« 2014/01/18 初音ミクのお店に行く。 | トップページ | 2014/01/11-13 大島~伊東温泉旅行 その1 »

2014年1月31日 (金)

20140119 映画「永遠の0」を観る。

映画「永遠の0」が人気らしいですね。

もともと小説は読んでいて、漫画も読んでいて、
そして、映画化されたので見に行った、と
ものすごく好きな感じに見えちゃうかもしれませんが、
そんなに、というほどでもないです。

ただ、現代の日本にくすぶる世界大戦の火種は、多くあるのに、
消すことや、知らせることを、世の中のメディアは嫌っているかのようで。

そこに一石を投じるきっかけになりそうだ、と思ったので、
盛り上げるべく、映画を観に行った次第です。

映画の感想は、まぁ、あの監督さんんらしい作品に収まった感じです。

小説も、あっと驚く展開で、戦争もの、というより、謎解きの要素がおおきく、
そこと、少年漫画のような爽快感があったと思うので、
その話を映画にするならば、使い古したカットを持ってこなければ、
最高だったのに、と思ってしまいました。

ゼロ戦の映像はイイ感じでしたが、おしい。

外国の太陽の眩しさを取り入れてほしかったです。。。

空は眩しい世界なので、飛行機は光るんですよね。。。
でも。なんだかくすんでいて残念でした。

そして、映像で、どんだけはっきりさせるんだろう、と
思っていたシーンが、、、、。

がっかりっす。

アミューズ、が作っているから、こんな感じか。。。という気もしました。

個人的な感想ですが、桑田の曲は合ってなかったです。

  

小説を読んでいない人ならば、オススメします。
いろいろ感じることもあると思います。

でも、そのあと、小説をぜひ読んでください。

今すべきことを感じることができるはずですから。

05

ちなみに、映画をみたあと、「続き」を読んでほしいのですが。
ということで、ここまで。

 

この監督さんの夢は、いつか実写で「風の谷のナウシカ」を撮ることだそう。

それ聞いて見に行ったから、映画の最中、ずーっと気になって(笑)

音楽もゼロ戦のシーンも、そう考えるとそのためのデッサンか、と
思えてきますね。

ある意味、期待してます。(笑)

|

« 2014/01/18 初音ミクのお店に行く。 | トップページ | 2014/01/11-13 大島~伊東温泉旅行 その1 »

コメント

う~~~ん・・・
今一触手が伸びないです。
個人的には、第二次世界大戦中の戦闘機、軍艦、戦車等非常に好きなのですが、実際にその兵器で殺し合いをしていたのですから、そんなに綺麗でカッコイイっていう物ではないと思います。
プラモデル作っている位が僕には合いそうですね♪

投稿: ペタシ | 2014年1月31日 (金) 12時12分

確かにサザンはね。サビの部分だけなら合っていると思いました。
あと、ラストシーンはね(笑)。
遥か上空に零戦の幻影をみたくらいにしてほしかった。

投稿: yhino | 2014年1月31日 (金) 21時01分

ペタシさん♪

この本の話自体は、

「いま、戦争の記録を残しておかなければ、消えてしまう」
そんな思いが込められた本だと思っています。

たくさんの人の思いがあった、という事実を
すくいあげようとしているようです。

だから話自体がとても素晴らしい、ということではないのです。
意図したところが素晴らしい、という感じ。

謎解きの推理小説っす。(笑)
なのでやっぱり、ペタシさんには、こちらよりも、
『東京ゾンビ』を観てほしい♪

投稿: たる。 | 2014年2月 1日 (土) 02時05分

yhinoさん!

そうそう。ラストシーン(笑)

「遥か上空に零戦の幻影をみたくらいにしてほしかった。」

その通り♪

宇宙戦艦ヤマトの実写版もキムタクのシーンが
全然だめで、
スティーブン・タイラーの歌も、おいおい、って
言いたくなったり。。。

作成期間が短いから + スポンサーの影響っすかね。
もったいないなぁ。。。

投稿: たる。 | 2014年2月 1日 (土) 02時10分

「東京ゾンビ」ですか・・・
どうしても邦画そのものに、今ひとつ魅力を感じられない・・・
ああ、はやく「ヌルヌル燗燗」を見ないと。。。

投稿: ペタシ | 2014年2月 3日 (月) 12時14分

ペタシさん!

東京ゾンビ、結構痛快ですよ(笑)
ヌルヌル燗燗は、出来ればブラウン管のテレビでどうぞ♪

投稿: たる。 | 2014年2月 4日 (火) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014/01/18 初音ミクのお店に行く。 | トップページ | 2014/01/11-13 大島~伊東温泉旅行 その1 »