« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月26日 (日)

ゆうたろうさんのブラインドが売り切れていた。。。

石原裕次郎のマネで有名な、ゆうたろうさん。

以前、イベントで、ゆうたろうさんのサインを貰いに行って、
「はじめ、応援頼んだぞ!」と言われてから、
結構必死に応援していたりします。

その話はコチラ。
http://tarune.cocolog-nifty.com/tarune/2007/11/post_5.html

カラオケでは必ず一曲、ゆうたろうさんの歌を入れたりしているんですよ。。。
(恋のセレナーデという曲で、なかなかいい曲です!)

あ、でもそれくらいしかできてないなぁ。。。笑

で、最近トイレの窓に目隠しをしたい、と思って。

以前、買った『ゆうたろうブラインド』、サイズも値段もお手ごろで、ちょうど嵌まるんじゃないか?
と思って以前買ったWEB SHOPを覗いたら、


う、売り切れです。

http://bosco21.shop-pro.jp/


でも、なにかお祝い事や記念の行事で、DVDで一言もらえるサービスが
まだ提供されていました。

なんかちょっとした面白いことに使いたいなぁ(笑)

トイレのブラインドは、普通にどっかで買ってこよう。

なお、前に買った『ゆうたろうブラインド』は、

いざ、というときのために取って置いてあります!!!

あとワイングラスかぁ。。。

| | コメント (13)

箱根のおまけ。

箱根で一目みて気に入ったものがコレ!

嵌め木細工のキティです。(上手く写真の撮れなかったのですが)

大涌谷のお土産やで飾られていました。

Hakone_01

すごい!
よく出来ている!!!

色合いもいいし。

こういうもの作れたらいいなぁ。。。


| | コメント (2)

2010年9月24日 (金)

スーパーバレエレッスン ロイヤル・バレエの精華

吉田都さんの、NHKバレエレッスンです。

2010年10月1日(金)午前5:35~午前6:00(25分)教育デジタルで再放送です!

この番組、バレエの表現について、ものすごく解りやすく教えてくれます!

バレエに興味がある方は、是非、チェックしてみてください!

ルグリの放送も良かったけど、同じ日本人の解説は、本当に解りやすいし、
目の前で、直されていく過程が、自分も習っている気分になります!

はぁ、吉田都さんのバレエ、生で見たい。。。

| | コメント (10)

9/20 箱根旅行 ⑤小田原攻め!


はい、いよいよ旅行の大詰め!

小田原城攻めです。

B_01

駅から10分くらいあるくと着いちゃいます。
線路沿いにあるので、電車からも見えます。

この中ですが、、、博物館です(泣)
そして、中では写真撮影できません。

最上階では、外の景色は写真撮影できますが、、、なんだかなぁ、、、。


そして、次に向ったのはコチラ!

B_02

これ、じつは。。。

B_03

そう、有名なういろうのお店です。
小田原城から5分くらいいったところにあります。

B_04

ういろうは、外郎(ういろう)さんが始めたお菓子で、昔、薬局もやっていたので、
店舗内にはお菓子のほか薬もおかれています。

ういろう、試食しましたが、あんまり甘くなくて美味しい!
羊羹ではないんですね!びっくり。
小田原いったら、ぜったいういろう、食べるべきっす!

小田原は、歩くたびに、古い建物に出会います。
なかなかいいものですね!

B_05

そして、最後に向ったのが、「だるま」
建屋が古くていい感じ!!!

B_06

そして、天丼を食べました!

B_07

う~ん、てんやの方が美味い、、、と思う。(笑)

まぁ、普通でしたね。

客が結構来ていて、混んでいたので店員も手が廻らず、という感じもあり。

他の名物、小田原丼で締めればよかったか、、、と思ったり。

とまぁ、これで旅行の食べまくり!終了です。

しかし、初めて観光するところが多く、発見が多くて楽しかったです!

たくさん食べたし!

次は、箱根ならば、宮ノ下と、行けなかった芦ノ湖に行きたいですね。

と、もう次の旅行のことばかり、考えています。

満足って、すぐ次のことを考えさせられてしまうものですね!

まずは、11月の山口、広島、岡山旅行があるので、楽しみっす!!!

| | コメント (2)

2010年9月23日 (木)

9/20 箱根旅行 ④強羅公園~箱根湯本

さて、一泊して、旅館の朝食です。

A_01

ひっさびさに、日本の朝食を食べました!

