« クレマチスもやっと咲いた♪ | トップページ | これで歴史を学ぶか »

2015年5月17日 (日)

5/16 フェルメール 「天文学者」を観てきました。

今日は朝から絵を観に行ってきました。
2月から六本木で行われていたルーブル美術館展。

6月1日までで、次は京都に移ります。

さすがに京都に行くのは無理なので、
さっと、行ってきました。

http://www.ntv.co.jp/louvre2015/

 
そして、フェルメールの 「天文学者」

F1

う~ん、味がある。。。というか、好きですね。。。やわらかいところが。
 
大きさは、窓の大きさ程度。(51cm×45cm)
 
額縁も地味な感じ。
 
絵を観るときは、絵の大きさが一番の気になっているところです。


 
ちなみに、今回の楽しみはこの絵だけ。
 
会場の中は結構混んでいたので、ちゃっとこの絵だけ見て、ちゃっと帰りました~♪

今回のルーブル美術館展は、「風俗画の歴史を一望」ということですが、
個人的にはあまり興味がないところなので無視(笑)
 
音声説明も無視♪
 
20分くらいで終了~♪
 
いつも疲れ切ってしまうのだけど、これだと楽。
 
それよりも同美術館で行われている、「マグリット」展の方が面白そうです。
来月には行けそうです。
 
なお『フェルメール巡礼』は、これで、16作品♪
30数作品しかない、ということなので、約半分、、、としておこう。
  
(でも、2007年の「牛乳を注ぐ女」が観れていないのが悲しい。。。)
 
■2008年「フェルメール展」
 http://tarune.cocolog-nifty.com/tarune/2008/11/post-8.html

 1.マルタとマリアの家のキリスト (初来日)
 2.ディアナとニンフたち
 3.小路
 4.ワイングラスを持つ娘 (初来日)
 5.リュートを調弦する女
 6.手紙を書く婦人と召使い (初来日)
 7.ヴァージナルの前に座る若い女 (初来日)

■2009年 ルーヴル美術館展
   「17世紀ヨーロッパ絵画」
 http://tarune.cocolog-nifty.com/tarune/2009/06/post-2.html

 8.レースを編む女

■2011年 「フェルメール《地理学者》とオランダ・フランドル絵画」展
 
 9.地理学者

■2011年 「フェルメールからのラブレター」展
 
 10.青衣の女 (初来日)
 11.手紙を書く女
 12.手紙を書く婦人と召使

■2012年 マウリッツハイス美術館
   「オランダ・フランドル絵画の至宝」
 http://tarune.cocolog-nifty.com/tarune/2012/07/630-a26f.html

 13.真珠の耳飾りの少女
 14.ディアナとニンフたち


■2012年 ベルリン国立美術館展
   「学べるヨーロッパ美術の400年」
  (URLは上のものと同じ)

 15.真珠の首飾りの少女 (初来日)
 
■2015年 ルーブル美術館展
 
 16.天文学者 (初来日)   ここまでで来日20作品らしい。。。

そして、、、
 
■2016年 フェルメールとレンブラント展 (予定)
 xx.水差しを持つ女 (初来日)

早くも楽しみっす!

|

« クレマチスもやっと咲いた♪ | トップページ | これで歴史を学ぶか »

コメント

ルーブル美術館展って平日でも激混みと聞いたのですが、空いていましたか?
それを聞いて行くのを躊躇していたのですが・・・

投稿: yhino | 2015年5月17日 (日) 13時25分

>それよりも同美術館で行われている、「マグリット」展の方が面白そうです。
来月には行けそうです。

了解です♪

残念ながら、フェルメールはあまり興味が湧きませんでした・・・

投稿: ペタシ | 2015年5月17日 (日) 15時45分

yhinoさん!

並んでいませんでした。
ただ、中はかなりの人がいます。

今回の展示は、ルーブルのふつうの生活を描いたもので
構成されており、17世紀頃の貴族ではなく、商人が
裕福になった大航海時代あたりの作品が、
多いのかもです。

なので、有名な作品群は少なく、作品数全体も少なめです。

フェルメール目当ての人は多いのですが、
上野パンダ作戦がされております。
うしろの柵から、離れて見る人
前の柵の前は近くから見えるけど、列を作っていて、
立ち止まらず、流れていく感じ。

なので、そんなに待たずにも観れました。

昨日、「美の巨人たち」で、この絵のことやること知って、
翌日は混むかも、と先に行った次第です。

いちおう、午前中に行きました。
チケット売り場も誰もいないくらい、空いてました♪

投稿: たる。 | 2015年5月17日 (日) 16時21分

ペタシさん。

「マグリット」展、東京駅だと思い込んでいました。
来月ですよね!

宜しくです。

かなり有名どころの作品が揃っていて面白そうですよ。

あ、でも空いてる日が、6日(土)くらいかも。。。

開催が29日までなのですが、
7日(日)は、ミンさんと「横内愛弓ピアノコンサート」
21日(日)は、BABYMETAL。。。
28日(日)は、午前中試験で、午後空いてますが、
最終日前だから、混みそうですよね。。。

7日は14時から東京駅、なので、
午前中に時間合わせて行ってみますか?
12時には東京駅に行く感じで、いけそうです。

投稿: たる。 | 2015年5月17日 (日) 16時33分

了解です。
7日だったら、朝1番で観たいですね。
何だかんだで2時間はかかるような気が・・・
ちと考えてみます♪

投稿: ペタシ | 2015年5月18日 (月) 08時55分

ペタシさん!

はい。朝一番で行きたいですね!
ペタシさんも時間なかなか取れないから、
ちょっとバタバタしますが、一番良いかもですよね。

宜しくお願いします~♪

投稿: たる。 | 2015年5月19日 (火) 00時38分

了解です。

馬鹿夫婦揃って、朝一で六本木目指します。
多少は余裕を持って観たいですもんね。

待ち合わせ場所等の詳細はまた後日という事で(^^♪

投稿: ペタシ | 2015年5月19日 (火) 10時02分

ペタシさん! 了解です♪

宜しくお願いします!

投稿: たる。 | 2015年5月20日 (水) 00時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クレマチスもやっと咲いた♪ | トップページ | これで歴史を学ぶか »