« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月31日 (土)

村田諒太がいま気になる!

 
先日、村田諒太が東洋太平洋王者とボクシングの試合をしましたね。
東洋太平洋王者の柴田明雄との試合です。
 
この試合自体はテレビでは観ていなかったので、
新聞に書かれた『子供扱い』表現には、
新聞社独自の蔑み表現がまた、使われている、、、と
いい気分にはなれませんでしたが、
いちおう、いちばん見栄えが良かった新聞を買っておきました。
 
Murata
 
以前、内藤大助の試合を観ましたが実際、プロの動きはスゴイです。
 
そのランキング上位の選手が試合をするとなれば、当然、
なにかしらの駈け引きやちょっとしたことで、勝ち負けが決まるような
試合だったはず。
 
子供扱いなどと書いたら、両選手に対して大変失礼なことです。
 
「ボクシングにラッキーパンチはない、」と『はじめの一歩』で、
宮田父は熱く語っています。
 
「練習で何百何千と振った拳だその拳は生きているのだ」
 
その拳同士がぶつかった試合なのです!
 
そう思うのは、試合後に放送されたテレビ「情熱大陸」を観たこと。
 
 
これを観たら、いろんな熱い想いがあったのだ、と感じ、そして
相手選手の柴田明雄選手にもあったろう想いを察します。
 
そして、下世話な話ではなく、想いを共有したくて、
この村田諒太選手の想いを知りたくなります。
 
ニーチェの言葉を自分の自分の心に置いていたり、
努力する人は、不思議と不器用な、そしてなんとも普通のやり方で、
積み重ねていることがあることにも気付かされます。
 
(ノートに、自分の記録のほかに、感じた想い、頑張れる言葉を
 書き続けていること、など。)
 
そして、また、NHKで村田諒太選手が特集されます。
 
興味ある方は、是非!!!
 
NHK 日曜 16:40~
 

| | コメント (0)

2013年8月28日 (水)

また。。。

会社休みなのに、大したこと無い内容で、

携帯に長文メールが届く。
 
これ、送り先間違えただけで、情報漏えいになるだろうに。。。
 
なぜ、こっちはせっかくの休みなのに、
こうも人をイライラさせるのだろう。
 
夜、また眠れなくなっちまう。
 

| | コメント (8)

2013年8月27日 (火)

2013/08/24_25 天下布武 韓国温泉旅行(成田・釜山)

先日の土日にかけて、天下布武の会で、釜山に行って来ました。

 
もともと、5月にミンさんと韓国に行きましょう、と話をしていたことがあり、
また、11月の天下布武の会の温泉旅行が、仕事のスケジュールから
難しそう、、、という判断で、8月のこの日であればいけそうなので、と
みんなにお願いしての旅行でした。
 
あ、そうそう。
あと、殿さんが、「釜山よりもソウルのほうが食べ物、美味しいんだって」と、
2度と行かないかも風に言っていたので、うわぁぁぁ、待って、待って!
と慌てたのも理由でした。(慌てることは無いんだけどね。笑)
 
が、
前日、いや、当日まで、おなかの具合がわるく、
「行けないかも」と言う状況でした。
正露丸は結構効いてくれましたが、ときどき怪しくなる。
 
   晴れ、ときどき、曇り。
 
そんな状況。
 
実は、今もまだ「時々曇り」なのですが、いちおう無事に帰ってくれました♪
 
では、今回は楽しいところだけ写真で紹介です。
 
●成田にて
 
まずは、京成成田駅から、歩いて数分で成田山の参道にはいります。
(JR成田駅ならば目の前。ただし、成田空港駅ではありませんのでご注意を)

001

これは一回新勝寺に行った後なので上り坂ですが、最初はくだりです。
 
そして『成田山 新勝寺』
 

002

歌舞伎の海老蔵が、「なりたやー!」と言われるのは、ここからなので、
節分のときとか、ここで豆まいたりします。
 
なお、新勝寺は、千葉から出てきた平将門を倒しにきた天皇側の討伐隊が、
ここで必勝祈願をしたところから始まったお寺で、
1000年前からあります。
 
地元の英雄を討たれた、ということから、地元愛はなかったという噂が。
 
そして、京都で討たれた将門の首は、空を飛び、丸の内に舞い降りたと
いわれ、現在も首塚があります。
その後、いろいろな祟りがあり、1200年に3番目の神として祭られたのが、
神田明神です。
銭形平次の石碑があるところで、1月の成人式にはAKBが成人式のお祝いで
お参りに来ているところです。(秋葉原から10分くらい)
 
江戸時代になる前から、神田明神があったというのもビックリです。
 
そして、お参り後には、成田の名物「うなぎ」です。

003

奥のピンク色に盛られたものは、「鯉の洗い」です。
 
そして、外せないのは、成田で作られている日本酒。
 

004

『長命泉』です。 生の冷酒っす。
 
これ、まじうまです。
 
参道に実際に作っている場所があります。
 
でもこれ以上飲んだら、旅行がダメになる。。。。
 
そしていよいよ、成田駅から一駅。成田空港第2ビル駅へ移動。
 
釜山に飛びます。
 
 
 
●釜山にて
 
釜山には、今回45分早く到着、というアナウンスが。
 
最初の目的地、温泉が21時が最終受付時間なので、助かりました。
 
余裕でチェックイン(道間違えたけど。笑)
お風呂のあとは、また、ヌタウナギです♪
 
最初は、なんだこれ! な 写真ですが、、、

005

でも焼きあがれば、ほら、美味しそう。
 

006

塩焼きはあまりやってないみたいですね。
でも、個人的にはこの塩焼きがはまります♪
 
そして、今回は人数も多かったので、普通の辛いものも注文。
 

007

おおおっ、美味しそう。
 
でしたが、じつはこの後となりにアメリカ帰りの韓国人(?)が、
話しかけてきて。。。
こっちが韓国語も英語もダメなのに、いろいろ話しかけるものだから、
すっかり舞い上がってしまい。
 
全部真っ黒になってしまいました(泣っ)
 
さらに、弟と以前飲んで苦手な味 と思っていた、チャミソルを。

008

頂きました。(韓国では、よく飲まれるお酒らしい。。。笑)
 
そして、トナリで食べてたものを直接口に入れられました。
 
証拠写真(自分撮り。笑)
 

009

まぁ、となりの方たち笑ってくれていたので良かったです。笑。
 
そうして飲みすぎたおかげで、店を出た後のコンビニでのやり取りは
すっかり忘れた状態で、
さらに、朝は二日酔い状態に。。。
 
その状態で、金井山城の黒山羊肉を、朝から食べに行きます(笑)
 
行きのバスは、マジでひっくり返るのではというくらい飛ばしてカーブ曲がります。
立っていた自分は、もう必死で。
降りた時は、具合が悪い状態に拍車を掛けている感じです。。。
 
すこし時間も早かったので、休んでからお店に行きました。
変なゲートを越えていくと、右に看板が。
その左には、どなたかのおたくのような建物が。
となりには、テニス用のボール避けネットがあります。
 

010

お店の人が出てきて、なんか言ってますが、さっぱり解りません。

指差し会話帳を弟が出して、食事、といったら、理解してくれたみたいで、

中にするか、外にするか、と言うので、外にさせてもらいました。

そうしたら、テニスのネットのほうへ行き、さらにネットを越えた先に入ると、

なんだか、いい感じの場所に案内してもらえました。

011

いやぁ、板張りなのでなかなか痛いですが、

風の通りとか、最高で、きもちいいー!

 

そして食事。まずはコレが出てきました。前菜っていうのかなぁ。

もうこれだけでおなか一杯になりそう。

012

そして、黒山羊っす。1人前。

(一回に2人前注文していたので、食べ終わった頃にもう一皿来ました。)

013

そして、鴨肉の塩焼きっす。

014

いやぁ、美味い。

そして空気も美味しい。

そして、生マッコリ。

015

このマッコリ、生なので、1本目は、すっぱい梨の味。

2本目は、美味しい梨の味。

3本目は、少しすっぱい発泡酒でした。

ここのお店の旦那さんが金井山城マッコリ、として作っているそうで、

なので、新鮮なものがこの店には自動的に届くらしいです。

いちおう参考にメニューッす。

016

そして、帰りのバスから見えた金井山城の城壁。

017

そのあと、さらに再度温泉に行って、時間を潰した後、

東菜にある「東菜パジョン」へ

020

ここに向う最短ルートは東菜駅からまっすぐ進み、途中で曲がって

ラブホ街にはいります。(笑)

そして、これが、「東菜パジョン」。柔らかいパジョンは珍しいそうです。

そしてここでもドンドン酒が美味しいのです!

オススメです!

018

とまぁ、食べまくり、食べるだけに韓国に行った感じです。

で、帰りのエアアジア。
 

019

 
今回の旅行で思ったのは、やっぱり1泊2日は短いということ。
食べて歩くことだけ、の旅行の場合、
休憩でホテルが使えないことのキビシイこと。(笑)
 
あえて言います。
 
食べるだけの旅行ならば、ホテルを有効利用するように2泊にしましょう。
 
そしたら、韓国うどんの美味しそうなお店もあったみたいだし、
東菜市場ですこし美味しいものも摘まめたかも、なのです。
 
次回はもっと美味く旅行したいところです。
 
 
いちおう、自分達の旅行を参考にする人がいるかも、ということで、
以下にプランを書いておきます。
 
でもこの通りにならないこともあると思うので、
参考までに。
さらに臨機応変でお願いします。
 
 
 
----------------------------------------------------------------
   エアアジアを使った、釜山旅行 + 成田観光♪ プラン(笑)
----------------------------------------------------------------
1日目
--------------------------------
○11:00 成田空港(空港第2ビル) 駅
|    改札集合
|   (飛田さんは3階 出国カウンターのユニクロ前で。弟に行かせます。)
|    250円
○11:30 成田駅着(京成ではないほうです。)
     2時間30分ほどの成田散策
     うなぎが名物なので、それを。。。
     お参りにも行く感じです。
 
○14:00 成田駅
|   250円
○14:30 成田空港(空港第2ビル) 駅着
 
    3階 出国カウンター F ユニクロ前 
    旅行書類審査カウンター へ(出発の45分~2時間前)
 
       WEBチェックイン後も、チケットの受け取りが必要です。
       預ける荷物がなくても、
       出国カウンターF (ユニクロ横にあります)にて
       チケット受け取りします。
 
○16:30 成田空港 発
○19:00 釜山空港 着 
 
      両替:15000円
 
 (今回は45分早く着いてしまった。)
 
○18:50  釜山空港
|      モノレール ( 1区間内 1回用乗車券(トークン)青(普通券)
|       1300W
○19:16  沙上駅 (終点・地下鉄へ乗り換え。改札でて左へ、地下に下る)
 
○19:16  沙上駅
|      地下鉄   (2区間(10km超過)...距離で区画を決めた料金制)
|      1,400W   車両は、6-4の乗り口あたりに乗るとよい。
|            
○19:37 西面駅  (乗り換え「東莱」行き)
|      地下鉄
○20:00  温泉場(オンチョンジャン・Oncheonjang)駅 <地下鉄1号線>
      温泉場駅3番出口を出て陸橋をわたります。
 
      前回の旅行でも空港到着から温泉場まで1時間30分くらいで
      着いています。
 
 (徒歩 10分)
 
 ホテル到着(チェックイン )
 
     ホテル農心
     http://www.konest.com/hotel/hotel_detail.html?h_id=b_nongshim
      虚心庁とは、ビルが2階通路で繋がっている
 
 20:30       
     虚心庁(釜山) ホシンチョン
        http://www.pusannavi.com/play/1007/
      3階に受付がある。
      営業時間(5:30~22:00(入場は21:00まで))
      チェックイン時間によって、先に入るも良しかと!
 
      ■温泉入場料 一般料金8,000W (土日祝日10,000W)
       男女別のため、水着不要。
       ナイロンタオル、石鹸、フェイスタオルあり。
       シャンプーリンス、バスタオルなし。
       中で飲み物も飲めますが、すべてのものは、
       電子キーで計算して、出るときに払います。
       (チムジルバンもありますが、今回は行きません。)
 
 21:30  食事へ
      「釜山チャガルチ王コムジャンオ」
    http://www.konest.com/contents/gourmet_mise_detail.html?id=4370
 
      営業時間(10:00~翌3:00(ラストオーダー翌2:00))
 
      ヌタウナギ/
      塩焼き(コムジャンオ/ソグムクイ) 1~2人分 小30,000ウォン
      味付け(コムジャンオ/ヤンニョム) 2~3人分 中40,000ウォン
 
--------------------------------
2日目
--------------------------------
○09:00  チェックアウト
○09:30 駅まで移動し「203」のバスへ(20分くらい)
|   巡回式なので、乗り場は1つ。駅から陸橋渡ったところがバス停
○10:00  終点へ
     温泉場駅の陸橋の前(渡らず)に203番バス乗り場あり。
     (ホームプラスの前)
     1500W先払いで乗車。終点まで。(ボタン押さなくても教えてくれる。)
     バスは降ろすとUターンする。
     今まで進んできた方向にさらに進む。
     変な門が見えるのでその先に行くことになる。
     少しあるくと、右手にオレンジの縦に「ユ・デ・ガム」とハングルで書いた
     看板が見えます。 店は左手にあります。
     日本語伝わりませんが、指差しで大丈夫だと思います。
     心配な場合は朝早くからであれば、空いているので、安心。
 
