« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月31日 (木)

年末!

今年もあと半日!

来年はもっとイイ年にすべく、頑張ろうとおもいました。

ブログの更新が旅行とイベントばかりなのは実りがないから、
なんですよね。。。

ランの栽培も、ガッツリやっていきます!

 
まずは1月。
その前にこの12時間!!!
 
ひとつひとつをがっつり、きっちり、もくもくと!
 
今年もお世話になりました。来年も宜しくお願いします~♪
 

| | コメント (5)

2015年12月26日 (土)

2015/12/23_武藤彩未さんのライヴと、火鍋♪

風邪でダメダメな一日でしたが、夜は『武藤彩未』さんのライブに
行きました。

以前から、『可憐Girl's』というグループが歌が上手くて大好きだったけど、
ライブチケット入手できず、一回も観ることが出来なかった、、、と
悔やんでいたのですが、そのメンバーが今の、『BABYMETAL』であり、
『武藤彩未』さんだったりします。

ただ、アイドルって基本好きではなく。。。なのでAKBにしてもよくわからないし。
ももクロも別に、、、なんです。。。

なので、『可憐Girl's』後に、『サクラ学院』というアイドルグループに所属したと
聞いて、かなりがっかりして。。。
きっと消えてっちゃうんだろうなぁ。。。と思い込んでました。

それが、いつの間にか歌をみっちりやっているとは。。。

そして、『武藤彩未』さんが、今回のライブで活動休止する、、、って。

なので、慌ててチケットを取って。。。(いや実際には悩んでいたら、
みるみるうちにあちこちでチケットが売り切れ出して、慌てて買った次第です)

ライヴは、他のアニメ系のライヴとは、周りのファンの感じが、とてもおとなしい感じで
居心地が良いです。
(まぁ、大人の人が多くいるみたいなのと、女性が多いのもあるのでしょう)

そして、曲と声がとてもよく、全く知らない曲ばかりなのに、
聴き惚れてしまいました。

普通、アイドルのライブってこんなことあるのかなぁ。。。

つまんない曲だってあっても良さそうなのに、全くなく。

最後までかなり音楽だけで楽しめました。

そして、トーク。。。間違えたり、もしながらも、観客とのコミュニケーションも
大人の対応で素晴らしかったです。
面白いし。

まさか、こんなにも楽しめるとは。。。なぜ今まで行かなかったんだろう、と
後悔しました。。。

アミューズという事務所は、やっぱりうまいなぁ、と思います。

そして、この『武藤彩未』の持っている才能を引き延ばして
これから作り上げようとしている感じもして、楽しみになりました。

一旦活動休止しても、アイドルはやりたいそうで。
ただ、歌とか自信がなかったから、もっともっと勉強して、
すごいアイドルになりたいそうです。

この子のアルバムで、『DNA 1980』という作品が2種類出ているのですが、
なんと、1980年代アイドルの曲をカバーしてるんです。

今回のライヴでも、松田聖子さんの曲を歌ってましたが、
本当に気持ちいい。。。

是非、最強のアイドル目指して復帰してくれー!

武藤彩未「パラレルワールド」


この曲の演出、よく出来てると思いました。
そして、これのライヴ映像を聴くと、ライヴの方が全然歌の気持ち良さがちがう!!!
 
■ライヴ映像。


完全に声がアイドルのいいとこどり!!!ですよね。。。

なので、カバー曲がマジ気持ちイーっす。

■浅香唯のうた『セシル』


 

■斉藤由貴のうた『悲しみよこんにちは』


 

■松田聖子のうた『チェリーブラッサム』


 

う~ん、上手く歌い切れていない部分もあるけど、
歌の勉強せずにここまでやっていた、って。。。

もっと勉強したらすごいと思う。

で、体調の悪かった自分は、ライブを堪能した後、
友達達を連れて、『火鍋』を食べに行きました。

天香回味 赤坂別館』です。いちおう忘年会でした!

Dsc_0059

なんだかわかんないキノコとかたくさん食べました。

お蔭でこのあと体が熱くて熱くて。。。

一気に体調悪くなりました。

でもこれがあったせいで、一気に治った気がします。
良いような良くないような、、、なので、
体が弱り切る前に食べた方が良いと思います~♪


 

| | コメント (8)

2015年12月22日 (火)

風邪を引いてしまいました。。。

先週からなんかおかしくて疲れが抜けず。

木曜日は、このまま仕事に行ったら
絶対に逃がせられないライヴまで体力持たない。。。

と、急きょ仕事休ませてもらいました。

ただ、本当に午前中、お腹も大変だったし。
変な夢見るし。。。

その日は夜復活して、ライヴだけは観に行きました。
(なので、暴れず、後ろでじっとしてました。。。)

そして金曜日。
もうダメダメでした。。。ただ、原因がよくわからなく、
疲れなのか、なんなんだ、、、これは!!!
と終始イライラ。

なんせ、気がついたら寝ていて。
そして、、、ホッチキスで書類束ねる夢を見て。
芯が無いので、打てずにイライラしている夢をみてしまい。

起きたら携帯をずっと親指で叩いてました。(笑)
 
結局、風邪だったんですね。。。

今日は完全に声が変。栄養剤も朝から3本飲んで、
足の裏に貼るカイロつけて。
(肌に直接貼るな、と書いてあるけど承知の上)
 
ラーメンを食べて体の中から治さねば!とまぁ、いろいろやってます。

昨日も家系ラーメンが風邪に効くと聞いたので、探したんですが。
どこ行っても混んでいて。
結局ラー油の蕎麦屋に入って食べました。美味しかったけど、目的が変ってしまった。

今日こそ家系ラーメン食べるぞ!豚骨の、、、背あぶらの、、、と息巻いて、
いたはずなのに。。。
 
勘違いして『大勝軒』に入ってしまいました。

自販機前で、『あ、ここ煮干しのラーメンじゃん。。。』 

と気が付きました。。。

ダメダメです。。。
 
あ、麻利子姉! 心配しないでね。
たぶん明日も遊びに行ってるから~♪
 
あともう少しで休みだから、もうちっと仕事も頑張って乗り切るぞ!!!
 
でわでわ。

| | コメント (6)

2015年12月21日 (月)

2015/12/20_クラブ・ワールドカップに行きました!

クラブ・ワールドカップ!

今年はまた、日本で開催、ということで行ってきました!

新横浜駅に到着!
今回疲れていたので、新幹線使っちゃいました。

早いですね新幹線!

で、降りてから、会場に向かうときに何やら大声で歌っている人たちが。

00

この人たちは、南米王者『リバープレート』の応援団らしいです。
大阪での試合でも道頓堀川に飛び込んだりと、大騒ぎだったようです。
そのときのテレビ局の取材に
『自分たちはいつもこうなんだ。ただ、日本の皆には驚かせてしまってすまないと思うよ』
とか言ってたらしいです。

そんな、やんちゃで陽気な人たちは、駅構内で歌ったり大騒ぎするので、
警備の人たちが何人も来たんですが、歌いながら一人を胴上げ始めちゃって(笑)

(で、仲間の警備の人も、笑いながら助けようとしているようなしていないような)

もう、どうしょうもないですよね。。。

さて、会場に近づいてくると、オフィシャルのグッツ売り場があちこちにあります。

一応、タオルとかキーフォルダとか、記念に購入。

01

グッツには、決勝の日にのみ売られているものがいくつかあり、
その前までどうも売られていたであろう七色マフラーなど、
全く売られていませんでした。

ユニフォームは、1万5千円くらいするので、買わず(だって着る機会無いし。。。)

そして会場に入りました。
なお、会場入り口では、荷物チェックのほか、こんな制限とかありました。
 ・ コカ・コーラ社以外のペットボトルのジュースは
   周りのパッケージを剥がして捨てて持ち込むこと。
 ・ フタは外して持ち込むこと。
 ・ 飲物は、その場で一口飲んでもらってから持ち込みとなる。

やっぱり怖いですもんね。。。

中に入って、まずは3位決定戦。サンフレッチェ広島の試合です。

Pc207239

まだ会場はガラガラですが、熱い応援していました。

結果、最初に一点入れられちゃいましたが、2点入れて

3位になることが出来ました! よかったー!
 
このあと休憩時間があり、ジャニーズのNEWSが歌うたってました。
しかし、席を離れていたため写真撮れず。。。残念。
 
さて、その次が決勝。
 
『FCバルセロナ』 VS 『リバープレート』 の試合です。
 
お目当ての10.メッシ と、11.ネイマール。
 

03

わ、わかりにくい。。。あ、解りやすい写真があります。
 
これ。
 

04

背番号10.メッシです。

そして、

Pc207285

背番号11.ネイマール です。
 
解りやすい!
 
そして、『リバープレート』ですが、、、なんせ応援がすごい。
 
休憩時間中、ずーーーっと座席裏の売店とかある通路を何人もの人で
歌いながら笛鳴らしながら行進してます。
 
それだけではなく、選手の入場が始まると、発煙のある花火、や本当に
手持ち打ち上げ花火とかバンバン上げてます。
 

Pc207278

火花が見えない写真になってますが、結構すごかったです。。。
 
試合中もずっと大騒ぎでした。
 
さて、試合結果は、3-0でバルサの勝ちでしたが、
かなり、熱い試合でした。
 
メッシのドリブルとか、本当にすごかったし。シュートもすごかった。
ネイマールもあのパスとボールのキープ力はすさまじい。。。
 
今日の試合はビデオにも撮っているのであとで見るのが楽しみです。
 
なお、ゴールの左端にいたので、前半、ネイマールが写っているとき
もしかしたら映っていたかも! 
ということでの確認も楽しみです~♪
 




 









| | コメント (0)

THE MUSMUSのライヴ

THE MUSMUSのライヴに行きました。

渋谷 O-Crestという小さいところですが、インディーズのライヴ会場としては
なかなかのサイズです。
 

Dsc_0042

チケットは売り切れ。。。狭い会場だけど、入りきれるのか。。。

さて、MUSMUS。
元『UPLIFT SPICE』が、メンバーを新たに活動再開。
その際に生まれ変わった形でバンド名が変りました。

この MUSMUS の意味は、Vo.千織さんが昔買っていたハムスターの
名前かららしいです。
2匹のハムスター。
オスとメスに、『ハム』と、『スター』と名前を付けたらしいのですが、
子供がたくさん生まれたそうです。

それが、お父さんお母さんの区別はついたらしいのですが、

子供たちの区別がつかない。。。
 
なので、『ハ』と、『ター』の子供がたくさんギューギューしてるので、
全部ひっくるめて『ムスムス』 という名前で呼んでたらしいっす。
 
それらが増えて100匹になるだろう!計画だったようですが、
まぁ、そこまで増えなかったらしいっす。
 
ある意味、良かったと思いますが。。。
 
そのハムスターの名前を採って、MUSUMUSU にしたそうで。
 
さらに、昔のバンドっぽく、THE を付けたそう。
 
じゃぁ、グッツはハムスターですね!
良いと思います!

新曲の『バイナリ』。以前のノリの良さがそのままにあり、さらに歌詞の良さもありながら、
いろいろと試している部分も曲の中にあり、噛みしめるほどに嵌っていく感じです。

 


詳細はこちらに載ってます。
http://natalie.mu/music/news/169914

曲はこんな感じ。。。(上記ナタリーとちとだけ違うのだけど。。。)

01_バイナリ   (THE MUSUMUSU_PROLOGUE)
02_MASS HYSTERIA(THE MUSUMUSU_PROLOGUE)
03_SILENT FINALE(THE MUSUMUSU_PROLOGUE)
 (MC)まだ7曲しかないんですよ。新曲持ってこようかと思ったんだけど、
04_オメガリズム(オメガリズムより)
05_Justice(MEMENTより)
06_カノジョ(UPLIFT SPICEより)
(MC)復活ライブはワンマンがイイとわがまま言ったのは。。。
07_マイノリティ・パレード(パラダイムシフトより)
08_000(000より)
09_X-DAY(THE MUSUMUSU_PROLOGUE)
10_NGC224(UPLIFT SPICEより)
  (MC) ニコ生の話
11_U & I(000より)
12_MASS HYSTERIA(THE MUSUMUSU_PROLOGUE)
(少し間が空く)
13_■なんか(アネモネの庭  ∞コスモロジー)このどちらかっぽい。。。
14_空華(パラダイムシフト)
(MC) 残り2曲
15_プレゼント(オメガリズムより)
16_BAPTISMA(THE MUSUMUSU_PROLOGUE)

(アンコールで出てきて)
 
「おまえら何やってほしいか言ってみぃ!」
とかいわれて、「全部」とか言われたのは聞き流して、
つぎになんかの曲言われて、「それは出来ん奴や。。。」と吐き捨て。
さらに次の曲は、「そんなんやったら死んでまうわ」と言ったとき、
「リバティベル」て言った声に反応!
 
「なんやて! もう一回いうてみぃ!」とか言って
そこからアンコールが始まるという、ただたださっくりとやらないこんなところが
大好きです!

(アンコール)
17_リバティ・ベル(パラダイムシフトより)
18_hallelujah(UPLIFT SPICEより)

という感じです。
 
終演後、ツアーのファイナルワンマンのチケットも売ってたので、
弟と購入!
 
やっぱり、全曲知っていると楽しいです~♪ 捨て曲無いし!
 
復活してくれて安心した!

| | コメント (0)

2015/12/13_BABYMETALのライヴ

BABYMETALのライヴに行きました。

Pc177219

ライブが始まったのが、17時15分くらい。

終了は19時くらいだったかと。

さすがに2日連続であのパフォーマンスは、いくら若くてもきついでしょう。

しかし、ダンスとか、声とか、期待以上のものを魅せてくれていました。

弟も横で見ていて大満足です。
なかなか前の方の良い席だったしね。

面白かったのは、観客席もです。

会場全体が決まった動きで腕を上げるのですが、みんな黒のTシャツを来ているので、
腕だけが妙に浮かび上がり、束になって同じ動きしてました。

歓声もすごかったけど、この人の数とか、凄すぎでした。

大体、アリーナが、モッシュピットと言う形で、全部スタンディングになってました。

通常のアイドルのライヴだったら、もっと会場デカくないと入らない人です。
 
そのモッシュピット。。。人がギュっぎゅーづめ(笑)
 
人が漏れてる感じ(笑)
 
それでも、コレ、やりました。サークル(笑)


 
これ、ドラゴンフォースの曲みたいですよね(笑)
 
ほか、X Japan や、ジューダスとか、、、好きなんだなぁ、と感じる曲構成で
楽しいです。
劇団新感線の舞台も、そうですよね♪

さらに女性が多いのがこのバンドの特徴かも。

メンバーの服と同じ格好で来ている人が何人もいました。

なんでも、2015年は、
埼玉スーパーアリーナ(埼玉)、幕張メッセ(千葉)、横浜アリーナ(神奈川)で、
巨大なトライアングルを形成し、それらのなんたらを集めて、
宇宙へ旅立ったとかで、、、それで。。。E.Tっぽい絵が。。。
 
そしてそのトライアングルの中心である聖地。
 
東京。。。東京ドームが、2016年のWORLD TOUR のFINALだそうDEATH!
 
