のお菓子ではないもの。

Dsc07698

またピーナッツですが、山椒がはいっているピーナッツで、
美味しい麻婆豆腐みたいな味です。
 
絵柄も、ちとお土産にしたくなる感じです。

そして予定より少し遅れて日本に到着。
 
3人で一緒に写真を撮りました♪
 
(一旦はココには上げず。写真、どうやって渡せばいいのか。。。)
 
また会う約束をして別れました。
 
そして帰りに利用したバス、、、ですが、
夕方の千葉から東京への道は。。。混むんです。
 
失敗。。。かなり遅い到着になりました。
 
一番疲れた気がする。
 
ということで今回の旅行は終了です。
次回、またハルビンに行くときは、暖かい時期にビール祭りに参加したいです♪
 

| | コメント (4)

2018/01/19_21_ハルビンに行きました(5)ハルビン散策(その2)

午後からの散策です。

今度はいよいよ河の上を渡りに行きます!

確か渡れるはず。
氷祭りに行くには太陽島に行く必要があるはずで。
その方法は基本バスなんですけど、ロープウェイと鉄橋と、もうひとつ河を歩く、が
あるみたいなんです。

たしかにワカサギ釣りで氷の上に乗っかったことはありますけど。

凍った河を渡るなんてなかなかないから、楽しみにしていました。

でも、まずはアイス(笑)

Dsc06855

ココのが有名みたいですね。

Dsc06837

味が濃くて美味しかったです。
冬はゆっくり食べても溶けないし。
そのうえもうすでに寒いから、ここでアイス食べても寒さ変わらず、
なのでアリかもです。

Dsc06873

通りの脇には氷でできた滑り台も。

そうして、また通りの一番奥まで到着。

Dsc06944

このさらに奥に川沿いの公園がひろがり、奥には大きな川があります。

Dsc06965

人がいっぱい並んでます。

その奥に、、、

Dsc06978

この風景♪

氷の上でみんな遊んでいます。
そして、まっすぐいくと太陽島につきそうです。

こおり、薄かったらやばいか、と思ってましたが、
自動車とか沢山氷の上走っているので大丈夫でした。

Dsc06986

遠くに渡ろうと思っていた鉄橋。

、、あんな遠かったのか。。。行かないで良かった。。。

ずっと歩いていくと、、、河の上、風が半端なく吹いてきます。
そしてその風の冷たさがさらに半端ない。

「い、いたい。。。」 寒いのではなく、痛いです。。。

マジ耐えられません。。。

なんとか10分ほど歩くと、反対岸に到着しました。

Dsc07020

岸に上がると待っていたのはコレ。

Dsc07141

犬ぞり(笑)

結構大きな犬でした。

そして散策しようとしましたが、寒いし。。。
ということで、氷祭りも行くの止めて帰ることにしました。

ただ、奥の方に大きな「お城」みたいなのがあって、
ちと気になりました。
「中国にもラブホがあるのか???」

もうそんな感じ。

でも寒さ、、、きっついんだもん。。。ラブホだったとして、それ観に行ってもなぁ。。。

ということで再度川を渡ります。

帰りは風の向きが背中からあたるのでそれほど厳しくなかったです。

Dsc07235

氷の一部は磨き上げられていて、スケートリンクになってました。
写真の奥に見えるのはロープウェイです。

そして歩いていたら、なんと、さっきのラブホらしき建物!
こちらにもありました。

Dsc07276

ね! ラブホっすよね。。。

でもこれの正体は、「ロープウェイ乗り場」でした(笑)

向こう岸にもあるわけですね。

正体解ってスッキリしました。

なお写真観ても解るように、日が暮れてきています。
寒さはさら半端ないです。

弟、、、完全に『しもやけエスキモー』状態です。

Dsc07264

あんなにフード被るの嫌がっていたのに。耳宛も手袋も。。。
それでも寒さ凌げないほど、厳しかったです。。。

という事で寒さ回避のため、食事に行きます。

昨日探していた「カチューシャ」ですが。。。
住所などで再度辿ってみましたが、どうもこの青いイタリアンレストランに
変わってしまったようです。

Dsc07322

新装開店!ってやってたので、本当に最近なんですね、店閉めたの。

ということで、有名なもう一つのロシア料理『華梅レストラン』へ行きます。

ここ、一番のオススメは鮭のムニエルみたいです。
ただ、隣の人が頼んでいたの見たんですが、数人で食べないと無理な大きさでした。

七面鳥の丸焼きが乗るようなお皿で出てきてたので、きっとムリです。
(高いし)

でも、ホワイトソースとかの中に鮭が埋まっていて、美味しそうでした。

で、自分たちは、注文しようとしたら従業員がいません。。。
???とよく見たら、大きな丸テーブルでみんなで食事してました(笑)
休憩時間だったみたいです。

でも、そういうもんなのか。。。

ということで、意気消沈。。。
それっぽいもの注文して食べました。
そんな雰囲気だからか、味も普通でした。残念。建物も立派で値段も高いのに。
ただ、鮭のムニエルは食べてみたかった。。。

パンが有名らしく、外の売店でも結構売れているんですが、
個人的には、これも普通でした。

Dsc07346

Dsc07412

Dsc07429

Dsc07390

Dsc07383

う~ん、、、なんだか弟は前日のお店に行きたいみたいです。。。

ということで弟に「また、夜になったら昨日のお店に行こうか」

弟、すっごく元気になりました♪ よかった♪

一旦ホテルに戻り、一眠り。
その後再度食事に向かいます。

今度は何を頼むのか、ある程度メモして行きました。

お店に入ると、ウェイトレスの一人が、「あ、昨日の!」という反応で
迎えてくれました。
こういうのが嬉しいですね♪

ハルビンビール、昨日頼んだ時に蓋が欲しい、とおねだりして、
向こうが笑いながらくれたんですけど。
それも覚えていたらしく、「これもいる?」って言って渡してくれました。

さて、今回食べたのはこんな感じです。

土豆泥(マッシュポテト)

Dsc07659

黒マッシュルームのスープ

Dsc07656

串焼き

Dsc07663

面包(パン)

Dsc07654

Dsc07655

こんな感じです。

なかなか量が多いのでお腹いっぱいです。

これで食事は終了。

ほんとうは東北料理が食べたかったんですが、
次回、暖かいときに来て食べようと思いました。。。
寒すぎで散策無理なので。(笑)

そしていよいよ、翌日、朝からの帰りです(つづく)

| | コメント (2)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »