« 第二回 台湾旅行(2日目その4)~20130223 平渓線の旅 | トップページ | 第二回 台湾旅行(3日目)~20130223 おみやげを求めて。 »

2013年3月 3日 (日)

第二回 台湾旅行(2日目その5)~20130223 天燈祭り

やっと、天燈祭りの話にはいります。(笑)

 
会場でいっせいに上げるということで、その瞬間を見に行きました。
 
本当は上げるつもりでしたが、まぁ、一回昼間に上げたからいいか、って。
 
でも、結果、参加しても良かったかなぁ、と思いましたが。
 
駅に戻ると、さっき以上に混んでいて全然進みません。
 

25

っていうか、入り口のこの店が混んでいるから、だけなのですが(笑)
 
少し進むとあとはぶつかりながらでも進めます。
 
さっきの裏の道(川沿い)を進むとバスがものすごい台数、
止まってます。
 

026

この手前のバスの裏にも何台かいて、さらに並んでいるのが見えますよね。
 
これがここの会場のために用意されたバス。
 
だから裏の道でもこんな感じ。
 

037

そして会場までの道でも、あちこちから天燈が上げられていきます。
 
(これは祭りのいっせいに挙げるものではないのですが、
 みんなものすごい勢いで数を上げていきます。)
 

038

まだ暗くなる前、現地時間で18時ごろですが、この数上がっています。
 

039

 
自分達は奥にまで入るのを止めて、一番景色が良く撮れそうなところを探し、
入り口から少し入った橋の上でカメラを構えました。
 
沢山の人が、同じようにカメラを構えて、待っています。
 
これはカメラを変えて撮ったので、暗いですが、同じ時間くらいです。
18時くらいです。
 

040

スゴイ数。。。
 
そして、暗くなる空になんどもカメラを向けて、でもピントが合わず、
イライラしながら待っていると、会場中心でイベントが始まったようです。
 
歌声も聞こえてきます。 
 
そして、19時すぎ。
 
なんかカウントダウンのような声が聞こえます。
 
そして、
 

041

歓声と共に、この沢山の天燈がふわぁ、っとあがりました!
 
す、すごいっ!
 
数に圧倒、、、。
 
弟、う~ん、多すぎ、、、気持ち悪い。 (笑)
 
たしかに。。。
 
あちこちから上がっている数だけでも結構あるので、
満開状態よりも、そっちのほうがキレイかもしれないです。
 
でもみんなが集まってあげるお祭りだからこそ、なんでしょうね。
 
普段だと、一個が飛んでいくだけ、なのも知れないです。
 
そして、このあと、みんな帰る帰る。(笑)
 
祭り、まだ続いてるはずなのに。。。
 
自分達も、いい感じに撮れた(つもりだった)ので、帰ろう、と
駅に向ったのですが、少ししたら、第二弾。
 

042

うわぁ、もう天の川のようです。
 
左下は提灯ですね。
 
少し離れてみたほうがキレイかも。
 
そう、実は駅の周りとか、会場以外のところに腰掛けている人も多かったんです。
 
見慣れている人は、そのほうがゆっくり楽に、そしてキレイに
見れるのかもしれないですね。
 
そして、バス停近くにくると、
 

043

これ、凄くキレイ!
 
だけど、バス(笑)
 
帰りのバスがとんでもないくらいの台数で並んでいます。
 
そして、底に並んでいる人がありえないくらいの列、作ってる。(笑)
 
台北から着たりする人は、こっちが楽なんでしょうね。安いし。
 
だけど、厳しいっす。笑。
 
自分達の電車はどうなんだろう、、、と心配になりました。
 
駅に向うところで、また、あの店の前で全然動かなくなる。。。
 
すこしずつ通してもらってやっと駅に。
 
 
 
すると電車が一台、たぶん、帰り側のホームで止まってる。
 
こ、コレに乗れたら、乗ろう!っと慌てて走っていったら、
ちょうどドア閉めます、風で、何とか乗れました。
 
なかで、よかったね。言ってたら、英語らしき声が聞こえてきて、
「この電車で台北までいけるのか」聞いてるようでした。
 
なんだか、途中で降りないとだめとか聞こえてる気がします。
 
弟も、確か、瑞芳駅に向う電車、この時間なかったはず、とか
言い出します。
 
や、やばい???
 
そしたら、一つ前の駅についたら、みんな降りてしまいます。
 
駅員にチケットの瑞芳駅を指差して聞いてみたら、
このホームの電車に乗れ、という。(たぶん)
 

50_2

ホームで待つと、台北までいくらしい、電車が来ました。
 
この電車、指定席もあるようで、みんなについて、自由席付近に乗りました。
 
一駅だけど、この距離が以外にあるんですよね。。。
 
でも無事に帰れました~♪
 
これで、目的達成!!!
この旅も成功だ~♪
 
で、食事ですが、もう九分に戻ってもお店なんてやってないだろうから、
美食街で食べていこう、とまた、お店に入りましたが、
胡椒餅はもう終わり、と言われてしまいました。
 
あとは、何食べていいんだか、、、と言う感じになってしまったので、
外のお店に入ることに。
 
昨日列の出来ていたお店もあったけど、なんか持ち帰りっぽい。。。
 
で、見えたのが、このお店。
 

044

 
牛肉麺のお店です。
 
お店の中でオドオドしていると、「日本人?」と聞かれました。
「はい。」ってツイ答えると、「オマエの出番だ」的にいわれたお兄さんが。
 
「いらっしゃいませ。」
 
おおおっ!日本語だ。
 
でもまだ勉強中のようです。
 
しかし、いい笑顔で楽しくなります。
 
メニューはこんな感じ。
 

045

牛肉麺の大椀を2つ、そして、「これはどうですか、」いわれた、
豆干というものをひとつ、つけました。
 
そして出てきたのがこれ!
 

046

牛肉でかっ!
麺はなんだかうどんの細いもの、みたいで、
なかなか美味しかったです。 
そして、豆腐を干したもので、これがついつい食べちゃう味。
 

047

麺は、下にかなりの量が沈んでいて、途中で苦しくなりました。(笑)
小椀でよかったんじゃないかなぁ。。。
 
でもこの豆干で、いい感じに食べられました。
 
この瑞芳駅、かなり歩くと面白そうです。
 
小さい町だから、時間も掛からないし、次回はもっと歩いてみようっと!
 
帰りも、お店の人がなんども気にしてくれて、
こちらもなんどもお辞儀してしまった。笑。
 
こういうやりとりする国はめずらしい気がする。
 
やっぱり、台湾、いいなぁ。。。
 
 
 
そして帰りはやっぱりタクシー。
 
この時間だと、待ちのタクシーも少なくて、あったら乗っちゃえ!って、
いうかんじでした。 
 
そして、20時30分の九分。
 
こんな感じっす。
 

048

 
帰りのひとがたまにいるだけ。
 
店も明かりがついていると掃除をしていて、
消毒液のようなにおいが少しします。
 
さらに、清掃担当の人が、町に落ちているゴミを
ひとつひとつ、拾っていきます。
 
猫と犬が多いのですが、町全体が意識してキレイにしているみたい。
 
くずかごもちゃんと分別してあるし、東京よりキレイなんじゃないかなぁ。。。
 
そして、夜の街。

49_2

なんだか、遠くまでよく見える。
 
きっと、明日はいい天気だ♪
3日につづく~♪

|

« 第二回 台湾旅行(2日目その4)~20130223 平渓線の旅 | トップページ | 第二回 台湾旅行(3日目)~20130223 おみやげを求めて。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第二回 台湾旅行(2日目その4)~20130223 平渓線の旅 | トップページ | 第二回 台湾旅行(3日目)~20130223 おみやげを求めて。 »