美味い!
これが一番美味い気がする!

求めていたのはこういうものだったのかも。。。

さて、チェックアウトして、早速、目の前の強羅公園です。

入り口が「公園上」駅側と、「公園下」駅側のと、2つあるんですね。。。
知らずに下まで降りて入ってしまいました。
いきなり疲れてしまった。。。

強羅公園は、フランス式の庭園、らしいです。

が、フランスの庭園に坂はないはず。。。なので、きっと鵜呑みにしたら間違いですね(笑)
ちょうど秋の野草展も開催されていて、「やったー!」と喜んで観にいったんですが、
飾ってあるものは、ホトトギスとか、よく見るものと、原種のシクラメンなど、
どっかで観たことがあるものが多くてがっかり。

そして、販売もされていて。
そういう展示会なのね。。。

でも、強羅公園に来た目的は!コレです。

A_02

薔薇ソフトクリーム!!!

薔薇のドライフラワーの花びらが乗ってます。
そして口に含むと、薔薇のいい香りが口に広がります。
いや、これ、マジ美味い!

でも、食べ進むと匂いが解らなくなっちゃうんですけどね(笑)

う~ん!堪能。

で、速攻出てしまいました(笑)

そして、昨日、予定を変えたのは、箱根湯本で見た「湯葉丼」のお店。
ここに是非行って見たい!

そんな理由(笑)

早速、再度箱根湯本に戻り、行ったのがこのお店。

A_03

  湯葉丼 直吉
  http://r.tabelog.com/kanagawa/A1410/A141001/14007598/

以前は、駅前にあったそうですが、お店を新しく移転して大きくしたようです。

食べたのは、「湯葉丼+湯葉刺しセット」
写真はこれ!

A_04

写真右にある、湯葉をご飯に掛けて食べます!
さて、感想。

湯葉丼は、「おじや」 と同じ味です。

だから、おじや好きには堪らないです!

なので、目新しさ的なものはなかったですが、おじや、美味しいから。(笑)
満足です!

湯葉刺しは、美味しかったです!

でも感動はなかったなぁ。。。

そして、次!

お菓子で、有名なの!と。「月のウサギ」です。

これ、甘かったけど結構美味い!皮が美味い!

A_05

  詳細はこちら
  http://www.nanohana.co.jp/confectionery.html

日持ちしないのと、1個200円位するのが難点ですね。

これを食べて、いよいよ小田原です!

(つづく)

| | コメント (2)

9/19 箱根旅行 ③強羅で一泊

はい、続きです。

強羅に戻りました。

といっても、強羅公園ちかくの「公園上」駅で降りて、宿まで歩きました。

宿はココです!「箱根強羅温泉 竹の葉」

15

  詳細はこちら
  http://www.my-yado.com/

駅降りて公園前を歩きながらまっすぐ行くと、十字路で右に看板が見えました。

建屋は、なかなかいい感じです。

この宿は、1万ちょいで泊まれて、源泉掛け流し。
強羅ちかくで、夕食なしも選べて、動くにもちょうどいい!

確かに建屋は古く、痛んでいるところもありますが、
キレイにされていて、居心地良かったです。

16

2階の歩く音が聞こえたりしましたが、そんなに気にならなかったです。

そして温泉は露天風呂は広く、そして、貸切状態です。
宿泊客が満室でも部屋数が少なく、そういないようでした。

(後でわかったんですが、女性客が多かったみたいです。)

朝から、別の岩風呂にも行ったんですが、こちらも貸切!

気持ちよかったー!

で、夕食ですが、今回は、『餃子センター』です。

17

  詳しくはコチラ!
  http://www.gyozacenter.com/

テレビで観たことがあって、ココも一度行ってみたかったんですね!

強羅駅から線路沿いに歩いて5分。
旅館から強羅駅まで下り坂を10分くらいなので15分で着きました。

多分、旅館の食事をみんな取るのであれば、
夕食時が一番空いているハズ!
という読みは正解。

でも満席で、20分くらい待ちましたけど。
カレー食べたばかりなので、川の流れる音を聴きながらベンチに座って気持ちよく待てました。

マイクで呼ばれて入り、カウンター席に座りました。

で、早速頼んだのはビール(笑)
もう、飲みたくって!飲みたくって!(笑)

あとはちゃんと餃子、頼みましたよ。

18

これで3人前。

普通の餃子と、なっとう餃子、シソ餃子です。

人気はスタミナ餃子とシソ餃子らしいです。
でもスタミナ餃子は人と会うときは避けたほうが良いらしい(笑)
なので、この3品。

で、一番美味しかったのは、シソ餃子でした。
さっぱりしていて(笑)

味は、ビックリするものは特にない感じしました。
店の雰囲気はよかったです。

個人的には、大根おろしがあれば最強だと思いました。

これで強羅の食事は終了です!
いやー!くった、くった!

そして、ケーブルカーで帰ろうか、としたのですが、
終電が19時05分でした。

しかたなく、あの急勾配の坂、登って帰りました。

しかし途中のコンビニでジュース買えたので、良かったです。

次は、翌日の小田原攻めです(笑)

が、その前に、布団の中で考えて、ちょっと予定を変えたのでした(笑)

テレビで、バイオハザードを観たあとにね!

続く。

| | コメント (2)

9/19 箱根旅行 ②大涌谷

さて、続きです。

箱根湯本でお昼をした自分達兄弟は、つぎのご飯目的地、大涌谷を目指します!

まずは、箱根登山鉄道で、
箱根湯本駅から、終点の強羅駅までむかいます。

05

登山鉄道というだけあって、急勾配を登るための専用列車です。
車両の全長が短く、急カーブに対応していたり、
坂を登る為、すべり止めを撒きながら進んだりします。
さらにこの列車、スイッチバックということをします。

これはジグザグに進む為に、端で一旦停止し車掌が後ろの車両に乗り込み、
レールの切り替えをしたあと、今までの進行方向と逆に進んでいきます。
レールを上に上がるように切り替えているので、ジグザグに進んでいくのです。

山の傾斜を進んでいくのですが切り開けないところもあって、
このようにジグザグでないと線路が作れないため、だそうです。

写真は、スイッチバックのところに入ったところです。

05_01

この電車、単線なので駅で止まることも多く、終点まで1時間くらい掛かります。

はいやっと、強羅駅に着きました。
標高553メートルとか書いてあります。。。涼しい。
結構登った!!!

05_02

そして、強羅駅から、次はケーブルカーで早雲山駅まで行きます。
が、、、駅の入り口、すっごく混んでる。。。

並ぶの大嫌いなので、ちょっと空くまで散歩しようと、強羅駅を散策しました。

が、特に何もない(笑)

で、このケーブルカーの駅の間隔はそんなにないようでした。
なので、次の駅で乗っちゃおう!ということで歩きました。

しかし、これ、失敗。

登山鉄道がこの先にいけない理由がわかりました。

距離は短いのですが、坂の急勾配がきつすぎっ!
それが、ずっと続きます。

一駅だけ歩いて公園下駅でケーブルカーに乗りました。

これ、駅から撮った写真ですが、、、下に強羅駅が見えます。
人がいっぱいだったのは狭いところだったかららしく、全然混んでなかったみたい。
写真だと急勾配な感じが、全然伝わらないですね(泣)

05_03

このケーブルカー、2車両が単線でいったり来たりしているもので、
路線の真ん中あたりで2斜線になってすれ違います。
ケーブルカーというだけあって、
線路の間にあるケーブルで引っ張り上げられています。
駅につくと両側のドアが開くので、どちらのホームからでも乗れます。

弟に、反対側のホームだよ、と言われて廻っている間に電車行っちゃったり、して。
失敗っす。。。

そして、やっと終点の早雲山駅から、今度は、ロープウェイで、大涌谷へ行きます。

07

ロープウェイ、ココはかなり混んでました。
ロープウェイって、駅⇔駅 駅⇔駅という風に作られているらしくって。
駅員に聞いたら、「ココよりも、大涌谷がものすごいことになっている。」
とのこと。
今回は、大涌谷まで行って戻ることにしました。

そう、なんせ、目的は、『大涌谷黒カレー』なんです!(笑)

