« 2016/11/28_渋谷オーチャードホールでYESのライヴ | トップページ | 2016/11/19_④台湾の鳥来(ウ―ライ)に行きました(その3) »

2016年11月30日 (水)

2016/11/19_③台湾の鳥来(ウ―ライ)に行きました(その2)

さてさて、鳥来でご飯を食べた後ですが、
そのまま中州の道をまっすぐ進んでいくと反対側の川にぶつかります。

そこにも橋が架かっていて、これを渡っていくとトロッコ列車の乗り場になります。

Pb191782

これは橋を渡った後撮った写真。

奥の青い屋根とかが、いろいろな食べ物売っているお店があるところです。

そして橋を渡った正面の写真がコレ。

Pb191776
 
タイヤル族の像が見えます。
 
ああやって人を載せて運んだとか。
 
でもこの一族、結婚するためには、敵の首を取ってこないとできなかったそうで
台湾は昔からそういう一族とかが多かったらしい。
 
これは日本が統治する前からの話なのですが、
その前までは、少数民族の方は言葉が解らないので、不平等な取引で
損をして、いろんなものが奪われたりしていたらしい。
 
日本は台湾の人たちを少数民族のひとも含めて義務教育していたので
そこから変わったのだと思いたい。
 
さて、トロッコですが、タイヤル族の人形の左下に階段が見えますが、
この階段を少し上がると、トロッコ乗り場、、、でした。
 

Pb191777

残念なことに昨年からの台風の影響で土砂などにより運休しています。
この日もいろいろ工事していました。

なので、トロッコ列車には乗れませんが、それほどの距離は無いところに
トロッコ列車の終点があります。(タッタカと歩いて30分くらい)

ここから、ちょっと川沿いを散策に向かいます。
ちょうど、右にトロッコ列車の線路、左に川、という感じです。

細い路地っぽいところなのですが、川がある左側にある建物は、みんな温泉宿です。

Pb191784

この並びに今回自分たちが泊まった宿もあります。

まっすぐ歩いていくと、「宿に入りませんか~!」といった
呼び込みがあります。

台湾の温泉宿は日中、時間貸ししているそうで、このためチェックインが
18時~、ということです。

自分たちの泊まった宿もそうでした。

チェックインが18時から、とかなり遅いので夜の写真ですが、
ココです。

Pb191889

湯布院~♪

この前に座っている人たちは呼び込みの人で、
湯布院さんの宿の前に座っている方、このかた、日本語ペラペラです。

宿の中の話をしてしまうと、冷蔵庫もなかなか大きくて(右下の黒いの)

Pb191891

Pb191895

温泉は肌がすべすべする感じで気持ち良かったです~♪
ニオイはありません。

お湯は水で薄めないと入れませんが、濃いのか、気持ちいいです。

ちなみに黄色いのはあひるで、真ん中の排水溝のところに蓋をしてお湯を入れると
ぷかぷか、っと浮かぶ仕組みです♪

ここは朝食もなかなか良くて。

Pb201945

こんなプレート(?)に乗って出てきました!

そして食事は一階の受付の前。

でも、民宿の様になんか居心地が良いっす。

Pb201938
 
あ、宿の方が写真FBとかで流して~♪といってたので、
こちらに載せておきます。
 

Pb201944

こちらの方は会話が英語になります。
 
でも楽しい方でした♪

ということで、宿の話ばかりになりましたが、元に戻して、
散策の続きです。

川沿いを歩いていくと、トロッコ列車の線路が道路の真横に来ます。

Pb191792

左の川をみると、こんな感じ。

Pb191791

なんだか緑色したきれいな川です。

でも、後ろを振り返ると線路がこんな感じ。

Pb191790

ね、、、しばらく無理そうですよね。。。

そのまま進むと滝が見えてきました。

そこにはケーブルカーも見えます。

Pb191800

もうゴールは目の前。

トロッコ列車の終点が見えてきました。

Pb191802

この終点駅から、一気に観光地っぽくなります。

Pb191807

Pb191825

タイヤル族のグッツ類や、ちょっとしたおつまみ、カフェやらと、
いろいろお店が並びます。

さっきの中州のところは小さい夜市っぽいかんじですが、
ここは、日本の観光地っぽく、ただただ、オープンカフェがある感じです。

意外と静かです。

で、ケーブルカー、、、弟はあまり乗り気ではありません。

なんでも、「絶対、大したことない!」って思ってたらしい。

なので、このあたりをプラプラっとして、今度は水着で入る露天風呂のところと、
バスの止った吊り橋まで行くことにしました。

(つづく)

あ、その前に。おまけで。

台湾でやってたテレビ。

Pb201931

これは、アニメの『ニセコイ』ですね。

そして、、、なんと、テレビで放送した翌日くらいにはもう放送しているという、
これ。

Pb201932

Pb201935

こっちは「ニゲコイ」ならぬ、『逃げ恥』ですね。

そして、日本のテレビではありませんが、かなり強い推しに笑いが止まらなかった、コレ。

Pb202081

『うんこが気持ちよく出る足の角度をキープできる足置き!!!』

風呂の椅子を代わりにつかっても、大切な角度はキープできない!
これさえあれば、大腸がぴーんとなって、快!快!快!快!快!っ

らしい。(笑)

モデルの子がかわいそう。。。

では、(つづく)

|

« 2016/11/28_渋谷オーチャードホールでYESのライヴ | トップページ | 2016/11/19_④台湾の鳥来(ウ―ライ)に行きました(その3) »

コメント

トロッコ列車は残念でしたね。今度黒部峡谷のトロッコ列車でも乗りにいきますか!何年も前から行きたいと思ってるんですが、中々計画できないもんで(苦笑)
鳥来も田舎の観光地っぽくてのんびりできそうですね~。

投稿: ペタシ | 2016年11月30日 (水) 11時53分

ペタシさん!

はい。黒部、こちらもなんども行こうとしながらまだ行けず。
2泊3日でないと行けない、というのが後回しになる理由ですね。
トロッコ列車、こちらのはおもちゃみたいですよ(笑)

投稿: たる。 | 2016年11月30日 (水) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016/11/28_渋谷オーチャードホールでYESのライヴ | トップページ | 2016/11/19_④台湾の鳥来(ウ―ライ)に行きました(その3) »