« 第二回 台湾旅行(1日目その1)~20130223-25 桃園→台北へ~ | トップページ | 第二回 台湾旅行(2日目その1)~20130223 平渓線の旅 »

2013年3月 2日 (土)

第二回 台湾旅行(1日目その2)~20130223 台北から九分へ

さて、つぎは、台北駅から、九イ分まで行った話を。

 
台北から、瑞芳駅までまず移動ですが、
バスもあるようですが、ここは電車で。(乗り物弱いので。。。)
 
ただし、瑞芳駅行きの電車の本数が少ないとか、
他の電車だと乗換えが必要、とか、事前に調べていたので、
駅について電光掲示板に、あと十分で瑞芳行き電車が出るの見つけて
慌ててキップ売り場へ。
 
キップ売り場は、自動券売機に行き際の駅名があるので
それをえらんで買えばよいはずなのですが、瑞芳は1台の自販機にしか
記載がなく、さらにお札が入らない。。。
 
後ろのほうに並んでいる窓口があったのでそちらに移動。
 
駅の名前を書いた紙を見せて、さくっと買えました。

13

76元でした。

で、指定席。台湾ドル(元)は、日本円の3分の一の額面になるから、
240円くらいか。。。安い。
 
約40分で、瑞芳駅に到着です。(ちなみに電車が古いせいか少し酔いました。笑)
 
駅は、なんか洒落てます。
 

14

案内板もこんな感じ。(これ台北に向う電車のホームを指しています。)
 
で、駅を出ると。
 

15

 
雨。。。 やっぱり。
 
まぁ、雨の多いところだし、仕方ない。。。
 
で、ここは駅前の広場ですが、左側はタクシー乗り場。
ここのタクシーは行き先ごとに金額が決まっています。便利。
 
そして、右側のビニール傘のところが、たぶん、九イ分行きのバスが止まるところ。
(実際、乗りそこなったので解らず。。。)
 
で、まず向ったのは、真ん中の通りの行き止まり。
美食街です。
 

18

ここ、実は、日本で、Google Viewを使って調べたのでした(笑)
 
う~ん。初めてのところなのに、懐かしく思ってしまうのは旅として失敗か?。(笑)
 
で、ここで食べられるオススメを探したら、胡椒餅とあったので、
さっそく買いました!
 

20

おおおっ。
 
そして中身は。
 

19

肉汁がいっぱい!(なのですが、上手く写真とれなかった。。)
 
そう、おかげで口の中、いえ、周りが火傷っす。。。
 
ここの胡椒餅は周りの皮が厚めで食べにくかったですが、
なかなか、美味しかったです。
 
前回食べた夜市の胡椒餅の方がクセが強い気がするので、
こちらは万人向けかもしれないです。(皮の硬さだけ気になるけど。)
 
まぁ、あまり食べ比べが出来ていないので、この感想は
参考にならないかも知れないっす。
(本当は龍安寺のと比べる予定だった。。。)
 
さて、この美食街の周りはお店がいっぱいで、列が出来ている店も
あったりします。
 
夜市はないので、その代わりに食べまわるにはいい感じです。
 
あと、夜市のように、美食街の中でも食べられるのですが、
雑誌でも取り上げられたらしい、スイーツがあるようです。
 
なかはそんなにひろくないので、軽く一周すれば解ると思います。
 
(あとで、宿の方に聞いたら、九イ分は19時くらいには
 ほとんどの店が閉まってしまい、数件残るくらいだそう。
 他の街に行くならば、ココで食べてくるのが良いそうです。)
 

17

さて、いよいよバス移動です。
 
で、バス停を探していたら、九イ分行きのバスが
走っていきました。
 
あ、あれだね。。。もう間に合わないね。。。
(さらに満席の表示)
 
で雨の中しばらく待つのですが表示に書かれている時間が
もう既に過ぎていて、走っていなさそう。
 
後から解ったんですが、駅内に案内所があるのでそこで聞けば
確実だったんですね。。。
自分達が出た出口にはなかったんですが、キップ売り場のほうに
いくとちゃんとありました。(日本語も出来る人がいて、失敗です。)
 
で、この日はチェックインもあるので、バスは諦めてタクシーにしました。
 

21

ちとみにくいですが、一番上に九イ分とあり、180元と書かれています。
 
固定料金は便利だ。。。
 
タクシーの運ちゃん(台湾語でもウンチャンらしい。)が、看板を指差し、
この金額だよ!っとアピールします。
 
なんか、声掛けられると、怪しい?と思ってしまいますが、
料金固定なので、そんなことないですよね(笑)
 
で、のったら、早いっ! 飛ばす飛ばす(笑)
 
20分くらいで着いちゃいました。
 
ココに来ると日本人のツアー客がいっぱいです。
 
雨なので、合羽着ている人や傘さしている人もいっぱいいます。
 

22

屋根はところどころあるのですが、
多くの、ところどころの隙間から結構水が垂れてくるので
濡れちゃいます(笑)
 
でも、雨が多い所なので仕方ないです。(前回来た時も雨でしたから。)
 
そして、宿に到着です♪
 

23

日光函館 さんです。民宿です。
お店の並ぶ通り(基山街)にあります。
そのまま進み、賢崎路を抜けた先の右側にあります。
 
で、ここなのですが、あちこちのHPなどで見ると、
場所がめちゃくちゃです。
 
では、正しい場所はどこか。
 
じつは全部正しい(笑)
 
あちこちにあって、さらにあちこちの出入り口があるので、
泊まる宿がどこになるのか、宿の方に案内してもらわないとわかりません(笑)
 
なので、電話しましょう(笑)
 
今回は宿の前でドアノックしても応答なく、しばらく待っていたら
宿の弟さんがスクーターで荷物運んできて、日本語の出来るお姉さんを
呼んでくれました。
で、案内された部屋は、こちら。

24

 
ここは2階で、一階はこんな感じ。
 

25

 
お風呂もあるし、トイレもキレイ。
 
冷蔵庫も映っているように冷凍もあって、いたせりつくせり♪
 
そのうえ、一番の売りである、景色がこれ!
 