 

そして、来年4月には新しいアルバム(2nd)が出るそうで、、、

って、まだ1枚しか出していないのに、5年くらいやって、
武道館、横浜アリーナライブやってるのがすごい(笑)
 
一回観ると、ライヴのパフォーマンスは完全に世界クラスだと解ります。
 
元々、バックバンドが世界クラスだし。(笑)
事務所、アミューズだし(笑)
 
ただ、可憐Girl’sのメンバーで、同じ事務所の武藤彩未さんが、
一旦活動停止すると先日、ニュースになりました。

 
これだけが気になる。。。
こちらのライヴも参加しようかな。。。
 

| | コメント (2)

2015年12月16日 (水)

2015/11/28_29 台湾旅行④_西門の周り、温泉、そして台中まで

さて、朝からまぁ、格闘したわけですが、昨日の食事とかの影響で、
全く食べる気なし。

9時にチェックアウトして、そのまま西門近くの観光に行きます。

西門から少し東に進むと、以前行った『伍中行』があります。
カラスミの有名なお店です。

Pb296987

でも、今回は立ち寄らず。。。

そのまま進み、南に下ると、『総統府』が見えます。

Pb296994

ここは、道の向こう、(建物近く)で写真撮ろうとすると怒られます。

なので、みんなこちらから写真撮ります。
今回は朝だったので歩行者天国でした。

そしてまた、元の道に戻って、『二二八和平公園』に着きます。

Pb296996

昔に台湾人と本土人との間で、痛ましい事件がありました。
それを忘れないように、とこの公園にこの名前がつきました。 

ここには台湾ラジオ放送局が昔あり、ここから皆に蜂起するよう呼びかけた
地でもあります。
 
なお、ここには、MRTの「淡水線」の駅もあります。
 
ここをそのまま過ぎると、『中正記念堂』が見えます。
 

Pb297019

なかなか面白く写真がとれたかなっ!
 
でも、信号渡るのに、ちと戻らないといけないのですが。
 

Pb297030

今回は外から階段上ります。
前は工事中で登れませんでしたね。。。
 
そして、、、

Pb297032

前にも見ましたね~♪
 
そして、交代式は終わってたので、そのまま『淡水線』の駅まで移動します。
 
淡水線は、前の日に、お茶屋さんや、夜市に行くときに使った電車で、
台北駅を通ります。
今回の旅では、ほぼ、この淡水線をメインに使いました。
 
そして今回、予定していなかった、、、ここに行きました! 
 

Pb297064

『北投』です。
 
ここから一駅だけ乗り換えて移動します。
 

Pb297068

ホームになんだかわからない、なにか。。。
 
これは一体。。。
 
そして電車来ました。
 

Pb297073

これに乗り込むと、そこには、、、
 

Pb297153

湯船(型のモニター)が。。。
 
そう、『新北投』、温泉街へ来たのでした~♪
 
なんせ、台北駅からも30分程度。実際夜市からも数駅程度なので
実は近いンですよねぇ。ここ。
 
駅を降りて、この地図の真ん中にうねうね、っとある川を下から一回りします。
これが公園で、その周りを散策です。
 

Pb297101

Pb297097

川の周りにこんな散策できる道が。
 
なんか、良い気分。
 
そして反対側(右側)の道沿いには、ホテルというか、旅館というか、、、
が立ち並んでいます。
日本の加賀屋もここに出していて、きれいなお辞儀をする女将が
お客様を見送りしていました。
 
そして、こんな旅館(?)も。
 

Pb297096

熱海のような、熱海じゃないような。。。
 
そして、本当に男女別(海パン不要)の銭湯もあります。

Pb297091

は、入りたかった、、、。
 
そしてこの先、歩いていくと。
 

Pb297107

地獄谷~!って言うほどではありませんが、
硫黄くさいのと、湯気がすごいです。
カメラのレンズが曇ります。
 

Pb297119

まぁ、ちと大きな草津の湯畑、、、風のただの池、、といえば池です。
 
そして反対側を歩いていくと、海パンはいて入る大衆浴場(温泉)が
あります。
そして、民族資料館のようなものもありました。
 

Pb297136

中は写真撮影禁止、、、ということで中に入っても何が書いてあって
なんの説明してるのかわからず、すぐに退散。(笑)
 
そして、やっとここで食事に。
 
でも目の前にあったラーメン屋へ。
 
そこで食べたのは、カレーラーメン(笑)
 

Pb297145

肉は台湾っぽい肉でした。(チャーシューではない)
 
一番オススメだったので食べましたが、、、美味しいけど、、、
まぁ、なんというか。。。
 
台湾で、カレー、、、違う気がする。。。

そして、台北駅に戻り、新幹線チケット購入し、空港に向かいます。
 
が、ここで、、、
 

Pb297168


これ、、、解りますか???
上に『台北』と書いてあって、、、目的地は、『桃園』。。。
 
そう、降りれなかったんです。
 
快速電車があるんですよ!!!
20分で着くはずが、一時間くらい乗ってしまい、というか止らずに、
台中駅まで来てしまいました。。。
 
でも、電車余裕持っていたので大丈夫でした。
 

Pb297171

上の写真の向こう側は、台中です。。。な、なにもない。。。
 
戻りの電車もよくわからなかったんですが、到着時刻で時間が掛かる方に載って
正しく着くことが出来ました。

(この時、台湾のおじちゃんが、この電車で新竹駅にいくのか?と
聞いてきましたが、この新幹線で大丈夫!と、自信ある顔で答えました。)
 
正直、、、自分に聞かないでくれ~、、、って思いましたが。笑。
 
そして、空港到着後、フードコートがあるので、ここで、前回食べたプレートを。

Pb297183

これ、なんかちゃんとした食事で、美味しかったです♪
 
空港のバスを降りるとすぐにあります。
 
今回の台湾旅行はこんな感じでした~♪
 
まだまだ行ってないところが多いので、もう少し遊びに行きたいです♪
また行きますー!

| | コメント (4)

2015/11/28_29 台湾旅行③西門~台北まで、そして夜市へ。

さて、西門の駅近くでマンゴーかき氷を食べて。

そのまま、台北の駅へ向かいます。

 
途中信号を渡り、さらに北上すると、、、なんだか見覚えのある看板が。
 
あ、アニメイトだ。
 

Pb286893

地下に入っていくとかなりの広さの店舗でした。
 

Pb286895

品揃えは、、、『日本のものが売られている感じだな。。。』です。
 
いちおう、コナンがやっぱり大人気でした。。。
 
そして、くまモンは、、、
『KUMAMON 酷 MA 萌 』になってました。。。
 
面白そうなのでこんなものは買いました。
 
台湾語で書かれていそうな、小説(らしい)『刀劍神域(ソードアートオンライン)』
そして、映画の『跳躍吧!時空少女(時をかける少女)』
 

Pc017198

さてさて、そのまま台北の駅に向かいます。
 
そして『北門』に到着。
これは1879年のもので、日本軍が到着した後もここは残されたそうです。

Pb286902

ここを右に曲がっていき台北のMRTにのります。
 
そして向かったのは、民櫂西路駅。そう、いつものお茶屋さん。
 

Pb286913

夜市に行く途中で寄りました。
 
結構夜遅くまでやっているので、立ち寄り。
 
お茶いっぱい買いました。
 
そして、、、たくさん飲んでしまった。。。これから夜市で食事の予定なんですが。。。
 
さて『士林夜市』です。民櫂西路駅からさらに先の、『剣潭駅』まで行きます。
 

Pb286921

臭豆腐も売ってますね~♪

Pb286917
 
さらに、エビ釣り屋さんもありました。
釣れると焼いてくれるらしいですが、完全に火を落としてました。
 
そんなに釣れないのか???

Pb286952

中のお店をプラプラ散策。
 
目についたのはこれ。
 

Pb286923

ドラゴンフルーツ!!! でっかっ!!!
 
それに、真っ赤。。。
 
甘そうで美味しそうだなぁ。。。
 
よし、買っちゃえ! 
 
