« 床屋に行きました。 | トップページ | 新しくNASを買いました。QNAPっす。でもね。。。 »

2016年12月18日 (日)

カジノ法案だけど

カジノ法案ですが、あまり詳しくわかってませんけど、
アリか、無しか、で言えば、あっても良いと思います。

というと、『絶対悪!』って言う人もいると思うんですが、、、

いろいろ懸念はあるので、そこを実施前にきちりと決めることが出来れば
かなり良いきっかけになると思います。

なんでも規制するよりも、ここまではOKのほうが、
いろんな人の人生が楽しくなることは間違いないんですよね。

なので、自分の考える案を書いてみます。

1.パチンコ、競馬もすべてカジノ法案のひとつに加える。

  本当は、パチンコとか無くした方が良いんですけど、
  自分も子供のころから遊ばせてもらっている庶民の遊具で
  あったと思うので、無くなってしまうことも寂しい。

  さらに今の議員が廃止を訴えるなんて出来るわけがない。

  ならば、このカジノ法案に含めて管理してしまう、というのが
  一番良いかと思います。

2.カジノは、クレジットカードで利用できる現金の範囲のみで
  使用する以外には、掛け金を使えない。

  これは、韓国などで車とかを担保にお金を借りて、
  それで全財産を失う、という人が多く出ていることなどから、
  使用できるお金に制限を掛ける方法として、アリなのでは、
  と思います。

  そして、そのカードの種類によって月に利用できる金額を
  決めてしまう。

  そうすれば、お金持ちはそれに見合った遊びが出来て、
  庶民はそれに見合った範囲で遊べるかと。

3.パチンコは、自動打ち、スロットは『パチンコ・カジノ』。
  昔の手で打つのを『純ぱちんこ』とか名称にして、
  『じゅんぱち』ならば、制限なし、にすること。

  ぱちんこは元々遊具ですから、これで身を亡ぼす、って
  昔は聞いたことが無い気が。
  馬や競輪、ボートは一攫千金があったから、解りますが。

  だから、庶民のパチンコは残して、いや復活してほしいので。。。

正直、カジノなんか作ったら依存症の人が増える!という意見もありますが、
大体、禁止しなくたってやっている人はやっている。
それよりは範囲を決めてここまでOKのほうが、良いハズ。

依存になってしまった人に、「おまえ依存症だよ」と言いやすい世の中にも
出来る気がするんですよね。。。

ちなみに、カジノ。観光の目玉になる、という話ですが。

どうにもパチンコと同列に考えるとおかしいイメージになりますが、
競馬と考えるとイメージ掴みやすい気がします。
出来た時の楽しめる場所としてはそんなかんじかと。

ただ、1日に十数回しか掛けられない競馬と、
1時間に何回も掛けられるカジノ・パチンコでは、
依存度合いも変わるので、
使えるお金にどう制限を掛けてしまうか、という話ができれば、
良い気がします。

うまく、日本独自のルールをどんどん作って、それすらも観光に
結び付けてほしいところです♪

|

« 床屋に行きました。 | トップページ | 新しくNASを買いました。QNAPっす。でもね。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 床屋に行きました。 | トップページ | 新しくNASを買いました。QNAPっす。でもね。。。 »