26

 
そして、昼間の部屋からの景色はこれ!
 

27

いやー最高です。
 
なお、この宿にした理由は、天燈の景色が見えるかと思ってなのですが、
実際は一個だけ飛んでるのを見つけましたが、
実際距離が遠いので、見えません。(笑)
 
しかし、良い宿だ。
 
なお、お姉さん、日本語本当に上手です。
 
で、いろいろな話してくれました。
 
オススメのお店も教えてくれたし!
さらに日本の梅干が大好きだそうで、次回行く時は買って行きます♪
(なんでも日本でワーキングホリデーとりたいそうなので、
 日本から泊まる事が出来るのも、今のうちかも。
 この日もすっごく混んでました。笑)
あ、ちなみに、ベットはひとつふだけ。
 
で、さらにコレ。

28

いちおう、男同士の旅行で、兄弟なので、このハートは間違いです。笑。
 
これは、ちゃんと説明しておきました(笑)
 
そして、このハートのクッションだけは別の場所に移動(笑)
 
ただし、翌日、ベッドメーキングしてあり、やっぱりハートのクッションは
元の位置に戻っていました。。。
さて、食事に向います。
 

29

このとき、現地時間19時。
 
店がまだやっている時間で、すっごく人がいっぱいです。
 
で、宿の方オススメの、こちらへ。
 

30

昼間撮った写真になっちゃいますが。ここ、「芋仔蕃暮」。
台湾料理のお店です。
一つ前の写真の階段の途中にあります。(賢崎路ですね。)
 
この入り口は抗路のようになっていて、中を抜けるとお店があります。

31

ココで食べたのは、こちら。
 

32

九分で有名らしい、が名前は不明(忘れただけ)
 
でも、個人的には、お店の方オススメの、地野菜の料理が
一番美味しかった。
 
ふつうの葉っぱの油いためなのに、サヤインゲンのようなさっぱり感で、
なんの葉っぱだか、さっぱり解りませんが、美味かった!
 

33

そして、このあとデザートへ。
 

35

ここは、いまご飯食べた階段のところ賢崎路の一番上のところです。
 
で、これです!
 

34

温かいの、冷たいの食べられます。
 
どっち、と聞かれたら、弟はすかさず、「冷たいの」と
言ってました。
 
でもね。。。台湾だけど、この日は寒かった。。。
 
宿に戻って寒くてヒーター入れたくらいです。
 
(宿の人も、寒かったらヒーター入れてね、って言ってたくらい。)
 
個人的には温かいのがよかったかな。次回は温かいの食べてみよう。。。
 
ココで買うと中の仕事場を通り抜けます。
その奥には、食べられるところが、こんな感じであるんですねー!
 

36

さすが現地時間20時。
 
店もほとんど閉まってましたから、
当然、人が少ない。。。
 
で、ちゃんと捨てるところもあります。
(なお、この入り口は、店の中を通るのと、横を通るのと2つありますので、
 一旦外にでてからも入れます。ゴミを捨てるのにココに入ること
 オススメします。景色も良いですけどね♪)
 
そして、このあとコンビニ(入り口のセブンイレブン)へ行って飲み物かって、
 
さらにこれ。

37

 
草もちみたいで美味しかった~♪
 
で、やっと1日が終わりましたー!
 
(でもまだ20時くらいですが。笑)
 
 
2日目へつづく。。。

|

« 第二回 台湾旅行(1日目その1)~20130223-25 桃園→台北へ~ | トップページ | 第二回 台湾旅行(2日目その1)~20130223 平渓線の旅 »

コメント

ハートの枕(笑)
台湾って清潔感はどうですかね。
行ってみたいけど、上さんが感染症にかかりやすいので気になっています。

投稿: yhino | 2013年3月 2日 (土) 18時07分

yhino さん!

台湾の台北は清潔感は良かったです。
暖かい国なので、そのあたりは日本の夏と一緒だと
思います。
火の通っているものであれば、まずは安心で、
さらに雑誌に載っているようなところは、
全然大丈夫だと思います。(かき氷とか)
そういえば今回の旅行でも前回の旅行でもハエを
見なかったですね。。。

九分では、7時に閉まった後、消毒液での清掃を各店舗やっているようでした。
そのあと、専門の清掃員がゴミがないか廻っていました。
電車(MRT)内での食事はガムも禁止、と
かなりきっちりしていると思うので、
ふつうの観光旅行であれば問題ないと思います。
 
南部の方は、わからないのですが。

投稿: たる。 | 2013年3月 3日 (日) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第二回 台湾旅行(1日目その1)~20130223-25 桃園→台北へ~ | トップページ | 第二回 台湾旅行(2日目その1)~20130223 平渓線の旅 »