« 2016/11/19_③台湾の鳥来(ウ―ライ)に行きました(その2) | トップページ | 2016/11/19_⑤台湾の鳥来(ウ―ライ)、そして猫空へ。 »

2016年11月30日 (水)

2016/11/19_④台湾の鳥来(ウ―ライ)に行きました(その3)

鳥来観光ですが、このあとは一旦中州のところまで戻りました。
そして、セブンイレブンのあった(トロッコ乗り場)のところから、川に降りて行き、
露天風呂を観に行きました。

Pb191846
 
川に降りてバスが止った鉄橋の見える川下へ歩いていくと奥の方に
人だかりが見えます。
 

Pb191846_1

ココが露天風呂で、でも風呂というよりも、川で遊んで、
時々温まる、ひとがいる感じです。
上の写真でも解りますが、川で泳いでる人も多い。。。
 
温泉はこんな感じ。
 

Pb191847

なんだか洗濯場みたい。。。
 

Pb191849_1

布が下がっているところは着替えるところ(だと思われる)
 
。。。う~ん、今更だけど、入ってくればよかった。。。

今回、入らなかった理由は、
  ・荷物がありすぎたため、
あと、、、
  ・着替えるのと、海パンかうのがめんどくさかったから。(笑)

いちおう、宿の近くで海パンとかすっごく売ってるんですけど、、、
荷物置かないと無理っす。

(後から解ったのは、この温泉24時間無料で入れる、ということで、
 夜来ればよかったと思いました。)

このあと、一回セブンイレブンの道まで戻り、そこから寺院、吊り橋を渡り、
バス停までもどり、再度中州のお店前を通りました。

食べなきゃならないものが、まだあるんです。

これ!

Pb191876

粟団子(っていうのかな)

粟があちこちで売られていて、お酒もそうですが、団子とかあちこちで
売ってます。これもそのうちの一つ。

これに好きな粉とか蜜を掛けて食べます。

Pb191877

柔らかい餠に砂糖醤油を付けた感じに味は似てました。

蜂蜜にしたら、めちゃくちゃ甘かった。。。(当たり前ですが)

そして、このほかに、イノシシのソーセージ(らしい)とか、
いろいろあるんですが、、、いや、食えないです。

夕飯もあるし。

Pb202100

 

粟はこんな感じに売られてます。稲穂みたいにしたものが左下にも写ってますね。

Pb202103

さらにご飯が食べられるお店は、この土地ならではの野菜が山積みにされ
その場で調理されてます。

Pb202099

そして、川辺で休憩しながら夜になるのを待ちます。

それは、チェックインが18時からだから(笑)

Pb191880

このくらい暗くなって、15分くらい早かったけど、ホテルへチェックイン。

その後、少し休憩しつつ宿の温泉に入り、再度ごはんに出発です。

数分でこの橋に着くので楽ちん♪

そして入ったお店は。

あ。あれ、写真撮ってなかった。。。
たしか、ウーライ名物の山菜料理が食べられる、「山地美食屋」のはず。

昼間行ったお店のすぐとなりです。

Pb191900

Pb191901

Pb191902

Pb191903
 
注文は楽ですね。写真もあるし。
 
オススメはビーフンらしいので、それを注文。
そして小米酒も。

Pb191905

まずは、コレですよね。

Pb191909

味付けは竹筒飯もそうなんですが、かなりあっさりしています。
昼間食べたお店よりもあっさりめ。

Pb191912

スープはなんだか不思議な味。胡椒の実はもう味がほぼしません。

Pb191913
これは大したものではないけど、なんか皆頼むので。

Pb191914

そして、これはガイドブックにも載っていて、おいしいけど、
生卵、台湾でも食べるんですね。。。(まぁ、すぐ和えてしまうのですが)

味は普通に美味しいです。

でも一番おいしかったのはこれ。「小米酒」

Pb191915

ちと昼間の比べても透明感アリ美味しい食前酒の味です。

といっても最初出てこなくて。。。

お店の人呼んで、壁に飾ってあった酒を指さして二つ、言いました。

Pb191916

会計するときに、おねーさんが、「あ、注文してたね」と気が付いたみたいで、
笑って対応してくれました。

ネットをみると、川海老が美味い模様。あとやっぱり、ビーフンが有名らしい。
山菜料理がいくつもあるみたいなのに少ししか選べてないような。。。

次は写真で取ったメニューを先に選んでから行こう。
 
そして、お腹いっぱいになって宿へ戻りました。
 
(翌日へつづく)

|

« 2016/11/19_③台湾の鳥来(ウ―ライ)に行きました(その2) | トップページ | 2016/11/19_⑤台湾の鳥来(ウ―ライ)、そして猫空へ。 »

コメント

何だかイモ洗い状態の温泉ですね~。

まっ、無理して入る程ではなさそうな気がします。
やはり温泉は日本がよろしいかと。。。

投稿: ペタシ | 2016年12月 5日 (月) 12時05分

ペタシさん、、、

温泉というか、プールです(笑)
着替え場が裏にすぐあるので、もう居住地区みたいに、なんだか生活感あって、写真撮っていいのだか、、、困りました。

宿の温泉は気持ち良かったですよ~♪

投稿: たる。 | 2016年12月 5日 (月) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016/11/19_③台湾の鳥来(ウ―ライ)に行きました(その2) | トップページ | 2016/11/19_⑤台湾の鳥来(ウ―ライ)、そして猫空へ。 »