« 2017/01/07_ドバイに行ってきました。(1日目) | トップページ | 2017/01/08_ドバイに行ってきました。(2日目後半) »

2017年1月15日 (日)

2017/01/08_ドバイに行ってきました。(2日目前半)

さて、2日目。

ドバイで申し込んだ現地ツアーの2つ目は、『空からのドバイ』です♪

空からのドバイは、3つあります。(ちと高いVELTRAの情報。)

 ・ 気球から朝日の砂漠をみるツアー       300.00 US$ 送迎+165×人数
 ・ 水上飛行機からドバイをみるツアー(25分) 285.95 US$ 送迎+41 ×人数
 ・ ヘリコプターからドバイをみるツアー(22分) 245.00 US$ 送迎+35 ×人数

このなかから、3つ目のヘリを予約しました。

ホテルで迎え付きです。(解りにくい場所、ということだったので)

予約は午前か、午後の指定しか出来ません。
その後予約完了の連絡が来て、初めて乗れる時間が大体わかります。

(単純についた順番でもなく、申し込んだコースと人数とを調整しながら
その場で割り振りを決めていく感じです。遅い人がいると早めになったりします)

ホテルのピックアップ時間は、9時30分でした。

どうしても9時くらいから部屋でソワソワしてしまうのですが、
9時15分くらいに部屋に電話があり、「ドバイヘリ?」ということで
1階に降りるともう待ってました。

さすがに高級車でした。(レクサス)

タクシーに乗って「フェスティバルシティモール」に向かいます。

ここは、昨日行った「HARD ROCK CAFE」があるモールです。
その端っこに「トイザらス」があり、そこから道を挟んで向かいにあるところが
ヘリドバイです。

Dsc00242

クルマから見たトイザらス。

ヘリに乗るときに撮った、受付のプレハブとトイザらス。

Dsc00247

へんなオレンジの登りがあるから、きっとタクシーで直接行くのも
簡単かもしれないですが、その時はトイザらス、とは言わない方が良いかも。
他にもあると変なとこ行ってしまうかもしれないので。。。

クルマは15分程度で着いちゃいました。

ちなみに上の写真の色の付いた箱。
これは荷物入れです。パスポートとか持っていくのにウエストバックつけて
持ち歩いてますが、これもヘリには持っていけないので、乗る直前で荷物預けます。

まず受付で書類とパスポートを渡します。
ソファーに案内され、そこでコーヒーをのんで待ってます。

Dsc00245

するとこんなの渡されます。

Dsc00244

ここに書かれている「B-HBB」とかがグループの番号とかになります。

最初呼ばれて、体重計ります。

そして講習をスクリーンの映像観ながら教わります。

要点は
 1.救命用具の付け方、シートベルトの外し方
 2.乗り物酔い時の対応
 3.乗り込むときの足の掛けるところ
 4.機体の後ろ半分は立ち入り禁止(熱風が出ているため)
 5.ヘッドフォンをします。

などです。英語での説明ですが、何を言っているのか、
なんとなくわかるのと、「日本人には返事まで求めなくて大丈夫」という
雰囲気でなんとかなりました。

ただ、注意すべきはトイレです。
このプレハブ、、、トイレ無いです。
トイザらスに行かないと無いらしい。。。

いやぁ、緊張してトイレ行きたくなるじゃないですか。。。
だのに、トイザらス、って言われて、じゃあいいや、って断ったら、
スタッフがなんども心配して声かけてくれました(笑)

いや、ありがたいけどそれこそ緊張するからやめて(笑)

その後も人は沢山やってきます。
日本人も何人か来ててました。

避難用のジャケットを着てヘリが来るのを待ちます。

ヘリは何台かで廻っているようです。
前の人たちが降りると代わりに乗り込む形です。

ヘリは空港の滑走路と同じで、人が歩いてよいところと
悪いところ、ヘリの着陸場所、発進場所が線で描かれています。

ちなみに滑走路の中では写真撮影NGです。

乗り込む順番は指示された通り。
(バランスを考えたもので小さい飛行機ではよくある対応)

シートベルトは自分ではほぼ締められないのでやって貰う。

そしてドアも向こうで閉めてくれるので特に心配は無し。

そして離陸の映像がこちら。



 

離陸後、「ザ・ワールド」の近くを飛行します。世界地図の形をした島ですね。

一番上右側が日本とかのある太平洋側。
真ん中右の方はオーストラリアかと。
下の横二本並んだ島は、南極のようです。

Dsc00275

さらにもう一枚。

Dsc00278

真ん中がアフリカ大陸。
左側はアメリカ大陸。

ということで、この世界地図は、アラブが地図の中心であることが解ります。

次に「パーム・ジュメイラ」です。こちらは映像で。



 

真ん中に穴の空いたホテルが、「アトランティス・ザ・パーム」です。 
ここは水族館とかあって、泊まった人はこの中でかなり楽しめるようです。

Dsc00294

「バージュ・アル・アラブ」
横浜桜木町にある似たような建物とは違います。
(まぁ、横浜グランドインターコンチネンタルもホテルですけどね。(笑))

このホテルですが、ここは一泊15万円だそうで、、、
これだけあればもう一回ドバイ来れます。

自分たちのホテルは一泊1万くらいでしたから。。。恐ろしい。。。

さっきの穴の空いたホテルは5万だというので、どれだけ高いか解りますね。。。

Dsc00298
 
そして昨日展望台に行った「バージュ・カリファ」
他のビルよりも倍くらい高い。。。

Dsc00315
 
そしてかなりある工事中のエリア。
さっきの「パーム・ジュメイラ」にも写っていたように、工事だらけです。
 
なので、工事に来ているインド系の人たちが多く、
ドバイはアラビア語の国のはずですが、基本、英語です。
(指さし会話帳もドバイのを購入すると、『ドバイ英語』の本になっていて
 アラビア語の記載がありません。。。)

Dsc00307

しかし、、、砂漠というより、海の埋立地、、、なんだよなぁ、、、どう見ても。

そしてすぐに22分経ってしまい、着陸します。こちらも映像で。
トイザらスの近くにあるというのがよくわかりますよ。

あと映像がこちらの方になるとくっきりしていますが、
ドバイの陸地は砂埃なのか、霧なのかではっきり見えない事が
多かったです。
行く日にち間違えたかなぁ。。。


こんな感じで着陸し戻ってくるときには写真撮られて歓迎されます。

でこの写真がその場で販売されて、

2枚組 300DH
4枚組 400DH
4枚+メモリスティックに映像  500DH

という値段。。。1DH(ディルハム)=32円なので500DHは、約1万5千円。。。

た、高い、、、でも買いました♪

その一部がこれ。

12

こんな降りてきた感いっぱいの写真なんて、自分じゃ撮れないし。
結構気に入ってしまったので。

そんなところでホテルへ戻ります。

午後からはご飯と、ドバイの旧市街を歩いたのでその情報を後半に。。。

(つづく)












 

|

« 2017/01/07_ドバイに行ってきました。(1日目) | トップページ | 2017/01/08_ドバイに行ってきました。(2日目後半) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017/01/07_ドバイに行ってきました。(1日目) | トップページ | 2017/01/08_ドバイに行ってきました。(2日目後半) »