« | トップページ | 復活! »

2009年5月18日 (月)

5/18 ジム・ホール「アランフェス」行ってきました。

延期されていた公演です。
今回は、ベースにロン・カーターも出演です。

以下、行った感想など。。。

公演予定

19:00 開演(第一部)
19:45 休憩(15分)
20:00 第二部開演
20:45 終演

とのこと。
でも実際には一部は20時くらいまでやっていました。

最初、ジム・ホールが入場してきます。が、車椅子です。
立てることは立てるみたいですがサクサク、とはいかず杖で支えたりしないと
動けないみたい。
でも演奏時にはかなり弾きまくってましたけどね。

詳細は、以下に書きました。
これから行く人は観ないでください。でも曲はアンコール曲だけしか解らんです。

グッツは、楽譜が1000円で売られていました。そのくらい。
パンフも無かったです。

まずは一人で1曲。
最初は音合わせているだけ?チューニングしながら弾いている?と
よく解らなかったです。

終わって拍手のあと、ロン・カーターが登場。
2曲目は、2人で一曲弾いてくれました。

3曲目は、ロン・カーターは、戻り、入れ替わりに、
ピアノ、ベース、ドラム、サックスの4人が登場。

その後、ピアノ、サックスが抜けて、1曲。

また、ピアノ、サックスが戻ってきて演奏、という感じ。
そこでいったん演奏終了。舞台暗くなって、ジム・ホール、暗闇の中、車椅子で
退場です。

正直、ここまでの演奏は眠かった(笑)

来たこと、ちょっと後悔したし。

でも、2部はすごかったです。

「ストリングス」って何のこと?と思っていましたが、
チェロとヴァイオリン5人5人の編成?
ジム・ホールと、1曲競演後、
ベースだけ、ロン・カーターで、メンバー再登場。
そこで、1曲競演。
その後、(たしか。。。)サックスとピアノ抜けて1曲演奏。
その後、さいど皆で、アランフェス、演奏です。

ストリングス、入って演奏が生き返った感じしました。
ベースもやっぱりすごい。
アランフェス、あそこまで変えちゃうのか。。。
それが故、どこまで狙って作ったのか不明。。。
ストリングスのメンバーが一番わかってるんだろうなぁ。

で、演奏終わったら、そのまま、アンコールに。
ロン、あれ、交代しないの?っとかやっている間に。。。

ソニー・ロリンズの定番、『セント・トーマス』です。



これで終わり。いや、ジム・ホールはこの曲を何度か演奏しているみたいで、
でもまさか、これをやってくれるとは。
満喫でした!!!

|

« | トップページ | 復活! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5/18 ジム・ホール「アランフェス」行ってきました。:

» 毎日がハッピーHappy♪ [フォーチュンコール]
ウワサのサイト・・・ここで人生が変わりました!! [続きを読む]

受信: 2009年5月18日 (月) 23時09分

« | トップページ | 復活! »