« 11/15 UPLIFT SPICE Tourファイナル! | トップページ | 今日はカレー鍋。 »

2009年11月16日 (月)

11/16 マリス・ヤンソンス指揮:バイエルン放送交響楽団っす!

マリス・ヤンソンスの指揮は、色々見ていると評判がよくて、
数年前から「いつか行きたい」と思っていましたが、やっと見る事が出来ました。

以前、NHKで放送していたのみて感動した、
マリス・ヤンソンスと、バイエルン放送交響楽団の組み合わせ。

感想は、マジ、よかったです。

学生を指導する若い先生のように、情熱的で、
指揮者と、奏者の掛け合いのようなものが感じられる演奏でした。

チャイコの5番。4楽章で最後のトコ(よく、知らない人が間違って拍手しちゃうトコ)で、
指揮を振らずに、オケをみて「そうそう。あ、、なんて気持ち良い。。。」と
感じている、そして音の波を受けて返して。。。

もう、そんな感じ。。。(って解らないよね。。。テレビで放送して欲しいっ)

そんなことする指揮者見たの初めてっす。

指揮しながら、なんか歌っていたのは、笑っちゃった(笑)。
テレビでもなかったと思ったけどなぁ。
でも、気持ちいい。

管楽器の音もいいし。
弦楽器のうねり具合もよくって。

あ、最初のベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲も、実際、凄かったです。

五嶋みどりさんの演奏は、あの体でガッツリ迫力ある演奏していました。
なのに、音がぶれない。
安定した音なのに、めちゃくちゃ弾きまくっていて、
今まで聴いていたCD、比べもんにならないっ!って興奮しちゃいましたよ。

アンコールのバッハだって、あんなに熱い、音が3つぐらいいっぺんに出ているような。
目を丸くして見ていたのは自分だけじゃないはず。

すっかりファンになってしまいました!

そして、曲がもっと好きになりました!!!!




ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 ヴァイオリン:五嶋みどり
Beethoven:Violin Concerto in D Major op.61(Violin: Midori) 

チャイコフスキー:交響曲第5番
Tchaikovsky:Symphony No.5 in e minor op.64

アンコールは上記のとおり。

|

« 11/15 UPLIFT SPICE Tourファイナル! | トップページ | 今日はカレー鍋。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/16 マリス・ヤンソンス指揮:バイエルン放送交響楽団っす!:

« 11/15 UPLIFT SPICE Tourファイナル! | トップページ | 今日はカレー鍋。 »