« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月30日 (水)

こんなのがあるらしい。。。


| | コメント (7)

すいか2

すいか2
いい感じ(笑)!
前回と同様、500円玉と比較。育つのはやいっ!

| | コメント (4)

2010年6月29日 (火)

養老孟司さんの話。

養老孟司さんといえば、『バカの壁』という本で有名ですね。

私は養老孟司さんの本をまだ読んだことがありません。

それは、以前、テレビに出られているのをみて、
「あまり好きになれないなぁ」 と思ってしまったからです。

しかし、親戚の叔母は、養老孟司さんの講演会に行ったりしてたようで。

いつも、「為になった!」といわれるたび、
なんかしっくりしない心持ちになって口が重くなりました。

その叔母と、「さて結婚」という話題が出たときです。

私は「少子化問題は、子供を作らないのではなく結婚をする人が
    少なくなったからみたいだよ。」
という話をしました。

叔母は、「うんうん。たしかに。」
と言いながら聞いてくれていました。

私は、またまた
  「昔は世話をして結婚するようにいう人たちと、
   結婚しなくちゃいけないなぁ、と思う若い人たちが多かったから」
  「だから、きっと田舎のほうが結婚する率が高くて出生率も高いんじゃないかなぁ。
   世の中をそう変えないと、ほうっておいても人間は結婚しないんだよ。きっと。」
などと言いました。

叔母は、ずっと「うんうん」と相槌を打っていましたが、

ここで、叔母がするっと面白いことを言いました。

 「そうそう、
  女の子はね、基本的に冷たいものなんだって。
  男の子はね、基本的には弱い生き物なんだって。
  だから、女の子には、『優しくなりなさい』って言いながら育てて、
  男の子には『強くなりなさい』って言いながら育てるんだって。」

おおっ!たしかに。
元々、男は強くならねば!と意識して強くなっていくところはあるなぁ。
良く吼える男は、実際は心が弱い人が多いとおもうし。

元々人間が持っていないことを、教え込むってことだよね。

そういうイメージ、「こうありたい」 「こうあるべき」と教えないと
人間は滅んでしまうのかもしれないなぁ、
と、思ってたとき!

叔母が、
  「そう、養老孟司先生が、言ってたよ。」
だって(笑)。

あ、そ、そうですか。。。ってなんかビックリした。(笑)

ちょっと調べたら、養老孟司さんは、東大教授で、
  一般的な心の問題や社会現象を脳科学、解剖学をはじめとした
  医学・生物学領域の雑多な知識を交えながら解説する
とかありました。

そういえば、前にテレビで観たのも、昆虫採集の話で出ていました。

う~ん、生物学の観点から考えるっていうのは、
本来、一番たいせつな考慮すべき点なのではないかなぁ。
人間という生物に、あわないコトを基本的にはすべきではないだろうから。

やっぱり、養老孟司さんの本も、好き嫌いは置いておいて、
読めば得られるものが多いのだろうなぁ、と思いました。

一瞬の印象だけで避けてましたが、「バカの壁」とかも、一度読んでみようかと
思いました!

<リンク>
   少子化の話を書いた自分のブログ
     http://tarune.cocolog-nifty.com/tarune/2010/05/post-3fdb.html
   
   養老孟司さんの虫日記
     http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20070412/122581/

   ウィキペディア (面白かったです!)
     http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A4%8A%E8%80%81%E5%AD%9F%E5%8F%B8

| | コメント (2)

2010年6月28日 (月)

さて!今日も

いってくるぜよっ!

龍馬伝ふう~(笑)

| | コメント (4)

2010年6月27日 (日)

花織(かおり)という、蜂蜜のお酒”Mead”っす。

花織
蜂蜜のお酒です。

日本橋 高島屋さんで店頭販売で買いました!

先日試飲して気に入り、今日、わざわざもう一回出かけて買って来ました!
今度から高島屋さんで置いてもらえる話になったそうです!
よかったー!

