« 20013/12/07_08 仙台旅行(1)食べ歩き~♪ | トップページ | 20013/12/07_08 仙台旅行(3)夜の仙台   »

2013年12月14日 (土)

20013/12/07_08 仙台旅行(2)オフ会♪

さてさて、もう一週間たってしまいましたが、
更新します。

ここから、仙台旅行の1日目の夜になります。

そう、グランマさんとのオフ会です!

待ち合わせ場所は、仙台駅、ステンドグラス前、ということで、
ここはみんなの待ち合わせ場所のようです。

01_2

グランマさんの写真は、以前、携帯でのメールのやり取りで
頂いていたので、イメージはあるのですが、
初めて会うので緊張します。

そう、だれもがグランマさんに見えてしまう(笑)

でも、すぐにわかりました。
そして、グランマさんにもすぐ解ったそうです。

まっすぐ自分達に向って歩いてきます。
笑顔で!

おおおっ!グランマさん、ハジメマシテ!(で、いいのかな?)

弟も自己紹介してさっそくお店に向いますが、
いや~、話がそこからもう途切れない、途切れない(笑)

こんなに話が出来るのか、と思うくらい。

いつも自分は話を聞いているほうが多いのですが、
今回はちゃんと盛り上げなきゃ、とか、緊張していましたが、
まっっっっっっったく、不要でした(笑)

お店は、仙台味噌の専門店「古々がみそ」
  http://r.gnavi.co.jp/t006906/

ここは、ネットで調べました。
仙台で牛タン、は、自分達には満足ですが、
いま仙台に住んでいるグランマさんにはどうかなぁ、と思って、
ちょっと変わったところにしたいと、探したのでした。

ただ、単品で美味しそうなもの頼んだほうがいいだろうと、
また、グランマさんも誰か連れてきても良い様に、とか、
まぁ、いろいろ考えて予約していなかったのですが、
結局、予約でいっぱいで。
1時間程度だけ、いられることになりました。
(入った時はガラガラでしたが、各テーブルには、鍋がセットされていました)

それでも注文はちゃんとしましたよ。(弟が)

帰ってから、「あの注文はおかしくないか?」とダメだしもしましたが、
まぁ、予約していなかった自分の失敗が大きいので、

すみません。。。

ただ、注文はしましたが、話すことが沢山で、食べている時間がない(笑)

楽しい時間が過ごせました!

では、ここで注文した食事の数々を 

02

 最初に出てきた味噌料理(笑)
 しかし味噌が硬いのにきゅうりで味噌をすくいとるのは無理。
 味は、想像のとおり、味噌ときゅうり、そのままです♪

03

 松島ビール! ご当地アイドルです。
 3種類ありましたが定番そうなものを選びました。美味しかったです!

04

 仙台名物笹かま炭火焼き です。味噌は梅みそを選んだような。

 グランマさんは味噌をつけなくても美味しそういとか言ってましたが、
 でも味噌をつけても美味しいと言ってました。

05

 これ、確か、ホヤ ですよね。。。
 注文するときに、食べられない人が多いような話で、
 盛り上がったのですが、
 その後の話が盛り上がりすぎて、気がつかないうちに
 弟がほぼ食べてしまっていました。
 残ったカスのようなものを食べましたが、これ、美味しかった。
 海の強さがないので、食べやすかったです。
 (カスだけなので正確ではないですが)

06

 こ、これ、なんだっけ???

07

 そして、串盛り5点セット、、、が、各一人ずつへ(笑)
 写真の撮り方で大きいのではなく、本当に大きかった。

 で、話に夢中で完全に冷めてしまった。。。お店の人に申しわけない。
 見た目にも焼き具合は絶妙だったはず。

と一時間よりも少し長いさせてくれたようですが、
ここで、一次会はお開き。

そして二次会へ。

二次会はお茶にしました。
グランマさん、お酒飲まないなんて、、、聞いてないっす!(笑)

ここで、グランマさんの福島避難生活、新潟でのこと、仙台でのこと、
しっかり聞かせていただきました。

いやはや、言葉が返せません。

戦後間もない頃のオヤジたちの話を思い出しました。

そして、オヤジがよく自分に言っていた言葉。
 「人が良いだけじゃ、生きていけない。
  時には人を押しのけることもしなければ。
  だから、甘いんだ。」

オヤジは子供の頃は横浜に住んでいて、
空襲も経験していたし。
さらに、保証人になって、借金を抱えた祖父たちを
中学生くらいのときに説得して家を売ってすべて返したのち、
高校に行かず働いてきました。

家族や教師がわざわざ訪問して進学して欲しい、と言ったようですが、
無理だと思ったそうです。

グランマさんの話を聞いて、オヤジのコト思い出してしまうとは。

だから、本当に世界が違うことが起きていたのを知りました。

たぶん、自分も他の人に、この話をすると思いますが、
きっと正しくは伝えられないのだろうなぁ、と思います。

そして、よく災害に備えて、、、と言われますが、
無理です(笑)

聞かせてもらった話は、「家族の覚悟」の話でしたよ。。。

それは、もう、他人が聞いて聞いて何かいえることも出来ないし、
ノウハウにもならない。

やっぱり次元が違う。

グランマさん。貴重な話を有難うございました。
(そして、ご馳走様でした~♪)

二次会が終わり、そう!写真、写真!!!

会ったときにスグ撮りたかったのですが、
お店の時間があったので。

でも酔っぱらってしまうことなく撮れたのでよかった!

かなり良い写真になりましたが、
ここでは内緒に。

みな、笑顔の良い写真で、グランマさんは笑顔のかわいい感じが
よく出ていますよ。

ああ、写真、どうやって渡そう。。。また仙台に行くかなっ♪

(つづく)

|

« 20013/12/07_08 仙台旅行(1)食べ歩き~♪ | トップページ | 20013/12/07_08 仙台旅行(3)夜の仙台   »

コメント

たるさん
今日は雪が降ったので散歩しないで
午前中にパソコン開きました。

こんなに丁寧に私との事アップしてくれて
本当にありがとうございます!!
ずっと喋りっぱなしですみません。(笑)
でも たるさん兄弟 すぐわかりましたよ。
優しさオ-ラ全開でした。
お酒 ストレスなくなったら からきし飲めなくなり
たるさんにご迷惑かけました。
ホテルで飲まなかったのね。

仕事辞めてからほとんど引きこもりみたいです。
だから今回の緊張はただならぬものがあり
久々脳がフル回転!
わかりやすく話しようとまとめて話したけど
てんこ盛りでしたね(笑)
あ 真ん中に出てきた料理は なめろう です。
私が頂きました!

私は東京で10年暮らしたので単身生活も
フットワ-ク軽く悩みながらでもこなしたけど
あの地域で家族寄せ集まって暮らした事しかない人が
ほとんどだから 今回のような避難生活は
初めての経験でもあり
かなりの痛手でもあったでしょうね。
福島好きな人たちだから。

私は故郷に戻る心理条件も物理的にももう
空っぽだから何とか断ち切りました。

室生犀星じゃないけど
故郷は遠くにありて思うもの
そして悲しくうたうもの です。
このせつない気持ち 心の奥にしまいこんで
宮城で生きていきますよ。
お疲れ様!

投稿: グランマ | 2013年12月15日 (日) 10時53分

それと 
亡くなられたお父さんの事。
立派なお父さんです。
自分の進学あきらめて家族のために働く。
口では簡単だけど並み大抵じゃないです。
戦後の日本は貧しかったけどこれからの日本に
希望もあったでしょう。
まさか今のような日本になるとは。。
たるさん
でも人間は強い。弱いけど強い。
何かあった時のとっさの判断が日常の
生活の積み重ねからくるのはほんと。
依存心の強い人はそれだけって事です。
眠ってる本能が目覚める一瞬かな?(笑)

投稿: グランマ | 2013年12月15日 (日) 11時12分

グランマさん!

今回、旅行のあと、弟とも何度も話して、
言葉にならないね。
こういう話は、出てこないよね。。。
と、話していました。

自分達にとってとても貴重な経験になりました。

避難された際の話だけでなく、
実際に会えたことは、リアルな現実として、
それだけでも楽しいことで。
さらに、十分に面白くお話されるグランマさんの語りは
ブログのコメントどおり、正直さが出ていて
楽しかったです!

また、来たいね、と話していますよ。

今度、また良ければゆっくり話を聞かせてください。

オヤジの話もありがとうございます。
オヤジの苦労を無駄にしないようにします!

投稿: たる。 | 2013年12月16日 (月) 00時03分

たるさんの中には
十分お父さんが生きてます。

人間甘いだけじゃだめ。
甘さだけじゃなく 厳しさも学べって事
なんでしょう。

それが大人って意味ですよね。
人間の縁の奥深さ 大切にしたいです。

投稿: グランマ | 2013年12月16日 (月) 09時15分

グランマさん。

はい。
生きるって大変ですよね。
まだまだ、一生懸命が足りないな。。。
がんばります♪

投稿: たる。 | 2013年12月16日 (月) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20013/12/07_08 仙台旅行(1)食べ歩き~♪ | トップページ | 20013/12/07_08 仙台旅行(3)夜の仙台   »