« 2013/11/02_04 上海旅行(4)上海姥姥と、夜の豫園観光 | トップページ | 2013/11/02_04 上海旅行(6)昼の豫園と上海蟹「成隆行蟹王府」 »

2013年11月12日 (火)

2013/11/02_04 上海旅行(5)2日目上海老街と南翔饅頭店。

2日目。
目的は、朝一番に豫園へ行き、朝食をとること。

朝から外灘沿いを歩いて行きます。

まだ、体操などしている人が一杯います。

D001

どうも、8時になると鐘がなるらしく、この鐘の時間で終了するみたいです。

さらにずっと川沿いを歩いてくと、行き止まりに。

その横の通りを歩いてくと建物の駐車場のようで、
ちょっと気まずい感じで外の通りにでました。

通りの信号を渡り、さらに奥へと向います。
「たぶん、豫園ってこっちでいいんだよね。。。」

とか言いながら。
でも、今考えたら、河はくねっているので、河から直角に離れれば
着く、という考えは間違いでした。(笑)

少し進むと信号があって、なんか、面白そうな建物があります。
ハト小屋付き(笑)

D002

ああ、面白そう。横の通りに入ってみたいなぁ。。。

で、弟に「あそこ通ってもいい?」って聞いたら、
弟は諦めたみたいで、「いいよ。」

でも、そうとうイヤだったみたい。

だって、ほら。

D03

ずんずん。

D004

ずんずん。。。

あ、ちょっとまって!!!

「ん?」

あ、いや、いいです。。。

(お前の歩いてるところ、ほら、、、)

D005

洗濯物がすっごく下がっていて、絞ってないから水が滴れているよ。

それも、なぜか、パンツばかり外に干している。。。

弟に聞いたら、早く抜けたかったから、だそうで、
いやいや、解ってましたよ(笑)

で、自分もちょっとこの道、どこまで行くんだろう、完全裏道だよ、、、
と思ったら、人通りの多いところに出て、右側になんだか門があります。

D006

これみて、なんか安心して、もう少し中を歩いていくことにしました。

が、

すごい事になりました。

人が多すぎる。。。

D007

原因は、前にリヤカーがいたせい(笑)

手作りのイスを運んでいるらしく、まぁ、仕方ない。

両脇には市場のように野菜から魚とかなんだかいろんなの売ってました。

D008

D009

D010

D011

結局、さっきの門の所から右回りでくるっと廻って行ったので、
門の横当たりに着いたと思うのですが、
結果、

D012

豫園の裏に付きました!!!

た、たすかった。

いちおう、後で調べたら、このあたりが「上海老街」というところらしい。

ここで食事も出来るらしいけど、ちょっと無理そう。(笑)

 

ということで、そのまま豫園でお目当ての店まで行きます。

現地時間 8:40分

お店はここ、「南翔饅頭店」です!

D013

 

豫園の池の前にあります。昨日行ったら行列が出来ていて。
持ち帰りのお客さんがいっぱいでした。

2階はふつうの注文でテーブルで食べるらしく、3階はコースで食べることに
なるそうで、料金もちと変わるのだと思いますが、
2階にいくことにしていました。朝一では持ち帰りはやってないからです。

結果、まだガラガラでした!

D018

そしてメニューみると、日本語も書かれています、。
まぁ、店員は日本語解るわけもなく、指差し出注文。

お金はその場で先に払います。
レシートのように紙を置いていきますが、料理運ぶたびに
チェック入れるのでそのままに。

そして食べたのがこれ。

D015

かに味噌入りスープ饅頭 35元×2個
 これ、あっつあつ、です。
 ストローで熱いスープ飲むってありえない! と思ったら、
 弟はけっこうお気に入りになったみたいです。

 で、飲み終わった後の皮ですが、食べていいのか、最後まで不明。。。 

D016

上海蟹みそ入り小籠包 55元(名物!)5個いり。
 これはマジうまでした。
 確かに並ぶ理由解る。
 もうひとつ食べたかった。。。

D017

カシューナッツパイ     4元×2個
 美味しかったですよ。
 中華菓子っす。

そして、お茶。甘いのです。

D014

ストローこんなんしてくるんですね。。。

さっくり満喫。で結局30分くらいで出てきたのですが、
出てきたらもう列が出来ていました(笑)

そして、これから豫園散策です。
が、また続きにします。

|

« 2013/11/02_04 上海旅行(4)上海姥姥と、夜の豫園観光 | トップページ | 2013/11/02_04 上海旅行(6)昼の豫園と上海蟹「成隆行蟹王府」 »

コメント

(笑)
いやあ そうなんだ。
路地裏 私が子供の頃の風景かな。

もっと整然としてたけど。
弟くんの気持ちわかる。。。(笑)
蟹みそ入りス-プは興味ありますね。

ス-プだけで 後は食べなくてもよさそうだね。

投稿: グランマ | 2013年11月12日 (火) 15時35分

グランマさん!

はい。確かになんだか懐かしい感じです。

弟、うえ見ないで歩いてるので、
パンツから滴る水をみたら怖くて。

声掛けたら、ほんとうにパンツの下で止まるから(笑)

ここのお店は本当に美味しかったです。
いろいろコースで食べるのもアリだったかも。。。

残すと勿体無い、という気持ちが芽生えましたが、
中国では、全部食べると意地汚い、と思われると聞いたので、きっと残すのが正解なのだと思いました。

あ、でも中に何が入っているのかちょっと開いてみちゃいましたけど。。。
意地汚かったかなぁ。。。

投稿: たる。 | 2013年11月13日 (水) 00時14分

裏通りのショットは、「世界ふれあい街歩き」みたいでナイスです。
「南翔饅頭店」では、やはりコースを頼んでみたいな~。

>全部食べると意地汚い

これは、全部食べると「もしかして足りなかったのでは?」
と思わせてしまうので、少し残す位がイイと言うことを聞いたような気がします。

投稿: ペタシ | 2013年11月13日 (水) 12時11分

ペタシさん。

ああ、確かに。そんな風に書いてあった気がします、、、
が、キレイに食べちゃいました(笑)

コースで食べたら、ちゃんとおなかいっぱいの量で
点心が一通り出ますものね。。。

本当は、ハトの丸焼きとかも売られていたので、
そんな普段食べないものも食べたかったのですが、
このあと、上海蟹があったので。。。

いやはや、かにの話ばかりですみません。。。

投稿: たる。 | 2013年11月13日 (水) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2013/11/02_04 上海旅行(4)上海姥姥と、夜の豫園観光 | トップページ | 2013/11/02_04 上海旅行(6)昼の豫園と上海蟹「成隆行蟹王府」 »