ということで、丸のまま一個、買いました。
 
何度となく『皮剥こうか?』と言ってくれるお姉さんに断りを入れながら、
買ったのですが、あとあとゴミが出ること考えたら後悔。。。 
 
な、なんで買っちゃったんだろう。。。
 
まぁ、どうにでもなるさ。

 
さて、いちおう、このあと自分たちの目的のとおり、
地下街に入って、ビール飲んできました。
 

Pb286938

こんな感じのお店がたくさんある中でお店の人に誘われるがまま、着席。
 

Pb286930

まずはビール♪
 

Pb286931
 
ソーセージともち米のバーガー。。。なんていうんだっけ。。。
 

Pb286932

臭豆腐~♪  ほか、いろいろ~♪
 
そして、もう一つ、目的が。
 
そのあとさらに外で胡椒餅を食べました。
 

Pb286943

Pb286945

もうお腹いっぱい。
 
このあと、まっすぐ西門駅に帰りました~♪
 
~:・~:・~:・~:・~:・~:・~:・~:・
 
あ、あと朝起きて。。。。
 
『ドラゴンフルーツ』を食べました。(笑)
 

Pb296973

で、でかい。。。これにナイフもフォークも無い状態で、立ち向かいます。
 
まずは花の咲いた後のところから指を入れてむしります。
 
そうすると皮はこんな感じで剥けます。
 

Pb296974

そして、半分に割る。。。
 

Pb296976

もう、洗い場が真っ赤。。。
 
食べたら、ちょっと甘さは足りなかったですが、美味しかったです。
 
そして、弟はこのあと、トイレが真っ赤に染まって、かなりびっくりしたらしい(笑)
 
是非、みなさんもお試しを~♪(笑)
 
(つづく)

| | コメント (2)

2015年12月15日 (火)

2015/11/28_29 台湾旅行②龍山寺~西門まで

さて、台湾旅行。
出発は朝の7時。(なので、2時間前にはチェックインとかしているのです)
そして、台湾に到着したのは4時間後。11時。(現地時間10時)

そのまま、台北駅に行こうと思い、いつものように桃園駅へ行こうと思いました。
が、あれ、、、チケット売り場がよくわからん。。。
前回は普通に買えたのに。。。

本当は、6番窓口の「統聯客運/U-BUS」から乗れば良かったらしい。。。
シャトルバスは会社が決まっていて、窓口も決まっているのです。

でも、「あ、台北駅に直接行くのがあるから、コレに乗ってみようか。」

と、急きょ変えてしまいました。

Pb286749

あぶないですよね、、、。

桃園までのシャトルバスは20分で到着し、30NT$(90円)
桃園から台北まで高鐵(新幹線)の自由席が、165NT$(495円)。

安すぎる。。。だから赤字になるんだよなぁ。。。
でも乗ってる時間はやっぱり20分くらい。

合計、40分くらいで600円
 
で、空港から台北のバス。90NT$(270円)。おおおっ!半値だ!
 
でも、乗ってた時間。。。1時間10分(笑)
 
いやぁ、街並みがいろいろ見れて面白かったですけどね。。。
 
遠い。。。
 
ちなみに降りるときはボタンを押すのですが、どこに着いたかさっぱり。。。
終点が台北駅なのは知っていたので、最後まで乗っていきました。

さて、台北駅についたら、そこから2駅先の龍山寺へ。

今回の拠点は、台北駅→西門駅→龍山寺の、この3駅のエリアです。

最初に『元祖胡椒餅』に行きますが、30分待ち、と言われて
一旦お寺を観ることにしました。

ここは、焼き上がりに30分掛かるので、ものが無いと30分待ちです。

Pb286775

いつものように『龍山寺』。今回も日本人いっぱい(笑)
占いする人いっぱいです。

そして、そこから少し離れた、『華西街観光夜市』へ。

Pb286786

 

ここは、蛇肉とか、すっぽんとか、スタミナがつく食材ばかりが大量に売られる
ディープな夜市があるところ。

でも、今回は食べないし。。。昼間だし。。。
なので、こんな感じ。。。

Pb286787

  

昼間の砂町銀座よりも閑散としてる。。。

さて、そろそろ30分に近くなった、ということで、
胡椒餅のお店に向かいます。

Pb286791

そして2個というと整理番号をくれます。

Pb286790

そして、番号呼ばれた人から受け取ります。

(正直、誰が呼ばれているのか不明。笑)

偶然にも自分たちの前の番号の人が目の前にいて『次だ!』って
解りました。

Pb286796

こんな感じ。

中はこうです~♪

Pb286798

し、汁がすごい、、、熱いっ!!!

でも美味しかったです~♪

そこから肉粥のお店に行ったのですが、すっごく混んでいたので
止めました。

さらにてくてくと歩いて、西門駅に向かいます。

西門のシンボルタワー『紅楼』です。

Pb286825

龍山寺から歩いて20分程度で着いちゃいます。

この日はいろいろイベントやっている日だったようで。

まずは計画通り食事に(笑)

西門の駅を過ぎて1分。『鴨肉扁』に到着です。

Pb286843

ここでは、『1/2』か、『1/4』と紙に書いて、メンかビーフンか、選ぶだけ。
それだけで、人数分の麺と肉が出てきます。

支払いは2階で食べても、1階で支払います。

今回も1/4と麺2つ注文。

Pb286850

麺はもう一つちゃんと出されています。

なかなかの量ですよ。

2人でも『ちと多かった、、、』と思いました。

そのあと、駅に戻ります。
 
途中であったはずの『アニメイト』を探します。。。
 
『!』
 

Pb286853

 

あ、、、潰れてる。。。

悲しい結果。。。神崎くんが行きたがっていた台湾のアニメイトが、、、
こんな結果になっていようとは。。。

まぁ、自分は笑って奴に話をするネタが増えたので良いのですが(笑)

さっきの駅前の『西門紅楼』前に到着です。

Pb286865

イベントはこれ!
 
管罄(Kris Kuan)のミニコンサート、サイン会が有ったみたいです♪
 
ただ、食事言ってる間に終わってたみたい。サイン会の準備中みたいで、
いちおう、CDだけ買って帰りました。


さて、西門はゲームのイベントとかも多いです。

Pb286867

『我的三國時代』のゲームのCMに出ている、『宋芸樺(Vivian)』の
看板!

う~ん、かわいいっ!

そんな観光した後、ホテルへチェックイン!『エアラインイン』です。

Pb286871

なんだか、微妙な並び(笑)
でも従業員さんは可笑しいくらい良い感じのひとでした。

お土産渡したら、すっごく喜んでた♪

さて、1時間ほど休憩した後は、再度、ご飯とか、行けるところに行きます!

まずは、ホテルの目の前にある、『阿宗麺線』です。

Pb286841

ここでは小さいのを頼みます。

Pb286881

ちょっと酸っぱい麺です。

かつお節が入った感じで、美味しいです。

そしてこれを食べたら、次は、やっぱりこれ!

Pb286884

『西門町芒菓冰』です。マンゴーかき氷です!!!

この時期はちょっと肌寒いのですが、それでも喰うっ!!!