このお酒、
開けたとき、日本酒のような香りが一瞬しますが、
ワインのような、でも蜂蜜の風味がある、かわったドリンクになります。

アルコール11%くらい入っているようですが、癖がなく、
お酒好きな人には物足りないかも。

でも、『梅酒が好きになった!』

という人には良いかもです。

http://matsumoto38.com/mead/

国内産の蜂蜜で、風味があってオイシイのは栃の木の蜂蜜だという話。

そして、朝取りの蜂蜜は、水分が抜けて変質しにくいという話。

そして、ハネムーンの語源もあり

  古代から中世のヨーロッパにおいて、新婚直後の新婦は住居から外出せずに
  1ヶ月間、蜂蜜酒を作り、新郎に飲ませて子作りに励んだ。

  これは蜂蜜に強壮作用があるとされたことと、ハチの多産にあやかるためでは
  ないかとされる。またお祝いの宴会も一ヶ月間行われたとも云われている。

  ここから「蜂蜜の一ヶ月」=「蜜月」(ハニームーン)という言葉が生まれた。

  また「第一子の誕生は男の子」という祈りも込められており、
  かなりの確率で生まれると信じられている面もある。
  (HPより抜粋)

世界最古のお酒という話もあり。

  蜂の巣の蜂蜜に雨水が入り薄められることで、
  通常醗酵しない蜂蜜が醗酵してお酒になったのが始まりだとか。。。

なんでも、何年も置いておくとどんどん風味がよくなるそうで。
でも販売初めて3年くらいなので、古いのはまだあまりないそう。

フーデックスに出しても評判になったり、いろんな話が沢山聞けましたが、
正確なところは忘れちゃったので書きませんが、コレからが楽しみなお酒でした!

飲むと、すぐ蜂蜜だってわかる、おいしいお酒。
ちょっとした、話題づくりに良いかも!

| | コメント (2)

2010年6月26日 (土)

すいか


すいか
大きくなってきました!

| | コメント (2)

豆腐のはなし。

さっきテレビ観てたら豆腐の話をやってました。

忘れず、ココにかきこです。

中国から伝わった豆腐は、木綿豆腐。

豆腐の作りかたはこんなかんじ

  1.大豆を水につけ、
  2.柔らかくなったら、すりつぶして。
  3.お湯に混ぜて煮る。
  4.ざるの上に布を置き、煮た大豆のペーストをその上に乗せる。
  5.水気を切った後、頭巾絞りすると豆乳ができて、
    中の残った粕がおからになります。

このあと、
  6.豆乳ににがりを加えて、
  7.穴の開いたケースに木綿をひいて、
    豆乳を入れた後、重石をかけて水分を出す

これが、木綿豆腐の作り方。

では、絹豆腐は?

なんと、7.が違います。
  7.寒天(今は違うものだそうです)を入れて、
    穴の開いていないケースに入れて、
    そのまま固める。

そう、木綿は『濾す』のですが、絹は『濾さない』んです。

だから!
ゼリーなんですよ!!!(笑)

なんでも、当初、日本に木綿豆腐が入ってきたとき、
京都では、豆腐ですらもっと柔らかいものを、と、
柔らかいものが求められたそう。

そこで、試行錯誤して、水を蓄えたまま固めて、
まるで絹のような柔らかい豆腐を作ったことから、
絹豆腐と言われるようになった、そうです。

麻婆豆腐には、硬くて味のしみこみやすい、木綿豆腐が使われるのは
知っていましたが、全然作り方が違うものだとは。。。

朝からビックリでした(笑)

| | コメント (2)

2010年6月24日 (木)

今日はセミナーへ。

人材登録で登録が終わると、2時間程度のセミナーを受けます。

「こういう教育を事前にしています」

という一言が、顧客へ人材を派遣する際には有効なんですね。

僕も、部下を入場させるとき使ってました。
(実際には入ってからのフォローが大変なんですけどね。)

で、「一応紹介できるのは事務とかがメインなので難しい」、と
言われているのですが、
「セミナーだけは受けますか?」と言われたので、
遠慮なく受けてきました!(笑)

セミナー、好きなんです!

過去にも、銀行のシンクタンクでやっているセミナーも
自分でお金払って受けたりしてたのでした。

いや~。しかし、セミナーは本当に緊張する。。。

「今回のセミナーで学んだこと一つ言ってください。」
とか言われて、15秒で話して、その様子をビデオカメラで録画。
そして最後にみんなでビデオを観ながら自己採点し、
どういう点が悪かったか、自己判断し、今後に役立てる。

というのがあり、難しかった。。。

まぁ、いい経験でした。(笑)

今回の場所も表参道。

朝からドラマの撮影がたくさん。

他にも、ソフトバンクの前にもカメラが。

新しいiPhoneの発売日だったんですね。

明日は今度は面接2箇所。

うしっ! 頑張ります!

| | コメント (4)

2010年6月22日 (火)

Keith Jarrett & Charlie Hadenの新譜

キース・ジャレットが5月に新譜を出しました。

このかたのピアノが大好きで、何度かライブに行ってますが、
今年の来日公演は行けそうもなくて。。。

でも、このアルバムの一曲目を見つけて。

こうやって聴くと、本当に癒されます。。。

●キース・ジャレット&チャーリー・ヘイデン 新譜「ジャスミン」より、
 「フォー・オール・ウィ・ノウ(For All We Know)」

| | コメント (2)

すいか

すいか

家の前で育てているスイカです。

ご近所の子供、親御さんに、「毎日見に来ちゃうわ!」言われて、
かなりのプレッシャーです。

スイカは雄花と雌花があるので、手で受粉させます。

先週受粉させました!

そして、受粉後一ヶ月で収穫だそう。

えっ!そんな早いのか?

って思ってましたが、いや、育つのめちゃくちゃ早いです!

一日1センチは大きくなってるっ!

まぁ、そうでなきゃ、あの大きさに一ヶ月ではならないよなぁ。。。

育てて解ること、多いですね!

| | コメント (3)

2010年6月20日 (日)

うめ酒。

うめ酒。
家でつけてみました!
まあ、弟にやらせたんですが(笑)

間に詰めた氷砂糖が全部下に沈んでます。。。

まぁ、なんとかなるだろう!

| | コメント (4)

2010年6月19日 (土)


| | コメント (0)

2010年6月18日 (金)

昨日は

派遣登録に行ってきました。

パソ○です。
前々日にパソコン上から仮登録をして、本登録面談日を予約すると
すぐに電話が掛かってきました。
で、面談日の調整が行なわれて、昨日、行ってきたんです。

面談は他の方も一緒に
 ・Word、Excel、PowerPoint、Accessの利用できる機能(マクロも含む)の問診表記入
 ・パンフレットによる、パソ○の説明。
が行なわれ、敷居はあるけれど、そのままオープンに、
一人はパソコンで技能検定。
(キーパンチ能力など、2分くらい、Word、Excel、それぞれの編集能力を10分くらい)

もう一人は、面談で細かい経歴など聞かれます。

持っている資格についてもそこで聞かれます。

希望している職種や、今までの経歴の詳細をデータとして登録するために
聞いている感じです。

派遣の為の素材づくり、を行なっているようでした。
写真もとりますが、これはお客様先には出さないそうです。

そして、ここまでやって、紹介できないと判断されて、登録されない場合もあるみたいです。

これは、派遣会社としては、誠意ある対応だとおもいました。
派遣会社は、登録メンバー数が多ければ、顧客へのアピールになると
思いますが、紹介が難しいメンバーにしてみれば、期待だけしてしまうので、
よろしくないでしょう。

そして、登録となった場合に、サインと判子を押して、終わり。

そう、持ち物は、印鑑と身分証明になるもの、そして、経歴を説明する際に、
自分自身が確認できる情報くらいでした。

あとは後日、ビジネスマナー的な講習を1度(2時間程度らしい)を受けて、
マッチするところがあれば紹介されるそう。

あ、でも、IT系でもキーパンチとか、事務、営業的なスキルはココでよかったようですが、
IT専門職は、別の子会社になるそうです。
子会社間での情報の連携はやっぱり出来ないそうで(個人情報の扱いで禁止されてるはず)
同じ画面からできるそうなので、また登録しなくちゃ、です。

なお、今回、紹介できないかもしれない、とは言われましたが、
登録だけはさせてもらう、ということで、来週、講習を受けてきます。
自己紹介をビデオにとって、はずかしめさせられるらしい。。。

まぁ、いい経験ッス!


さて、今日も頑張ります!

| | コメント (4)

2010年6月16日 (水)

職探し!

う~ん、むずかしい。。。

いま、人材派遣登録に申し込んでいるんだけど、
紹介してくれるのが、なかなか決まらない。
毎週1つは当たってくれているようなので、地道に待ちます。

でも、面接とか行ってる訳ではなくて、
紹介するといっても、どんな風に紹介してもらっているのか、も解らず、
提供した情報に、プラスアルファできるものも解らないので、
手段はこれからも考えてみたいと思います。

多分、普通にバイトするよりも、賃金は良い筈だろうから。。。

いちおう、1社に登録しただけだったんですが、
2社ほど申し込んで、さらに1社への登録をしてみました。

今月中に決まれば嬉しい。。。

でも、こういうことにも慣れて行きたい。
自分を売り込んでいくって、大切だから。

あ、でも土日だけのバイトはしてみよーかと思ってます。
折角、経験できるならバイトもしたい!

オイラを見かけても声掛けないでね(笑っ)

| | コメント (4)

2010年6月12日 (土)

今日、病院に行きました。

前から、片耳がおかしかったんです。

なんか、水が入ったような感覚があって。
さらに本当に水が入りやすい。

で、4月の海外旅行。

飛行機で、耳抜きが全然出来なくって。

さらに、先日エレベータで30階くらいに上がったら、
それだけで耳がおかしくなって。

体調もなんか変だし、ってことで、
今日、医者に行きました。

座って、大丈夫な右から見て貰って。
「あ~、きれいですね。問題ないようです。」

で、問題の左。

「あ~、特には大丈夫そうだけど、これかな。」

「こ、これ???」

「髪の毛が挟まってますね。はい取りました。」

なんか床屋で切った小さな髪が鼓膜あたりにあったらしくって。

「どうですか?」

「あ、あれ、音しない。。。」

で、完了。。。

なんだったんだ、いままでのあの長い歳月は。。。

医者に観てもらうのは、大切ですね。。。(笑)

●オバの石の出る病気。
なお、親戚のオバは、ずっと原因不明の病気でいっくらクスリ飲んでも効かず、
苦しんでいました。
病院をあちこち変えて、数年前、ある病院でやっと病気がわかりました。
その先生は、その病気の研究をしていた方で、そうでないと解らない、とその先生も
言っていたそうです。

●声が出なくなる病気
あと、父は次第に声が出なくなったのですが、
喉の病院などで喉薬貰っていましたが、全然治らず、
「オメーはヤブか?全然なおらねーじゃネーか!」と怒鳴りに行ったら、
他の病院を紹介されたそうです。
で、その病院で調べて、「もしかしたら」となって、レントゲンとったら、
心臓の真上に大動脈瘤が見つかって。
手術です。
無事に終わりましたが、声は出なくなっちゃいました。。。
声の神経が動脈近くを通ってから脳につながっているそうで、
動脈瘤などで神経に傷がつくと声がかすれてでなくなるそう。

●タコのようなもの。手にも出てきて。
あと、父と弟の足にできたタコのようなもの。
なんか突起物ができて、「タコ?白いほくろ?イボ?」とか思って。
軽石で擦ったり、削ったり、薬塗ってみたりしていましたが、
足の裏や手の指先にも出来て、まっすぐ歩くのも痛くて困難になりました。
父はそれで、「もう外に出たくない!」って言ってましたし。。。

で、弟が、一応病院で見てもらうか、って、ちょっと行ってみたら。

なんと、メジャーな病気で。体内に増えた細菌が手足に出てくる病気だったそう。
傍目からは、タコにしか見えないんですけどね。。。黄色く硬くなってるし。。。
でも、削っちゃうと逆に増えちゃうそうです。。。

窒素治療(急速冷凍)で、殺菌して、病院で適切に削ってくれます。
あとは飲み薬。
ハト麦茶にも同じ成分がはいっているとか。。。

で、もう1年経つけど、凄くキレイになりました。
ちなみに感染はしないようで、自分はこの苦しみが解らず、
いつも弟と競争して、痛がるトコを喜んで見ていましたが、、、もうその遊びもできないっす。

| | コメント (2)

2010年6月11日 (金)


| | コメント (0)

2010年6月10日 (木)

