« 2015/09/17_18_H.e.a.t ライヴ、そして、サイン会 | トップページ | 2015/09/20_22 マカオ旅行(1日目) ハードロックと黒沙海灘 »

2015年9月24日 (木)

2015/09/20_22 マカオ旅行(0日目)。行きと帰りの船の話

今回、シルバーウィークということで、また旅行に行きました。

旅行先は、検討して、検討して、、、

結果、弟の休みが日曜からとなり。
さらに一日早く帰ってきたい、という希望もあり。
結局、20日(日)~22日(火)という2泊3日の日程で、マカオに行くことにしました。

行き方は大きく以下の3つ

 1.マカオ空港へ直接到着→ 入国
 2.香港到着・入国→ 香港島まで移動→ 船でマカオへ移動→ 入国
 3.香港到着(入国せず)→          船でマカオへ移動→ 入国
 
このようにマカオの行き方は直通便もあるのですが、多くの方が、
香港経由で行くようです。

マカオエアが安いのですが、到着時間が微妙っす。。。
 
自分たちも香港に入ってから、の”2”のルートにしようとしていました。
朝早くに中華粥を食べてから、香港に入る予定を考えていました。
 
でも、”3”のルートにしました!
 
理由はこんな感じです。
 ・ 船が利用できる航空会社が決まっていて、今回は利用できる
  『香港エクスプレス』だった。
 ・ 香港の空港で入国しないので、帰りに空港税が帰ってくる(120HK$)
 ・ 一旦香港に寄らずに済むので、帰り時間に余裕ができる。
 
なお、空港から船で入国した場合は、同じルートで帰ることになります。
他のルートでは帰れません。
 
まずは0日目。
 
21時くらいから羽田へ移動。
22時には到着し、チェックイン。
出国審査を完了し、翌日の1時20分発の飛行機で出発しました。
 
なお、香港・マカオは、1時間の時差。
 
香港到着は、4時55分(4時間55分程度の飛行時間)です。
 
香港エクスプレスは、LCCなのですが座席が広くて快適です。
ただし、食事は別注文。座席のモニターはありません。
 
時間通り到着し、案内表示に従って進んでいくと、『澳門快船』の表示が。

P9204480

この緑のところへ行けばいい訳ですね。
 
ちなみに船は、中国にも行くものがあるため、『往内地』とも表示があります。
 

P9204482

この奥のところに行くと、受付カウンターがあります。
 

P9204484

そして、船は3つの会社が運営していて、路線と時間がいろいろあるので、
案内板をみて、乗りたい船のところで申し込めばよいようです。

手前から、
  1.COTAI WATER JET  「金光飛航」 (青い船) 主にコタイ行き
  2.TURBO JET        「噴射飛航」 (赤い船) 主に半島行き
  3.CKS             「珠江客運」 主に中国本土行き


カジノとかに行くならば、青い船でタイパ島(コタイ)に行く人が多いかも。
遺跡巡りは、赤い船で、半島の港になりそうです。

Fune


ただ、どちらも簡単にバスで移動できるのでどっちでも良いかと思います。
 
この他に、後ろのほうで、別の飛行機や、マカオ行きの
ヘリのチケットも売られています。
 
受付開始は7時15分から。
席はグレードの高いものと安いものとありますが、列にはいったん
同じに並ばないといけません。
 
で、自分たちは先にチケットを予約しておきました。
 
JTB CHAINA

ここは、「発券手数料 HK$50」 が掛かるだけで、あとは正規の値段なので、
悪くないかと思いました。(1HK$=約15円 : 750円)
窓口に行って、以下の提出書類を出せば、チケットがもらえる、、、はずでした。
  【提出書類】
    パスポート/飛行機のバゲージタグ/
    弊社送付のフェリーバウチャー(引換票)
  【次の物を受け取る】
    フェリーチケット/パスポート/
    フェリーのバゲージタグ/ステッカー
 
しかし、なんと「チケットの予約が無い」、とのこと。
 
えええっ!!! 言葉も解んないし、JTBへ連絡するの?
9時からしか受け付けないって電話番号の横に書いてあるし。。。
 
どうしたらいいの? 携帯だって海外で利用できるようにしていないし、
香港で利用できてもこの一瞬だけ。
もうすぐにマカオに入っちゃうのに。。。
 
でも窓口の人が、JTBへ連絡してくれました。
JTBの方は日本人で対応は良かったです。
が、受け付けてから2時間待ち。。。
 
弟とも話して、「もう、自分たちで買った方が早くね?」
という話になっていました。
 
ただ、カードが使える風に見えないし、両替も今の時間で出来るかどうか。
カードで降ろしてくるのは、カードが機械の中に入ったままになったら、
さらに大変になるので、嫌だなぁ、、、とか、いろいろあって。
一旦、携帯で話せるようにして、連絡してみました。
 
が、やっぱり掛け直せ、というアナウンス。。。
 
もうだめだ、、、と思ったら、時間ぎりぎりで発行してもらえました。
 
理由の説明はないのですが、10:15発のタイパ行路線が無くなったようです。
なので、予約もそのまま無くなっていたみたいで。
でもJTB側からはそんな連絡なし。
 
まぁ、話がついて良かった。(ただ、帰りは大丈夫か不安)
 
そして貰ったチケット。
 

P9204511

飛行機の番号と荷物の有り無しが書かれています。
 
これを持って、受付の右隣側の入口へ移動します。

入口から下にエスカレータで下がると、モノレールが走っています。
ここから、一駅、終点までのります。

P9204515

駅に着き、エスカレータを上がると、もう待合場です。
 
中にはコンビニがあって、こんな感じ。
 

P9204533

なかなか、良い感じですが、チケット騒動でもう余裕全くなし(笑)
でも受付も始まっていなかったので助かりました。
 
今回チケットみてもらうと分かるのですが、「SUPER CLASS(豪華客船)」
あります。
 
行きの船だけ、豪華にしました。
 
ちなみに帰りのチケットはこんな感じ。

P9225463

青いシールは、出国審査後、船の乗船口でチケットを見せた時に
貼られたもので、座席番号です。
 
「SUPER CLASS」には、このシールは無く、自由席になります。
 
いよいよ乗船です。
船は一階が「平民席(勝手に命名)」、二階が、「貴族席(勝手に命名)」です。
 
それぞれの席がこんな感じ。
 
■「平民席(勝手に命名)」 一階

P9225477

■「貴族席(勝手に命名)」 二階

P9204544

う~ん、違いが伝わらないか。。。
 
あ、2階の「SUPER CLASS」にはこんな違いが、

P9204542

珈琲カウンターがあります。
 
そして、パンが付きます。(焼き鳥の串がついてるパンって、、、)

P9204547

さらに食後のコーヒー、その後の水(ペットボトル)もありました!
(コーヒーは美味しいですよ。マカオは珈琲美味しい!)
 
ということで、2階席、大満足です。
(添乗員さん(?)がいて、とても親切でした)
なお、一階席は、中国の観光客があっちこっちで写真撮って結構うるさいです。
が、結局寝てしまいましたので、どっちも変わらないかも。
(値段で考えたら、一階でもいいかな、と思いました。)

なお、到着後、入国審査をしますが、マカオは、入国カード不要です。
そのままパスポートを渡すと、スキャンして、入国証のような小さな紙を
挟んで返してくれます。
この紙は無くさないようにします。
(帰るときに回収されるわけではないようですが、基本、大切なものなので)
 
それで入国完了。
 
あとは、各ホテルの無料シャトルバスに乗って移動するだけです。

ちなみに、帰国時は問題なくチケットも発行され、乗り込むことが出来ました。
 
流れは、
1.カウンターに乗る船の表示が出たら、予約券を出してチケット受け取り。
2.出国審査のゲートの上に乗る船の時間と行先が出たらゲート口で
  チケットを見せて入る。
3.荷物チェックを受けて、出国審査を受けて、船の待合室へ移動。
4.時間がきたら船に乗れるけど、席は指定なので慌てる必要なし。
5.船がついたら、飛行機のチェックインカウンターへ。
  香港エクスプレスは、香港航空と同じところになるみたいですが、
  表示を確認して並ぶこと。(窓口は航空会社ごとにひとつが原則)
6.航空券を受け取った際に、レシートを受け取る。
  レシートは、空港税の返金用。すぐに使うので無くさないこと。
7.奥のところから、荷物チェックを受ける。
8.荷物チェックが完了すると、その奥に空港税の返却窓口があるので、
  そこでレシートだけ渡すと、120HK$を返してくれる。
  (ジュースが、10~15HK$、食事が100HK$くらいなので、良いおこずかいになる)
9.下に降りるエスカレータで移動すると、モノレールが来る。
10.モノレールでは2駅先の終点まで移動。
  (一駅目では絶対に降りないこと)
11.降りた後、飛行機の搭乗口番号により、さらに向かいのモノレールに乗る必要が
  ある場合がある。
  ただし、この時点で自分たちはまだ搭乗口が決まっていなかったので
  一旦上にあがり食事をした。
12.結果、番号が「504番」ということで、案内板に沿って進むと、
   なんとバス。バスに乗って移動すると空港の中に離れ小島のような
   乗り場があり、そこで降りる。
   中にはいくつものお店があり、お土産も十分ここで買える。
13.普通にゲートから直接飛行機に乗り込み、帰国!
 
という感じでした。
 


 











|

« 2015/09/17_18_H.e.a.t ライヴ、そして、サイン会 | トップページ | 2015/09/20_22 マカオ旅行(1日目) ハードロックと黒沙海灘 »

コメント

常陸牛美味しそうですね。
マカオはコーヒーがおいしいのですか?
試してみたいな。

投稿: yhino | 2015年9月24日 (木) 22時22分

yhinoさん!

茨城もまた行きたくなりますよね。
マカオも美味しいところたくさんありましたよ。
珈琲は、どこで飲んでも美味しかったです。
理由はわからないんですが。。。

今回行って思ったのは、香港よりも面白いかも、
ってとこですね。
教会が多いのも、なんだか雰囲気が他の国と違う感じが
する理由だと思うのですが、
行ったところ、行ったところ生活感があって
人が皆、親切で居心地が良かったです。

ただ、湿気だけが、、、ちと問題っす。
宿から出たくなくなります(笑)

投稿: たる。 | 2015年9月25日 (金) 00時36分

マカオ!

お楽しみですね!

投稿: グランマ | 2015年9月26日 (土) 11時37分

グランマさん!

はい、、、ただ、今回はかなり疲れました(笑)

船の予約騒ぎで疲れたのもありますが、
湿度が90%とかで、もう外にいるだけでシャツがびっしょり。

あと2泊したのですが、ホテルを1泊ずつ違う宿に変えたので
荷物を預けたままの観光が出来ず。。。

このあと、またブログ更新しますね。

投稿: たる。 | 2015年9月27日 (日) 01時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015/09/17_18_H.e.a.t ライヴ、そして、サイン会 | トップページ | 2015/09/20_22 マカオ旅行(1日目) ハードロックと黒沙海灘 »