« 使えない漢字って。 | トップページ | 故郷へ帰られる友達へ。 »

2010年2月 6日 (土)

IT試験のはなし。XML

先日、XMLの再試験、ちゃんと合格しました!
今回は、簡単な質問が多く、XML本文や、「資料」ボタンが出てくる問題が
比較的少なかったので、助かりました。

時間はやっぱり、足りなくなって、60分で、50問あるのですが、
40問終えたところであと、10分。
そこから、XMLの長文が。。。

もう無理。。。
合格には70%の正解がないと駄目なんですけど、
35問以上は出来ているから、もしかしたら、、、いや、諦めるな!

とりあえず、読み飛ばして簡単な問題だけ先に回答。
あとは3つくらい適当に回答して時間切れ。

でも結果約80%出来てました!

本当は、ちゃんと読めば解る質問もあったと思うので、
すごく残念ですが、合格なので良かったです。

で、今度はORACLEを受けようと思っているのですが、
試験センターが、「アール・プロメトリック」から、「ピアソン」に
変わってしまったそうで。

ちとめんどくさいです。。。

ピアソン、空いていれば当日受験も可能、と言う事で、
予定が立てやすくなったのは、なったんだけど、
初めてなので、どうにも解らない事が多く、やりにくいです。

ユーザー登録したら、メール連絡に1営業日かかるそうで。。。
めんどくさすぎっ。

でも、いい利点も多いかもしれないので、
試してみます!!!
今月は、あと4試験です!!!


いちおう、その他情報。。。

Rubyの資格認定証、届きました。
なんか、特別な紙で印刷された認定証でした!!!

あと、恥ずかしかった英検。。。4級。。。、受かってました!
全65問中、45問正解。。。って、危ないっ。
ヒアリングがボロボロでした。。。

よし、次回はもっとヒアリング力つけて、
英検2級くらい狙いたいです!!!

だって、31日受けた、TOEIC、本当に何言ってるかさっぱり解らなかった(笑)。
成績はまだ出ていないけど、絶対にココニ書けないっ!!!

でも、はじめて受けてどんな試験か解ったので、
次回3月も頑張ります!

●あと、いちおう、XMLの試験勉強について

  XMLベーシック
  50問中70%(35問)正解で合格。
  費用、約 1.5万

これから試験受けられる方は、1問1分程度で進めていかないと
時間無くなるので、テストの際は残り時間を気にして進めたほうが良いです!

勉強は、試験対策本でいけますが、
例題はちゃんと解いて、その意味を理解しておくことが必要です。

あ、同じ内容!!!
え、でもあの時は2つ選択できたのに、今回はなぜ1つだけ?
と言う事があるからです。

そして、XMLの長文読解では、
質問内容のパターンで、回答の確認箇所がわかるようにならないと、無理です。
全部読んで選択するなんて時間ないです。

ここが、理解しているか、していないか、なのかもしれないです。

ちなみに自分の勉強法は、XMLのEXAMPRESSに細かい番号を振って、
全体を整理しました。
関数の説明から、急に特殊な機能の話しに入ったり、と
区切りが解りにくくて。
関数の説明に入ったら、①②③って、番号振ったりしました。

あと、EXAMPRESSって、なんで中途半端に次ページに書いてあるんだろう。。。
だから、次のページに書いてあって、大切な事は、
前のページに青ペンで書いておきました。

また、問題のところでは、回答の説明が本文のどこに書かれているか、
ページ数を書きました。

あとは、「やさしいXML」という高橋 麻奈さんの本で、ワカラナイコトはこれで調べました。
わからない表現、どう採ればいいかわからない言い回し を
判断するにはこういった本が必要ですね。

今回はお金なくって立ち読みで済ませちゃいましたが。。。(スミマセン)

勉強は、8h×7日くらいです。
4日で受けて不合格(1/29)。さらに3日勉強して合格(2/4)、だったので。

あ、あと、試験で大切なことを(笑)。

「資料」ボタンで出てくる別ウィンドウですが、カーソルで自由に大きさを変えられます。
XMLの文章が途中で変に改行されて表示されますが、
画面のサイズを横に伸ばすなりすると、ちゃんと読みやすくなります。

これ、2回目の試験で気づきました。。。いまさらですねっ(笑)

|

« 使えない漢字って。 | トップページ | 故郷へ帰られる友達へ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 使えない漢字って。 | トップページ | 故郷へ帰られる友達へ。 »