ゴールデンボンバーの女々しくてを集めてみる。

教えてもらった、ゴールデンボンバー、お気に入りです。

●ゴールデンボンバー「女々しくて」

●ゴールデンボンバー「女々しくて」

●ゴールデンボンバー「女々しくて」ライブではこう。。。らしい。

●笑った。。。

| | コメント (0)

2010年6月 9日 (水)

ナゴランが咲いてます。

うちのナゴランが咲いてます。
日本橋にある、島根のアンテナショップで売られていたのを買いました。

写真にあるとおり、
再生紙の植木鉢で着生ランは大体育てています。

理由
 ・ 以前、再生紙のポットに植木鉢毎入れていたら根っこが張り付いてしまった為、
   再生紙と相性がいいと判断。
 ・ ダンボール栽培が流行っているが、ダンボールの質がいまいち良く解らないため
 ・ 植木鉢から湿気が抜けるので、蒸れにくい。
 ・ 植え替えるとき、植木鉢を簡単に壊すことが出来る。
 ・ 安い!
 ・ 軽い

などなどです。

写真に写っているのは、ナゴランと、マメヅタラン、そしてフウランです。

ナゴランは、冬になってきたら、家の西向きの風呂場の窓ぎわにおきます。
ビニール袋に入れて。
夜の寒さを凌いで、
西日を十分に浴びてもらうと、いい感じに育ちます!

マメヅタランは、先日購入したものですが、
根がちゃんと張るまで不恰好ですが再生紙の切れ端で押さえつけています。
少しずつ葉が大きくなっている気がします。

フウランはもう何年もこのようにつるして、冬もこのままです。
デントロビュームも同じく冬もこのまま。
(ナゴランのほうが寒さに弱くて。。。)

つるして育てると格好は悪いけれど、元気に増えてくれる様子を知らないと、
上手く育っているのか解らないので、今はこの方法をしています。

どうにか落ち着くといいなぁ。。。

| | コメント (0)

2010年6月 7日 (月)

まだ入れない。MIKAのライブ。

まだ入れない。
18:50分時点での写真。

MIKAのライブに行きました。

いや、人がスゴイです。
AのXXX番から始まって、昨日取ったチケットが、Cの600番台。
19時ちょうどに入場できました。段取りが悪いのか、人数が多いのか。。。

でもライブ自体は、19時30分過ぎてもはじまらず。

40分ぐらいには始まったのかな。。。

で、写真撮り放題でした。許可出ていました。(明日もOKかわかりませんが。。。)

でも、そんなに撮っている人はいませんでしたよ。
だって、ライブ、演出もおおくて、みんな跳ねて、楽しむ人のほうが多いですよ!!!

Tシャツ、ジャケのと、MIKAのモノクロ写真のものと、他、あり。
サインつきのポスター2000円ってのもあったかな。

しかし、あんなに演出の多いライブだとは。

ちと、ビックリ。AC/DCか? ディズニーランドか? などなど、つっこみも多く(笑)

踊りまくり、さらに着替えもあるMIKAに観客は「かわいいー!」連発です。

日本語も結構たくみに使ってましたよ!

声もさすがMIKA、さえずりっぱなし!

MIKA好きなら、行っといたほうが良いんじゃない???

なお、終演は21時。アンコールはすぐに戻ってきて歌ってくれたので、
観客、トイレ行ってる間に曲終わっちゃった可能性が。。。これから行く人は気をつけてね。
全体的に短いらいぶでしたが。。。でも、明日はなんかやってくれそうな気がする。

まぁ、短くても良いライブでした!!!
期待して行きましょう!!!

●MIKA「Grace Kelly」

| | コメント (0)

2010年6月 6日 (日)

国分寺のお鷹の道の湧水地へ行きました。

駅から5分程度でもうこんな小川があります。

ホタルがいるらしいですよ。

調布とかは結構、来てたんだけど、最近は行ってなかったし。
もっと武蔵野とか来てもいいかもね!

水のきれいなところに住みたいんです。

だから、今年は水のきれいな街を散策して、気に入ったところを見つけて。
いつか家かって住みたいです!

| | コメント (0)

今日はこれから国分寺っす。

名水100選に選ばれているそうで。

水のきれいなところ、探しているのです。
今年は、静岡の三島・柿田川と、山梨の忍野八海へ行く予定!

できれば、水のきれいな街に住みたい!!!

| | コメント (0)

2010年6月 5日 (土)

野菜生活。。。


下は、トマト。実がなってます。
Photo_2

今日も土いじり。

ピーナッツと枝豆のタネをポットに植えたので、
次に、実際に植えるプランターの準備です。

枝豆は土を選ばないとおもうのですが、
ピーナッツはあまり水はけが悪いとピーナッツにカビが生えて腐ってしまうと
思うので、土を全て新しくしました。

で、地元の抽選で当たる農園を見学してきました。

借りられなかったので、ちと悔しいから、負けないぞ!って思うのにも
どんな育て方するのか、という事前勉強の為にも!

で、行ったら、キレイに植えられていましたが、なんかおかしい。

何がおかしいか?っていうと、

植えられている野菜が、各区画ごとに同じものが植えられているんです。

普通、土地を借りたら自分の好きなもの育てられると思ったのですが、
そうではないみたいです。
確かに、苗と肥料とは用意されます。水は無料。道具も無料で利用できます。
と書いてありましたが、ある意味、教室のような農場だったのかもしれません。

植えられていたのは、
サツマイモ、枝豆、トマト、ナス、とうもろこし、ジャガイモ、などなど。

う~ん、これは借りなくても良かったかも。。。
いや、いつか借りて、仕事としての野菜作りも学びたいけど。
まずは、野菜を知りたいから。

今育てているのは、トマト、ナス、ピーマン、スイカ、ネギ、ニラ、オクラ、ニンジン、しょうが。
あ、あとハバネロもあったっけ。。。

そして今度は、枝豆と、ピーナッツ。
屋上をきれいにして、とうもろこしとか育ててみたい。
そうすれば、農場借りなくてもしばらくは十分です。

そして、料理教室通って、いろいろ覚えたい。。。

Photo

| | コメント (0)

2010年06月の予定

最近、予定を入れていませんでした。。。

ライブ行った情報も入れていなかったですが、
携帯で更新できるので、こちらにはちょろちょろと
日常を入れて行こうと思います。

うまく切り分け出来ていませんが、
ブログ2つほどあるので、
良ければそちらを参照してみてください。

間違って他のにあげてる場合があって、
自分でも驚いていたり。。。

アメブロ http://ameblo.jp/tarune/
mixi    http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1499054030&owner_id=5836210
      これユーザでないと見れないッス。
      リンク、ダメなときは、友人を探す、で「たる。」で探してみてください。

以下、予定を纏めてみました。
チケ、取っているのですが、今度の面談予定の会社は、土日、残業が多いと
言われていて、もしかすると行けなくなってしまうかも。。。

未定部分が多いのですが、未確定予定(○で記載)も含め、
書いておきます。

でも、以前に比べたらかなり減った!

----------------------------------------------
<6月>
 2010年06月07日(月) MIKA ライブ ZEPP TOKYO
 2010年06月17日(木) 鈴木玲緒奈 ライブ 渋谷eggman
 2010年06月18日(金) ANARCHY STONE ライブ 渋谷CYCLONE
 2010年06月27日(日) Wishborn Ash ライブ クラブチッタ 川崎

  他...○マネとモダン・パリ展 2010/04/06~07/25 もう一回!
       ○オルセー美術館展「ポスト印象派」 2010/05/26~08/16
       ○国分寺 名水100選 散策
       ○IT系試験×1回
       ○他試験  ×1回
-------------------
<7月>
       ○2010年07月10日(土) 未定。。。
 2010年07月11日(日) ウォーキング・ダイナソー 横浜アリーナ
       ○2010年07月25日(日) スフィア(誘われているが、未定) NHKホール

<8月>
 2010年08月01日(日) トリノ王立歌劇場 デセイ出演 オペラ「椿姫」 上野・東京文化会館
       ○2010/08/04~11 劇団スーパーエキセントリックシアター
       ○2010/08/07~08 水戸・黄門祭り
       ○2010/08/13~15 コミケ。。。微妙

<9月>

<10月>
       ○2010年10月17~18日 LAUDPARK さいたまスーパーアリーナ
       ○2010年10月 劇団新感線「鋼鉄番長」 サンシャイン劇場
----------------------------------------------
あとは、完全に未定です。

旅行もこんなに予定を立てていますが。。。

06月に国分寺・お鷹の道(日本名水100選)
07月に山中湖・忍野八海(日本名水100選)+熱海+川越・小江戸
08月に静岡三島・修善寺(日本名水100選)
09月に台湾旅行
11月に天下布武の会、山口・広島・岡山
-----
02月に香港・マカオ
03月に韓国
04月に京都・竹の子料理

お金と休みという、反比例する問題があるので、微妙ッス(笑)

| | コメント (0)

2010年6月 4日 (金)

オラクルとサン統合! がんばれ!おらくるさん!

オラクルおよびサン・マイクロシステムズは2010年6月1日に統合いたしました。
って、まじっすか???

今後、Solaris、Javaの資格は、オラクルが提供するらしい。

う~ん、、、ちと困るんだけど。。。

Java-Aの時、名前の「さわ」が「澤」なんですよ。シスアドのとき、こっちだったんで。

でもORALCEのときは、「沢」使ったんですよ。免許とか、こっちの沢なので。。。

統合しても、たぶん、アルファベットでやっているから大丈夫だよね???

なんか不安。。。

でも、Soraris上でORACLEが、Javaとも連携してバシバシと動くようになれば、
いい感じなのかな。

| | コメント (0)

2010年6月 2日 (水)

なんだこれ

なんだこれ

これ、おおきな植木鉢の中にいた。

せっかくなので、おとうとにみせてから、確認したら、
やっぱりカナヘビでした。

すっげー久しぶりに見た!

ヤモリは今日もみたけど、カナヘビは最近見てなかったから、
嬉しい!

虫、いっぱいいるから住みついてくれ~!

| | コメント (0)

今年は1800年が熱い!

1850年ごろに黒船が来てということで、
坂本龍馬の『龍馬伝』 が、盛り上がってますが。。。

今年は、なぜか、1800年ごろの話題が多いです!

ちと上げてみますと、こんな感じ。
   NHK『龍馬伝』
   NHK『坂の上の雲』
   「ラ・フォル・ジュルネ2010」のショパン
   印象派のさきがけ、「マネ展」
   ホスト印象派展

坂本龍馬が亡くなったのは、1867年12月10日
明治元年は          1868年1月25日

『坂の上の雲』
秋山真之が生まれたのは、 1868年4月12日
正岡子規の生まれたのは、 1867年10月14日

ちょうど、龍馬がなくなって、約1月後明治時代が始まりますが、
この2つの出来事をはさむように、二人が生まれている、
というのもなんか、繋がってるなぁ、、、と思います。

ショパンは、1810年~1849年
マネは、   1832年~1883年
印象派は、 1860年からです。

印象派の絵には、日本画と写真の影響があると言われています。

時代を見ると、黒船が1853年です。日本画も沢山入ってた頃でしょうね。
坂本龍馬が写真を残してたりするのも、なるほどです。

ちなみにダーウィンは、
1809年2月12日~1882年4月19日だということです。

前にも書いたと思いますが、
この1800年は、アメリカ独立後、フランス革命が起きたあとで、
ナポレオンが出てくるところから始まります。
1855年の第一回 パリ万国博覧会は、ナポレオン3世が行なっており、
1867年の第二回 パリ万国博覧会では江戸幕府と薩摩藩の2つから
           参加がされていて、その翌年、明治元年です。
           龍馬も、パリ万博のことは聞いていたかもしれないですね。


写真の歴史は、1820年ごろにうまれたようで、
1840年ごろには肖像写真に使われるようになったとか。

肖像画の需要というものにも影響があるところに、
日本の浮世絵をみたら、、、なんて考えると面白いです。

今年は、そんな歴史のつながりを感じながら、
ショパンを聴いて、
マネを観て、
テレビのドラマで泣くっ!って言うのがいいんじゃないでしょうか!!!

ちなみに、明治時代は45年続き、明治45年(1912年)は1月に大正元年となります。

その2年前1910年、
韓国併合が日本で決定され、
その反対の立場をとっていた伊藤博文が暗殺されるということが起きて、
ことし、韓国では英雄を称えるお祭りがされていましたね。。。

その2年後の1月に大正になるのです。
だから、再来年は、大正時代を振り返る年になりそうですね!!!

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »