« 2018/01/23_Kalafinaの10周年ライヴに行きました | トップページ | 2018/01/19_21_ハルビンに行きました(2)迷ったホテルまで »

2018年1月28日 (日)

2018/01/19_21_ハルビンに行きました(1)中央大街まで

中国の東北地方、と言われる哈爾浜(ハルビン)に行ってきました。

今回の旅の目的は、「満州国のあった地域」
そして「残留孤児の沢山うまれてしまった地域」で極寒の寒さを体験する。
 
そして、「ハルビン氷祭り」をみてこよう、というものですが、
弟は、ロシア料理大好きなので、中華・東北料理も楽しみに行ってきました♪

そうそう。東北料理。
 
家の近所の中華が東北料理なのでは、という疑問もあり、その確認もしようかと。
また最近、中華、東北のキーワードをよく目にするようになりました。
(横浜にもお店有り)
そして、先日のタモリ倶楽部でもハルビンの料理、やってました。(空耳のあと)
美味しそうでしたよね~♪

あと、今回は、ハルビン直行便でちゃんとスタンプ貰おう!ということで、
秋春航空を選びました。
(北京経由とかだともっと安く便利だったりするのですが)
 
元々は、名古屋発の便があったはずで、それに乗ろうと計画していたんですが、
無くなっちゃったみたいで。。。
(そっちだと土曜出発~月曜戻りがあったはず。)

なので無理無理、弟に1日有給取らせて行ってきました。(金曜~日曜)

なお、チケットは一人、往復18,839円(座席指定、税込)2017/10月購入です。

朝方の成田行きバスで成田空港に到着。
そのころにはチェックインの長い列が出来ていました。(受け付け開始前でしたが)
中国の人たちは荷物が多いのでチェックインに時間が掛かります。
注意が必要です。
 
チェックイン後、食事を取り、入国審査をして搭乗口(バス乗り場)に待ちます。

なお、出発時の服装は、北海道出身の叔母に相談し、十分暖かい恰好で行きました。
理由は、「マイナス20℃」という気温を聞いていたのですが、
いまいち寒さが解らず。
叔母にきいたら「寒さの質が違う」とのこと。

作業用長靴、ヒートテック、防寒ズボン、ネックウォーマー、耳宛、作業用手袋
という感じで着込んだうえで空港にも来ています。
(格安チケットで手荷物を増やせないため)
この装備、日本ではもうアツアツです。

本当はスキーウェアーにしようと思ったんですが、高くて断念。

で、作業用が一番だよね!と気が付いてヒートテック、コート以外は業務用です。
 
飛行機は10時くらいに出発し、13時30分(現地12時30分)到着です。
 
到着時の機内から。雪は薄くしかありません。
空港だから、かと思いましたが、実際空港の外もあまり雪がないです。
あれ?って感じです。

Dsc06166

ただ、飛行機から降りるときに写真の様にバスに乗るのですが、
このときからかなり寒かったです。(空港自体が寒いみたい)
 
入国審査ですが、建物自体かなり狭く、飛行機も4便くらいしか来ないみたいで。
ちょっと待ったらすぐに入国できました。
ただ、スタッフの対応はなんだか酷かった。。。
女性なのに鼻ほじった手でそのままパスポート受け取り、スタンプ押して。。。
 
(マンガみたいですよ。。。勘弁してほしい。)
 
入国しすぐに外に出てみました。
ハルビン国際空港は以前は国内線の空港と同じところだったみたいですが、
最近、別のエリアに作られたそうで。
なので、タクシー利用や迎えなどが無い限り、一旦国内線の空港に移動してから
バスなりで移動することになります。
 
いちおうシャトルバスの乗り場を示す看板がありました。
といっても乗り込むときは順番あまり関係ないので、並ばずこの周りでウロウロ
しているのですが。

Dsc06167

と、その前に両替です。

両替ですが、入国カウンター近くにもありますが、無人です。

実際には出国カウンター側にもあり、そちらは営業しています。
中国人が多いので、出発前の両替だけが必要なのは
合点がいきます。
 
出国カウンターは上の写真のシャトル便看板の右側にあります。
(ただ、フロアが繋がってないです。いったん外に出て右に向かう感じです)

Dsc06169

入口は綿が入った暖簾が下がっていて寒さ避けされてます。
これ便利です。街中のビルとか、お店は基本これでした。

中に入り両替しました。
上海旅行などで元を使い切っちゃってました。
あと、バスで移動するつもりですが、もしも急きょタクシーに乗ることになったら、
とか、氷祭りのチケット代、食事代などなど考えて、かなり多めに両替です。
ひとり2万。
 
ただ、結果すっごく余っちゃったんですけどね。。。

両替所のまえには出国するための人たちがいっぱいいました。
なんだか狭いうえに、変な人だかりです。
「なんかあったのかなぁ、、、」と思いながら、出国カウンターを帰りのために
事前に散策です。

はい。30秒で終了。(笑)

