« アップリフトスパイスの放送は今週っす!!! | トップページ | 11/3 パーヴォ・ヤルヴィ指揮 シンシナティ交響楽団 in 横浜 »

2009年11月 2日 (月)

10月に読んだ本の一部っす。

今週、奈良に行くので仏像の本を読んでます。
以下の写真は表側の方は漫画です(笑)。



本の要約としては、仏像には、大きく4つの種類があるそうです。
①如来・・・悟りを得た者(仏さま)              (悟りを得ると頭がぼこぼこになる)
②菩薩・・・悟りを得ようとしている者(修行者)       (修行中なので普通の人っぽい)
③明王・・・如来(①)の教えに従わない者を正しく導く  (だから、キバがあったりして怖い。。。)
④天部・・・如来(①)を守る神々(元は他の宗教の神々)(守る為、配置のルールがある)

(もうひとつの本には、⑤羅漢や、⑥高層などもあります。こちらは実際のお坊さんの像です。)

漫画の方は、簡単な説明ですが、実際に観にいった時の楽しみ方が
読みやすく書かれていて、「真似してみよう」と思ってしまうものになっています。

もうひとつの本は、カラー写真が多く、図鑑のようですが、
各仏像が着ている服(納衣とか)の着る順序が載ってます(笑)。

シーツがあれば、真似る事ができます!!!

一回、一通り頭から読んだんだけど、覚え切れてないです。
再度読んでから、奈良でさらに学んできます!!!

|

« アップリフトスパイスの放送は今週っす!!! | トップページ | 11/3 パーヴォ・ヤルヴィ指揮 シンシナティ交響楽団 in 横浜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月に読んだ本の一部っす。:

« アップリフトスパイスの放送は今週っす!!! | トップページ | 11/3 パーヴォ・ヤルヴィ指揮 シンシナティ交響楽団 in 横浜 »