20分は並んでやっとロープウェイのれました。

これもものすごいところを登っていきます。
これ、マジ怖かったです。。。泣きそうになりました。。。
一番景色の良さそうなところに座ったのですが、、、

写真、、、撮れませんでした。

で、駅着いて降りたところで写真を。

08

山肌が、ガスなどで植物が枯れてしまっています。
これはちょうど谷の部分で、大涌谷の観光するところはこの上にあります。

で、さっそくカレーです。

『大涌谷黒カレー』
09_carry

味の感想は、美味しいです!
けど、味は普通かなぁ。。。(笑)

みんな、コレか、熱い石をラーメンに入れる『大涌谷地獄つけ麺』を食べてました。

詳しくはこちら
  http://www.owakudani.com/modules/mw_res/

そして、名物の『黒玉子』
10

詳しくはコチラ
  http://www.owakudani.com/modules/mw_egg/

これ、熱くって。。。皮むきながらずーっと「あっちー!あっちー!」言ってました。

そして、5個いり。
1個食べて、「な、なんで5個入りなの?」

と、言う声が、あちこちで聞こえてました(笑)

そして、どうしても外せない!!!

玉子ソフトクリーム!(笑)

14

大涌谷、完璧制覇です!

で、あとは観光です(笑)

はるか先に黄色い建物が見えて、周りに水蒸気が上がってます。

11

「あ、あそこまで登るのか・・・」

まぁ、行かねばなるまい、です(笑)

で、やっと着いたのですが、いやー!人が多い。
それも、黄色い建屋は黒玉子の販売所でした。。。

ここに、中国の人や韓国の人も交えてものすごいことになってる。

こんな感じ。

13

そして、み~んな、玉子くってる(笑)

そして、み~んな、「5個もいらねー!」言ってる(笑)

白い蒸気が直接出ているところは、ガスも出るらしく、近づけませんでした。

なので、玉子売り場なのだ、と解りました。

行ってみないと解らないことですねー!(笑)

箱根、こんなに高いところにあるとは思いませんでしたし。

「箱根の山は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川」

って、これ、馬でもムリじゃないかなぁ。。。(笑)

はい、そして大涌谷観光も終わり、強羅に戻り、旅館にチェックインです!

(続く)


| | コメント (2)

9/19 箱根旅行 ①箱根湯本

先日、箱根旅行に行ってきました!

箱根、、、たぶん、社員旅行で素通りしたことはあっても、
温泉に入ったのは初めてのハズ!

だって、箱根のことなんて駅伝くらいしか知りませんでしたから。

今回、何故行きたいと思ったか、というと、
東京から一番近い温泉場であるということと、
手前の小田原まで、一時期新幹線通勤をしていて、気になっていたからでした!

では、当日の旅行記を書いてみます!

今回、一度は乗ってみたいと思っていた「ロマンスカー」を使いました!
写真は「箱根湯元」駅に到着したもの。

だって、走ってくるの撮ったら車両胴体しか写らなくて。。。(泣)

01

けっこうカッコイイです!
イメージは早そうです!シャッターチャンスを逃した理由も解ります!(笑)

でも東京から2時間10分。。。
JRの東海道線の方が安くて早く着く。
新幹線なら1時間掛からない。。。

もう乗らないな。(笑)

さて、箱根湯本駅について、早速向ったのは「知客茶屋 (しかぢゃや)」さん。
山芋と豆腐会席が食べられるとかで、雑誌にも良く載っているし、
食べログの評判もいい!

さらに、11時くらいなら待たずに入れるという事で、早足で!
ギリギリセーフ!

自分達の後に、5人くらいの団体さん来て。
少し遅かったら、待たなきゃいけなかった。
さらに、運良く、囲炉裏の前の席!

やったー!完璧っ!

料理はこんな感じです。

03

これにもう3品(生湯葉のお刺身、早雲豆腐、山芋磯辺焼き)がついています。

「知客とき膳」3200円
  生湯葉のお刺身、わさび味噌奴、早雲豆腐、山芋磯辺焼き、
  山芋もずく三杯酢、とうふステーキ、とろろ(味噌仕立て)、麦ごはん、吸い物、香の物

  詳しいお店の情報はこちら。
  http://r.tabelog.com/kanagawa/A1410/A141001/14001894/
  http://www.shikajaya.com/

最初に食べた豆腐の味は、豆の旨味が出ていて美味しい!
なのですが、豆腐にいろいろ味をつけてしまうと、普段食べている味と
変わらなくなってしまうのだなぁ、と、ちと思いました。
だから、最初にシンプルな豆腐の味を味わい、最後にバター焼きなど、
味の濃いものが出てくるのは、正解だなぁ!と思いました。

お店の雰囲気も良くて満足です!

02

さて、この次は、食後のデザート、ソフトクリーム!

これも調べていた珈琲ソフトです。

04

  詳しい情報はこちら
  http://r.tabelog.com/kanagawa/A1408/A140802/14014027/

これ、確かに珈琲の美味しい味がしていい!
しかし、溶けるの早い。ふんわり作っているからでしょうか。。。

気がついたら服に。。。(泣)

じつはアイス食べるの苦手なんですね。。。へたくそなんです。

で、こういうときは、気付かないフリです。
「これ、シャツの模様ですから」風に。。。ムリです。
珈琲だから、茶色く残るし。。。   

まぁ、、、思い出にしました(笑)

そしてこれから、箱根湯本駅→強羅駅→早雲山→大涌谷駅
と乗り継ぎ行きます!

つづく。

| | コメント (2)

2010年9月21日 (火)

小田原城です!

小田原城です!

| | コメント (5)

2010年9月19日 (日)

おおわくだに!

おおわくだに!
ある意味、たまごセンターでした。(笑)

| | コメント (4)

2010年9月18日 (土)

ザ・茶番はいいなー!


もう解散しちゃったけど、ボーカルの合点オミさんはいまでもいい歌つくてますよー!

なつかしー!

前の職場でいっしょだった人がバンドやっていて。
そのイベントで偶然見て気に入って。

ライブに何度も通ってしまった(笑)

気がついたら、ソングラに出ていて驚いた。
(その職場の人も違うバンドで出ていました!)

会社の後輩を連れて行ったら、「説教くさい。。。」とか言ってましたが、
そこがいーんじゃねーか!
ということでは、同じ認識!

歌い廻しとか、かっこいーなぁ。。。

合点オミさんのHP
  http://www.field-s.jp/toweland/

●有名になった、ソングラ!の映像。「ビンテージ」ですな。

●有名になった、ソングラ!の映像2。

●ザ・茶番「現代科学の粋を駆使して」

| | コメント (2)

UPLIFT SPICEのツアーが始まる!

おきにいりのBANDさん!

UPLIFT SPICEです。

偶然ライブハウスで観て、その時は観客が4人くらいしかいなくて。
当然、CDなんてものも全然できてなくて。

でも、異彩でした。

歌いながら、周りにフックを引っ掛けていく感じ。
いや、すげーよ!って思って。

まともに声は掛けられなかったけど、いいものはいい!と応援したいって
思ったのでした。

それからは、仕事も都合つけやすかったので、
ライブあるたび言ってました。

バンドの方に「あ、隠れファンのひとだー!」言われるの、結構嬉しかった(?)

それが、大阪のサマソニにも出て!
海外バンドのオープニングアクトまでやって。

いや、マジ嬉しい!


そして、先日出したアルバムが、またかっこいーんだ!!!

で今日からまたツアーだそうです。

くわしくはこちら。
http://www.upliftspice.com/

リズム隊もいいし!
ギターのフレーズもキャッチーだし。
そして、ボーカルが、無二。
そして、こういうバンドさんには珍しく、詩が本当に意味がある。
詞ではなく、詩ですなっ!

映像は海外のTV放送のものらしい。

海外でもこうやって流れているんだなぁー!

自分もがんばって行きたい! そうおもいますよー!

沢山の人たちから、元気貰える俺は幸せもんだっ!

●UPLIFT SPICE 「カノジョ」

| | コメント (2)

吉村明美さんの漫画です!

個人的には「薔薇のために」「今でも夢に見る」が好きです。
「薔薇のために」は、何度泣いたことかっ!