奥に店らしきものが1つだけありましたが、喫茶店らしいのですが閉まってました。
絶対営業してないんでしょうね。。。

Dsc06174

やることもないので外でまた入国カウンター側の前でバスを待ちます。

下の写真は出国カウンター側のさっきの布団出入り口を出たところから
とったもので、青い屋根のところで待ってました。

Dsc06172

人がいっぱいいるのは、シャトルバス以外にも観光バス、迎えの車など
待っている人たちです。

バスは15分は待たないと来ないです。
それも、1台来たのですが人がいっぱいで乗れませんでした。
  
その間、タクシーの運転手から声掛けられて、バス来ないからタクシー乗るしかない
とかずっと言われましたが、断りました。
時刻表なども無いので不安になりましたが、15分くらいでバスが来ました。(やっぱり)
乗れないと困るので、ちゃんと他の人に負けじと乗り込みました。
 
バスは7分ぐらい乗ってました。
歩いていけるかな、と思いましたがちょっとクネクネと曲がるので、
バスがいいですね(笑)
バスの写真。

Dsc06178

そしてつぎは国内線側から、空港バスにのります。
シャトルバス降りたところから奥の方に空港バスらしきバスの列が見えます。
走って(道路は横切らず)、向かいます。
 
3番線を見つけて乗り込もうとしたら、「ヤァヤァヤァ」言われ、
向こうでチケット買って来い、って。
さっきのシャトルバス降りたところじゃん!

バスを降りて国内線のフロアに入るとバスチケット売り場があるんですね。
3、4号線の窓口で購入。
  

Dsc06184

購入したチケット。

Dsc06187

これを持ってさっきの所に向かうと、もうバスいませんでした。
 

Dsc06181

(上は1号線。奥が2号線)
 
でもすぐにバスが来たのですが、係の人にチケット観て「中央大街?」と聞いてきたので
「YES!」と答えたら、あっちのバスに乗れ、と。
 
すぐに出るバスと後から出るバスとあるのかもしれません。
 
少し小さいバスに乗りました。
 
バスを乗るときに目的地を運転手が確認します。

また、「中央大街?」と聞かれるので頷けば大丈夫でした。
というか、ほかにも沢山降りるので伝わらなくても大丈夫みたいです。

さて、それでも降りるタイミングですが、これが一番心配でした。
降りれないとどこまでいくことになるのか(笑)
 
おそろしいですよね。。。
 
空港から高速にのって半分くらい進んだ後、目印を観てたんですが
立体交差がいくつかあるのですが、最初は坂を上って行く形が数回あります。
ただ、降りる10分ほど前で唯一、下にくぐります。

そろそろ降りるぞ、と思っていれば大丈夫です。

そして、バスの座席右側に乗った場合は、「聖ソフィア大聖堂」の大きな標識が。
バスの座席左側には、「中央大街」の入り口ロータリーにある、「松」(笑)が
目印になります。

まぁ、ここでざわざわ、と皆降りていきます。

看板。(一旦バスを降りた後少し道を戻って写真撮りました。)

Dsc06205_1

そして、ロータリーの松。

Dsc06197

???松じゃないのかあぁ。。。
 
ときどき、変なオブジェも有りました。
いろいろなオブジェを楽しむならば、バスは左側に乗るべきかも。
 
バスが停まるところは、ロータリーに入り少し右にカーブしたところです。
「光大証券」前です。

Dsc06201

自分たちは目印に「光大証券」の看板を目印にしました。
 
googleMapを駆使して目印探しましたが、Viewがないので地図と航空写真から
いろいろ検討しました。
陸橋が多いのも地図から。
唯一川を渡るのも地図から知っていましたが、凍っていて上を人が歩いていました。
「。。。道じゃん」
 
そして、なんぜ、Googleの航空写真と地図はずれます(笑)
 
これはHotels.comのホテルの位置がずれて表示される問題に繋がっているようです。
(北京も同じ問題でさまよってます)
その時の話はコチラ
 
ということでこれからこのロータリーから目の前の『中央大街』を通り、
ホテルへ向かいます。
 
ここからが、、、もう大変。。。この後の話は(2)で。(つづく)

|

« 2018/01/23_Kalafinaの10周年ライヴに行きました | トップページ | 2018/01/19_21_ハルビンに行きました(2)迷ったホテルまで »

コメント

タモリ倶楽部の西川口の放送は私も見ました。
行ってみたくなりますよね。

叔母様のいう、寒さの質が違うというのは、
私もよく表現しますが、まったくその通りです。
-20℃ 以下に気温が下がると、もう何度でもあんまり変わりません。
顔が痛いって感覚の方が正しいかな。
関東は乾燥しているし、家の作りが違うから
寒く感じます(笑)。

投稿: yhino | 2018年1月28日 (日) 16時48分

yhinoさん!

西川口行ってみたくなりますよね。
北海道の人だとそうなりますか。
やっぱり「雪が降ると暖かい」って言う感じですかね(笑)

-20℃に至ったか解りませんが、なんせ「痛かった」です。

投稿: たる。 | 2018年1月28日 (日) 20時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018/01/23_Kalafinaの10周年ライヴに行きました | トップページ | 2018/01/19_21_ハルビンに行きました(2)迷ったホテルまで »