« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月29日 (土)

電子ブックへ移行中~♪

電子ブックに移行中~っと書きましたが、
まぁ、新しく買うものは電子ブックにしていこうとしているだけです。

今まであったものも電子ブックで購入する、とか。。。

うちの様に家が狭いところでは、本を減らすことが一番効果あります。

映画も、DVDとかに入れるのではなく、データセンターに
がっつり入れておくのが一番!

だって、必要になったとき、いつでも見れるし、消したいとき消せるし、
探さなくていいし(笑)

ということで、極力電子化して、物を持たないようにしようと思っているところ。

さて、電子ブック。

今いろいろ出ていますが、今回は『漫画専用』用のはなし。

ネットで調べると画質が一番よく、ポイントが貯まり、さらにセールが充実していて
本の量が多いところ、、、で調べると、「ebook」が良さそうです。

ということで、既に、eBook を利用しています。

1

■eBOOKの良いところ。
 ・最大5端末で同時に観ることができる。
 ・アプリで読むかブラウザ
 ・本はサーバ上に管理されるため、どこでもネットに繋がれば読める。
 ・絵を大きく表示すれば、小さな文字も読める。
 ・漫画は、通常の値段とあまり変わらないが、纏めて買うと安くなったり
  ポイントが倍つくので、ポイントだけで本が買える。

■注意点
 ・Windows Phoneに未対応になりました。(端末によって見れなくなることあり、ということ)
 ・サーバのメンテナンス時間にはだうんろーどとか出来ない。
  ただし、ネット繋がっていなくても先にダウンロードしていれば読めるらしい。

 ・本によっては、Ipadで読めない、Windowsでは読めないなどある。
  (対策はされていくと思いますが)
 
こんなかんじですね。
実際使い始めると便利です~♪
ただ、使って思うのは、「ついつい、漫画を買いすぎる」、ということ(笑)
 
まぁ、いいのかな?
 
 
あとちょっとだけ書いておくと、「仕事用」には、別の電子ブックを
利用しようとしています。

これは、最初、AmazonのKindleを利用しようと考えていましたが、
基本、PCでは読むことが全くできません。
9月から、Kindle Cloud Reader が用意されましたが、読めるのは漫画のみだそうです)
 

4

PC上だと、こんな風にエラーが返されて開けません。。。残念。
 
 
PCで読めないと利用価値がほぼないので、現在は、
Androidの「PlayBooks」を利用しようと調整中です。
 

2

 
理由は、PDFのファイルを取得して、文書として保管できること。

PCで利用する場合は、GoogleのHPから、ツール(■が9個あるボタン)を選択。
メニューの下の「もっとみる」を選ぶと、「書籍」が出てきます。
これです。
 
ここに今、カメラの電子マニュアルとか登録しています。
こんな感じです。
 

3

 
使い勝手は毎回ダウンロードするみたいで悪いのですが、
もう少し試行錯誤する予定です~♪
 

| | コメント (7)

2014年11月27日 (木)

天下布武の会 2014.11.21~24 新潟「へぎそば」須坂屋

さて、旅行の最終日。
チェックアウトし、バスで東三条駅まで送っていただきました。

東三条は何もなく、、、散策もせずにそのまま、長岡へ移動します。

で、ちと早いので長岡で一時間くらい時間をつぶすことに、、、したのが間違いでした。

長岡、、、駅のコーナーとか、特にないようでした。
花火と山本五十六の出生地らしく、観光、となるとその2つがメインのようです。

でも小一時間なので、無理。特に花火、時期じゃないし。。。

さらに、電車が一時間に一本程度しかなく、どうしようもない感じ。。。

仕方なく、ステラおばさんのクッキー食べながら、コーヒー飲んで休憩。
すぐに移動しました。

 
次の目的地は、「小千谷(おじや)」です。
 
ここは、鯉の養殖(観賞用の鯉)が有名だそうで、こんなものがありました。
 

050

二人、何してるんだか。。。
 

051

「ぎゃーーー!」って感じ、らしい。。。
 
う~ん、、、どうなんだろう。
 
 
仕方ないなぁ。。。ならば!
 

052

ちょっとだけ、サービス♪(笑)
 
まぁ、実はこれ、へぎそば食べてきた後で、彼らはもう酔っ払いだったのです♪
仕方ないですよね~♪
 
そんなへぎそばの話に戻します。
 
へぎそばのお店はタクシーで10分程度のところ、山の坂を上った上に
畑が広がっているところにあります。
 
須坂屋」さんです。
 

055

ここで頼んだのが、これ!「へぎそば」!っす。
 
へぎそば、とは、そばのつなぎに「ふのり」を使った蕎麦で、
この小千谷発祥の蕎麦です。
布海苔は麻織物の「縮」を織るときに使うものだそうで、
小千谷は、「小千谷縮」が有名だそうです。
 
なんでも、この織物に利用していたふのりが
そばに入ってしまったのを食べたところ、美味しかったので、と
言う話らしいですが、正確には発祥の経緯は不明です。
 
で、へぎそばの名前は、この「へぎ」と呼ばれる器に盛られているから、です。
 

053

おおおっ!美味そうです! じゃない、旨かった~♪っす。
 
そして、天ぷらをつけて、日本酒もかなり飲みました~♪
 
なので、こーなるわけです。(笑)
 

052_2

仕方ない。。。
 
さて蕎麦の後は、そのまま帰りになります。
 
一旦、越後湯沢駅に戻り、そこから新幹線に乗ることに。
 
越後湯沢でしっかりお土産を買って帰りました~♪
 
あ、最後に新幹線の中で、みんなで笹団子を食べました。
新潟の名物ですからね~♪
 

056

でもペタシさんは胃がもたれたみたい。(笑)
 
再度、ビールで〆れば良かったかな(笑)
 
これで、天下布武の会の旅行2014は終了っす。
来年も旅行が楽しみだ~♪
 

| | コメント (10)

天下布武の会 2014.11.21~24 新潟「嵐渓荘」とカレーラーメン

さて、新潟まで戻った後、燕三条まで移動です。

燕三条駅で14:20に宿の送迎バスを予約しているので、
その間に三条名物の「カレーラーメン」を食べることに。

ネットで一応調べて、「大衆食堂正広」に行きました。

031

ちょうど昼時だったので、ちょっと待ちの天下布武メンバー(笑)
ただ、少ししたらすぐ入れました。

なんでこちらの店にしたのか、は適当です。
元々、カレーラーメン自体が70年くらい前から食べられていた、という話ですが、
明確な歴史は不明で、いや、うちでもカレーの残飯にラーメンが入ったことが
何度かあったので(笑)

ということで、B級グルメなのでしょう(笑)

そしてカレーラーメンがこちら。

030

う~ん、カレーが掛かっただけ(笑)
でも、カレースープの中に麺が入っている感じで、やっつけ仕事風ではなく、
ちゃんと料理になっています。
なかなか美味しいです。ちゃんと麺にあうようにカレースープは調整されているようです。

でも、まぁ、B級っすね♪

実は、駅の1階にある食事処にもカレーラーメンあります。
こちらには、新潟名物のたれカツどんもあるようです。

この地域のカレーラーメンは2種類あるようです。

さて、再度燕三条駅に戻り、宿のバスを待ちます。

バスに乗って約1時間。山の中の大きな川を渡ったその川の横に宿がありました。

嵐渓荘」です。

032

この奥に、古い有形文化財に指定された「緑風館」が、もともとの建物で、
受付はこちらにあります。

034

ただ、他の建屋も実際にはすべてつながっていて、緑風館はトイレがないのですが、
部屋を出ると廊下の先にすぐトイレやエレベータもある新館になるので、
全く困らないです。

最初の受付は、大勢のお客さんが一気に来るのでバタバタ、と忙しないです。

ただ、しっかり対応してくれます。

貸切露天風呂を利用したのですが、こんな感じ♪

036

弟もご満悦です♪

035
 
お湯は、塩分が含まれているそうで、弟は時計をしていましたが、
大丈夫なのかな。。。
 
敷石や、お湯の出るところも白く模様がついています。
 
このお湯にほうじ茶を入れたものが、フロント近くのラウンジに置かれており、
自由に飲むことができます。
塩分とほうじ茶の味が合わさって、ほんとうに濃い昆布茶の味がします。
なかなか美味しいけど、ちと濃い(笑)

そして、ご飯です。

今回は、「山里会席(フルコース)」を注文しました。

まずは、オススメの「鯉のあらい」、と川魚♪ どちらも旨かった~♪
鯉が肉厚でびっくりです。

037

山里会席の前菜。。。このあと大量に焼肉やら、なにやらと大量に出てきました。

038

そして、メニューには(小)と書かれているが、立派に特大サイズの、
「ひこぜん」

美味いけど大きすぎっ(笑) 

039

 

巨大なハンバーグのようですが、中はごはんで、胡麻味噌がついています。

さらに、カジカ酒~♪

040

美味かったなぁ~♪

あ、そのあと、お土産処に行き、新潟名物の「もも太郎」という
氷アイスを食べました。

042

地元では超有名!だそうです。

味は、、、かき氷のイチゴシロップっす(笑)

だろうね。

そして、翌日は帰りです。「へぎそば」を食べに行くのですが、
それはまた次に。。。つづく!

| | コメント (6)

天下布武の会 2014.11.21~24 新潟「環翠楼」

さてさて、食事に満足し、次は、新発田城へ向かいました。

021

新発田城。。。天守閣とか無いのでちとさみしい。

でも、 
戦国自衛隊のようにお城のところに自衛隊基地があるとか。

楽しみに行ったら、こんな感じでした。。。

020

瓦屋根の塀のこちら側はお城。向うは自衛隊です。

トラックばっかり。。。

そりゃ、街中に戦車なんてないもんなぁ、、、。

あまり見るものなく終了(笑)

そしてここから、旅館までタクシーです。

が、完全に勘違いしていました。

地図をみたら近いように見えたのですが、実際に乗ったら40分くらい掛かりました。
6千円くらいかかっちゃった。。。

 
そして、帰りにわかったのですが、実は近くの水原という駅からだと、
半分くらいの時間(25分)で来れて、さらに、白鳥で有名な「瓢湖」が駅から30分くらい
歩いたところにありました。
 
こっちから行くべきだった。。。
 
まぁ、なんにしても到着した旅館「環翠楼」。
 
最初にタクシーが入っていった入口から、紅葉がものすごかったです。

そして、庭も含めた宿全体の雰囲気が驚くほど良い!
 

022

夜はこんな感じ。
 

023

良い感じでしょ♪
 
さらに温泉は露天はなかったけど、
そのあとの食事が最高に美味しかったー!
 
割烹料理の手の込んでいること♪
 

024

写真の銀杏の刺さった松の葉も食べられます。
いがぐりも食べられます~♪
 
この食事をするために来ても良いところだと思います!
 
何を食べても美味しかった~♪
 
追加で注文した「鯉の甘煮」もかなり美味い! オススメです。
 

026
 
そして、翌日は水原の駅近くのバス停まで送ってもらいました。
 
そのバス停から、ちょっと歩くと、「瓢湖」があり、白鳥がいっぱいいました。
 

025

車の中からやっとこさとれた写真(笑)
 
そして、バスで新潟駅まで移動し、次は最終の宿のある、燕三条へ移動します。
 
(つづく)

| | コメント (4)

2014年11月26日 (水)

天下布武の会 2014.11.21~24 新潟「鮨・割烹 丸伊」

さて、新潟駅へ移動し、さっそく食事に移動です。

新潟の古町にあるお寿司屋さんで、よく旅行の本にも載ってたりする、

鮨・割烹 丸伊」さんに行きました。
 

015

 
いくつかのお店で作っているらしい、「のどぐろ丼」をこちらも出している、と
聞いたので、のどぐろ大好き、ペタシさんのためにも、と、選びました。
 
これが「のどぐろ丼」
 

012

塩とレモン、もしくは醤油で食べるのですが、どちらも脂がのっていて
美味すぎです。
 
これ2つは食べれたな。。。
 
そして、追加で頼んだ、「南蛮エビの沖漬け」
 

014
 
南蛮エビは、新潟で取れる真っ赤なエビです。
 
そして、「南蛮エビの刺身」
 

013

エビ、甘くておいしかった~♪
 
新潟駅から古町側のタクシー乗り場から1600円くらいで
着くお店なので、混んでいたらどうしようか心配でしたが、
少し待ったら席に案内してくれました。
 
対応も丁寧だし、また新潟に行くことがあれば必ず寄りたいお店です。
 
そして、一旦新潟にもどり、今度は新発田城へ向かいます。
 
(つづく)




| | コメント (6)

2014年11月25日 (火)

天下布武の会 2014.11.21~24 新潟「越後湯沢HATAGO井仙」

先日書きました通り、今年の天下布武の会の旅は、新潟旅行、となりました。

いろいろ多くの方のご意見、ご協力を得ながら、
宿と食事を絞り込みました。

そして、今回の旅行は、ほぼ、温泉と食事だけ(笑)

今日は、ちょっと胃の具合が。。。

なので、1日ごとに宿と食事を書いていきます~。

まず、0日目。

仕事のあと、そのまま、現地集合しましょう!という、今回の旅行の目玉企画です。

が、仕事なかなか帰れなくて危険でした。
宿予約しているのに、翌日朝に集合したら、もう、、、。

とりあえず、20時頃に、一旦家に自分と弟が戻ってこれたので、
そこから準備し、21時には家を出ました。

そして、東京駅22:24発 Maxたにがわ で、終点「越後湯沢駅」まで移動です。

到着は23時50分ちかく、、、もう駅の電気も消え掛かっているし、
宿も実際、まっくら(笑)

友達が先にチェックインしてくれていたので、助かりました。

今回の宿泊先は、「越後湯沢HATAGO井仙」です。

先にさっくりと温泉に入って、ゆったりしたところで、お待ちかねの食事です。

宿の食事「お取り置き御膳」がこちら!

001

籠にいれてくれています~♪
さらに、おしんことお刺身、ごはんがジャーごとついてきました。
これで2000円は安い♪

ゆっくり話しながら、ビールを飲んで、、、とちょっと変な感じでしたが、
いよいよ旅の始まりです。

でも、3時には就寝~♪

翌朝、宿の部屋についている温泉はこちら。

002

向うに越後湯沢の駅が見えます。
ベランダのところにお湯が掛け流しで満たされています。
さらに奥の木の格子ですが、戸になっていて左右にずらして締めることができます。

ペタシさん、弟が言うには、宿の大きな浴槽より、こっちの方がゆったりできて最高!
だそうです。

(自分は入らなかったので、「勿体ない」ってずっと言われました。)
(でも、その間、ここに上げられない写真がなぜか、自分のカメラに
 いっぱい撮られていました。。。)

さて、この終電くらいに泊まるコース、朝食が付いて約1万円+お取り置き代2000円っす。

なので、朝食を食べに行きます!

003

えっと、ペタシさんの苦手な酢の物系が多かったです(笑)

その後チャックアウトして、宿の写真撮影。

004

そして、駅のお土産売り場に併設されている、「ぽん酒館」へ。

005

けっきょく、お土産売り場と日本酒関連中心の展示がある感じです。

006

こんなんなっちゃっている人たちもいます。

007

500円払うと、コイン5枚とお猪口を借りられ、お気に入りのお酒をおちょこ一杯
飲むことができます。
皆でひとつのお猪口で試し飲みしました。
なかなか面白いです~。

 
そして探していた、、、
 

008

「おっぱいプリン」
 
これ、2個買って宿で後日食べたのですが、味が薄くあまり美味しくないです~♪
まぁ、そんなものですよね(笑)
 
食べた時の写真がこちら。
 

009

そして、開けると。。。
 

010

ブラして出てきました。。。
 
「やさしく食べてください!」だとぉ!!!!!
 
了解です~♪
 
で、ブラ(あえて、そう呼ぶ)をはずすと。。。
 

011

どーん!
 
なんだか、バスロマンのCMみたいだ。。。
 
で、ちょっと写真を見比べてほしいです。
 
箱をあけたときの写真と、お店のサンプルの写真の色を、、、。
 
 
 
そう、ニップレスが張られているようです。。。(笑)
 
なんか、妙。
 
と、まだ集まっただけの越後湯沢駅で、さっそくお土産を買いつつ、
次の目的地新潟駅へ向かいます~♪ 

| | コメント (4)

2014年11月21日 (金)

明日から新潟旅行です~♪「天下布武の会」

毎年恒例の、「天下布武の会」

今年は、新潟旅行! もとい、『新潟温泉地征伐!』ですっ!

いやぁ、温泉地など、新潟はいろいろありすぎて迷いましたが、
なかなか良いプランが出来ました。

叔母へも心配かけるので、先行して行先のお知らせです。

----------------------------------------
宿泊先
----------------------------------------
■HAYAGO 井仙    http://hatago-isen.jp/isen/   
     部屋「RYOU」一泊朝食つき    10,000円
     + 21:00からの、おとりおき御前 2,000円
■環翠楼    http://www.kansuirou.jp/index.html
 
■越後長野温泉 妙湶和楽 嵐渓荘
 
----------------------------------------
しかし、今見直したら資料めちゃくちゃでしたね。。。すみません。
 
あと、帰りの新幹線の指定席券が売り切れていたそうで、、、
その辺の考慮漏れで、ダメダメでした。。。
 
しかし、なんとか、明日は早く帰り、最終電車でもいいので、
0日目宿まで行けますように。
そして、新潟にあるという「おっぱいプリン」探してきます~♪
 

| | コメント (8)

2014年11月17日 (月)

最近の話②

最近、近所に住む叔母にもタブレットを渡すことができた。

その使い方を、いろいろ教えているのですが、
一つだけお願いをしました。

  「どうか、この戸を開けないでください。」

古典的な一言をちゃんと踏んでみました。笑。

言ったのは以下のことば。

  「動画はあまり見ないでね。」

しかし数日後返ってきた言葉は、
「タブレット、嵌った~♪  映画、ばっちり見ちゃったよ。」

このHP、タブレット渡した叔母にも教えたのでみていると思うのだけど、
正直青ざめました(笑)

まぁ、伯母も気を使い、それ以降は抑えてくれたんだけど、
でも本来の楽しみがないですからね。。。それだと。

で、とうとう叔母から
「もっと使いたいので、お金かけてもよい」
の一言を頂きました。

おおお、待ってたんですよね。多分、その方が良いと思っていたので嬉しい!

『イニシャルD』で、エンジンを封印していた親父の気持ちがわかる~!!!

ということで、インターネット回線が叔母の家にも開きます!

叔母の家に紹介に行って、こうやってHP見るとこうやって申し込めるでしょ?
とか説明してたら、そのまま申し込むことになっちゃって(笑)

その後叔母と業者の方で話をして、最終、工事日が決まりました!

で、まだ叔母には伝えていないのですが、
来週工事の日に自分も立ち会えそうです。
(会社から、残業が多いから1日休め、と言われているので。)

今度のは、うちのネット回線より早いんだよなぁ、、、いいなぁ。

しかし、これから良い感じです~♪

| | コメント (6)

最近の話①

急に涙がでそうになった。

なんでだろう、って考えたら、さっき食べた弁当についていた刻み葱が、
顔のどっかについているみたいだ。。。

早く風呂にはいろう。。。

 

さて、土曜日は、高校の時の友達「じゃいあん」と、
前の職場の友達「おおひろっち」(あ、普段はこんな風に呼ばないっす。笑)と
東京駅で飲んできました。

新丸の内ビルで飲もう、と意気込んで行ったら、
すっげー混んでるし、すっげー高いし(泣っ)

結局焼き鳥専門店に行きました(笑)

で、話した内容は、来年の『台湾旅行』♪

昨年、行く話でパスポートまで取ってもらって、結局行けずじまい。
さすがに申し訳なくって、がっちり計画立てるべく、集まってもらいました。

で、結果。

 
  「ふつうの台北観光でよい。どこに行きたいか解らん」
 
という返答。
ホテルは一応安めだけど、ドミトリーではなく、部屋を借りよう!と
いうことだけ決まりました。
 
そして、、、旅行の内容を内輪だけで観れる程度の本にしようかと、
考えています!(売りにも行こうと思ってますが、この話は後日)
 
時間がないけど、多分、年末年始は家にいるはずだし!
よし、がんばろう♪


| | コメント (4)

2014年11月12日 (水)

20141107~09 タイ・チェンマイに行ってきました!(2日目)

さて、タイ旅行2日目ですが、まず先に泊まった宿を紹介します。

ザ リム リゾート」です。

S001
入口の門をくぐると受付があります。
 
裏には中庭とプールがあり囲むように部屋があります。
 
こじんまりとした、でも部屋は広くなかなかいい感じです。
 
というか宿の人たちが皆親切でとっても良かったです~♪
 
さて、2日目は少し遠回りして街の外を歩いてみることにしました。
 
まずはココ。
 
王様たちのお墓と寺院です。

S002
 

S003

 次はちょっと遠くの遺跡へ。

S004

修復中でした。
 
その後、市内へ戻り、ごはんへ。
こんなのを食べました。
 
解りますか?

S006

答えはコレ。バナナ。。。を焼いたもの。
 

S007

これが焼き芋のように焼きあがった状態で、写真の奥のように、
手で板を使って平たくつぶします。
 
干し芋状態にします。
 
そして、はさみで切って、器に入れて、なんかの汁を掛けて
できあがり。
 

S008

なんだか、本当に干し芋の甘汁かけになっています。
 
その後宿に戻り、休憩後、再度出発です。

S009

でっかい遺跡が市内の真ん中にありました。
 

S010

でっかいです。ピラミッドかと思いました。
 
昔、地震で崩壊したそうで、修復しているところだそうです。
 

S011

そして、チェンマイ市場。
 
なんかおいしそうな店がたくさん並んでいました。
 
その先の、お店へ。
 

S012

ここで、トムヤムクンを一応食べました。
 

S013

そして、カレーソース掛けの揚げ魚っす。

S014

とまぁ、こんな感じの旅行で、翌日はまっすぐ空港へ移動し、
そのまま帰りました。
 
飛行機は乗り換え、を初めて経験して、かなりドキドキしました。
実際は大したことなかったです。
 
いろいろ初めてが多く、結果、楽しかったです~♪


| | コメント (7)

2014年11月11日 (火)

20141107~09 タイ・チェンマイに行ってきました!(1日目)

11月07日から、タイの北にある、チェンマイ、というところに行ってきました。

ここ、チェンマイではロイクラトンという祭りがあり、
ここで、灯篭流しや、コムローイという天燈上げを行います。

お祭り、だけど、本来は仏教の国なので、供養のためにしているお祭りです。

外国人がいっぱい来ること自体は嬉しい反面、嬉しくない気持ちもあるみたいですが、
参加してきました。

金曜日が祭り最終日なので、無理して、弟に休みを取らせました。

そして、日中は観光で寺院をたくさん見て、夜になってから、お祭りの会場に向かいました。

まずは入口の、「ターペー門」

03

かなり立派ですが、左右の壁は途中で無くなっています。

01

有名なお寺さん。結構派手(笑)

でもきれいでした。

02

お昼に食べた、カオソーイ。
やわらかいきしめんの上に揚げ麺が乗っていて、
スープはカレー味です。

横にある野菜、というか漬物類は、カオソーイの中に入れて食べます。
(最初知らず、ビールのおつまみだと思ってつまみながら飲んでしまいました。笑)

これ、かなり美味しかったです。

そして、チェックインして、少し休んでからお祭り会場(さっきのターペー門のところ)へ
行きます。

04

宿でくれた、灯篭。

ランで飾ってあってきれいです。

これを持って、灯篭流しの会場(ピン川)へ。

08

川のところまで行き、横から橋の下に降りていくと、ところどころでろうそくが
明り代わりについてるので、そこで灯篭に火をともします。

そして、灯篭流しの場所につくと、なんと川の中に人が入っていて、
灯篭を受け取ると川に浮かべてくれます。

09

こんな感じで川に流れていきます。

ちなみに灯篭は会場近くでたくさん売られており、25B(バーツ)くらいです。
(1B=3円で計算すると良い。)

そして、そこには天燈上げの天燈も売られています。

ろうそくの火をつけて、膨らませてあげたのが以下の写真。

07

木にぶつかりそうですが、すんなり上がってくれました。

そして町中のお寺さんの中では、天燈が次々に揚げられていきます。

おおお、、幻想的です。

 

06

そして、ターペー門から、ピン川へ向かう道では、
パレードが行われます。
 

11

すっごいひとです。
 

10

ディズニーランドのようです(笑)
 
初日は大体こんな感じで祭りを堪能しました。
 
(2日目へつづく。)

| | コメント (8)

2014年11月 6日 (木)

明日、夜からタイへ行ってきます。

明日木曜日の夜からタイに行ってきます。

バンコク、、、を経由して、チェンマイ、というところに行って、
お祭りを観てきます。

本当は参加する予定が、チケット取れず。。。

なので、観光だけですが、事前準備的なもの、ごっそりできておりません。

美味しいものが食べられるか、ちと不安ですが、
頑張ってきます~♪

| | コメント (6)

2014年11月 4日 (火)

葛西臨海水族館はつまらない。。。地元だからいう悪口。

日曜日、写真を撮りに散歩したのですが、
いつもは臨海公園で昆虫の写真を撮ってくるんです。

でも、今回は水族館に行きました。

ずーーーっと行っていなかったのです。
だって、あまり面白いという記憶がなくて。

歩いて30分の「葛西臨海水族館」っす。

Z001

これは一番注目される外観ですが、実はただの入り口。。。

残念すぎる。。。

なんか魚のオブジェとか風船とか浮かせて泳がせたらよかったのに

全く楽しめません。。。ただただ、見晴らしが良いだけなんだもの。
 
そして、エスカレータで入るともうそこは、、、
 
大混雑(笑)
 
もう、観て回る気が失せます。。。
 
真正面の回遊魚の展示はちょっと立派。。。
 

Z002
 
いちおう、マグロです。ここでは産卵も観察できています。
これ自体は、なかなかすごい。。。

Z004

でも、面白味は少なく、あまり見続ける人はいないです。。。
 
そしてそこから先のきれいな魚ゾーン、、、はもう観ることができません。。。
なので写真も無し。。。
 
混んでいるのは女の子と行ったときだけですね楽しいのは。
 
弟と二人だと、もう苦痛でしかありません。
 
そこを抜けると、東京湾の海が再現されています。
 

Z005

そう。磯はこんな感じ。これは、なんとなく良い感じに思いました。
 
ただ、再現だけではなく、水中カメラの映像をあちこちのモニターで映すとか
なにか面白味が欲しかったです。。。
 
でもその先に人だかりが。。。
スっごく並んでいます。
 
それは、「タッチコーナー!!!」
 
魚とかに触れるらしいです。これ、大人気。
子供も並んでいるけど、女の子がまぁ、並んでいます。
 
触るの怖いけど、展示されているならば、と並んじゃうんですかね。。。
 

Z006

この奥が2つ目のタッチコーナー。
ここでは、アカエイ(毒バリは抜かれているみたい)とか触れました。
 
アカエイは、たまにこのディズニーランド近くでもよく泳いでいるので、
いい機会かもです。
 
海にいるのは指されると毒があるので危険です。
 
ここなら安心して触れますものね。
 
これはアリです。
 
でも、あとは、なんだか。。。。
 
あ、いちおう、以前逃げ出したやつの一味(笑)

Z007

そして、まるで社員食堂のような、食堂。
 

Z008


あとは子供の泣き声と、母親の罵声ばかりで、楽しくなかったです。。。
 
残念。。。
 
出来れば、マグロの話はいらないので、
今後は東京湾の魚の生態がよくわかるような展示と、
そこにかかわる人たちの話(人間と海の関連性)をもっと展示してほしいと
思いました。
 
葛西は昔、ノリの養殖が盛んでした。
 
あさりは今でも取っているのかな。。。
 
なので、ノリの養殖をわかりやすく展示してほしい。
 
そして、あとは釣りをする人が多いです。
 
魚がえさを食べる瞬間や、釣りのポイントの展示を水族館ならではの視点で
行ってほしいです。
 
ルアーでなぜ魚が釣れるのか、など、魚の生態(目で見ている世界とルアーの関係)
など、絶対面白いと思う。
 
あと、ゴカイとか、アオイソとか、釣りする際の餌についても、
知らないひとが多いと思うから、そういう展示もしてほしい。。。
 
できれば、2020年のオリンピックまでに、東京の海で泳げるようにしてもらい、
さらに、目の前の海で釣った魚をその場で選手たちにごちそうするような、
こともやってほしい。。。江戸前の寿司、天ぷら、を東京の名物として
アピールしてほしい。。。
 
そして、江戸前の寿司、あんど、天ぷらを食べられるようにした食堂。
周りは魚屋さんのようにガラスの冷蔵ショーケースに魚を展示して、
天丼とか食べられるようにしてほしい。
 
あとは、ノリを使ったふりかけとか、自分で作れたり、など、
もっと東京湾が好きになる展示をしてほしい、と思いました。。。
 
こんなのもたくさん売られていたけど、関連性が全く分からなくて。。。

Z009

いや、まぁ、かわいいけどね(笑)

| | コメント (8)

2014年11月 3日 (月)

ヘツカランが咲いていた。家で。そして、珍種も

ちと、いろいろと遊んでおりますが、ブログの更新だけできていないっす。。。

いちおう、昨日、写真を撮りに弟と散歩しましたが、
その前に。。。

ヘツカランが咲いていました。
これ。

G001
ちょっときれいな感じに撮れていないですが。。。
 
いつも気が付くと咲き終わってるんですよね。。。
 
そんだけ放置しているってことですが(笑)

G002

葉っぱ自体は春蘭や、奥にちょっとだけ写っている寒蘭と同じような
葉っぱですが、花が垂れ下がっているように、どうも木の上に生えているものらしい。
 
鹿児島から沖縄にかけて自生しているらしいですが、
うちではそのまま外に置きっぱなしです。
雪でも大丈夫でした。
  
ただ、よく花をつけてくれるけど、あまり楽しめた感じがないのは、
寒くなって、あ、と思うと咲き終わっているからかな。。。
 
根元にもう一個つぼみがあって咲きそうなので、これはちゃんと撮れるといいなぁ。
 
 
そして、季節はずれで咲き乱れるデントロビユーム。
 

G003
 
ちと離れてみるとこんな感じ。
 
段ボール鉢とミズゴケと時折与える油粕。
 
これで、こんなにもバカみたいにでっかくなってます。
 
雪が降ろうが関係なし(笑)
 
面白いくらい咲くので、ちと鉢を増やしてみました。
来年楽しみです~♪

G004
 
そして、、、。
 
こんなものを発見。。。
 
うちの植え込みには気が付かないうちにいろんなのが生えていて
楽しませてくれるのですが。
 
こ、こんなキノコ、観たことがない。。。き、キノコ?

G005

なんだか、怪しい植物。。。

写真を撮って、慌てて弟にお知らせ。「変なのが生えてるよ。」
 
で、弟も実物観て写真撮りまくり。。。。
 
アップにして。。。アップにして。。。ん?
 
?????
 
なんか、キノコじゃないみたい。。。フジツボっぽいよね。
 
とか言いながら。
 
カメラを 『棒』 に持ち替えて、、、突っついたら簡単にひっくり返りました。
 
裏はこんな風になっていました。

G006

あ、おもちゃ。。。まじか?  
 
だ、騙された、、、。
 
弟、でっかい溜息。
  
いや、俺も騙されたんだから。。。陥れようなんて気持ちは、まったく。。。
 
いやはや、びっくりです。。。
 
近所の子供か? なんてことをするんだか。。。
 
うちの植木鉢に勝手になんてものを!!!
 
と、最初騙された感いっぱいでイライラしてました、が、あとあと、
 
「ああ、こういうのをブログに載せるんだよな。普通。」
 
と気が付いて、写真を撮りました(笑)
 
ヘマとか、失敗とか、騙されたり、とか多いので、
その時その時、めげずにブログに上げますね(笑)。






| | コメント (4)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »