« 20150613~14 八丈島へ、またまた。① | トップページ | 2015/06/17 マイケル・シェンカーとグラハム・ボネット! »

2015年6月20日 (土)

20150613~14 八丈島へ、またまた。②

さて、翌日の話です。

天気はあまりよくない感じです。

雨も降ったのかなぁ、というくらい。

で、横になりながらゆったりしていると、ホテルの部屋の電話が。

「朝の飛行機1便が欠航になりました。船で帰られますか?」
 
「??? いえ、大丈夫です。3便なので。」

なんだかなぁ。。。船なんて乗ったら酔っちゃうじゃん。。。
3便で帰る、って言ったのになぁ。。。

などと思いながら、ホテルの朝食をたべました。
お刺身とか、やっぱり八丈は肉厚で美味い!

お客様が多いと、取り放題のビュッフェスタイル。とのこと。
なかなか美味しい~♪
部屋は畳の掘りごたつ風で、なかなか良いです。

その後部屋に戻り、天気を見ながら、「よし、そろそろ。」

と、レンタル会社へ電話。
「スクーター2台借りたいんですが。。。」

そして、チェックアウト。

外に出ると、なんか暗い。。。

P6142858

ちと雨が多くなってきた感じが。。。
慌ててレンタル屋に電話。

「すみません。。。雨がやっぱり酷いのでキャンセルしたいのですが」

キャンセルはお金かからずに済みました~(笑)

そうだよね。。。飛行機欠航しているのに、バイクレンタルって(笑)

バイクキャンセルしたので、まずは空港まで行って荷物を預けることに。
途中から雨がひどくなってきて、バス停でバスを待っていたおばちゃんに、
「100円の傘がそこに売ってるよ」と声かけてもらって、言うとおりに立ち寄ります。

さすがに100円の傘はなかったけど、有難かったです。

カサを買ってココだ!というところを曲がって近道しようと入っていくと、
そこは小学校。。。

地元の人が描いている地図なんだから大丈夫だろう。
そんな思い込みでガツガツと歩いていく、のだけど出口がない。。。

「いや、地図にはここを曲がるって書いて、、、あれ、ずれている???」

ちょっとだけ校庭を横切らせて校門に掛かっている網の横から
抜けさせてもらっちゃいました。(スミマセン。。。)

そのせいか、雨がますますひどくなる。。。

P6142859

がっつり雨です。

荷物だけおいて、いちおう行きたかったところへ向かいます。

昨日、雑貨屋で焼酎がたくさん売られていたのでそれを確認しに。

結果、特に欲しいものは無く。。。残念。

その後、次の目的地へ。

コレです!

P6142864

『ホタルの水路』です。

なんでも大正時代にヘイケボタルを放したのが最初らしく、
ここの水路以外にも、前日の温泉に向かった途中でも、やっぱりホタル生息地が
ありました。
島のあちこちにいるのかもしれないですね。

で、歩いていきますが、雨がひどくなり、あたりはお昼時なのに真っ暗。
よ、夜一人では絶対に来れない。。。民家は近くにあるんだけど、
なんだか森も隣にある感じで怖いです。。。

そしてその暗闇を抜けて曲がり角を抜けると。

P6142868

ひょうたん池!!!

なんでも稲作をするために、いくつものため池が作られたそうで、
これもその一つらしい。

谷間のようになったところに出てきたこの池は、雨のせいもあってか、幻想的。
それもカモメがクルクルとこの池の上をゆったり旋回しているのが、
『風の谷のナウシカ』の映画の最後のシーン。
メーヴェが旋回しながら飛んでくる映像のようで、なんだかため息が出ました。

ただ、ここからさらに雨がひどくなります。

ちょうどこの時、2便が欠航決定になりました。。。
ホテルの方が、
「2便がもしも来たら時間変更して帰った方が良いですよ。
 飛行機が来さえすれば、帰りは必ず飛びますから」
と言ってくれていたので、気にしていましたが、、、当然、この雨なら欠航ですね。

で、ホタルなのですが、、、
ホタルがこんな池に住んでるとはちと思えない。
どうもこの池ではないようです。。。

さらに奥に行くと、トイレがあり、そこで雨宿り。

前には田んぼがあります。

P6142885

ここか?
この横の川か???

そう思って見てみますが、なんだかイメージと違います。
というか、なんでホタル生息地、を『ざっくり』と地図なしに書いてるんだろう。。。

雨宿りしていたら雨が少しだけ、少しだけ弱くなったので、
もう少しだけ奥に進んでみることに。
奥に鳥居が見えるので、その手前まで。。。

すると、看板が出てきました。

P6142889

『ホタル水路入口』らしい、、、って、
今来たところの入り口なのか、この先の入り口なのか。
さっぱりわからない。。。
 
地図的にはこの先っぽい、、、気がする。
 
そして鳥居前の川に到着。
 

P6142890

あああ、ホタルいそうな川、、、だけど、流れ強すぎ。
雨でホタルの幼虫なんて流されちゃうんじゃない???
 
と思いながら写真撮って振り返ったら、次にこんな看板が。
 

P6142891

な、なにぃぃぃぃぃ!!!
 
この看板の裏側に作られた水路があり、そこにホタルがいるだってーーー!!!
 
ここにホタルが。。。

P6142893

ま、まじただの草むら。。。
 
屋根付きの休憩所が奥にありそうだけど、この雨の中で行くのって。。。
さらに、、、雨が無くてもぜったいに蚊に刺される。。。
 
きょ、きょうはここまでにしましょう(笑)
 
いままでホタルの水路について他の人の書いたHPをチェックしてたんだけど、
ひょうたん池でほぼ終わっているみたいです。
 
だって、最初の看板からかなり奥に行かないとたどり着かないんだもん。。。
 
でも、夜にきたら、このあたりいっぱいに飛んでいるのかもしれないですね。
 
さて、空港へ帰ることに。

P6142894

帰り道の雨。。。酷い、、、けどさっきよりは良い。。。
 
途中、神社がいくつかあり、
さっきの川の前の鳥居にも天気が晴れますように、とお祈りして。
 
もうお昼なので、途中で見過ごすことのできなかったラーメン屋に入りました。
 

P6142898

『酒池肉林』
 
おおお、、、言葉は知っていたが、実際に体験できる店、それもラーメンに
ありつけるとは。。。
 
お店に入ると普通のラーメン屋(笑)
 
ここで、「魚介豚骨ラーメン」を食べました!
 

P6142896

これ、スープがめちゃうまです!
 
地元の家系ラーメン店よりも全然うまい!
ここ、何食っても美味いんじゃないかなぁ。。。
 
ライスは切れてしまった、ということで食べれなかったのですが、
オススメですよ。
 
そうしてしばらくすると、完全に雨が止んでしまいました!

P6142904

空港前から八丈富士がはっきり見える!!!
 
さっきまではこんなだったのに。
 

P6142861

これならば、飛ぶだろう!!!
 
と空港で待ち続けて。。。
 

P6142907

これが、、、
 

P6142908

『欠航』。。。
 
窓口に行って、結構の手続きをします。
 
明日の一便が空いてるそうで、まずは予約。
でもし飛ばなかったら、船で帰りたいのだけど、、、と相談すると。
「東京からの飛行機が飛ばなければ、欠航になるので、
 朝早くにわかります。欠航になったら、そのあとから港に行って
 船の手続きしても間に合います。船のチケットは手に入ります。
 (今の時期だから?)
 また、欠航の手続きは、あとで、WEBからできます。
 明日は、今日のeチケットと、この券を持ってくて下さい。」
 
と言って、ちいさな券をくれました。

P6152918

そして、慌ててホテルへ連絡。
素泊まりプランで一泊予約したい旨伝えると、今日泊まった同じ部屋を
用意しますね。と。
 
有難いっす!
 
そして、弟は会社の上司へ電話。
明日は飛行機で帰れれば午後から出ます。。。
 
と。
 
(後から聞いたら、弟の会社では、同じように帰れなかった人が
 かなり説教されたらしく。。。上司の判断で、家庭の事情ということに
 したそうです。)
 
(なお、自分はお客さんから、職場の仲間にまで、笑い話にされました。笑)

そして、まぁ、しかたない、と言いながら夜飯を購入。
 
その途中で見たお店の看板。
 

P6142914

たしかに。。。
 
八丈はなぜか、こんな挑発的な名前の店が多い気がする。。。
 
これ、八丈島の名物になると思うんだけどなぁ。。。
 
そして、山を見ると。こんな感じ。

P6142910

この山のあちこちから沸き立つ霧。。。
 
こりゃ無理だわ。。。
 
ホテルについて、5人入ったらいっぱいになる浴場でゆったりして。
そして、買ってきたご飯を、ビール飲みながら食べました。
 

P6142915

島寿司ずくしです。
 
八丈ストアの島寿司が、自分の中では一番旨い気がする。
島唐辛子の醤油に浸けられた刺身とシャリの間には、
からし(和がらし?)が入っていて美味いっす。
 

P6142916

P6142917

この「オナガダイ」が高いけど美味い!!!
 
なお、八丈ストアの寿司はさび抜きもあるので、
買うときは注意してくださいね。

そして、夜。。。が明けて、朝は。
 

P6152923

快晴!
 
飛行機は!!!
 

P6152926

東京便、出発済!!!やったー!
 
ということで、午前中に帰ってこれました!
 
なお、帰りは早く着きたいと、バスを使いました。これだと30分くらいで
つくんですよ。ありがたい!
 

P6152934

と、いうことで八丈島の旅行、2泊3日になってしまった旅行は、
なかなか、いろいろと考えさせられる旅行になりました。
 
空港のお土産屋「民芸あき」のおねーさんにも、
「え、いままで欠航になったことなかったの?」と
言われました。
 
4月に行こうとして欠航になったのはあったんだけど、
それは風が強かったから、納得感もあったし、
だったんですが、霧があれほど出るところとは。
 
6月が一番荒れるそうなので、今後は注意しよっと!

|

« 20150613~14 八丈島へ、またまた。① | トップページ | 2015/06/17 マイケル・シェンカーとグラハム・ボネット! »

コメント

「あとのまつり」笑いました。

投稿: yhino | 2015年6月21日 (日) 11時48分

八丈に永住して、居酒屋でもやりますか!

さしあたって、店名は「七転八倒」、とか「泣きっ面に蜂」とか・・・

投稿: ペタシ | 2015年6月21日 (日) 15時29分

yhinoさん。

ほんとうにがっかりしながら歩いていたら
あの店の名前が見えて、本当に力抜けました。

なんか、変な名前が多いんですよ。。。

「八丈島の人妻」とかいうアイスもあるみたいで。
なんでも人妻が作ったアイスだとか。

普通に母の味って言えばいいのに。。。

投稿: たる。 | 2015年6月21日 (日) 22時50分

ペタシさん。

そうですね。まずは負けない看板だけ先に出してみたいですね。

メニューはあとで考える、として(笑)

島で暮らすためのセンスが必要そうです。

投稿: たる。 | 2015年6月21日 (日) 22時51分

(笑)!!!

酒池肉林の意味が
違うようなラ-メン屋

最後まで笑いながら読みました(笑)

投稿: グランマ | 2015年6月23日 (火) 17時10分

グランマさん!

はい。名前で人を判断するようにならないよう、
これからも頑張ります♪

投稿: たる。 | 2015年6月23日 (火) 20時35分

はははは(笑)
 
いやいや
判断材料マッハでっせ  

投稿: グランマ | 2015年6月24日 (水) 12時03分

投稿: たる。 | 2015年6月24日 (水) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20150613~14 八丈島へ、またまた。① | トップページ | 2015/06/17 マイケル・シェンカーとグラハム・ボネット! »