« 5月の予定 | トップページ | 5/1 健ちゃんの土産。 »

2009年5月 7日 (木)

5/1 マリア・ジョアン・ピリスのベートヴェン協奏曲

マリア・ジョアン・ピリス の演奏はもう聴いてきましたが、
すごかったです。
4番のあの気合の入れ方、何なんだろう。。。

協奏曲ということで、オケ付きなのですが、共演者の具合(?)も気になりますよね。

いちおう感想です。

まぁ、確かに笑っちゃうくらい、緊張してたのかヘタこいた人が数人(笑)。
でも持ち直してがんばってました。
いや、もう少し楽しんで演奏してくれていいんだけどなぁ。。。
肩張っている感じでしたからね。
音は綺麗でしたよ。なので無駄な緊張がなければって思いました。
あと、、、もうちょっと曲に表情というか、、、あれば。

でも、その中で、凛としたピリスの演奏は、たぶん、協奏曲でなければ、
感じられなかったものだと思います。

今回、公演は大きく2つあって、今回のオケとのものと、チェロとの競演だけのもの。
チケットの売れ行きは、協奏曲のはいつまでも売れ残っていましたが、
個人的にはオケの気合の入り方にも期待して、興味深々でした。
結果、たくさん楽しめました。期待した以上のすばらしさを堪能。

もっとピリスの演奏はいろんなところで聴きたいなぁ。。。
でも、演奏曲変えるのは、無しっすよぉぉぉ。。。(泣)

パヴェル・ゴムツィアコフのチェロ協奏曲は、イカッタッす。
ちと若い演奏って感じはしたけど。

(ちょー生意気かもしんないっすけどぉ、いわしてもらえばっすねっ。。。笑)

でも、シューマンのチェロ協奏曲、いいなぁ。初めて聴いて気に入ることは、
そんなにないけど、気に入った!

あと、終わったのはちょうど21時。
アンコールも、サイン会も無しです。。。またか。

しかし、しばらく来日しない気がする。。。

----------------
マリア・ジョアン・ピリス・プロジェクト in Triphony Hall 2009

第1夜:リサイタル  日付 2009年4月22日(水)  こっちは行ってないけど。。。
時間 19:00開演(18:30開場)
出演 マリア・ジョアン・ピリス[ピアノ]
   パヴェル・ゴムツィアコフ[チェロ]
曲目 ショパン(グラズノフ編)/エチュード第19番 嬰ハ短調 作品25-7(チェロとピアノ)
   ショパン /ピアノ・ソナタ第3番 ロ短調 作品58
   リスト  /悲しみのゴンドラS.134(チェロとピアノ)
   ショパン /マズルカ 作品67-2、作品67-4
   ショパン /チェロとピアノのためのソナタ ト短調 作品65
   ショパン /マズルカ 作品68-4

----------------
第2夜:協奏曲  日付 2009年5月1日(金)  時間 19:00開演(18:30開場)
出演 マリア・ジョアン・ピリス[ピアノ]
   パヴェル・ゴムツィアコフ[チェロ]
  高関 健[指揮]  新日本フィルハーモニー交響楽団[管弦楽]
曲目 ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第2番 変ロ長調
     シューマン   /チェロ協奏曲 イ短調
      (休憩20分)
     ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第4番 ト長調
  ※出演者の強い希望により、演奏曲目が変更となりました。何卒ご了承ください。
    元は、シューマン(ピアノ協奏曲イ短調)でした。。。残念。

S席9,000円 A席7,000円 B席5,000円 安すぎっ。。。何で?

|

« 5月の予定 | トップページ | 5/1 健ちゃんの土産。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5/1 マリア・ジョアン・ピリスのベートヴェン協奏曲:

« 5月の予定 | トップページ | 5/1 健ちゃんの土産。 »