 10:30 「ユデガム」黒ヤギと鴨のお肉のお店
      http://www.pusannavi.com/food/1011/
      フクヨムソグイ 黒ヤギの炭火焼き  30000(1人前)
      10:30~21:00
 
      ここで、金井山城マッコリ(釜山金井山マッコリ)も飲めます。
        http://www.sanmak.jp/
      料理には少し時間が掛かるようなので、追加注文は早めに。
      外は虫が結構飛んできるので、夏は注意。
      お店の人を呼ぶ際には電子式の呼び鈴があります。
 
○12:30 バスで戻り。(散策は坂道が多いから中止。)
|       
○13:00  再度、温泉へ。。。
 
       なんせ次の食事のため、おなか空かせなくては、です。
      しかし、時間があったので、「東莱市場」に行けばよかったかも。
      「東莱部東軒(トンネブトンホン)」があったり、
      ホットッとトッポッキで列が出来ていたりする店があったり、するもよう。
 
○14:30  温泉場駅
○14:50  東莱 (トンネ) 駅へ移動。
      釜山の名物料理「東莱パジョン」
      釜山地下鉄4号線寿安(スアン、Suan)駅 5番出口 徒歩4分
      12:00~22:00  
      http://www.pusannavi.com/special/5000767
       ネギ入りチヂミ(トンネパジョン) 中30,000ウォン
       どぶろく(トンドンジュ) 6,000ウォン
          金井(クムジョン)山のふもとでつくられた
          山城(サンソン)トンドンジュが楽しめます。
 
       二人で大一つは食べられるとおもう。
       ほかビビンバとか頼みたい場合には、中にすると良いかも。
       ここは見ていると、ビビンバを頼む人も多いので。
 
○16:10 東莱 (トンネ) 駅
|        
○17:12 釜山空港 
 
 17:30  2時間前 手続き
         (WEBチェックインしていても、
          航空券受け取りがあります。)
 
○19:35 釜山空港 発
○21:35 成田空港 着
--------------------------------

| | コメント (12)

2013年8月26日 (月)

我が家にエアコンが付いたっ!

いやー、やっと取り付け工事終わりました。

 
10時頃に着ます、と朝から連絡があり、待っているとちょうどに来てくれました。
 
そして、室内機をまず実施して、その後室外機へ。
完全に接続が終わったところで、室外機の接続部分から『真空抜き』です。
これ10分以上掛かるんですね。
 
その間に、室内機側から水を入れて排水管から水が出る事を確認。
 
真空抜きが終わったら完了です。
 
ここまで2時間。
 
ナショナルのエアコンは配管格納場所が狭いみたいで室内機のはまりが
かなり悪かったです。
 
でもこれで完成!!!
 
けっきょく、隠蔽配管工事費で5000円取られました。
 
製品買った値段以外に、まさか5万も掛かるとは。。。
 

01

よし! 気分を変えてっ!
 
電源オン!  (した写真。電気屋でみたまんまですが。。。)
 
がっつり部屋を冷やしてみました!!!
 
おおおっ!!!冷える冷えるっ!
 
 
 
ただ、エアコン取り付けている間も、汗全然かかない。
 
外ではコオロギが鳴いてる。。。
 
。。。もう、秋なんですね。
 

| | コメント (6)

2013年8月23日 (金)

平原綾香さんの「明日」が時々ながれてくる。

夜になると、東京でも空を観たくなって、
屋上に出てぼーっとしています。
 
そうすると、この曲が流れてきたりします。
そして、日本の歌詞の曲は、多彩で繊細で美しいと思いました。
 
言葉に想いを乗せて語る人は、沢山の人を感動させることが出来ると
思いました。
 

| | コメント (6)

2013年8月17日 (土)

エアコンが。。。

さてエアコンの工事日でしたが、結果から言うと、付けられませんでした。

 
単純に取り付けられない機種であったというオチ。
 
ジャパネットさんは、工事については別途工事担当者から、朝一に連絡が入り
訪問日が決まる運用、とのこと。
 
一応、掛けてもらえる時間を約束しておいて、8時から9時の間で
もらえるようにして置きました。
 
そして、時間通り連絡が入り、15時に来てもらえることになりました。
 
こちらの業者さんは、対応としては良心的でした。
 
きちんと時間通りに来てくれるし。
 
対応も丁寧です。
 
ただ、エアコンを見たときに、
「隠蔽配管の場合、換気機能がついているものだと付けられない場合があります」
 
とのこと。
 
ええっ!前回見てたじゃん!(担当者は違いますが。。。)
 
でも、換気機能とお掃除機能、使わなければ大丈夫ですよね?
機能、オフすること出来ないんですかね?
 
と聞いたら、ちゃんと説明書のみ箱から取り出して
確認してくれました。
 
結果、自動でクリーニングされてしまう為、オフに出来ない、とのこと。
 
そのため、品物を返品しました。
 
その際、その場でジャパネットさんに電話連絡しました。
(これは業者さんが電話することは出来ないため。
 製品の発注取り消しを業者さんがすることは当然出来ませんから。)
 
そして、ジャパネットさんが、担当業者に状況確認する、という話になったので、
その場でその旨を伝えたところ、
業者さんからジャパネットさんに電話してくれました。
(これが対応が少し早くなったと思います♪)
 
状況説明し返品と決まったところで、
取り外したエアコンのリサイクル費用と、
洗浄代で4万425円支払いました。
(これも仕方ない。)
 
その後、新しい製品を選ぶ際、ジャパネットさんは、
ここから、何度も連絡をしてくれて、
そのまま別の製品に変えてもらえることになりました。
 
Panasonicのナノイーが付いていればお掃除機能はいらない。
換気機能がないとカタログ上にあるのでこれにして欲しい。
そんな事を伝えました。
 
結果、いろいろ探してくれたようで、結果、その製品が付けられることが
解りました。
(ただし、在庫がないらしく、明日もう一度在庫確認するそうです。)
 
なので、明日、また詳細が決まります。
 
ジャパネットさん。
このあたりは、クレーム・障害対応については、対策されている感じで
好感持てました。
別製品についても、一万くらい高くなりそうな話でしたが、
そのまま製品の交換にしてもらえそうです。
 
ネット通販にしては、こまめな連絡をしてくれる姿勢も、
比較的に良いイメージっす。
 
ただ、8月中に付くのか。
来年の夏も壊れずに使えるのか、不安ですが(笑)
 
エアコン購入は、あとからあとから費用が発生すること。
工事があり、施行してもらう側にしてみれば不安いっぱいです。
今回はいい勉強になりました。
 
次回は工事費の目安もついたので、事前に予算を組んで
購入しようと思います。
 
いろいろ不安なことが多く、ネット上に書いちゃいましたが、
結果、ちゃんとやってくれたらそれも、ネットで書いていかないと♪
 
工事が無事完了したら、書いていたブログの内容を最終的に満足したと
書き換えておきますね。♪
 

| | コメント (8)

2013年8月 5日 (月)

家にもとうとう、エアコンが、来た! だけ。。。

先日、ジャパネットたかたで、エアコンを買いました。

 
Panasonic の お掃除ロボつき、花粉対策のナノイー付きです。
 
これで、来年の花粉も大丈夫!
 
いや、今年の夏も、大丈夫!
 
と思っていましたが、今日は機械と工事の方が来る日。
 
観てもらったら、まず、工事費は初期費用のみでいけそう。
 
いま付いている動かないエアコンは、00年購入のダイキンのエアコンです。
 
(家の建替え時につけてもらったもの。
 ダイキンは取り付け工事が一番安心して出来る機械らしく、
 こういった不動産関連のときには選ばれる事が多いそう。)
 
で、工事日は追加で掛からないと、安心していたら、
 
「隠蔽配管で、さらに機種が古いので、冷媒ガスの掃除が必要です。」
 
はっ?
 
で、さらに。
 
「ガスのクリーニングには、別業者を頼まないといけないのですが、
 今の時期込み合っていて。。。」
 
ええっ!!!
 
ということでエアコンは家に置いていきましたが、取り付けが出来ていない状況です。
 
な、夏が過ぎてしまう。。。
 
 
しかし、ガスの交換なんて、想定外。。。
しかも、2~3万かかるという。。。
 
それって絶対、事前にわかるじゃん。。。
 
ジャパネットたかたさん、、、説明不足じゃね?。これ。。。
 
ネットで調べると、
真空引きとかいうの、キチンとやってもらわないといけない、とか
自動お掃除機能は、隠蔽配管だと厳しい、などなど、
あとからあとからいろんなネタが出てくる出てくる。
 
でもジャパネットたかたのHPで情報が見つけられない。。。
大丈夫かなぁ。。。
 
ど、どうなるんだ、、、うちのエアコン。。。

| | コメント (15)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »