« 2017/02/24-26_天下布武_2日目_上田城攻略 | トップページ | 2017/02/24-26_天下布武_3日目_小布施でモンブラン »

2017年3月10日 (金)

2017/02/24-26_天下布武_2日目_湯田中・湯宿せきや

さてさて、新幹線に、ちと乗り遅れましたが、無事に湯田中駅まで着きました。。
ミンさんが宿にはサクッと連絡してくれて、宿からのお迎えも頂きました。

まず、上田駅から新幹線で、長野駅まで向かいます。
12分だけ乗る新幹線で、指定席という(笑)

Dsc01665

そして、長野駅から、長野電鉄 長野駅に移動して、
ここで、「特急ゆけむり」に乗ります。

Dsc01677

ちと昭和の匂いがする電車で、カッコいい♪

特急電車のほかに、同じ線路で各駅停車の一般車両も走っています。

そして、終点『湯田中駅』に到着です。

駅はかなり人が多く、また出迎えの車も沢山です。

そして、外国の方がかなり多くいました。

そう、外国人が多い理由は、『スノーモンキー』です。

日本ではニホンザルがよく温泉に入るイメージがあり、
カピパラまで温泉に入ったりするので、動物は皆、温泉に入る、と
思ってしまいがちですが、実際にはもともとこの地獄谷のサルたちも
温泉大好き! という訳ではなかったようです。

ここのサルは餌付けされてそのうちに温泉に入るようになったようです。

で、海外ではこういうのないのか、というと、、、無いみたいです。

ニホンザルは寒いところにいる猿なので、寒さに適した体になっているそうで、
湯冷めがしないそうです。
(知恵袋情報では、毛が濃くて油もあるので体までお湯がしみ込まないため、
ということもあるらしいです。なので、子ザルはこれが出来ないそうです。)

では、カピパラはなぜ?という話もありますが、これは知恵袋の回答は
参考にならなかったのですが、、、
そもそも、カピパラはアマゾン川とかに住んでいる動物なのです。

いわば、『カピパラは、水に浸かるのが仕事!!!』 ということです。

湯冷めする、というのはお湯からでるから、であってほぼほぼ、
お湯にずっと入っているのが普段の生活なんだと思われます(笑)

と、ここまで話を盛り上げたんだから、当然「スノーモンキー」行ったんだろうと
考えると思うんですが、今回は行きませんでした。

理由は、『スノーモンキー』と、『小布施のモンブラン』、どっちにする?と
言われたら、モンブランでしょう?

ということなのです~♪

小布施の駅から結構離れている今回の温泉宿は『湯宿せきや』
(宿のHP: http://www.yuyadosekiya.com/

宿に車がつくなり、御女中さんたちがわらわらっと車を囲んで荷物運び出したり、と
ちとびっくり。
それでも撮った写真がコレ。(笑)

Dsc01684

ゆ、ゆっくりと写真が撮れず、、、ということで、詳細は宿のHPを参照ください(笑)

でも中の写真はいっぱい撮りました。

ちと、いや半端なくゴージャスでした。。。

部屋にはいると、こんな感じ。

Dsc01696

ソファーがあり、肩もみシートもあります。

ここでもCDやらDVDやら自由に観たり聞いたりできて、
暇な時間は懐かしい音楽をガッツリ聞いて楽しみました。

そして奥の和室。

Dsc01699
 
テーブルの上には落雁などのお茶うけが数種類ありました。おしんこも。
 

Dsc01689


部屋の奥の窓に見えるのは各部屋にある、掛け流しの温泉です。
 
このお湯は昼間入った際にはかなり熱かったみたいです。
 
でも朝方とかに入ってみたんですが、かなり気持ちの良いお湯でした~♪
 
この露天風呂に入るために通るのが、このミニキッチン。

Dsc01693

右に見える木の扉を開けると中型の冷蔵庫がありました。
 

Dsc01694

電子レンジもありますね。
 
ちなみに冷蔵庫を開けると、、、ビールばっかりという。。。

Dsc01695

何かしらの意図を感じる。。。
 
そして左側はトイレ。右側が温泉になってます。
 
温泉側の写真がコレ!
 

Dsc01692

シャワーとか付いた洗い場が別途手前にあります。
 
その奥に行くと露天風呂になってます。
 
いやぁ、、、マジすげぇ。
 
あ、そうそう。もう一部屋あります。

Dsc01697

各部屋テレビ付き(笑)
 
暖房もいたるところに複数ついていて寒さ知らずです。
 
それもそうですよね。。。ここ寒いところだもん。
 
窓の外はこんな感じ。

Dsc01702

さて、一通り写真を撮った後はやはり!!!

温泉っす。
 
ちょっと広い、大浴場にまずは入浴。
 
部屋数が8部屋しかないので、他のお客様ともなかなか一緒にならず。
ゆっくり堪能できました。
 
その後、個室の温泉は空いていれば予約なしに勝手に入れるので
3つの個室温泉のうちの一つ、「ヒノキ露天風呂」に入りました。
 
ここも、かなり気持ちの良いお湯でした~♪
 
そして、湯上りにオーディオルームで、生ビールを一杯。
(一杯目はサービス、ということでした♪)
 
最高にくつろげちゃいました~♪
 
そして食事。
 
部屋は3階、食事の場所は2階でした。
 
ちょっと湯上りで酔っぱらった感じで始まる食事~♪
 

Dsc01703

最初はこんな感じ。
 
それが、ちょこちょこといろんなお皿が出てきて。

Dsc01707
 

Dsc01726
 

Dsc01728

 

Dsc01732

Dsc01735

さらに、別注の料理が。。。で、結果。

Dsc01720

肉率高いっ♪
 
そしてデザート。。。
Dsc01740

みんな洒落ててイイ感じ。
 
味も良いし。そしてお酒がこんな感じでした。
 

Dsc01729

いやはや、堪能です♪
 
今回は飲んでばっかり率が高いし、お腹いっぱい率も高い。
 
結果、寝るの皆早い(笑)
マッサージチェアに座って何度もモンで貰ったり、
懐かしい曲ばっかり入ったCD(備え置きしてあったもの)を聴きながら雑談して。。。
 
というところで、追加のお酒も入らずにそのまま寝ました。
 
ということで早めに目が覚めて、客室の温泉にも入ったわけですが、
これがなかなか気持ち良くてイイ感じでした。
 
そして、朝起床後に、皆で温泉行きますか?と話したら、
殿さん、腰痛が発生したとのこと。
 
ベットがダメだったみたい。。。
ひとり部屋で養生してもらい、自分たちは温泉に行きました。
 
今回は最初にタライの露天風呂に行きました。
 
いやぁ、、、、寒い寒い。。。
 
で、タライの中に入ろうとしたら、『あっちぃー!』

あ、熱くてはいれない。。。

3人、、、寒くてぶるぶる震えていても、お湯が熱すぎて入れないという。。。
掛け流しなので高温になっているみたいです。

が、、、こんなに外が寒いのに入れないくらい温度高いって、、、?
もしかして上だけじゃね?

ということで、このオケ風呂、なんと『ジャグジー』がついている風呂なんです。
意味は不明。
でも試しにスイッチ入れてみました。

おおお、、、お湯がまざっていく。。。というか泡立っている。。。

結果、温度、しっかり低くなりました。(笑)

で、3人はいるとお湯がすっかり溢れてしまいました。
このあと自分たちが出た後、新しいお湯が注ぎ足されるわけですが
そうなるとかなり高温になって。。。かき混ぜても熱いままかも。
などとか考えたり。

いや、良い湯でした。

それから、朝食です。

Dsc01748

満喫っす。

そして、宿を出て、3日目の朝、今度は小布施に向かいます。(つづく)

|

« 2017/02/24-26_天下布武_2日目_上田城攻略 | トップページ | 2017/02/24-26_天下布武_3日目_小布施でモンブラン »

コメント

ここは最高ですね!!

露天風呂つき個室は
高いけどゆっくりできますね!!

食事も綺麗で美味しそう(笑)

あ 
露天じゃないような。。。(笑)

投稿: グランマ | 2017年3月11日 (土) 09時17分

グランマさん!

はい。堪能です。

そして、肩もみ機、、、欲しい。
何回も遠慮なしに肩もみ機が使えたのは、人生初です。

以前は昼休みに電気屋で一回だけやったんだすよね。
お店の人が嫌な顔していて、一回だけで止めたんですが、
もう至福の喜びでした。

お風呂は露天ありました。

一番良い風呂は部屋風呂でしたが、これも露天。

なかなか予約が取れない宿らしいですが、
料理も美味しいしオススメです。

投稿: たる。 | 2017年3月11日 (土) 11時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017/02/24-26_天下布武_2日目_上田城攻略 | トップページ | 2017/02/24-26_天下布武_3日目_小布施でモンブラン »