« 20170211_台湾・嘉儀_鹽水蜂炮(爆竹祭り)に行きました(祭り編) | トップページ | ヒメホテイランが咲いてしまった。。。 »

2017年3月 1日 (水)

20170212_台湾・嘉儀に行きました(嘉儀観光編)

台湾・嘉儀旅行の2日目。

この日はただただ、歩く嘉儀観光です。

ホテルをチェックアウトして、一旦、台鐡・嘉儀駅に移動して観光案内所で
観光資料を貰ってから出発です。(地図がないと迷うので。。。)

まずは駅を左へと進み線路沿いを歩くつもりで進みます。

陸橋の下をくぐったところで左の線路があるだろう側をみたら、踏切がありました。

Dsc00986

Dsc00990

これ、阿里山鉄道の線路です。

この線路沿いの道を歩きます。

Dsc00992

進んでいくと、大きな道にぶつかり、線路沿いを歩けなくなります。

ここで左奥をみると公園のようなものが見えました。

こちらに移動すると、こんなオブジェがありました。
『森林之歌』というところです。

Dsc01004

中にも入れます。

Dsc01001

夜になるとライトアップするらしい。

これと似たようなのが、嘉儀には他にもあるようです。
そっちは池のあるほうのようです。(蘭潭風景区)

ちなみにこの建物のところから、台鐡の線路も良く見えます。
阿里山鉄道と台鐡の線路に挟まれたようにある公園でした。

ここから、再度、阿里山鉄道の線路側に戻り、さらに線路の先を目指して進むと、

Dsc01007

列車の車体が見えてきます。
さらに先に進むと入口がありました。

Dsc01012

『阿里山森林鉄道車庫園区』
http://www.railway.gov.tw/Alishan-jp/CP.aspx?sn=18122&n=20740

ここには、阿里山鉄道で使われていた列車が飾られています。

Dsc01015

そして、実際の阿里山鉄道の線路も公園内を通っていて、
車両基地にもなっているようです。

Dsc01035
 
こんなものまでありました。
 

Dsc01040

ちとテンション上がる!!!

そして、これ。

Dsc01046

トイレです。(笑)

この公園をさらに奥へと進んでいくと大きな道を線路が横切っていきます。
自分たちも公園を出て、線路沿いの横断歩道をわたると、その先は『北門駅』

その付近からさらに木造の建物等がいくつも見えてきます。

Dsc01059

Dsc01062

『檜意森活村』です。

ここには映画『KANO』の監督の家とかいろいろ展示されているようですが、
なんせ日本の昭和のころの建物を再現しているようで、日本にいる気になります。

Dsc01072

でも、こういうところが台湾っぽい。(笑)

Dsc01077

ガチョウ料理のお店らしい。

このあたりのところを抜けて、左側(北側)へ進んでいくと、
こんな祠もありました。(夜はライトアップするらしい)

Dsc01090

いやかなり立派です。

そしてさらに進んでいくと、目的地到着です。

Dsc01105

『嘉儀公園』です。(裏口っぽい)

ここに入って進んでいくと、なんだか遺跡が多い公園になります。

Dsc01111
 
野球場もあります。

Dsc01119

そして、こんなのまで。

Dsc01124

Dsc01121
 
そしてさらに奥へ進むと、

Dsc01130

Dsc01132

『嘉儀神社』です。
 
このさらに先には、こんなのがあり、やかんとか鍋とかで作った動物たちがいます。
 

Dsc01143

Dsc01146

Dsc01151

もう、わけわかんない(笑)
 
そしてここを出て、再度噴水のところまで戻り、さらに駅まで戻りました。
駅からはタクシーで高鐵・嘉儀駅まで移動しました。
そして高鐵に乗って桃園駅へ移動。空港までバスで移動して帰ってきました~♪
 
なお、嘉儀の散策ルートはこんな感じでした。ご参考に~♪
 

Dsc01173_1

今回歩いたルートは赤線のところになります。

台湾旅行は以上です。
 
こうやって地図でみると、まだ行けていないところや、
おいしそうなお店まで載っていて、
また次回も来るぞ!という気になってしまいます(笑)
 
楽しいところだったので、オススメします~♪

|

« 20170211_台湾・嘉儀_鹽水蜂炮(爆竹祭り)に行きました(祭り編) | トップページ | ヒメホテイランが咲いてしまった。。。 »

コメント

何だか、台湾にいったのか日本にいたのかよく分からないですね(笑)
それだけ日本の文化と似てるって事でしょうか・・・
でも、親日の国だし、料理も美味しいし行きやすいから魅力的ですよね♪

投稿: ペタシ | 2017年3月 2日 (木) 07時05分

ペタシさん♪

そうですね。日本に似ているから何度も苦も無く行けるのかも
しれないですね。
料理が、中華料理以外にもいろいろ美味しいのも
嬉しいですよね。

そして、いよいよ先週末の話です。
これから更新っす♪

投稿: たる。 | 2017年3月 2日 (木) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20170211_台湾・嘉儀_鹽水蜂炮(爆竹祭り)に行きました(祭り編) | トップページ | ヒメホテイランが咲いてしまった。。。 »