« いちおう | トップページ | 家にもとうとう、エアコンが、来た! だけ。。。 »

2013年7月29日 (月)

2013/07/27_28 富士山に登ってきました。

今月のお出かけは、クアラルンプールと富士山です。

そして、27日、28日と、登ってきました。
 
富士山は国内旅行ではありますが、山登り自体よく解っていないので、
結構不安でした。
 
申し込みは、バス会社 WILLER の富士登山ツアー です。
 
申し込み、用意すべきもの、今回、これを買っておいてよかった!などは、
別途書きますので、ここでは、楽しんできた話だけ書きますね。
 
朝は、早めに行こう、と6時には付いたのですが、結局、
WILLERがオープンする時間(6:30)まで待つことになりました。
 
(ビルの裏側にあると判らず、ビルの廻りうろうろして
 けっきょく、時間は良い感じに着くことになりましたが。。。)
 
さて、受付をして、借りた荷物を受け取り、受付時にいわれたバスに
のります。
自分達は、「まるごと富士登山」2号車です。
 
7時ごろに出発し、9時には談合坂のサービスエリアで一休み。
 
その後、富士急ハイランドの近くにある道から、
富士スバルスカイラインに入ります。
 
この道を進むと、富士山の5合目まで行ってしまいます。
この道の途中で見えてくる景色。
 
それは、『雲の上』。。。
 

001

これ、走るバス内から撮った写真。。。
 
すでに雲の上です。
 
それは、五合目が、すでに標高2300mになるからです。
 
これが五合目です。

003

バスを折りるとこんな景色。
バスとか、人もいっぱい。
 
一旦、借りた靴やバックをロッカーに入れたりするのが、
右に見える『雲上閣』です。
 
真正面、『雲上閣』の対面には、郵便局もあります。
(雲上閣で絵葉書を買って、ここで切手を買いました。
 頂上の郵便局でハガキを出す為です。)

002

そして、『雲上閣』の前にいくつかの石畳みの広場があり、
「右側の石畳」もしくは「信号(横断歩道)を渡った先の石畳」などと
呼び出しアナウンスでは、表現します。(最初、解りにくいです。。。)
 
ここで集合し、説明を受けてグループ分けして班長を決めて、
登山開始です。
自分達兄弟は、第4グループになりました。
 
さて、11時30分出発です。
 
ルートは、『富士スバルスカイライン口』から、『吉田口』のルートに
入っていきます。
ちょうど5合目から6合目に行く途中です。
 
6合目には12時30分ごろ到着です。
 
そして、今ニュースでやっている暫定的な入山料を取るという話の場所は
この6合目になります。
 

004

そして、ここでもらえるのが、この缶バッチ!!!
なかなかいいでしょう♪

005

これは、7月25日~8月3日までの期間限定で、
任意でお願いして、結果から、今後どうするか、決めていくそうです。
 
個人的にはこのバッチが欲しいので、払います。
 
富士山の美化、など、個人的にはいろいろ課題はあると思うので、
まずは集めてから考えても良いと思います。
(海外の数分の一の金額らしい。。。)
 
なお、静岡側はまたバッチのデザインが違うらしいです。。。
 
そして、休憩中に、「ホタルブクロ」を発見!!!
 

006

やっぱり山の上だと背丈が低くなってます。
 
そして、富士周辺(関東側)は、色が紫がかってきれいです。
 
こうして6合目を出発し、次第に山小屋が見えてきます。
 

007

でも、もう近くに見えても、いやいや、結構あるんです。
 
こんな岩場も登っていきます。
 

008

 
そうして、やっと、山小屋のある、7合目に到着です。(14時頃)
 

009

まぁ、途中で休憩は沢山入っていますよ~♪
 
ここでも休憩です。
 
トイレ。。。5合目は50円でした。
7合目は、200円っす。
 

010

その後、SOYJOY を食べましたが、気圧の影響で、袋パンパンです。
 

011

ちょっと休憩して、さらに上ります。
 
風景も、草が全然少ない感じです。
 

012

そうして、15時46分、八合目に到着です。(本八合目ではない。)
 
ここからさらに本八合目を目指します。
 

013

ここで休憩し、服を取り出しました。
 
この日は特に寒く、みんな防寒着を着始めました。。。
(今の時期珍しいらしい。9月の気候だそうです)
さらに進むと、風景も凄くなってきます。
 

014

そして、17時47分、やっと、、、新八合目の宿に到着です。
 

015

山小屋の名前は、『富士山ホテル』  
まずは、御飯を食べるように言われて食事が用意されたテーブルに
リュックをもったまま付きます。
 
御飯はカレー。。。

016

量は少ないですが、具はちと多いかな。
 
そして、寝室は、「第2新館 寝室」だと思う。
この寝室。一人ぶんのスペースは身長×枕のサイズ。
 
む、無理。。。
でも結構疲れているので3時間くらいしっかり寝ました。
 
19時から、23時まで。
出発は1時。日の出までに山頂を目指します。
 

017

下に見える山小屋と歩いて上がってくる人々です。
 
そう、下の明かりがこんなにはっきり見える。
 
さっきまで雨が降っていましたが、
その後、月が見えるくらい回復しました!
 
やった、これならば山頂も良い感じだ!とおもいましたが、、、
 
山頂には4時ごろに付きました。
しかし、霧と強風で何も見えません。
 
頂上まで、渋滞は、結構出来ていましたが、それが逆に楽に歩けました。
しかし、途中から
  『渋滞ができるので、休む人は右にそうでない方は
   止まらずにあがってください。』
とアナウンス。正直、最後が一番きつい。。。
写真も撮れずに山頂まで上がることになっちゃいました。
 
しかし、霧が掛かってしまい何も見えません。
 

018

これ、もう誰が誰なんだか、さっぱりわかりません。
 
弟に「あそこの岩にとりあえず座って休め」と言った岩が、
自衛隊の人たちが座って休んでいるところでした(笑)
 
しばらく、休憩後、結局ご来光は見れず、強風のため、お鉢めぐりも中止。
ハガキだけは、添乗員さんが出しに行ってくれることになりました。
下山です。。。
 
頂上は、お店が4、5件あり、食事もできますが、混みすぎて無理です。
温かいジュースだけ買いました。
弟は、頂上の300円トイレにならんでやっとこさ入れました。
頂上でやったことはコレだけ。。。
 
あとは、山小屋に一旦戻って前日に山小屋で貰った弁当を食べ、仮眠。
 
その後は5合目まで下山しました。
 
下山時の天気は良好。。。
でも山頂は霧がかったままのようでした。
 

019

なかなか、壮大な景色ですが、
下り、結構きついです。。。
 
もうかなり具合悪い状態でした。。。
 
でも、5合目で食べた「コケモモソフト」マジうまっす。
 

020

このあと、日帰り温泉施設『野天風呂 天水』 に行き、
すっきり疲れを落とし、、、きれたかなぁ。。。
 
良い湯でした。
 
富士山登山は、こういうものか、、、とか、いろんなコトが解りましたが、
次回、御来光のために行きますか、言われてもちと解らないっす。
 
なんせ疲れました(笑)

|

« いちおう | トップページ | 家にもとうとう、エアコンが、来た! だけ。。。 »

コメント

・高山植物に詳しいのですか?

・カレーの写真(笑)
去年食べたのと全く同じ(笑)(笑)(笑)
私も富士山ホテルに泊まりましたよ。
1階の寝床だったので、天井が低すぎて、戦時中の捕虜収容所ほうがマシだったと思ったものです。

ご来光残念でしたね。来年、一緒に登りますか?

投稿: yhino | 2013年7月29日 (月) 22時21分

yhinoさん!

カレー、同じですか! 富士山ホテルですか!
寝床、厳しいですよね。。。
もう少し広かったら精神的に楽なのに。。。

高山植物というか、花は結構育ててますよ。
今はムカデランが咲いてます。

ホタルブクロは富士急ハイランドの駐車場で高校生のとき
抜いてきたのを育ててました。
いちおう、高山植物、というより、雑草っす(笑)

来年の富士山、今は筋肉痛が厳しいので、
この話もうちっとまってくださいっ。。。
 
下りの階段がきついっす(笑)

投稿: たる。 | 2013年7月30日 (火) 02時12分

富士登山 お疲れさまでした!

かなり きつかったようですね!

世界遺産になってから 登山者がかなり増えたとか。

ご来光 残念でした。

私は登山無理なんでたるさんのブログで
満足です(笑)

投稿: グランマ | 2013年7月30日 (火) 19時25分

ねっ、下りがきついからストックが必要って言ったでしょ。

投稿: yhino | 2013年7月30日 (火) 20時13分

グランマさん!

いまもきついっす。。。
でも5合目までは車でいけるので、ここまでならばありかもです。
ただ、なんだか気圧のせいか、
息苦しいし疲れやすいです。

たぶん写真も普段より丸顔に。。。

投稿: たる。 | 2013年7月31日 (水) 00時40分

yhinoさん。

はい。足の指がまたぼろぼろっす。
近々、この話と近場登山の話をしましょうね。

投稿: たる。 | 2013年7月31日 (水) 00時41分

初めまして。

自分も初めて7月28日に富士宮口から富士登山してきました。

吉田口は人でいっぱいですね!

富士宮口は空いていましたよ~
夜も仰向けで寝れましたし、カレーにおかわりの富士宮やきそば もサイコー。

山頂に深夜0時に着いたときは山頂一人占めでした!

また行きたい山ですね。

投稿: キタ | 2013年8月 5日 (月) 21時14分

キタさん!

はじめまして♪ コメント有難うございます。
富士宮口からですか!

吉田口は、避難民のようでした。
ここで既に遭難っぽい。ハグレちゃうし。笑。

やっぱり空いているところが良いですね~。
だって、人が多すぎて酸素が薄い気がするし。

富士宮やきそば、、、う~ん。すばらしい!

そのルートならばもう一回行っちゃうかなっ。

キタさんは入山料払いました?
なかなかステキなバッチが貰えたので、
弟とも、「集めたくなるね」と話しています~♪

投稿: たる。 | 2013年8月 6日 (火) 01時35分

富士山は 
 遠く眺めて 
  それでよし

投稿: ペタシ | 2013年8月 7日 (水) 12時21分

ペタシさん。

富士山は「三保の松原」から観ると、異様な高さに驚かされます。

いつも観ている富士山の高さの視点からさらに上に
見ないと見えないんです。

遠くから観るのも
アリですよ~♪

投稿: たる。 | 2013年8月 8日 (木) 01時14分

「三保の松原」からの富士山は、たぶん見たことないと思います。今度ドライブがてら行ってみようかな。
今は世界遺産登録されて旬な場所なので空いた頃にでも・・・

投稿: ペタシ | 2013年8月 8日 (木) 12時09分

ぺたしさん!

美味しいものも沢山ありますし、良いと思います♪

投稿: たる。 | 2013年8月 9日 (金) 02時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いちおう | トップページ | 家にもとうとう、エアコンが、来た! だけ。。。 »