« | トップページ | 「塔の上のラプンツェル」を前に観て来ました! »

2011年5月 1日 (日)

高尾山に行ってきました

連休に入って、下溝まで祖父母の墓参り行きましたが、
翌日は、おとうとの希望で高尾山に行ってきました!

高尾山、、、やまのぼりなんて久しぶり。

階段登っても最近は疲れるので、はたして疲れが残らないか、心配。。。

先日、会社の人に「高尾山、ちょっと心配なんですよね」

って聞いたら、「ああ、大変だぞ。。。」

って。


「今の時期はな、おばちゃん達が沢山行くから、電車の中でも大騒ぎでな。」
「はぁ。」
「さらに、山の中までずーっと続くんだよ。」
「はぁ。。。」
「山とか自然とか、そういう感じじゃないな。。。」
「。。。」

その心配ってなんなんだか、、、と、ちょっとずれていました。(笑)


まぁ、子供とかおばあちゃんが登る山、らしく、登山が趣味の友達も、

「あれは山じゃないから」

というので、軽装(手ぶら)で行きました!

というわけで、まずは高尾山口駅です。

201104230_1

この駅から参道が始まります。
地図で見るとこんな感じ。

201104230_2

そう、高尾山は途中に不動尊(薬王院)があるんです。
ケーブルカーで登るとそこは不動尊。そこまで歩くと、40分。
で、さらに山頂までは40分、という感じです。

まぁ、自分達は下から歩きましたよ。やまのぼりなので(笑)

高尾山は、山頂まで幾つかのルートがありますが、
のぼりは、沢ぞい、そして、沢の上を渡る6号路。
(この時期、沢のところが狭いのでのぼり専用になります)

そして帰りは道のしっかりした(車でも登れる?)1号路を使いました。

感想。。。

1号路のほうがきついかも。。。
こちらはアスファルトの坂をずっと登る感じ。
でも、途中で休もうと思えば休めるから楽であるかもしれません。
みんなでわいわいのぼるならばこちらでしょうね!
不動尊のあるところまで登れたら、あとは楽チンです。

6号のほうは木の根っこが多く、水も染み出していて滑りやすいです。
細い道で追い越すときも、一旦止まってもらわないと抜けません。
山道っぽい感じではありますが、個人的には楽しいですね。

結局1時間くらいで登りきっちゃいました。
しかし、6号路の最後の階段が一番きつい。。。

花を見ることも楽しみでしたが、どっちを歩いても咲いる花は同じようなものでした。
で、そのあたりの写真がまったくないです。

なんか、写真撮るような景色は6号路にはないですね。秋ならば紅葉がきれいかもしれないですが。

山頂のあたりの写真はこちら。。。

201104230_3

ね、お店いっぱい(笑)

山頂らしくない。。。

でもね。

不動様のあるところ(中腹から)の写真がこれ。

結構高いです。。。

201104230_4

そんな登山(?)でしたが、帰りには、高尾山名物のおそば、食べてきました。
山掛けも!

201104230_6

お約束のアイスクリームも!

201104230_8

味は、ブルーベリーガムの味ですね(笑)

そして、、、


201104230_7

解るかなぁ、、、平たい壁の絵にもたれかかっている写真です。

トリックアートを観て来ました。

駅前にあるので、ちと、寄りました。

入場料、高くて驚きましたが、まぁ、ちょっと面白いかも。

う~ん、全然登山じゃないなぁ(笑)

ただ、帰りは爆睡。

家に帰ってから、スーパー銭湯で疲れ抜いてきました♪

しかしこれから筋肉痛が心配です。。。


|

« | トップページ | 「塔の上のラプンツェル」を前に観て来ました! »

コメント

たるさん 今 ブログ読みました。
高尾山 つらくもあり楽しくもあり だったようで お疲れさまでした!
写真もあって 大変わかり易かったです。なるほど。 そうであったのか。
あんまり 昔で覚えてませんでした。
たるさん アップでお顔見ましたよ! いいのかなあ(笑)
負けずに私もケータイで写メおくりますか?(笑)

どん引きされるので やめます(笑)

連休はどこも賑やかでしょうね。いつもの休みのようにしてもらわないと 日本の復旧のためにも!

という訳で たるさんもどんどん 出かけて下さい!

また 覗かせてもらいます。

投稿: グランマ | 2011年5月 1日 (日) 13時52分

し、しまったー!

いま起きました。。。寝すぎ。

顔写真は元気そうなところを、友達にもお知らせしようかと。

もうすこし面白い写真を撮ろうと模索したのですが、
人が多くてそんな余裕なかったです。。。

今日もお休みなので草花の植え込みや部屋の掃除を
やって、、、と言う感じです。

また更新しますね♪

投稿: たる。 | 2011年5月 2日 (月) 13時16分

たるさん こんにちわ!
またこうして同じ呼びかけで ブログ開けるとは思いませんでした。
連休はお天気 よさそうですね。
お家でのんびりする方も多いようです。

こちらは 避難してきた方に動きがあり みなそれぞれに自宅やアパートや市の用意した旅館などに移るようです。
昨夜 東電から 仮払いの説明があり 私のようにもう自宅に戻れない住民からは 未来の展望が望めない虚しさや悔しさの意見が相次ぎました。そして 感じたことは 女性が圧倒的に勉強してる ということです。
目先ではなく 子供の将来を見据えて考えてると言うことですね。

投稿: グランマ | 2011年5月 3日 (火) 11時50分

グランマさん!

今日は東京は雨になりました。
本当は出かける予定でしたが、前日に中止にしました。
春の天気は変わりやすい?
天気予報も、晴れって出ていたのに。。。

グランマさんもどこかに移れそうでしょうか?
仲よくなれた人たちもいるというから、遠くなるのも
嫌ですよね。
部屋が貰えても楽なことはひとつもないのでしょうね。

東電の件は、全てを保障してもらわねば困ります。
第三機関を設けて、被害状況と被害額を算出してもらえると良いのですが。。。

そして、子供の将来、は、日本の将来でもあるので、
国が今このときを無駄にしないように守るべきだと、
思います。

だから、不満は、全ては無理でも、
不安を取り除いてあげられないって問題です。。。

僕ですら、なんか悶々とした不満が溜まる一方なんです。

皆さんの思いは、もう計り知れない。。。

投稿: たる。 | 2011年5月 4日 (水) 00時54分

たるさん 子供がゲームしててなかなかパソコンが開けません。 やはり ケータイの方が早そうです。

東電の事ですが 仮払いは当座の生活費で 今後の原発の収束を待って本格的な補償問題に入ると言ってました。30キロ圏外の福島 郡山 飯館などあのコンパス上では画一的に線引きするのは 絶対不可能なことです。浜どおりより確実に線量が多いのは事実です。

でも (笑)私の場合 夫と別居してるので 義援金も補償金も現在は夫が独占状態。今後 どうなるかは分らないので 待ちます。

私は南相馬に仮設住宅 建設中なんで当選するまで待ちます。ペット可は次回の公募からですが 果たして希望するだけの戸数が確保できるのかは 未定です。
でももう住むところがないので待つしかありません。

ココと一緒に仮設に住むまでこの避難所で待つつもりです。今は充電の時期。 そう思ってます。

投稿: グランマ | 2011年5月 4日 (水) 13時04分

グランマさん
南相馬に仮設住宅を建設中なんですね。
希望した人がみな入れると良いのですね。

義援金とか保証金入らないんですか?
ちょっと心配です。

「今は充電の時期」、グランマさんの声でそう聞けると、
ちょっと安心します。
大変だからこそ、「充電」という言葉もでるのだと
思いますが、前向きであることに、
きっと家族の方も救われていると思います!

グランマさんが大変なのに、自分はだらだらとした生活の中で
風邪をひいてしまったようです。
今日は一日ゆっくりします(笑)

投稿: たる。 | 2011年5月 5日 (木) 12時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | 「塔の上のラプンツェル」を前に観て来ました! »