でも、最近の「海よりも深く」「あなたがいれば」は、最近の世の中への不満が、
沢山ちりばめられていて、それも違った意味で面白い。

「日本人も徴兵制で一度は自分の国を守ったほうがいい!」とか。(笑)

いろんな発言をしてくれる人がいると、
理論上(理屈上か)は、その中から一番良い答えを選んで進歩できるはず。

理屈上、、、なのでそうならないことが多いですけど(笑)

吉村明美さん、病気だそうで、ちと心配です。

元気になってほしいです!!!

| | コメント (2)

2010年9月17日 (金)

面白いっす。「視えるんです。」

面白いっす。

視えるんです。 伊藤三巳華:著

漫画です!
霊の見えるひとが、実体験を描いています。

怖いけど、こんな感じらしい。
結構面白いです。
これ、駅のホームで読んでたら、肩凝ってヤバかったっす。
読む場所は選びましょう!(笑)

そして、ちと映像っす!

| | コメント (2)

これ。

2年位前、弟にお金出してビジネスセミナーに行かせたのですが、
その時貰った色紙。

よく見えるところにおいてあります。

これ、そのとおりだなぁ、とホント、思います。

もっと真面目に今の自分を見つめないといけない。


でも、日曜から箱根っすーーー!!!

昨日の面接がボロボロだったので、ちと、錯乱ぎみ(笑)

でも、遊ぶときは遊ぶんだいっ!

| | コメント (2)

2010年9月12日 (日)

古奈屋です!

ひさびさに、古奈屋のカレーうどん食べてきました!

最近の古奈屋では、うどんに小さいご飯がついてきます!

うどん食べたあとに、このご飯を入れて食べると、これがまた美味い!

もともと、とげぬき地蔵のところでおじいさんおばあさんがやってたお店。(だったと思ったけど。。。)

今は、いくつも洒落た店舗が出ています。

カレーの美味しいヒミツには、牛乳が入っているところ。

カレースープとしても美味しいのです!

http://www.konaya.ne.jp/

しかし、東京以外にも、横浜ランドマークや、兵庫にも出店していて。
ちと残念。。。

東京の名物って、あまりないから、東京だけに出店してほしかったなぁ。。。

| | コメント (8)

2010年9月 9日 (木)

ビアガーデン!!!

今日は、ひさびさにお友達のぺたしさんと飲んできました!

ビアガーデンは、以前にも行った銀座 松坂屋屋上です。

ジンギスカン食べ放題!

うまかったー!

で、飲みすぎました(笑)

いや、何よりも、いろいろ話できてよかったっす!
ぺたしさんにも、いい気分転換になってくれてたら嬉いっす!!!!

しかし、この写真。。。
携帯古いから、全然美味しそうに撮れていない。。。

残念すぎるっ。。。

| | コメント (6)

今日は涼しい!

窓、開けて寝てました。
寒くて目が覚めた(笑)!
もう夏も終わるんですねー!

と、言うことで!
ビアガーデンに行ってきます!

風邪は治りかけ。
アルコール消毒です!(笑)

| | コメント (2)

2010年9月 8日 (水)

仕事の話。。。

そうそう。

仕事の話ですが、急遽、退場が決まりました。

もともと予算の厳しいところで、前にも人員減らしがあったのですが、
今回も10月からの予算が取れず。

9月末で退場です。。。

しかたない。

時給は、自分の基準から考えてもなかなか良かったので、
辛くても続ける気まんまんでしたが。。。

仕方がない。。。笑っ

ここの職場。

いい経験にはなりましたが、「もうムリ・・・」と思うことも多く。

(人間関係ですが)

やめる、と自分が言う前にこういう結果で、内心、笑顔です。

(多分、一瞬笑顔になったの、上長には伝わっちゃったかも。。。笑)

しかし、職場上長や、今の契約先も、いろいろ当ってくれているそうです。

上長さんは、また一緒に仕事できるように、と言ってくれて、

これはやっぱり、有難い。

嬉しいっす!


来月から時間が空いたら、今対応しているORACLEや、cshを自分なりに勉強しなくちゃ。

| | コメント (2)

2010年9月 5日 (日)

飲んできました。

前の会社の友達と会う約束があり、飲んできました。

風邪が治っていないのに飲むと、酔い覚めの頃がきついんですね(笑)

やっぱり飲まなきゃ良かったか???

いえいえ、タンマリ話も出来たので満喫です!

そこのお店は北海道から直送の海産物が多い店で。

何を食べても美味しかったですが、一番気に入ったのはこの写真。

〆の一品! 『とうもろこしアイス』です。

うま~!

しかし、酒の種類が少ないかなぁ。いや魚うまくて満足です!

北海道八雲町 (浜松町駅歩いて5分くらいっす。)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13114132/

| | コメント (3)

2010年9月 4日 (土)

三矢サイダーの国産梨!

三矢サイダーの国産梨!

三矢サイダーの国産梨!これ、旨い!
オススメします!

| | コメント (2)

「談合は本当に悪いのか」 山崎裕司:著 を読みました。

談合は本当に悪いのか
山崎裕司:著

部屋掃除したら出てきて、「あ、そいえば以前、買ったんだっけ」と思い出し。

通勤の道で読みました。

感想は、情報が古い。。ですね(笑)

10年位前に出版したものを、2009年に再度出版したのかな?

だから、新しく追加された内容が、民主党政権誕生の話で、期待している、といった内容。

う~ん、ちと気持ちがそがれる(笑)


ただ、談合は昔からあった日本の話し合いで決める仕組みであり、
神様を交えてのお伺い、のイメージのものであった、と書いてありました。

本来、いけないのは「闇談合」。

昔から行なわれてきた談合は、あくまでも利益が出ない公共事業を
誰が担当するか、といった地域を守る為の、仕事の分担、の意味合いが大きいようで。
災害発生時の対応も、こうした地域密着している業者が無償で頑張ってくれていることが
あるそうです。
(逆に談合批判で、災害発生時に助けて、と言えなくなって放置されそうな町も
 出てきてるみたいです。)

ちょっと要約すると、
談合を禁止したことで、損をしたところは多くても、得、もしくは損もしなかったところは、
誰もいないのではないか、ということを言ってます。

自分の中で、目からうろこだったのは、
「公共事業のムダ」について。


「公共事業」で、無駄な開発はあったかもしれない、が、
それは失敗であって、ムダだから公共事業を減らせばいい、というのは短絡的。

海外が50年かけて、観光地として作り上げた例が書かれており、
作者は、もっとお金をかけて、国民が国を、町を、愛せるようにもっと開発しなくてはいけない!

と言ってます。

むむっ、確かに、中途半端に作るのではなく、気合入れて町全体を作り上げる努力は、
されていない気がしています。

「古き良きものを残せ」も大切ですが、
「新しく、本当の暮しやすい町」を作るための試行錯誤って、少ない気がします。

ああ、そうか、公共事業をもっと失敗なくお金かけてやらないといけない、と
考えると、これで景気が回復するきっかけになりそうであります。

だって、景気をよくするにはお金が社会の中でくるくる廻る事が大切ですから。
工事が増えたりすれば、今仕事がない、といっている人たちに
確実に機会を与えることが出来る。

雇用を増やすといっても需要がなければ増えないわけで。
どう考えても、公共からの仕事を発生させるしか、ないはずです。

(市民の尻、叩いて発注しろ、言っても無理ですからね。笑)

そして、日本の土木技術を海外に輸出できれば、国外にも仕事を求めることが出来、
景気を良くするアイディアが沢山生まれると思います。

先日、ニュースで、川崎市はもともと工業地帯ですが、
いま、「工場があるクリーンな住みやすい町」に出来ているそうです。
そのノウハウを、町全体を見本として、海外から仕事を貰おうと進めているそうです。

日本が景気回復するすべは、沢山ある気がしました。
談合は、日本人特有の「寄り合いの話し合い」です。
そこは弱いものを守る精神が残っています。

単純な競争社会だけにすると、日本人は生きていけません。
国際社会に出て行けるのは、1%の人だけだとして、99%の人が順応できなかったら、
順応できない人が滅び、残りの1%の日本人だけでは利益が上げられないから、
さらにそのうちの1%しか生き残れない。

大多数が生き残る方法を考えてやって欲しいです。

最後、もうひとこと、感想を。

本は難しく書かれている感じがするところと、
優しく書かれているところ、とが入り混じり、また、古い情報も多いので、
個人的にオススメできるかは微妙でした。

でも、談合、についていろいろ思うところがある方には、事例的な話(経験)が多いので、
いい参考書物になるとおもいました!

| | コメント (2)

2010年9月 1日 (水)

風邪をひいてしまいました。

今日は休みでしたが、あまりにも暑く。。。

自室のエアコンは壊れていて、もう何も出来ない。

キッチンのある部屋はエアコンが効くのでそちらに移動したら
瞬間的に寝てしまった。

おきたら、ほら、もう。

喉が痛い。。。

こんな風邪、久しぶり。

だるいけど明日は仕事行かねば!

休んでも、ぜんぜんうれしくないなぁ、こんんんじゃ(笑)

| | コメント (8)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »