« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月17日 (日)

6/10 高橋由一に行ってきた。

現在、6月末まで上野でやっている高橋由一展に行ってきました。
(先週の話ですが)

Photo

この写真を見て、あ、って思う人、多いとおもいます。

よく美術の教科書に載ってましたよね。

この方は、江戸時代、将軍家に使えていた武士でした。
本当は絵を学びたかったそうですが、家が剣術指南役であったために、
許してもらえなかったそうです。
しかし、病弱なこともあり、後継者は他の門弟から選ぶことにしたとして、
絵を描くことを許されたそうです。

あるとき転機が訪れます。
1849年(嘉永2年)ペリー来航のあとに、西洋のものがたくさん入ってきます。
そこで、西洋版画を見て衝撃を受けたそうです。

(展示物に西洋版画がありましたが、写真をそのまま版画にしたようなもので、さらにカラーでした)

そこから洋画の研究を始め、その後、38歳でやっとイギリス人の方から西洋画を学ぶ機会をえました。

この時代、龍馬の写真も残っているように、絵と写真の優位性について
語られることも多い時代だったそうですが、由一は西洋画でなければ残せないものがあるという
思いで描いていたそうです。

ただし、洋画に日本人が慣れ親しんでいないこともあり、
題材を人物の肖像画、なども依頼をうけて描いていたようですが、
シャケや、豆腐、といった日常的なものを描いてもいたそうです。

当時、やはり、「高橋由一といえばシャケ」、と言われていたそうで、
このシャケの絵は、じつは数点残されています。

今回の絵画展でも3作品が、お歳暮の陳列品のように並べて飾られていました(笑)

そのうちの一枚は、なんと木の板に描かれていて、リアルです!

今回、「豆腐」は展示されておらず、京都での展示で飾られるそうです。

もともと、香川の金毘羅宮に高橋由一ミュージアムがあり、そこには27点ほどの作品が
あるそうなので、いつか、こちらに行って見なくてはいけませんね♪
(元々、40数点あったようですが、所在がわからなくなっているそうです。)

なお、金毘羅宮に作品がいっぱいあるのは、資金援助をしてもらう為に描いて謙譲した為
とのこと。

なるほど~です。

あと、有名な「花魁」という絵。

しかし、なぜ有名なのか、よく解りませんでした。

「花魁」という絵も、写真では永遠に残せないから、日本の無くなりつつある文化を
後世に残そう、と写実的に描いたもの、だそうで、
みんながモデルになるのを嫌がる中、ひとりだけ承諾して描かせてくれたそう。

しかし、浮世絵のように描かれると思っていたモデルは、「私はこんなんじゃない!」と
泣き崩れたそうです。

Photo_2

たしかにショックだろうなぁ。。。

で、有名な理由は日本画から西洋画に変わっていく過渡期というのでしょうか、
そんなところの話のようです。

花魁の絵が一枚だけ、という理由もあるのだろうなぁ。(笑)


■感想

なぜか、人がそんなに居らず、ゆったり観れました。

シャケの絵も良いですが、ほかの絵もなんとも気持ちがいい。

後半は、日本各地の道のスケッチでした。
なんでも政府だかに依頼を受けて描いていたそうですが、
江戸、明治の時代にこんな道路、トンネルがあったんだなぁ、というのが、
感想。

絵としての魅力、だけでなく、歴史、昔の日本を感じるいい展示だと思いました。

ただただ、豆腐の絵が観たかった。。。

高橋由一展
   http://yuichi2012.jp/
   期間:2012年4月28日(土)~6月24日(日)
   チケット:一般 1,300円
   会場:東京藝術大学大学美術館

金毘羅宮 高橋由一館
   http://www.konpira.or.jp/menu/master/menu.html

| | コメント (3)

2012年6月12日 (火)

5/19 大友克洋の原画展に行ってきました

また、古い話ですみません。

先日、大友克洋という漫画家の原画展が、秋葉原であったので、行ってきました。

大友克洋が好きなのか、といわれると、いやべつに、、、なのですが、
原画を見ると凄いんですよね。漫画家の原稿って。

なので、自分も絵を描くエネルギー(刺激)を貰おうと、行ったわけでした♪

Akira

開場は、秋葉原から少し外れたところ。

古い廃校になった小学校を使っての展示です。

見た事のある原画、「AKIRA」 の原画や、映画「スチームボーイ」「幻魔大戦」のポスターなどなど。

「AKIRA」 の原画は、ガラスのショーケースに何段かの棚にヒラ並べされていて、
ストーリーが完全に追える感じです。

う~ん、昔、ちとだけ読んでやめちゃったけど、もう一回読んでみようかなぁ。。。

解除の出口には、壁にめり込む事が出来るオブジェ(「童夢」の有名なシーンと同じ写真が撮れる。)や
AKIRAに出てくる、赤いバイクのオブジェ(またいで写真が撮れる)などありましたが、
すみません。そこはあまり興味なく。。。

で、この催し自体は、宮城出身の作者が、震災に対して何か出来ることがないか、と考えて行動したこと
らしく、支援先の案内が幾つか貼られていて、そのしたにチケットの半券入れがあります。

募金もチケットの半券を、自分が募金したいところ、にいれると、チケット代の一部が支援先に渡る、という
システムらしく、よく考えているなぁ、と思いました。

会場費用もなるたけ安く、同志を集い、そして、出来る限り、その人の想いが反映されるように、と
考えたんだろうなぁ。。。

この取り組み、すごくいいことだなぁ、と思いました。

AKIRAを、ちと見たくなる映像(笑)オチまでやらないのでご安心を。(笑)

| | コメント (0)

5/15 松山千春ライブとトナリでタンメン♪

先日の話ですみません。

松山千春のライブに行ってきました!

松山千春は、母の妹(叔母)が大好きで、自分が小学生の頃、
よく、ダビングしてもらったカセットを、母は台所においてあった小さなラジカセから
流していました。

中島みゆきと松山千春とサイモン&ガーファンクル。。。

なので、自分にとっては心の音のルーツなんですね~♪

そして、今回、デビューから35周年、ということで、記念BOXセットを出したので、
当然、ライブはベスト盤から出してくる!
そう予想して行ったのです、、、が。。。


さてさて、ライブはこんな感じ。(ちと忘れちゃって。。。たぶんこんな感じ)

18:30~19:40 第一部。
(20分休憩)
20:00~21:00 第二部。
21:00~21:20 アンコール2回くらい。

ライブの様子はこんな感じでした。

始まったとたん、好きな人たちが、「ちはるー!」と叫ぶ叫ぶ(笑)
男の声が少し多い感じです。

第一部では、最初の曲はわからず、そしてトークが始まりました。

だらだら。っと。しかし、観客との掛け合いで楽しく流れていきます。

だけど「今日は懐かしい曲をやります。」
「この曲知っているかな」
といいながら始まったのは、「ピエロ」、そして「銀の雨」♪

思い出深い曲で、やた!キテヨカッタ!

で、そこからまたトーク。

結局、5曲くらいで休憩です。

で、二部にはいると、今度は、政治の話です。
友達、(ムネオ)の話がいっぱいでした。

原発についても、言いたい事言ってました。

  原発は、動かさないといけない。
  あれはなぁ、一度動かしたものをそう簡単に止められないんだ。
  そして、そのままにもしておけない。
  そう考えたら、今動かして経済を支えて、そして、安全に人間がコントロールできるように
  しなくちゃいけないんだ。
  もう動かしちゃったものを手を放すわけに行かないんだ。

とか、言ってました。

個人的な感想は、

   「オマエがこの場で気安く言うなっ!」(あえて呼び捨て!)です。

一気にテンション下がって、観客だってし~ん、、、ですよ。。。
いいぞ!なんて言えない。

こんなライブの観客席が盛り上がらないものはないです。
幻滅。。。

政治家になるとか言ってるらしいが、こいつ(あえて呼び捨て)、政治家にしたヤツがいたら、
自分達だけで原発ちかくで家族共々生活しろってんだ。

ふざけんなよ。。。

そう簡単に止められないけど、今なら100年後には止められるかもしれない。
でも、これ続けていたら、50年後には、やっぱり150年後になるわけで、
さらに原発増やす、という話だっておきてもおかしくない。

事故起きる可能性だって増えるわけじゃないか。。。

実際、なにが正しいか、自分もよく解っていないっす。

原発止めてニホンは生きていけるのか、、は解らないけど、
原発を、ひとを生かすために、本当に必死に考えて進める人たちが、「利用する」、
といってるならまだしも、
自分達の生活は守ります。他の人たちは我慢してください。
なんて言う人たちがやろうとしていること、なんて、絶対に反対です。

信じられないから。

100%安全なんてありえない、なんて、子供でも知っている言葉を、
原子力の説明に使ってきたアホどもがいて、
なんで、夢みたいなこという? 

未来にアトムがいて、見たいなコト、信じてるのは良いけど、
夢を他人に頼るのは、空想ですから。。。

ファンクラブ、「千春を見守る会」だったかな?
見守りすぎっ! 叱ってあげなさい!

・・・毒を吐きました。。。

まじ、ライブ中に「うるせぇ!」って怒鳴りそうな気分になってぷっるぷる、震えてましたから、
ここでだけにしたので許してください。
一方的なんだもの。。。

はい、忘れましょう~(笑)  。。。これも一方的か(笑)

そんなこんなで、間に歌を入れますが、この2部だけでも5曲。

そしてアンコール。一部、2部と約1時間くらいでしたが、
アンコールは15分程度。

で、なんと奇跡の5曲。(笑)  なーっ!一時間のうち、45分がトークじゃねーか!!!

あ、あれ?  再度、毒っすか(笑)

ライブの最初のトークで、

  「これなぁ、チケットって後ろのやつまで同じ金額なんだろぉ?」
  「不公平だよなぁ~。」
  「だから、前のヤツが一曲終わるたびに後ろに行って順々に前に来れば
   いいと思うんだよなぁ。」

とか言ってましたが、

  『全部で15曲しかなかったら、前の15列だけしか嬉しくないから!』


不公平、とかいうよりも、ライブ、とか、コンサートとか書かずに、
語りと歌と。と書いておきなさいって!

でも、昔っから、こんな感じらしい。。。ファンから言わせれば、「初心者がっ」
なんだろうけど。。。

同じ毒はくならば、山下達郎のライブのほうが、笑えるし愛があるなぁ。。。

でも、多分カラオケでは千春の曲を歌うんですけどね。。。
歌い廻しとかは好きだから。

幻滅しても大好きな曲、「ピエロ」

声はいい!歌いまわしも好き!
だから、友達のために政治家になるとか、
なんて馬鹿なこと言わずに歌い手のままでいてください。


ライブ、曲構成はこんな感じだったみたい。
でも翌日の曲の方が曲数多かったみたいなので、いろいろ変わるみたいですね。

第一部 「風光る」「ピエロ」「銀の雨」「もう一度」「愛ははかなく」だったらしい。
第ニ部 「human」「淡々と」「ガリレオ」我家」「旅立ち」
アンコール「LaLaLa」「愛は」「長い夜」「虹のかなた」と、「挫折」

で、帰りは丸の内の所に出来た、タンメンを食べてきました。
東陽町の有名店、「トナリ」の2号店です。

うまかった~!(量多すぎ。笑)

Photo

オススメです。

| | コメント (6)

2012年6月 6日 (水)

6/2 オーディオテクニカのライブイベントに行ってきました。

いやはや、更新が遅れてすみません。

体調の悪さが先週末、ピークになりまして、金曜日は早退、そして、月曜日はお休みを頂きました。
ということで、土日は寝込んでいたのですが、ライブチケットを貰っていたので、
コレだけは、絶対に行く! と、遊んできてしまいました(笑)

自分らしいでしょ(笑)

あ、日曜日、しっかり汗かいて、月曜日はちとふらふらするので念のためぐっすり寝かせてもらったら、
すっごく元気になりました。
まだ咳は少し出ますが、こんなに汗かいたの何年ぶり?と言うくらい。。。
免疫力が弱ってたんですね。。。しっかり休むって大切ですね~♪

0602

ライブイベントは、ヘッドフォンのオーディオテクニカさんの50周年記念イベントということで、
実は自分も目をつけていたのでした。

ただ、山崎まさよしの方でしたが(笑)

でも結局わすれていたのですが、そのチケットを、hinoさんから譲っていただいたのでした♪

ライブの詳細です。

16:00開場。はがきを持っていってチケットと交換。
17:00開演。
  最初は、オーディオテクニカの歴史とかを簡単に説明。
  そしてから各アーティストのライブが始まります。
17:20-17:50 TSUKEMEN

  ヴァイオリン 2人 と ピアノ のトリオ編成。
  演奏曲は、クラッシック、ジャズ、そしてオリジナル。
  ちょっと笑いを交えながら、楽しく演奏していました。

  個人的には、以前から一度は見てみたいと思っていたのでした。
  理由は、さだまさしの息子さんがやっている、というところ。

  本人はこういうので興味もたれるのは、どうなのか、、、解りませんが、
  さだまさしとおなじ楽しさを味わいたい、という人は、ついつい興味をもつと思うので、
  仕方ないと。子供だもん、ね。

  でも、いいところが似たかもしれない♪

20分の休憩(ヘッドフォンのあたる抽選会を10分ほどやっています。)

18:10-18:40 girl next door

  ううう、興味はありながら、曲を全然知らず。。。
  ついていけてませんでした。

20分の休憩(ヘッドフォンのあたる抽選会を10分ほどやっています。)

19:00-19:30  土屋アンナ

  カヴァー曲が多かったですね。
  いきなり英語で歌ったのはビックリでした。
  でもロックな感じは一番のれました♪
  「MC(トーク)はへたなんだって!」
  と言ってました。。。テレビでもそんな感じだモノね(笑)

  良い味出している。

  ただ、個人的には雰囲気ではなく、えぐる感じのロックさが欲しいなぁ(笑)

20分の休憩(ヘッドフォンのあたる抽選会を10分ほどやっています。)

19:50-20:30  BOA

  BOA、そういや韓国のかたでしたね。

  時間になったとたん、すっごい声援。

  大人気です。

  K-POPだからなぁ、、、と思ったのですが、曲が始まったら、、、あれ。
  K-POPじゃない。

  エイベックス系の曲だ、A-POPだ(造語)。

  個人的には、残念でならない。
  エイベックス系の曲は誰が歌っても、同じ感じで。
  なんか、勿体無い気がしました。

20:45にみんな出てきて挨拶して終了。

こんな感じです。

正直、気になっていたアーティストが纏めて見れて得した気分!
BOAは一度はいってみたいなぁ、と思っていたので嬉しい限りです。

そのうえ、なんせ無料。。。コレが嬉しい。

なんか貰えるかなぁ、とも期待しましたが、抽選はハズレ、さらには何も無かったので、
ここが一番残念。(笑)

あ、girl next door はCD買うとサインが貰えるイベントを終演後やっていました!
。。。自分は並んでません♪

帰りは近くのつるとんたん、でうどん食べようとしましたが、人が多くて断念。
日本橋のおでんやまで歩いていったら、22時で終了らしく、入れず、、、と
食事も残念でした。。。

| | コメント (8)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »