« 20170715_19_フランス・パリに行きました②1日目~パリの街散策 | トップページ | ニュース女子、解りやすいですよね。 »

2017年7月30日 (日)

20170715_19_フランス・パリに行きました③2日目~モンサンミシェル

2日目の旅行っす。

前日に集合場所の確認も完了してますから、朝も早くから集合場所に到着。

モンサンミッシェルに行く前に、ちとルーブルで時間つぶしです。

Dsc03087
 
朝早すぎて誰もいない~♪
ピラミッドです!

Dsc03094
 
入口の通りにも車も人もいません!

Dsc03096

なのでこんな落書きも良く見れます。なかなか良いっす。

さて、モンサンミッシェルはツアーなので、バスに乗って移動。

7:00に出発して、10:30にやっと一つ目の目的地です。

最初は、「ノルマンディの美しい村を訪問」ってやつでした。

ツアーでは日にちによって行く村が変わります。 
ここは、「ディーヴ・シュール・メール村」です。

といってもそんなに田舎、って感じではないです。「小布施」に近い感じでしょうか。

まずは教会。

Dsc03121

昔の家だそう。。。
Dsc03141

でもそれよりも、小さな村でパン買ったりが楽しいンデスヨネ。

Dsc03124

Dsc03150

ココでマドレーヌ買って食べました。

そして、ここから2時間ほど移動して、いよいよモンサンミッシェル。
13時頃にやっと到着です。

牧場から見えるモンサンミッシェル。

Dsc03165

バスは直接は行けないので、手前で降ろされます。

Dsc03168

ここで待ち合わせ。お土産屋さんではトイレも入れます。
そしてここにモンサンミッシェルに向かうシャトルバスにのります。
(乗らなくても歩いていけますが、時間が掛かるので皆乗ります)

Dsc03172

橋の途中で降ろされると良い感じにモンサンミッシェルが見えます。

Dsc03173

写真撮りまくる弟(笑)

Dsc03179

ただ、潮が引いてしまって、島のようには見えない(泣)

渡り切って入口に向かいます。

Dsc03185
 
入口入るとその先はさらに架け橋型の門があります。

Dsc03188

その先にあるのが郵便局、その隣がホテルもやっている料理屋さん。

Dsc03191


今回の食事のお店です。

ツアーで配られるチケットと簡単メニューで注文します。
 

Dsc03110

これ、お店混みすぎで、こういったのが無いと注文厳しいかもしれない。。。
 
すでにカルパッチョは売り切れ。テリーヌ2個に変更となりました。

Dsc03195

リンゴのお酒

Dsc03197

テリーヌ。。。美味い♪
 

Dsc03198

これはまあ、普通。。。というか軽い食事っす。

Dsc03199

フワフワオムレツも、、なんだか物足りない感じらしい。名物だけど(笑)
 

Dsc03202

Dsc03203

まぁ量は少ないけどイイ感じにお腹に入りました。
 
なお、フランスのお店は、、、犬が入ってきます。
フツーに犬連れた人が入ってきてご飯食べてます。
そして、なぜか皆、犬がおとなしい。。。しつけが良すぎる。。。
 
さて観光を続けます。
 
モンサンミッシェルは、まるで江の島のようです。
細い坂道を上がっていくと両脇にはお店がいっぱいある感じ。

Dsc03205

Dsc03207

そして途中にあった教会。

Dsc03220

ジャンヌダルクの像があります。
中は凄くステキな建物でした。

Dsc03217

そして、さらに進んでいくとモンサンミッシェルの教会の中に入れます。

Dsc03223

この上に、入口が。

Dsc03228

ココが入口。
 

Dsc03234

なぜか鳥の顔が(笑)
この近くにトイレがあるのでそこは入っておきます。

Dsc03237

この高さ。。。まだ少しだけ登っただけ、のはずなのに。
 

Dsc03265

中は教会ですね。
 
そして、迷路の様に増設された感があります。
 
その時に使った石を釣り上げた滑車も残っています。
まるでバベルの絵のようです。

Dsc03348

Dsc03343

そして順番逆になりましたが、有名な廻廊。
 
残念なことに工事中でした。

Dsc03290

本当はこんな感じらしい。

Dsc03286

でも綺麗に感じました。

Dsc03292

ぐるーっと廻って教会内を順にみて出てくる感じです。

1時間くらいで見終わりました。
 
そのあと、元の道を戻っていくのですが、途中にいろいろ裏路地があって楽しいです。
(ただし、登り階段が多いですけど)
 

Dsc03387

城壁のところにも上がれるのでそこからさっき歩いた道の写真も撮れます。
 
ね、江の島みたいですよね。
 
ここに泊まれるツアーもあるのですが、それも楽しそうです。
帰りのバス乗り場までは歩いて戻りました。
 

Dsc03407

そして、また数時間かけて戻るのですが、、、
渋滞に嵌りました。。。
 
21:00に到着予定が、22:30過ぎ。。。つ、疲れた。。。
 
おかげで観れた綺麗に光るエッフェル。(バスの中)

Dsc03431

ちょうど、ダイアナさんが事故で亡くなったのがこのあたり、と
トンネルの中で説明もありました。
 
パリは意外に悲しい話が多い。。。
  
バスを降りて、ちとトイレに行きたい感じでしたが、少し我慢。
 
夜のルーブルは観たかったので、再度ルーブルへ。
 

Dsc03438

おおおっ!『ダビンチ・コード』っぽい!

23:00になり、エッフェル塔もシャンパンフラッシュ始まりました。
この時間になると、そこそこに真っ暗ですね。
 

Dsc03464

しゅわしゅわっと光ってます。
 

Dsc03472

ルーブルのところにある、移動遊園地らしい。
観覧車ですが、すっごいスピードで廻ってました。。。
 
パリはこういう乗り物が以外に高速らしいです。。。おそろしい。。。
 
そして、24時くらいまでは地下鉄も動いているらしく、普通に電車で帰りました。
 
(つづく)

|

« 20170715_19_フランス・パリに行きました②1日目~パリの街散策 | トップページ | ニュース女子、解りやすいですよね。 »

コメント


ブラザ-サンシスタ-ム-ン
と言う映画でみた景色そっくり!!

いいなあ。。。

投稿: グランマ | 2017年7月31日 (月) 14時36分

確かに江ノ島っぽい雰囲気ありますね~。
しかも、銀河鉄道999に出てくる時間城そっくり!
いつかは行きたいです♪
でも、有名なオムレツって、そんなもんなんですか?
何だか期待外れな気がします・・・

投稿: ペタシ | 2017年7月31日 (月) 17時38分

日本語のメニューや案内があるのはいいですね。

投稿: yhino | 2017年7月31日 (月) 23時25分

グランマさん!

修道士フランチェスコの映画なんですね。
調べました。
ちょっと面白そうですね。もう少し調べてみます♪

投稿: たる。 | 2017年8月 1日 (火) 00時39分

ペタシさん!

はい。オムレツは疲れた巡業者に直ぐに食べられるもの、
として出した持てなし料理らしく、
あるいみ、お粥だともいえる料理なので、
こんなものらしいです。ただそれなのに値段が高いので
不評らしく、羊肉が有名だったりするので、
そちらを選ぶ人も多いです。

ただ、やっぱり名物ならば、と弟が食べたんですが、
弟の凹み具合がマジ酷くて、、、。

食事終わった後に、ぶつぶつ、ずっと言ってるんですよ。
今までに無い凹みっぷりで(笑)

もし行ったら食べてみてください♪

投稿: たる。 | 2017年8月 1日 (火) 00時45分

yhinoさん!

店員が人気ラーメン店並みに接客できない感じでした。
ほんとうにこれが無いとなにも注文できない気がしました。

混んでる時間だからだと思いますが、
空いた時間にはもう帰らないといけないので(笑)

ただ、問題はなかなか選べないのと、
追加注文が出来ない事ですね♪

投稿: たる。 | 2017年8月 1日 (火) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20170715_19_フランス・パリに行きました②1日目~パリの街散策 | トップページ | ニュース女子、解りやすいですよね。 »