« 5/19 大友克洋の原画展に行ってきました | トップページ | 6/27 レバ刺しを食べました。 »

2012年6月17日 (日)

6/10 高橋由一に行ってきた。

現在、6月末まで上野でやっている高橋由一展に行ってきました。
(先週の話ですが)

Photo

この写真を見て、あ、って思う人、多いとおもいます。

よく美術の教科書に載ってましたよね。

この方は、江戸時代、将軍家に使えていた武士でした。
本当は絵を学びたかったそうですが、家が剣術指南役であったために、
許してもらえなかったそうです。
しかし、病弱なこともあり、後継者は他の門弟から選ぶことにしたとして、
絵を描くことを許されたそうです。

あるとき転機が訪れます。
1849年(嘉永2年)ペリー来航のあとに、西洋のものがたくさん入ってきます。
そこで、西洋版画を見て衝撃を受けたそうです。

(展示物に西洋版画がありましたが、写真をそのまま版画にしたようなもので、さらにカラーでした)

そこから洋画の研究を始め、その後、38歳でやっとイギリス人の方から西洋画を学ぶ機会をえました。

この時代、龍馬の写真も残っているように、絵と写真の優位性について
語られることも多い時代だったそうですが、由一は西洋画でなければ残せないものがあるという
思いで描いていたそうです。

ただし、洋画に日本人が慣れ親しんでいないこともあり、
題材を人物の肖像画、なども依頼をうけて描いていたようですが、
シャケや、豆腐、といった日常的なものを描いてもいたそうです。

当時、やはり、「高橋由一といえばシャケ」、と言われていたそうで、
このシャケの絵は、じつは数点残されています。

今回の絵画展でも3作品が、お歳暮の陳列品のように並べて飾られていました(笑)

そのうちの一枚は、なんと木の板に描かれていて、リアルです!

今回、「豆腐」は展示されておらず、京都での展示で飾られるそうです。

もともと、香川の金毘羅宮に高橋由一ミュージアムがあり、そこには27点ほどの作品が
あるそうなので、いつか、こちらに行って見なくてはいけませんね♪
(元々、40数点あったようですが、所在がわからなくなっているそうです。)

なお、金毘羅宮に作品がいっぱいあるのは、資金援助をしてもらう為に描いて謙譲した為
とのこと。

なるほど~です。

あと、有名な「花魁」という絵。

しかし、なぜ有名なのか、よく解りませんでした。

「花魁」という絵も、写真では永遠に残せないから、日本の無くなりつつある文化を
後世に残そう、と写実的に描いたもの、だそうで、
みんながモデルになるのを嫌がる中、ひとりだけ承諾して描かせてくれたそう。

しかし、浮世絵のように描かれると思っていたモデルは、「私はこんなんじゃない!」と
泣き崩れたそうです。

Photo_2

たしかにショックだろうなぁ。。。

で、有名な理由は日本画から西洋画に変わっていく過渡期というのでしょうか、
そんなところの話のようです。

花魁の絵が一枚だけ、という理由もあるのだろうなぁ。(笑)


■感想

なぜか、人がそんなに居らず、ゆったり観れました。

シャケの絵も良いですが、ほかの絵もなんとも気持ちがいい。

後半は、日本各地の道のスケッチでした。
なんでも政府だかに依頼を受けて描いていたそうですが、
江戸、明治の時代にこんな道路、トンネルがあったんだなぁ、というのが、
感想。

絵としての魅力、だけでなく、歴史、昔の日本を感じるいい展示だと思いました。

ただただ、豆腐の絵が観たかった。。。

高橋由一展
   http://yuichi2012.jp/
   期間:2012年4月28日(土)~6月24日(日)
   チケット:一般 1,300円
   会場:東京藝術大学大学美術館

金毘羅宮 高橋由一館
   http://www.konpira.or.jp/menu/master/menu.html

|

« 5/19 大友克洋の原画展に行ってきました | トップページ | 6/27 レバ刺しを食べました。 »

コメント

たるさん!
そういえば 教科書に載ってましたね!
この絵。

ほんとに 今までにはない写実画だから 花魁の方も
ショックだったでしょうね。

日本画から西洋画への転換期ですね。

私も 絵 を観るのが好きで よく歩きました。

今はまだ その気持ちになれないけど
また いつかきっと 観に行きたいです。

たるさんは 多趣味だから 楽しくブログ 拝見してます。

投稿: グランマ | 2012年6月17日 (日) 21時02分

グランマさん!

はい。以前から上野の大学に保管されているのは知っていたのですが、
なかなか観る機会がなく、
今回の展示はもう待ちに待ったものでした!

シャケの絵はインパクトありますからね!

ただ、豆腐が無いのがガッカリですが。。。

グランマさんは、妹さんの個展とかもお手伝いしていましたよね。
こうやって絵の好きな人と話が出来ると楽しいです。

とんちんかんなこと、言ってしまっても、
それは絵に対して感じたことだし、自由ですからね♪

いつも前向きな言葉をありがとう。
気持ちが少しずつでも軽くなって貰えると嬉しいです。

投稿: たる。 | 2012年6月17日 (日) 23時57分

たるさん ここのところ 仕事が忙しく
なかなか パソコン開けず。。。。

でも 仕事あるから こうして暮らせるんだし
感謝しないとね。

妹のこと 覚えててくれてありがとう。

個展で 全精力 使い果たしたのか 妹 終わったあと
倒れてしまいました。
それだけ 絵を描く 事はものすごいエネルギ-使うんでしょうね。

だから きっと 観るものを感動させるんでしょう。

たるさんは 体調大丈夫ですか?
あまり 無理しないで 疲れたら休んで下さいね。

投稿: グランマ | 2012年6月20日 (水) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5/19 大友克洋の原画展に行ってきました | トップページ | 6/27 レバ刺しを食べました。 »