« オスプレイの話① やっぱり日本が何とかしなくちゃ。 | トップページ | 2013/09/28 ショウ・ルオのライヴ »

2013年10月14日 (月)

オスプレイの話② オスプレイ、いいじゃん!

つづけて、オスプレイの話です。
前回はおふざけが多かったと思うので、ちょっと真面目に。

 
■オスプレイが本当に危険なのか
 
事故が多いと聞きますが、実際は、他の飛行機、ヘリの方が
多いといわれています。
 
しかし、何が本当か、自分達では直接わかりません。
何を観て、誰が言ったのか。。。
 
参考資料を探したところ、防衛省・自衛隊のHPに報告資料が
載ってました。
 
そうか、みんなコレを観て言ってるんですね♪
http://www.mod.go.jp/j/approach/anpo/
 
  MV-22オスプレイの沖縄配備について
     別添5:MV-22オスプレイ 事故率について(PDF:294KB)

ここに書いてある内容では、
クラスA(死亡事故など)は普通よりパーセンテージは低いが
他のレベル(クラスB,クラスC)は高く書かれています。
しかし、このクラス分けには損害金額が含まれており、
最新鋭の機種の場合、ちょっとしたトラブルでも多額の修理が必要に
なることがあるため、割合で示すと大きくなる、ということが、
資料に書かれています。
 
あと、2000年に事故が多いので一旦使用を停止し、
同じ、MV-22ですが改良を加えて、
2005年からやっと量産の承認が得られた、とあります。
事故が多かったのは最初だけっぽいなぁ。。。
 
うむ、オスプレイだから特別に事故が多い、ということでは
ないんですね。。。
 
さらに、この資料には、
『事故発生率と安全性は直接結びつかない』
とも言ってます。
 
これはそのとおりだと思います。パイロットの腕とかもあるだろうし。。。
 

 
では、事故が起きたとき、どのくらい安全なんでしょう?
 
  
■事故発生時の安全性
 
 ①プロペラが1つ止まったらどうなるの?
   いちおう、1つ止まっても一時的には大丈夫らしいけど、
   チョット解らない点が多いです。
  
   調べてみたら、エンジンは2つありますが、
   2つのエンジンでひとつのシャフトを動かして、
   シャフトに繋がった2つのプロペラを動かしている。
   
   なので、1つのエンジンが止まっても、
   残りのエンジンでシャフトを回すことができるので、
   スグに落ちることは無いようです。
   
  ただ、オスプレイは、飛行機モードとヘリコプターモードがあり、
   エンジンが両方止まった場合、どうなっちゃうんでしょう?
 
 ②プロペラが2つとも止まったらどうなるの?
  飛行機モードの場合、グライダーのように着陸することになるようです。
  そして、ヘリコプターモードの時は、ヘリと同様に「オートローテーション」が
  使えるそうです。
  
  ヘリコプターは、エンジン停止したとき、プロペラが抵抗受けながら
  廻り始めるそうで、これにより、ゆっくり地上に降りていくそうです。
  これがオートローテーションですが、しかし、ある程度、高度のあるところから
  であることなど、条件はあるみたいです。
 
 これだけみると、極端な危険性はなさそうですね。
 
 乗り物なので、ヘリも同様の危険性があるということです。
 あるところでは、ヘリだと落ちるだけでも、
 オスプレイならば固定翼があるので何とかなるかも、という話が
 ありました。こういった訓練もやっているみたいです。
 
 だから安全、とはいえませんが、危険な乗り物、と言い切ることも
 出来ない感じですね。
 
 
■人を助ける事が出来る能力
  自衛隊に配備されているプロペラが2つあるヘリ、
  CH-47(チヌーク)と比較するといいですよね。
  
 ①搭乗できる人数
   CH-47(チヌーク) : 44名 (もしくは24の担架)
   V-22(オスプレイ)  : 25席(もしくは12の担架)
  
   あ、あれ、少ないの???なんか勘違いしてる?
   きっと同じものさしで見れていないんだろうなぁ。。。
   同じサイズの機体で、おかしいだろ?
   難しい。。。
 
 ②スピード
   CH-47(チヌーク) : 最大速度:315km/h
   V-22(オスプレイ)  : 最大速度:565 km/h

 ③移動距離
   CH-47(チヌーク) : 航続距離: 612km
   V-22(オスプレイ)  : 航続距離:3,593km (貨物なし)

 おおっ、飛ぶねぇ。。。空中給油も出来るらしい。

 ④騒音など
   プロペラの形からも、どうも、オスプレイのほうが
   静かなようです。。。
 
で、ここまで調べたりなんだりしていたのですが、、、
 
自衛隊のページに細かく載ってました。。。(泣っ)
 
 http://www.mod.go.jp/j/approach/anpo/

MV-22オスプレイ -米海兵隊の最新鋭の航空機-(2012年6月)(PDF:18MB)
 
 な、なんだよおおおっ!
 こんなのがあるならば、駅の吊り広告とかに貼っておいてくれよ。。。

 

■結論(というか、後から観た資料の感想)
 
 オスプレイ、事故も少なくなりそうだし、
 人の救助にも迅速に向かえる便利な乗りものみたいです。
 
 反対する人の意図は解りませんが、
 事故発生率でいうなら、交通事故の方が多そうです。
 
 騒音も少なく、さらに小さな船にもちょこん、と載って、
 なのに、遠くまで早く飛んでいって、飛行場のないとこでもさっと降りられる。
 
 できれば、これと同等の民間機を日本で開発してくれないかなぁ。
 飛行距離3倍の低燃費を実現してくれたら、
 海外まで、無給油で往復できますものね。。。
 
 空港も滑走路、要らなくなりますから。
 世界が変わると思うんだけどなぁ。。。
 
 まずは、民間で利用できるようにして、
 小笠原観光用とかに、東京都主体で導入してくれないかなぁ。。。
 
 こんな便利な乗り物、自衛隊だけに使わせるのは勿体無い!!!
 だめかなぁ。。。
 

|

« オスプレイの話① やっぱり日本が何とかしなくちゃ。 | トップページ | 2013/09/28 ショウ・ルオのライヴ »

コメント

相変わらず良く調べてますね~。
ひたすら感心です。
オスプレイは操縦が難しいっていう事くらいは聞いてましたが、性能的にも相当なモノなんですね。
最新鋭の機体だけに、通常と同じレベルの事故件数でもクローズアップされるのはしょうがない事なんだろうな。
ただ、沖縄で民間人居住エリアへの墜落などの事例があるので(オスプレイではありませんが)ピリピリするのは当然でしょう。
まだまだこの問題は続くでしょうね。。

投稿: ペタシ | 2013年10月15日 (火) 12時12分

自分の置かれてる立場で
意見が違ってくるので 統一して賛成
とは言えないんでしょうね。

特に沖縄は基地問題でずっともめてるから
まして本土守るための人見御供という
観念もあるし。

一昔前の 教科書検定で大騒ぎして自衛隊を
目の敵にしてた馬鹿な人たちがすぐ騒ぐんだ(笑)

震災にあって自衛隊に救われても 税金泥棒とか
言ってる(笑)

オスプレイに関係ない話題ですみません。

たるさんの向学心には頭下がります!

投稿: グランマ | 2013年10月15日 (火) 13時00分

ペタシさん。

そうそう。
事故もメンテ作業中に脚立から落ちただけで、
1件、と数えられるらしいので、微妙でした。。。

そんな中で自衛隊の資料は意外と冷静です。

住宅地に落ちちゃったり、とかいろいろ問題が多いのは
米軍なので、自衛隊の巨大な基地を作って、
米軍には出て行ってもらえば問題はないはずなんですよね。。。

今年、やっと8月6日に進水式を迎えた
ヘリ空母「いずも」は
オスプレイを搭載できるので、
沖縄基地も今後は、補給基地の色合いが
強くなる可能性もありそうです。

そうなると、いろんな問題が片付いてくるかもです。

投稿: たる。 | 2013年10月15日 (火) 21時31分

グランマさん♪

沖縄で反対しているひとたちも居ますが、
実は賛成している人たちも多いらしいです。

そして、賛成している人たちの叫んでいるコトバは、
「市民じゃない人たちが、勝手に反対いうな!」だそうで

いろんな想いがあって。
でも、それがそのまま本土には届かない。

ちと怖いですね。。。

沖縄の那覇空港ですが、
実はかなり大きな国際空港です。
隣の基地が無くなったら、
世界一のハブ空港化できそうっす。

沢山の海外からの人たちがいるようですが、
そんなイメージないですよね。。。


なんだか、沖縄のコトを本当に知るためには、
現地でじっくり話してこないと解らなさそうですね。。。


投稿: たる。 | 2013年10月15日 (火) 21時52分

実際 そこに行って見たり聞いたりしないと
ほんとのとこは分からないって事だね。

日本て市民じゃない 市民運動する人 多いよね(笑)

原発もそれあるな。

投稿: グランマ | 2013年10月16日 (水) 11時00分

グランマさん。。。

そうなんですよね。
沖縄の新聞もいまでも戦争体験の話がでっかく載っていて
日本のはずなのに、日本の重要なニュースが薄い感じが
しました。。。

地方の新聞が生きていくと、
こうなっていくんですかね。。。

先日、茨城の常陽新聞が廃刊になりました。
難しいなぁ。。。

いろいろ考えちゃいます。。。

投稿: たる。 | 2013年10月18日 (金) 01時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オスプレイの話① やっぱり日本が何とかしなくちゃ。 | トップページ | 2013/09/28 ショウ・ルオのライヴ »