« 2018/01/19_21_ハルビンに行きました(2)迷ったホテルまで | トップページ | 2018/01/19_21_ハルビンに行きました(4)ハルビン散策(その1) »

2018年1月30日 (火)

2018/01/19_21_ハルビンに行きました(3)1日目の食事

さて、宿に到着したのでまずは食事です。

本当は1日目で氷祭りに行く予定でした。

ただ、遅くなってしまったのと寒さで、、、どんどん挫けていきます。(笑)

まずは「兆麟公園」へ。

氷祭りの本会場は川を渡った先にありますが、別会場としても
ここで行なわれているとのこと。
一旦場所とか確認に行きました。
「兆麟街」の通りを教会から離れる様に歩いていくと着きます。

と、今更気が付いたのですが、この「兆麟公園」。

通りの「兆麟街」の名前でしたね。。。

なんで気が付かなかったんだろう。。。

外からの写真。

Dsc06270

あー、なんか光っているけど、公園ちっちゃいなぁ。。。

無料かな、これくらいだったら。

食事の後で来ようぜ。

などと話をして、「中央大街」の先にある食事の場所へ向かいます。
 
お店は「地球の歩き方」にも書いてあった「カチューシャ」です。
 
まずは散策。
 

Dsc06272

通りは洋風の建物がいっぱいです。

洋風の建物がいっぱいの中国、というと上海ですね。
あそこはイギリス・フランス・アメリカの租界地でしたので洋風の建築物が
沢山建っています。

ハルビンもロシアの租界地というか、、、植民地みたいだったんですね。

あの時代は、イギリス(香港・上海)、ドイツ(青島)、といろんな理由で
土地を取られていました。
そして日本は、朝鮮半島を支配していましたが中国に対してはロシアと仲良くするな!
と圧力をかけていたようです。

日本にとってはロシアが一番怖かったですからね。

なのに中国は、日本が嫌でロシアと手を結んでしまった。
結果、ロシアは鉄道の権利を得て、迂回していた「シベリア鉄道」
途中から直接ウラジオストクに繋げる線路を作ります。
そして租借地であった旅順・大連に向かう線路を作るのですが、
その乗り継ぎ駅となったのが、「ハルビン」です。

Map

ということで、ハルビンはロシア人がいっぱいの中国となったわけです。
ロシアによる植民地化ですね。

ここは上海と同様に、街中にはいろいろロシアを感じるものが
いっぱいあるわけです。

Dsc06273

ほら、これも!(ロシアは感じませんね。(笑))

Dsc06280

こんなのも!(ロシアは感じませんね)

もう少しロシアっぽいモノ、写真撮ったと思ってたのに。。。

地下道への入口。

Dsc06274

街中!

Dsc07465

Dsc07652

う~ん、、、なんだかあまりいい写真が無い。。。

まぁ、とりあえず、こんな感じで歩き廻ったということです。

そして地下道を抜けて、通りの一番奥へ到着。

Dsc06283

このあたりに「カチューシャ」という店があるはず!

Dsc06278

この右側に見えるホテルの1階あたりに!!!

と探しましたが見つかりません。
実は翌日も探したのですが、どうもイタリア料理店になってしまったようです。。。

この日は、見つからないので諦めてもう一店舗、決めていたお店に向かいました。

ここです!「TATOC」

Dsc06306

ここはガイドにも載っていないのですが、ネットで探し回って見つけました。
ほかにもこの通りにはロシア料理の店があるのですが、
一回ここに入ってみたいと思ってました。

地下に入ると、お店の方がすぐに席へ案内してくれました。
なかなか広いお店で、従業員は中国の方ですが、女の子は皆綺麗な子ばかり。
男の子はアイドルみたいな子が揃っていました。
服装もロシアのメイドさん風で、萌え~♪という感じですよ。

そしてここの店員さん、対応がすこぶる良い!

良いお店でした♪

でも、味ですよね~大切なのは♪

注文したのはコレ。

Dsc06291

こんな感じです。

 ・ 串焼香橙猪梅肉

Dsc06300
 
串焼肉です。美味しかったですが、想像を超えることは無かったです。
まぁ、焼いただけですものね。。。

 ・ 塔道斯特制海鮮炒拉

Dsc06296

これ、わさび醤油のドレッシングが掛かっているのか、
めちゃくちゃ美味しかったです。
サラダなので冷たいのですが、これだけはもう一回食べたい!

 ・ 鳥克三紅菜湯(ボルシチ)

Dsc06292

普通のボルシチでした。美味しかったです。
ひとり一杯食べる量なので(小さい)、2個頼みました。

 ・ 蒜茸面包(ガーリックパン)

Dsc06299

パンも美味しい~♪ ガーリック風味でこれだけでも十分♪

 

 ・ ビール1900

Dsc06294

で、やっぱりハルビンビール!
 
ハルビンは夏はビアガーデンだらけになるビール王国だそうで。
この地域のビールは欠かせない、ということで飲みました。
メニューには、ロシアのビールも揃ってましたけど、
このビールも美味しいんです。ただ、青島に方向性は近いです。
 
いちおう、中国最古のビールということで名が通っています。

ということで、料理はハズレ無し、全体的に美味しく頂けました!
満腹です。そして、オススメです。

 

このあと、さっそく氷祭りの小さい会場へ行きます。

出入り口らしいところから入ろうとしたら、「ヤァヤァ!」
と警備の人にとめられます。

あ、出口か。

ということで入口に行くと。

Dsc06309
 
なんだか、チケットがいるみたいに書いてあります。
 
表側みると。
 

Dsc06310

昼間は50元。
夜は150元、と書かれています。

ひ、ひゃくごじゅう元???

1元18円くらいです。
ひとり、2700円ということです。

た、高すぎる。。。

む、むり、、、気持ち的に無理。。。

だって、見える氷のオブジェは、、、なんだか『レゴランドのこおり版』という感じ。

光らせているだけで、なんとも。。。

どおりで公園のなか、閑散としているわけだ。。。

ということで、外から撮った写真。

Dsc06318

ね。人少ないでしょ。。。

Dsc06319

これは建物の外にあったオブジェ。
入口を飾っているのかなぁ。

Dsc06320

中に入れます。

Dsc06323

離れて真正面から見るとこんな感じ。

遠くから見た方が綺麗かも。。。

う~ん、、、本会場も同じレベルかなぁ。。。

ある意味、こちらもお腹いっぱいです。

そして、外、かなり寒く頭痛がして、ホテルに戻ってから、
「もう出歩くのちょっとやめよう」、という話にしました。

ホテル探しでウロウロしている間になんだか痛みがして。
なので翌日の予定を変えました。

実は朝からバスに乗って731部隊の史跡を観に行こうと思ってました。
でもこれでまたウロウロすることになったら、、、と考えて。
冬のハルビン街の散策だけにしました。

(翌朝へつづく)

|

« 2018/01/19_21_ハルビンに行きました(2)迷ったホテルまで | トップページ | 2018/01/19_21_ハルビンに行きました(4)ハルビン散策(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018/01/19_21_ハルビンに行きました(2)迷ったホテルまで | トップページ | 2018/01/19_21_ハルビンに行きました(4)ハルビン散策(その1) »