« 『シン・ゴジラ』と『君の名は』 | トップページ | 2016/09/17_19_ミャンマーに行きました。(2) »

2016年9月27日 (火)

2016/09/17_19_ミャンマーに行きました。(1)

9月の連休使って、ミャンマーに行きました。

ミャンマーと言えば、アウンサン・スーチーさんですよね。
昨年11月に、総選挙で軍事政権が負けてNLDが大勝しました。

実質の軍事政権が終了したことになります。

なので、今回の旅行は、NLD大勝記念『アウンサン・スーチーさんグッツを買いに行こう!』
という旅行にしました。
 
なので、まずはこの映画をDVDで観ました。


 

弟の感想は、『や、やばくね。大丈夫なの?旅行で行って?』

でした。(笑)

「あのね。。。るるぶ、とかで観光の本が売られているところだから。
大丈夫に決まってるでしょ。
やばいところ、っていうのはね。パプアニューギニアとか、
空港から外出るな!とか言われるような国は、右も左もわからず行くのは
やばいでしょう。本も売られていないよ。」

と言いました。

  ただ、南アフリカのヨハネスブルグは危険らしい。。。
  観光地だけど、ツアー以外で廻らない方が良いらしい。。。
  なので、本があれば安心、というのは実はちと嘘(笑)

ミャンマーは、当初の軍事国家を築いた人は、居なくなって、
新しい人は経済復興の為にしっかりやっていたみたいです。

なので、数年前から大丈夫になってたみたいです。

さて、旅行出発の話をする前に。。。

ミャンマーはVISAが必要です。

なので、8月末にVISAの取得をするために品川のミャンマー大使館に
書類を出しました。

ミャンマーのビザは、顔写真付き。
なので、提出書類の条件にカラー写真、背景白のみ、というものがあります。
そして、書類ですが、フォーマットが急に変わっていました。
(提出書類SAMPLEが、大使館のHP上にあるのですが、そっちは古くて。(笑))

何度も書き直しちゃいました。

フジフィルムの証明書写真の機械のある場所を探したり。(背景で白を選べる)

参考にしたページはこちら。

こちらが最新のフォーマットで書いてくれていました。
 
(旅行の日程の記載項目が増えてたんですよね。。。
 日程の書き方なんて解らず焦りました)
 
申請書と航空券控えとパスポート、あと現金だしてその場で確認してもらい
受理されました。
(実際には今はWEBで出来るんですが、VISA証明が欲しくて。(笑))
 
さて、そんな苦労をして行った来ましたミャンマー。
 
朝の10時35分から、タイ航空で行きました。
まずはバンコクに。
そこから乗り換えてミャンマーに着いたのは、18時45分です。
 
タイは日本との時差は2時間です。
そしてミャンマーは2時間30分。
30分、、、ってあるんですね。(笑)
 
入国審査はかなりゆっくりやります。
そして、「何日間滞在するんだ?」と英語で聞かれます。
VISAは取得日から数か月分の期間が割り当てられてるので、
帰国日を聴かれるみたいです。
 
入国で来たのでまずは両替。
 
出発前、羽田でドルに両替しました。
空港では日本円は両替できない話が有ったのと、ちと心配もあったので。

100$札の方がレートが良い、という話があり、
100$4枚、400$にしました。
 
ちと多いと思いましたが、スーチーさんグッツを買うためのお金です。
 
(しかし、結局100$くらいしか使わず、帰りには200$に再度両替てしまったんですが。)
 
両替した結果がこれ。5000チャットの束です。。。
 

P9170764

かなり分厚い。
このお金1枚5000チャット=500円程度。
空港から市内。ホテルまでは、1万チャット(千円)で着きます。
(空港のタクシー案内所でも、ホテルで帰りに呼んで貰っても同じ金額)
 
ちなみにミャンマー。コインがありません(笑)
 
一旦、使う分だけ弟に預け、(財布係)
残りは封筒のまま自分が預かることに。
 
無防備に財布に入れるの、怖いですからね。。。
 
まずは空港からタクシーでホテルまで。
ホテルに着いたらドアマンが開けてくれます。
 
ちと高級っぽい。
でもその前に金属探知機をくぐらないと入れないんですが(笑)
 
ホテルは、「サミット・パーク・ビュー

ちと古い感じですが、スタッフも皆気持ちよい挨拶と、対応の中での自然な笑顔に
癒されます。
 
チェックインが終わり部屋に入ります。
デラックスダブルルーム、ガーデンビューの部屋にしていました。
 
この部屋からはこれが見えるからです。
 

P9170754

そう、お寺が輝いて見えるんです!
(といっても、想像よりも小さかったですが。(笑))
 
おおおっ、なんか来た感じ~♪
 
では夜ではありますが、
ちょっと観光しつつ、ご飯に行きました。
 
ホテルから東に向かい、十字路を北に曲がると、さっき見えたお寺に着きます。

P9180839

結構真っ暗。
 
ときたま歩道には落とし穴の様に穴が開いてるんですが、
暗くてよくわからない上に、ハイビームのクルマが来て、
もうさっぱり見えません(笑)
 
到着したお寺。
『シュエダゴォン・パヤー(Shwedagon Paya)』
 
P9170780
 
でも前を素通り。
 
遅くまでやっているので入っても良かったんですが、
食事のお店が結構早く閉まっちゃうので、そちらを優先しました。
(でも夜のパゴダも入ればよかった。。。)
 
パゴダの前の道をずーーーっと進んでいくと、陸橋の手前くらいに、怪しいネオンが
見えてきます。
すし屋があると書いてありますが、その中にこのネオンがありました。

P9170788

『ハウスオブメモリーズ』
 
アウンサン将軍の隠れ事務所があったところらしいです。
有名なお店。
 
が、この奥にあると言ってるようですが、こんなに真っ暗。。。
 

P9170789

タクシーが止っていて少し明るくみえるくらい(笑)
 
中に入っていくと、ありました。
 

P9170794

中に入ったら『予約は?』聞かれて、無いです!答えたら、
すぐに2階に案内してくれました。
中と外、どっちがいいか、聞かれたので、なんとなく、外、としたら、
かなり蒸し暑かった(笑)
 
エアコン効いた部屋の方がよかったかも。。。
 
こんな感じのテラスでランプが灯されていいかんじではありました。

P9170815

メニューは写真がついているので注文しやすいです。
 

P9170806
 
ミャンマービール、なかなか美味しい♪

P9170817
 
アウンサン将軍の好きだった豆ごはん。

P9170824
 
エビカレー♪

P9170826
 
これなんだったっけかなぁ。。。

P9170827
 
食後のデザートは?と聞かれて、2つを頼みました。

P9180828

P9180829
 
エスニック風のデザートは美味しいですね~♪

P9180831

こんなに食べても5千円しない。。。
 
高いお店のはずだけど、安い♪

そしてまっすぐホテルに帰りました。
 
コンビニが見つからず、部屋で水を飲むしかない状況。。。
 
実はホテルの裏側に廻るとコンビニとか、食べるお店、結構あったんですが、
来た当初は、本当に何もないところに来てしまったと後悔。
 
買える寸前くらいに、弟が見つけました。(がっかり)
 
以上、1日目の観光でしたー!
 
(つづく)










 

|

« 『シン・ゴジラ』と『君の名は』 | トップページ | 2016/09/17_19_ミャンマーに行きました。(2) »

コメント

今回はミャンマ-ですね
昔はビルマだったかな
ビルマの竪琴

ス-チ-さんがいつも話題で
美人だし運動家だし意志強いし
いわばあこがれ的でもありますね(笑)

エスニック料理は美味しそうですね!

投稿: グランマ | 2016年9月28日 (水) 10時41分

グランマさん!

スーチーさん、1945年6月19日生まれだそうで。
もう70歳なんですよね。

まだまだ頑張ってほしいところです。

料理は美味しかったです。
普通に。(笑)

また続き更新します~♪

投稿: たる。 | 2016年9月29日 (木) 07時24分

映画ヤマトと書いてあったけど
アニメ?実写?

呉市で海底から引き揚げた大和の残骸から
沈没時の様子が解明されたそうですね
すごかったようです
武蔵は最初に標的だったんですね

映画が気になります(笑)

闇金ウシジマくん
近いうちに観ます!

投稿: グランマ | 2016年9月29日 (木) 14時59分

グランマさん!

ヤマトはアニメの続きです♪
どこまで過去のヤマトらしさと、新しいそして
日本らしい話を作り込んでくれるか、すっごく楽しみです。

大和も武蔵も、第二次世界大戦の話は、
日本人が消された、日本人らしさが詰まっていると
思うので、もっともっといい話で作り込んでほしいですね。

給糧鑑 間宮の話も歴史ヒストリアでやってましたけど
面白い話がいっぱいです。

空母赤城の歴史も面白いです。

大和の残骸とか、展示会やってほしいですね。。。
どこかで観れるとしたら、やっぱり呉の大和ミュージアムなのかなぁ。。。

投稿: たる。 | 2016年9月29日 (木) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『シン・ゴジラ』と『君の名は』 | トップページ | 2016/09/17_19_ミャンマーに行きました。(2) »