« 2014/02/01_02_大阪に行ってきました。2日目 | トップページ | もういっこ。大阪の通天閣のおはなし。 »

2014年2月17日 (月)

旅の話の補足「ういろう」と「夫婦ぜんざい」

ちょっと補足します。

旅行は行ったあと、また、見たものを後から調べていくのが、楽しいです。

さて、小田原旅行の『ういろう』ですが、お城のような建物です。

B06
 
このような建物になったのは、いつからか、調べてみました。
 
実は、この形の建物であったことが、『やじきた珍道中』に載ってるそうです。
 
八棟造りというこの屋根の感じは、実は外郎家5代目当主が、
小田原に北条家より呼ばれて住むことになったときから、
当主の遺言で八棟造りにしているそうです。
 
この建物は平成になってからの建物だそうで、
ただただお城をまねたものではないそうです。
 
1500年頃の話からです。
 
そして2代目団十郎が全く舌が廻らず、歌舞伎を引退するか、となったときに
外郎家の薬を飲んだところ、
以前よりも舌が廻るようになり、お礼もかねて
歌舞伎の十八番『外郎売』が演じられたそうです。
 
この舞台の外郎売の口上が、かなりの早口だとかで、
アナウンサーが練習に使用するらしい。
 
■『外郎売り』 八棟造りのことも出てきますね~♪
 

 
さて、もう一つ。
 
夫婦ぜんざい、ですが、
 
なぜ、ぜんざいが2つ乗っているのか。。。
 
理由は、2つの椀だと、量が多く見えるから、だそうで、
2つの椀で1人前だそうです~♪
 

|

« 2014/02/01_02_大阪に行ってきました。2日目 | トップページ | もういっこ。大阪の通天閣のおはなし。 »

コメント

余計な気を遣わせて
すみません。。。(笑)

ものごと 何でも調べてみると
深く理解できていいですね!!

たるさんはグルメとアカデミック
一緒ですね!

投稿: グランマ | 2014年2月19日 (水) 10時29分

そんなに由緒正しい建物だとは・・・・
ただ目立つように作ったのではなかったんですね~。
たるさんの家も、屋上に天守閣を作ってみては。。。

投稿: ペタシ | 2014年2月19日 (水) 11時59分

グランマさん。

コメント返信遅れてすみません。
こちらこそ気を遣わせてしまって。。。(笑)

旅行は行った後で調べると面白いことが分かって
楽しいです。
というか、こんな本があるんだなぁ、と
本屋でよく驚きます。

ネットがこんなにも便利でも、本屋だけは無くならないで
欲しいです。。。

投稿: たる。 | 2014年2月22日 (土) 23時49分

ペタシさん。

この情報、じつは、『小田原まちあるき検定』という、
本にテスト形式で書かれていました(笑)

で、ネットで調べたら、ちゃんと情報があって。

先日、小田原の旅番組でもういろうの話出てましたが、
こういう情報はなかったです。


投稿: たる。 | 2014年2月22日 (土) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014/02/01_02_大阪に行ってきました。2日目 | トップページ | もういっこ。大阪の通天閣のおはなし。 »