し、しかし、、、もうお腹いっぱい。

でも良い感じに暗くなりました。

西門の街っぽい看板~♪

Pb286890

このあと、夜の台湾編に続きます~♪

| | コメント (0)

2015年12月13日 (日)

2015/11/28_29 台湾旅行① 旅の前の成田で一泊

夏に台湾に行こうとしていたのですが、台風が来ていて、
急きょ、成田で中止した、ということがありました。

あの旅券は、そう、11月に日程を変更していたのでした。

ただ、2連休、というのが難しく。

1泊だけで行くことになりました。
泊まったのは、もともと泊まる予定だった宿で、以前にとまったAIR LINESです。

で、その前に、飛行機が朝早すぎて疲れが抜けない、、、と
ちと耐えられない年齢にもなってきましたので、
今回は、成田に前にできた、カプセルホテルに泊まりました。

ナインアワーズ』です。

もともと京都のカプセルホテルで、外国人が、『宇宙船みたいだ!』
『なんてcoolなんだ!』と大絶賛され、そして国際線の成田にも
できたというホテル。

一度泊まってみたかったんですよ。

9時間滞在して、3900円♪

ちと高い気もするけど、居心地の良さは半端ないです。

Pb286730

入ると受付があり、予約している旨伝えると、網のバックと鍵を
渡されます。
バックの中にはタオル大小、スリッパ、寝間着、歯ブラシセットが入ってます。

そして、左が男性用。右が女性用のフロア入り口で、
ここから完全に別れることになります。

これが入口と、描かれたアイコン。

Pb276695

①で受付、
②で荷物をロッカーに入れて。
③シャワー。。。
④眠って、、、
⑤チェックアウト。

そんな感じです。

中に入るとロッカールーム。

Pb276696

渡されたカギでロッカーを開けて、荷物を入れます。

Pb276697

でここで靴を脱いでスリッパに履き替えます。
寝間着にも着替えます。

でも、一旦荷物だけ入れて外に出ました。
食事は中では出来ないからです。

出るときは鍵を預けると、代わりに番号のついたプラスチックの板を渡されます。
戻ってきたら受付でカギと引き換える仕組みです。

ご飯は、、、遅い時間だと何処もやってません。
結局、セブンイレブンでお握り買って食べました。。。

宿に戻り、すぐ寝ることに。

ロッカーで着替えて、カプセルホテル内に入ります。

部屋のところは真っ暗です。

Pb276703

足元の部屋番号で判断します。
スリッパは脱いで放置です(笑)

部屋の作りはこんな感じらしい。

Pb276705

あるのは、ロッカーとトイレ(洗面所)と、シャワー室
そして寝床。

シンプルだ。

部屋の中はこんな感じ。

Pb276708

昔のカプセルホテルみたいにテレビは無く、時計も無いです。

なので、目覚ましの携帯が必要です。
充電用のコンセントが一つあるので、充電しながら、目覚ましにできます。

音漏れですが、、、横になったら、誰かのいびきが聴こえてきます。。。

なんだ、音漏れ酷いじゃないか。。。とおもったら、実はBGMで。
潮の音が流れていました♪(笑)

頭の黒いところにはダイヤルが2つあり、明りと、BGMの調整しか出来ません。

入口には上からブラインドが下ろせるのでこれを降ろして
ゆっくり眠ります。

寝心地はかなり良かったです。

朝になり、出発の準備です。

まずはトイレ。

Pb286723

洗面所の裏になります。
綺麗なトイレでした。

起きてトイレいっていちおう写真を撮ったところ。(笑)
うぉぉ、、、完全に目が死んでるっ♪ 寝癖スゴイし。

でも面白いから載せてみる(笑)

Pb286725

そしてシャワー室に行きました。

Pb286717

解りやすい絵だ。。。

中は個室。

こんな感じ。

Pb286718

そう、着替えが置けて、ガラス扉の向こうにシャワーがあります。

海外のホテルに多い作りですね。

気持ち良かったですー!

チェックアウト時には、使ったタオルは回収先に。
使ったスリッパも回収先に

それぞれ入れます。
なので、返すのは、黒い網のカゴ。そしてカギと、寝間着です。
 
そしてこの後、第三ターミナルへ移動し、台湾へ向かいます。
(つづく)
 

| | コメント (2)

2015/11/21~23_鹿児島・屋久島旅行③二日目夜~帰り

はい。旅の二日目、夜の食事です。

最初はすし屋の『いその香り』に行こうとしたのですが、
実際にはかなり遠く、40~50分くらい歩くことになりました。

到着したのですが、予約してないと入れないみたいですね。
丁寧にごめんなさい、言われて、良いお店に行きそこなった感でいっぱいに。。。

残念。。。

まぁ、でも途中でも美味しそうなお店もたくさんあったので、
ご飯食べれればいいか、と、こちらに入ってみました。

Pb226520

『なつみ庵』です。

店のなかの明かりは喫茶店みたいな明るさで、『飲めるのか?」と
心配になりましたが、がっつり飲んでやりました(笑)

というか、種類が多かったですね。ここ。

Pb226508

注文したお刺身の盛り合わせは、肉厚で、
『おおっ!ここの料理長は漁師かっ!』
って振り向いたけど、なんかイタリア料理とか出しそうな人でした。

Pb226507

このなんだかわからない魚たちですが、
この値段はお得感が!!!

でも、他の料理もそうなんだけど、塩の加減というか、なんだか絶妙で
美味いンですよ。。。

あ、この店、当たりだ! 弟とひそひそと話しました(笑)。。。たぶん。

Pb226510

これも焼酎にあうあう~♪

Pb226511

これも美味いぃぃ。

Pb226512

この塩梅が絶妙!!!

Pb226515

〆はこれ。

伊勢海老が入ったんですが、食べますか、言われて、
もう断る理由なし(笑)

弟が支払するときに、「あまり一万円超えることは無いから打ち間違えたのかと思って」
とか言われた~笑。と言ってました。

ここの女性の店員さんもきれいなかたで、毎日通いたくなるお店でしたよ。

お店の品揃えもその時どきで手に入ったものを出してくれたり、と
地元の小さなお店らしい対応が感じられます。

他のかたも、ここならきっと楽しい時間が過ごせるんじゃないかなぁ。。。

さて翌日。

チェックアウトして、外の散策です。

Pb236555

ホテルの前の橋に書かれたコレ。
気になります。『もだま自生地』

なんだ???

ちと近そうなので行ってみます。

途中の川では、カワセミが飛んでました。

雰囲気は良いです。街中も苔だらけ(笑)

そして、見つけたのは、これ。

Pb236550

もだまの石碑。

でももだまってどれ???

どうもこのツルがもだまというマメの木らしい。

Pb236551

わかりにくい。。。

タネも出来てないから、なんだかさっぱり。。。

まぁ、いっか(笑)

あ、ホトトギスが咲いてました。

Pb236553

さて、朝ごはんも食べてないから、まずはお昼も兼ねて食事へ。

ただ、ちょっと時間が早くて。

港まで行ってその近くのストアーへ。

昨日飲んだ焼酎の値段を確認。

Pb236575

焼酎をお土産でも買い込んで東京に送ったんですが、
その値段とかなり違う。
や、安い!!!

あ、でも一人一本なのね。。。

そんなチェックを入れて時間過ぎたところでお店へ。

Pb236580

『屋久どん』です。

うどんとトビウオが食べれます。

ここで頼んだのがこれ。

Pb236586

トビウオのから揚げと水イカの漬けドンつき、屋久島うどんです。

ミズイカは、アオリイカの屋久島での呼び名だそうで、
屋久島はサバが有名ですが、実際にはこのミズイカのほうが
今回目にすることが多かったです。

漁師の話のかかれた看板にも、ミズイカ採りの話があったり。
スーパーに行っても、ミズイカかなり売っていて。

そして、美味しいんです。

うどんも出汁が利いていて美味しかったんですが、トビウオや、ミズイカ、
堪らなく美味しいです。

こちらの店員さんもきれいな人で、困りましたね。屋久島。
嫁探しにまた来たくなりましたよ(笑)

さて、このあとは港に戻り、チケットを引き換えて船を待ちます。

弟はイソヒヨドリを見つけて、写真撮りまくりです。

Pb236606

こうやって、、近づくと、、ちょちょちょっ、っと逃げる。(笑)

Pb236617

そして船の乗船場にはお土産屋が一件だけKIOSKのようにあり、
船がつく1時間前に開店します。

船の席は先着順なので、早めに席を確保しています。

なので、良い感じに窓から景色が見えます。

Pb236641

桜島~♪

Pb236642

潜水艦~♪

2時間くらいで鹿児島の港に到着です。

ここからすぐに鹿児島空港に向かいます。

港には、空港行きのバスが来るのですが、人がいっぱい並んでいて
無理そう、、、と思い。
ちょっと移動して、路面電車にのり、鹿児島中央駅へ移動。

Pb236659

そこから空港行きのバスに乗りました。

窓口で乗車券を買うんですが、弟
「長崎空港まで2枚」って。

「な、長崎空港ですか?」ってお姉さん、バタバタと探し始めました。

自分が、「鹿児島空港だよね?」って囁いたら、
弟、
「あっ!」って驚いて。「鹿児島空港です!」って訂正してました。

長崎は来年、天下布武の旅行で行くところ。

もう混乱しているみたいです~♪

この鹿児島中央駅、交通の拠点で。
ここからならば空港行きのバスは10分置きに出ているので安心です。
すぐにバスに乗れて、補助席無しで乗れました。
 
一時間くらいで空港に到着。
 
空港でまたごはんを食べて(カツカレー)帰りました~♪
 
屋久島もまた着たいけど、次は種子島行きたいなぁ。。。宇宙センター。。。

| | コメント (4)

2015/11/21~23_鹿児島・屋久島旅行② 縄文杉

仕事が忙しくて、、、遅くなりましたが続きです。

2日目いよいよ屋久島縄文杉を観に行きます。

朝は4時30分には宿を出てバス乗り場に移動しなくてはならないので、
3時くらいから起きて身支度整えました。

登山届けも出してほしいそうで、これはホテルでも出せるので
朝出かけにホテルのキーと一緒に出しました。

そして、朝ごはんと昼ごはんのお弁当を昨日チェックイン時に頼んでいたので
これも持って出発です。

ホテル「屋久島山荘」から坂を上って数分。バス停到着です。

正直、場所は前日のうちに確認しておいた方がよかった。
すっごく不安。
まぁ、先にいた人のおかげで解ったけど、真っ暗すぎて(笑)

バス停前に自販機が唯一あり、こんな感じ。

Pb226205

車が来てはココに止り、ジュース買って行きます(笑)
他に購入できるところ、多分なさそう。。。

自分たちも念のため購入。

バス停は『牧野』。実際にはこの次のバス停が目的の『屋久島自然館』で。
5分くらいで着いちゃいます。歩いてもイイか、、、とおもいつつも、
ちと坂道であるのと、迷子になったら、、、と考え、バスにしました。

バスは、『まつばんだ交通』のバス、4時48分、
『屋久島交通』のバスが4時50分に着ます。
  時刻表: まつばんだ交通
         屋久島交通
 
自分たちは『まつばんだ交通』のバスに乗りました。
乗車時に券を取って、降りるときに乗ったところからの料金を支払います。
牧野からは210円でした。

乗ると登山の人たちでいっぱいで補助席出して乗れました。
座席数に限りがあり、乗れない場合もありそうです。
(次のバスがすぐに来るのですが、、、ちと心配)

屋久島自然館に到着すると、順番に登山口までのバスに乗る人たちで
列が出来ています。

Pb226211

現地ツアーを申し込んでいる人が多いようで、朝ごはんをここで食べている人が
多かったです。
(自分たちは落ち着かないし、ツアーではないので自分たちの食べたいときに
 食べることにしました。)
 
登山口行きのバス、乗れなかったらどうしよう、、、と心配でしたが
次から次、と来るので、乗れないことはなさそうです。
 
チケットはここでも買えるようですが、ホテルで買っておいたほうが安心ですね。
前日の分に書きましたが、チケットは往復2枚必要です!
チケットは予め半券にちぎっておいて、乗るときに入れます。
 
列ですが、
さっき乗ってたバスから降りた順で並べるので、自分たちも早めの順になりましたが、
結局登山口に着くと、後ろからバスがどんどん来て。
同じ時間で来た状態です。
(逆に自分たちは補助席で一時間近く落ち着かず。。。運ですね。)
 

Pb226212

後ろにバスが何台も来てます(笑)
 
そう、バスは50分以上乗ることになります。。。これが、いろは坂よりきつい。
補助席だし、、、酔いそうになりました。
(だって真っ暗で景色見えないし。カーブだけがずっと続いていて。)
 
ちなみに貸切バスや、タクシーも利用できます。
その際には、往復の利用チケット(片道:180円)が別途必要だそうです。
 
こんなに気持ち悪くなるならば、タクシーの方が安心かも。。。

さて、すぐに登山開始です。
といってもどっちに行けばいいんだか、暗いし、さっぱりわかりません。
 
取りあえず、、、団体さんのあと着いていきます(笑)
 

Pb226215

まぁ、登山口にあるトロッコ列車の線路の上をずっと歩いていけば
良いだけでした。
 
ただ、最初のトラップがすぐにあります。(歩き始めて3分ほど)
看板が出ているのですが、まっすぐは『進入禁止』とあります。
 
左の橋を渡らないといけません。ここだけ注意。
 
その後はこんな感じです。
 

Pb226217

懐中電燈ないと無理(笑)
 
この線路上をずっと歩いていきます。
 
時々、川を渡ったり、トンネルがあったりします。
 

Pb226219

Pb226222

トンネル内は明りがありました。
それ以外は真っ暗。
 
なんにも見えません。。。
 
怖がりながら川の上の線路を歩く弟。(笑)

Pb226231

 
歩き始めたのが5時50分ごろ。
 
そこから、30分ほど歩いてくると、、、次第に明るくなってきました。
 

Pb226233

6時20分のときの写真。
懐中電灯使わなくて良いので助かります。。。
 
6時36分の写真はこんな感じ。分かれ道に到着。
 

Pb226238

これを矢印看板のとおりに右に行きます。
このトロッコ列車、実際には倒れた杉の木の搬送をしたりする際に
使っている現役だそうで。→の先にあるのは灰皿ではなく、信号機です。
 
曲がった先には、川があります。

Pb226239

名前の付いた橋はココだけだと思います。
「小杉谷橋」。6時37分です。
約一時間弱でここまで着いて、、、もうすぐなのかなぁ、と思いましたが
ぜんぜんでした。。。
 
ここからまだまだ続きます。
 
ただ、このちょっと前くらいから、線路の枕木の上に板が置かれています。
これがかなり楽。
それまでは枕木の上を歩いたりしていて、景色観るどころではなかったから。
 
でもこの板。まっすぐなんですよ。。。当たり前ですが。
 
なので、景色観ながらあるくと、、、踏み外す。(笑)
 
これ、なかなか危険なので注意しないとダメです。
 

Pb226267

7時の時点で多くの杉が見えてきます。
 
そして、苔も。

Pb226271

こんな苔のモフモフ感がたまりません。
 
Pb226268
弟もちと軽快に歩いていきます。。。最初だけ。(笑)
 
7時10分。小杉橋を渡った先10分ほどで、トイレがありました。
 

Pb226274

みんなちと休んでいましたが、自分たちは黙々と歩いていきます。
 
このくらいから、途中で食事している人たちに遭遇。
 
8時頃、やっと携帯トイレの出来る場所に到着。

Pb226282

でもこの10分くらい歩いた先に、ちゃんとトイレがあります。
 
自分たちもこのあと『翁岳』の看板を観た後、
適当に腰かけて朝食を食べます。(一人分なので分けて食べました)
 
そして、8時10分、目的の『大株歩道入口』に到着です。
 

Pb226288
 
日帰りの場合、『ここを遅くとも10時までに出発してください』とあります。
 
時間的には余裕ですね。
 
一旦、川を渡り、先のトイレに行きます。
 

Pb226414

急に歩きやすい作りになってる。。。たぶん、人がたくさん集まるんでしょうね。
トイレだし。(笑)
 

Pb226289

これトイレ。立派です。
二階にあるのは、一階部分で水を浄化し汚物と分離、再利用しているから
だそうです。(汚物は人力で運びだされるそうで、募金で賄ってます)
 

Pb226290

ここから、30分ほど歩くとウィルソン株に。
さらに一時間ほど歩くと縄文杉に着きます。
 
ここからは、ぱぱっと写真載せてきますね。

Pb226292

入口はこのはしごから。
 

Pb226295

けっこうごつごつした岩があったり、階段があったりして、
結構つるつるしています。
 
8時34分、ウィルソン株に到着。
 

Pb226318

順番に皆入っては写真を撮ってます。
自分たちも入りましたが、ど、どこみても、あのハートが解りません。
 
そしたら、『ここから見ると見えるみたいです。』と教えてくれた方が。
あ、ありがとうー!
 
そしてこんな写真撮れました。
 

Pb226403

そして、代わる代わる入ってくる人には、『ここから撮ると、、』と
教えてあげました。
 
こういうの日本人っぽい(笑)
 
さてここからさらに進んでくと、屋久杉の板をつかった登山道に
なっていきます。
 

Pb226329

アスレチックみたいで楽しい~♪
 

Pb226360

ただ、登りは辛い。。。
 
みんな、ひーひーいってました。
 
そして、9時46分、、、やっと縄文杉に到着しましたー!
 
手前から一方通行になり、縄文杉の手前にテラスが置かれ、そこから観る
かたちになります。
 
どーん!

Pb226374

どーん!
 

Pb226377

う~ん、、、個人的な感想だけど、大きさがよくわからない。。。
 
宿で実物大の写真とかあって。
みると相当な大きさなんだけど、、、
 
ここに皆来ると、写真撮って、さらに携帯がつながる、ということで、
家族へ電話します。
 
まぁ、家族思いの人が多いのかなぁ、(笑)
 
自分としては、仕事の電話入らないように祈るばかりでした(笑)
 
このあと、水でぐちゃぐやの道を歩きながら帰ります。
 

Pb226398

さっきの板の道のところで思い思いに食事する人たち。
そういうものらしい。
 
自分たちももう少し進んだところでお弁当~♪

Pb226386

おおお、、、片寄ってる。。。
 
ちと雨も降ってきていて、ご飯がお粥っぽくなりそうでしたね。
 
でも、、、10時にお昼。。。って早かったかなぁ。
 
 
10時39分には、さっきのトイレの有った登り口に戻ってきました。
下り坂だから少し早かったですが、かなり疲れました。
 
すっごい勢いで降りていく人がいて。
 
よっぽど慣れた人なのか、と思って見てたら、なんども滑って転んでいました。笑
 
巻き添えにしないでくれ。。。たのむ。
 
まぁ、ここからは平地。
 
楽だろう、、、とおもったけど、この続く道をずっとあるくのは意外とつらい。
 

Pb226431

途中から傘をだして使いました。
 
帰りは明るいので景色観て歩くと、この板を踏み外します。

Pb226432
 
そうすると、水たまりに嵌ります。
 
なので、やっぱり景色観ながら歩くのは無理です。。。
 
ずっと下見て歩きます。
行きの時、途中で疲れて、「この道、帰りも歩くのか」と嫌な気分になりました。
 
案の定。。。「ま、まだつかないのか、、、」という思いでいっぱいになりました(笑)
 
まぁ、たまに写真撮るのに立ち止まれば良いんでしょうね。
休憩がてら。
 

Pb226446

こんな苔も。
でも触っちゃダメだからなぁ、、、残念すぎる。
 
雨がふったせいで、苔たちは元気、ですが、こんな感じです。
 

Pb226468

水が、、、この下くぐらないと、、、進めない。
 

Pb226469

なので、水たまり多数。
 
というか、水で線路も見えないところが多数。。。
(でも、もうゴール間近のしるしです)
 
13時48分! やっとバス乗り場まで到着ー!

このあと、荷物をこんな感じで並べてバスの順番とり。
 

Pb226480

バスは、15時にならないと乗れないので、ひたすら待ちます。
自販機も無いから何もすることなく、雨を避けることもできずに待ちます。
 
14時30分にバスが来ますが、最初に募金の係の人が降りてきて
募金のお願いを始めます。
さっきのトイレの汚物運搬の募金で、500円で屋久杉の箸置きをくれました。
。。。弟に。
 
自分はトイレの前にあったところに入れちゃったんですが、
それだともらえません。。。
 
15時前にバスに載せてくれて、少し早くバスが出ました。
 
15時20分には屋久島自然館に到着し、牧野までのバスに乗ることに。
15時40分くらいにはバスが来て乗れました。
 
歩いて帰りたかったんですが、弟的には足が痛くて無理だったらしく
(小指がすれて真っ赤になってました)
まぁ、自分も疲れていたので無理しないでよかったかな。
 
15時50分、宿に到着~♪

Pb226492


すぐに風呂に入って、休憩しました~♪
ここのお風呂は中が畳敷きで足の疲れには最高です。。。
(日にちにより、男女入れ替え制なので、2日目に入れてよかった)
 
夜の食事はまた③で書きますね。(つづく)
 
■登山の荷物について(参考)
 
必要な荷物はここのページにあるものの通りです。
 
http://www.yakushima-guide.com/check/
 
よじ登るところもちょっとだけあり、普段ならば大丈夫ですが、
疲れたところでそういうところが出てくるので、動きやすい服、靴が良くて。
さらに、雨が多いところで、湧き水も多いです。
 
水たまりでどこ歩いたらいいんだー!ってことも多いので、
防水の登山靴が良いです。
 
服装は11月では長袖のシャツでちょうどよかったですが、
ユニクロの「ウルトラライトダウンジャケット」は持っていきました。
(着ませんでしたが、時々寒く感じたので有った方が安心です)
 
ヒートテックは絶対ダメ、と言われていたので止めました。
 
あとは懐中電灯は必須。
 
飲物、食べ物は必須。弁当を宿で手配するのが一番。
 
(本当に何も売ってないっす。土産物屋も登山中無し)
 
あとは簡易トイレと、おやつ。。。折り畳み傘もあってよかった!
 

| | コメント (2)

2015年12月 7日 (月)

2015/11/21~23_鹿児島・屋久島旅行①鹿児島観光~屋久島

先々週の話ではありますが、屋久島に行ってきました。

利用したのはジェットスター。

なので、また始発で移動し、成田からの出発です。そして行先は鹿児島!

人生、初九州でした。

鹿児島空港について、すぐにバス乗り場へ移動います。

バスは、「鹿児島中央駅(新幹線の駅)」と、その先の、「天文館」まで行きます。

今回は鹿児島の有名な繁華街である、天文館へそのまま移動し、
ご飯にしました。

といっても先に行ったのはコレ。

Pb216069

「しろくま」の本家、むじゃき 本店です。

到着してすぐに一階の喫茶店に入り、しろくまを注文しました!

Pb216073

これ、真上からみるとシロクマになっているそうで。。。

これで見えますか???

Pb216074

味はかき氷が苦手な自分でもガッツリ食べられる美味しさです。

オススメします♪

ただ、食事前に食べると、ちょっとお腹痛くなるかな。笑。

さて、ここで食事した後、黒豚のとんかつを食べました。

Pb216079
 
そしてさらに、有名なお菓子処で、後で食べるようのお菓子を購入~♪
 
屋久島で何も食べられなかった場合を考えての非常食にしました(笑)
 

Pb216084

地元で有名な『蜂楽饅頭』。

そして、カルカン。

Pb216091

こんな感じで、この天文館の通りにはお土産やとかいっぱいで、まぁ、楽しいところです。

そしてここを徒歩で抜けて、お目当ての鹿児島城趾に向かいます。

Pb216106

この中に日本百城のスタンプがあります。
弟の目的はコレ。

そしてスタンプ押してすぐに出ると、そこは、もう西南戦争のあった場所で、
ちょっと行くと、西郷さんの立てこもった洞穴とかあるそうです。
こんなところで、、、と歴史を感じました。

Pb216116

 

Pb216119

この穴が銃弾の跡だそう。。。これ、、、すごいですね。。。

ここからまっすぐ南に下り、鹿児島の港まで徒歩で移動します。
10分くらい歩くともう港が見えてきます。

鹿児島の港から見えるもの、、、それは、『桜島』っす。

Pb216131

おおおっすごい!

噴火は収まっていますが、蒸気は出ているようで、すごいです。

ここから、船で屋久島に向かいます。

Pb216135

船は当日だと高くなるし、チケット売り切れる場合があるので、
先に予約して購入してます。

そして、今回の目的地、安房港は、1日1便しかなく、それも、一旦種子島を経由する
便になります。

まずは種子島~♪

Pb216145
 
ロケット型の灯台です♪
 
ここではちと立ち寄った程度ですぐ出航です。
 
結構人が降りたので、なんだろう、、、と思ったのですが、
後からニュースで翌々日にロケットが打ち上げられた、と言う話で
もうすっごく後悔しました。。。
もう2日延ばせば、、、観れたのに。。。。
 
まぁ、過ぎたことなので次回こそ!!!
 
そして、やっと屋久島に到着。
 
もうそこは暗闇です。笑っ!
 

Pb216152

港から徒歩でホテルへ。

Pb216166

なんか良い感じ~♪

なんにもないけどね。

そして、受付時に入手したのは、登山届け!(出発時に宿に出す)
あと登山バスのチケット。【往復分】(要前日までの予約購入)
そして、朝の食事とお昼の食事の弁当(予約)(朝出発時に受け取る。)

Pb226202

これで準備は完璧!(たぶん)

そして、素泊まりなので、外へごはんに。
いちおう、最初は肉でスタミナつけよう! と鹿肉のお店へ。

Pb216173

なんともアットホームな感じ。

地元の同人誌が置いてあって、、、読んだら、かなり上手くて。
これ、オススメします。

席に着くと、テーブルが既に屋久杉。

Pb216179

そして屋久島の鹿、屋久鹿のお肉を注文しました!

うまかったっすー♪

Pb216180

Pb216181

ここで焼酎も一通り飲んで大満足で宿に帰り、翌日の屋久島登山に
備え早く寝ました。
(その前に大浴場もいったんだっけ。。。)

そんな感じでつづく~♪

| | コメント (4)

2015年12月 6日 (日)

2015/11/19_小橋めぐみさんのトーク、あんどサイン会

小橋めぐみさんは、自分の大好きな『文章家』さんです。
  
『役者さんじゃん!』と言われそうですが、敢えて!
 
敢えて言います!
 
役者さんとしての魅力もあるのですが、
それ以上に恐ろしいほど文章がキラキラ、、、いやキュラキュラっ!してるんですよ。。。

なので、初めてブログを読んでからは、
『小橋めぐみさんのサインは舞台ではなく、本のサイン会で貰う!』と
心に決めていました。
 
そして待ち望んだ本が出版されました!

『恋読』 ~ 本に恋した2年9か月 ~

004

本を出すと聞いてから、絶対にサイン会やるよね!!!っと
あっちのHPみたり、こっちのHPみたり、とチェックしていたんですが、
やっと、、、やっと、、、見つけました!

ということで予約して参加してきた次第です♪
 

006

会場は、神保町の東京堂ホール。19:30から。

珈琲が一杯ついてくるサービスも有り、狭い会場かと思ったら意外と広くて。
さらに、客層が、ちょっと不思議な感じ(笑)

だって、空いた時間にガッツリ読書しているひとが多いんだもの(笑)

そして、女性もいましたが、姿勢の良い方が多くて。

お寺のお施餓鬼に行ったとき、周りのかたの品の良さに、
なんだか自分もいいとこの御曹司にでもなった気分で座ったりした
ちっちゃな高揚感。

そんな感覚がこの会場内でも感じました。。。なんで?(笑)

最初の始まりに、係の人から
「入場してから挨拶まで写真撮影OKになりました」
と説明がありました。

あああ、カメラ持ってこなかった、、、と自分を責めてたら、
弟が鞄をごそごそっと。。。

ちゃんと持ってきてくれていましたーっ! 
でかした!えらい!大統領っ!(古いっ)

なので、こんな写真を♪

002
 
さすが、美しい~♪
弟がKAKUTAの舞台で初めて小橋めぐみさん観てファンになったのが
解りますね~♪
 

003
 
ちと笑いそうなのを我慢している感じ~♪

001
 
良い笑顔~♪
 
そしてこの後は、対談形式でトークショーが始まります。
 
お相手は、豊崎由美さん。
 
この方は書評家のかた、だそうで、自分はよく知らないかたでした。
 
ただ、名前で検索したら、百田さんと揉めたりしているのが出てきたり。
最近出した本が、「まるでダメ男じゃん」というタイトルで、
いたたまれないこと言われそうで。。。(笑)
 
この仕事で弱っているところにトドメ刺されたら、どうしよう、、、と
ちと恐れつつ、、、も、サイン貰いたさに参加した次第です。
 
トーク始まると、本人も認識はあるようでしたが、
ほとんど豊崎さんが喋ってました。
 
でも、質問するたびに、一考しながら、どの言葉がこころに正確なのか、
言葉選びしながら喋る小橋さんが見れました。
 
彼女の魅力は、その正直さで。
 
いつも北青山ブックセンターのyoutubeを見てますが、
司会進行という
本来の魅力とは違う仕事をしていて、不慣れ感の溢れた感じが、
ドキドキする不思議な番組で。
 
この番組内で魅力が100%出てこないのは司会進行だからかと。
 
なので、今回、確かに話しているのは豊崎さんが多かったですが、
その話に、小橋さんらしい、合いの手、うなずき、そして、ツッコミ、がさく裂していて。
楽しかったーーーっす♪
 
そして、トークがかなり長く行われた後に、さらに、
オススメの本、の紹介がありました。(笑)
 
じ、時間大丈夫か、、、という心配で、またドキドキ。
だって小橋さん、本の話大好きで、伝えたくて伝えたくて、話したくて、、、というのが
本当に溢れているので、話が終わる空気が全くないんですよ(笑)
 
でも、どれも面白そうな本に感じました。。。

あああ、しかし、、、一回聞いてもすぐ忘れちゃう。。。
なんていう本で、なんていう作家さんだっただろう。
 
どっかでもう一回紹介してくれないかなぁ。。。
 
その後はサイン会♪
 
これが頂いたサインです~♪
 

005

サインしてもらうときに「さっきの(先にサインしてもらってたひと)、弟で、」
って話したら、「えっ?」って言って覗き込んでました。(笑)

びっくりするくらいの正直反応でおかしかった(笑)

そして、
「あいつ、以前KAKUTAの舞台で小橋さん観てファンになって、
 自分よりもかなりどっぷりなんです。
 なので、小橋さんのTシャツも買っていて、今回着て来いって
 言ったんですが、着てこなかったんですよ!」
と話したら、
 「あー!たしかにあった、そんなの(Tシャツ)!」
と反応してくれました♪

ちなみにここでまだ購入できそう♪http://www.cstr.jp/MotifList/design.php?Motif_id=199
 
サイン会終わったのは22時(10時)くらいだったかと。
かなり長いイベントでした♪

そして、青山ブックセンターさんの『小橋めぐみの本のめぐみ』から。

以前にリンク張りましたが、このトークの感じが、今回のサイン会のトークと似てました。
 
向田邦子が「ゆっくり自分の遺言状を書くつもりで書いた」という話が出てくるところ、
読み方の深さがこの番組を観ると感じられます。
 
酒井若菜さんも、正直な感じが出ていて、ほんとうに素敵な番組に
なってます。
 
この番組観て、「こんな情報番組、本のトークショー観たい!」って思っている人
多いんじゃないかなぁ。。。
 
酒井若菜さん、本も書いてるんですね。。。読んでみよう♪



良い刺激をもらったイベントでした♪
 
 


| | コメント (2)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »