« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月31日 (火)

3/31 オーケストラの日(耳のイイ日)です。

サントリーホールで、『耳のイイ日』、ということで
オーケストラの日のイベントがありました。

いろんな楽団の人たちが集まって、今回だけのオケをつくり演奏します。

今日は弟と、会社のヨッシーくん、と3人でした。
仕事、やばかったけど、間に合いましたよ。

明日、早く行かねば、だけど(笑)。

演奏は、ウィーン市祝典曲よりファンファーレ は、金管楽器だけが並び、
本当にファンファーレだけ。(笑)
そして他の楽器メンバーが入ってきて、ラフマニノフです。

小山実稚恵さんの演奏は、前から好きだったけど、
今回の演奏のしなやかさと、音の生っぽさは、凄かった!
ラフマニノフは、CDで聴いてたけど、今回聴いて凄く好きになりました。
オケの音はちょっとゴチャ感があったけど。。。

ここで休憩が入り、
次は、レスピーギの『ローマの松』です。
この曲はあまり好きではなくて。
途中で鳥のさえずりとか入るし。。。

しかし、今回の演奏で、、あ、いいかも! と思っちゃいました。
聴き入っちゃうところが多かったし。
楽しかった。
客席にも数人のメンバーが配置され、最後のところで皆で吹いていました。
こういうのも、初めて。
楽しい!!!

そして、アンコール。
なんと、エルガーの威風堂々ですよ。

これもいいなぁ。

なんせ2000円でこれだけの演奏が楽しめるなんて。
全員、経験値Level=1くらいだけど、眠くならず、大満足でした!

-----------------------------
2009年3月31日(月) 開演19:00-19:50(20分休憩)
            20:10-終演21:00
  指揮:大友直人  ピアノ:小山実稚恵
  R.シュトラウス ウィーン市祝典曲よりファンファーレ
  ラフマニノフ  ピアノ協奏曲 第二番
  レスピーギ   交響詩 ローマの松
  アンコール:
    エルガー 『威風堂々』第1楽章

  チケットS席3,000円
      A席2,000円


| | コメント (0) | トラックバック (0)

イット・バイツ が完全復活!来日って、まじっすか!!!

イット・バイツって、バンドのCDが売られていて、
視聴したら、なんかクセのある演奏していて、なんだこいつらっ!って。

感動してアルバム『Eat Me In St Louis』を即買いしたのが5年くらい前。
後で調べたら、89年に解散していたみたいで、かなりショックでした。

IT BITESと書きます。

なんと、今回、20年ぶりのニュー・アルバム「ザ・トール・シップス」を発表し、
復活です。
なんでも2003年に4人が集まり、13年ぶりに競演したとかしないとか。。。
それがきっかけとなり、翌年から新編成のメンバーでツアーを開始。
今回は、CD発売もあり、ということで、
東京で一夜限りの来日公演決定!です。

7月3日(金)7時 東京:Shibuya O-EAST

絶対行くっ!!!

調べたら89年に初来日しているらしい。
新らしいアルバム、どんな音なんだろう。。。

詳細はこちら
http://www.zak-tokyo.co.jp/artest/2009/IT_BITES/IT_BITES.html

名曲!「Positively Animal 」のLIVE映像はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=n5XSTjAoOzU

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月30日 (月)

3/30 ドラゴンフォース ZEPPTOKYOです。


ドラゴンフォース ZEPPTOKYOへいってきました。
写真は終わって帰るところ。

さて感想。

まず、オープニングアクトの、ALL THAT REMAINS(オール・ザッツ・リメインズ)。

ALL THAT REMAINSは、音がもう少しよく聴ければよかったのに。
しかし、スッゲーもりあがってました。
彼らのTシャツとか、かなりの人が着てたし。

ハードコア系なんですかね。結構好き!!!
ベース、女の子でした。

さて次。DORAGON FORCE(ドラゴンフォース)です。

DORAGON FORCEは、”あのギター速弾きの”、というイメージが大きいのですが、
それだけを楽しみにしていくと、ラッキーな誤算に喜んでしまうと思う。

かれらが、エンターティナーであることを今回初めて知った。

観客を楽しませる為なら、何でもやるような感じでしたよ。

走り回るし、跳ねるし。
コミカルな顔や冗談が常に溢れている。

似たバンドさがせ、と言われて、思い出したのは、『サルティンバンゴ』でした。
道化師みたいだったもの。
それも、ドラム以外のギター2人、ベース、キーボード、ボーカル、が
もう入り乱れて何か絶対やっている。

その上、相手への思いやりや、礼儀がすばらしい。

モッシュなんてやっていると、損するよ。

ひっさびさに燃え上がったライブで、オープニングアクトから含め、
時間が短いと感じた良いライブでした。

シモネタもありだったけど、子供さん、連れて行ったら喜ぶと思うな(笑)

----------------------------------
約19時開始。 ALL THAT REMAINS(オール・ザッツ・リメインズ)のライブ開始。
19時30分終了。

約20時、DORAGON FORCE(ドラゴンフォース)のライブ開始
アンコール3曲含み
約22時 終了。

●グッツについて
DORAGON FORCE
  3500円のTシャツ 4種類。
  フードジャンバー。
  タオル。
ALL THAT REMAINS
  3500円のTシャツ 3種類。うち、Bがすぐ売り切れ。Aもかなりサイズ売り切れ。
  タオル

あと、早い者勝ちで、両バンドともCD買うとサイン色紙もらえました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆりかもめ、先頭です


ゆりかもめ、先頭です。

ジェットコースターみたいで、エラく怖い。。。
ユリカモメっすっげー!!!

となりで子供が先頭を欲していますが、ミンさんと一緒にムシです。(笑)
野郎2人で、「鉄好き」な感じでお台場へいきました。

これからライブです!!!

なお、降りた後、お互いに、ちょっと厳しかったね。と。
お互いに良心のひとかけら、確認して、反省会終了(笑)。

ライブの感想は次に。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読み終わった本!


まだ今月は全然読めていません。

読み終わったのは、宮部みゆき 作 『魔術はささやく』

サスペンスものだけど、どろどろしてなくって
これはなかなか良かったです。

最後のオチも考えられていたけど、読み終えた感は、すがすがしいものには
ならなかった。
自分にも背負っているものがあって、言い訳もしたくないから言わないけど、
そんな人間の心をムリムリに開いて、そして、結果。。。
う~ん、笑えない。

ただ、読みやすい。本当に。次が気になって、さくさくっと読めてしまった。
こんなに読みやすいと思わなかった。
最初は変な始まりかたでなんだか、と思ったけど。
一気にいけちゃう。
これは、今までの作家のなかでも一番かもしれない。

またきっと読むな。

そして、池上永一 作 『シャングリ・ラ(下巻)』。



確かに、よく知っているなぁ、と驚かされる知識で、エンターティナー作品を
書き上げています。
だから、説得力があると感じてしまう。

しかし、ジャンプ世代というか。
昔の漫画やアニメを見ている気分になりました。

話はキチンと完結するし、良いんだけど、キャラクターに
心が乗らないんだよねぇ。

文章は読みやすいです。
ただ、そう、きっと読んでいる途中で何かに満たされることとか、無いので、
『アキラ』とかのような、エンタなのが好きな人なら、良いのかも。

自分は人の心の弱さとか、いろんなシチュエーションのなかで答えを出すような話が
好きなので(多分)。
ただ、次作の『テンペスト』は歴史モノで、評判良いみたいなので読むかもです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

LPIC落ちた。。。

102だけど、うまくいかない。
やっぱり簡単なときと難しいときがあるのかも。

ってか、問題、試験範囲が変わったのか?
なんか全然知らない話とコマンドが沢山出てきた。気がする。。。

完璧に文句が言えるように次回はもっと勉強しておく。
言い回しとか変わるから、意味を訳しながらやらないと駄目だとわかった。

まいったなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いちおう。

前に起きれなかった話書いたけど。

パジャマ姿を載せてみた。

男でスマンです。。。

続きを読む "いちおう。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

なさけない

なさけない
携帯のカメラ駄目だ。
東京タワー。なんだけど、

野球モードかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は寒いです。。。

フード被って寝たら、目覚まし聞こえませんでした。。。あぶない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

華道部の最終日でした。

会社の華道部に以前入っていました。

一時期は廃部寸前までいって、しかし、たくさんの人に入ってもらって、
しかし、自分も退部して。そこから状況がさっぱりわからなくなっていました。

でも、いままで続いていたのですが、3月で一旦、休止となるそうです。
なんでそんな話を聞いたのか、というと、先日、男性の人を華道部に
紹介したからなのでした。(笑)

偶然、先生と会って、話をしました。
いろいろお世話になった挨拶をして雑談。

先生は、「年賀状の絵も大切にしているのよ。あれコアラだったかしら。」

(いえ、アイアイ。おさるさんです。)

「あなたが居たときが最盛期だったわね。」

(はい。華道部らしからぬ、お菓子の日のようなことまでして邪魔してたような。。。)

今はすごく良い思い出です。
先生にはまた、はがきでもなんでも連絡とらせてもらおう。

声掛けてくれるだけで嬉しい。 ありがたい。

今日は朝から、久々に連絡くれた人もあり、楽しい日だったのかもっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

じゃがいも専門店の「じゃがいも」



今日は本八幡でのコンサート鑑賞だったので、本八幡にある、
じゃがいも専門店に行きました。

駅近くで、前からネットで見つけて「いかねば」と思ってたんですよね。
じゃがいも、大好き! なのです。

店は駅出てすぐなのですが、看板が小さすぎてわかりにくい。。。
『この辺なのに』と、探して、地図から、『このビルのはず』と
よく観たらちいさ~な看板がおいてありました。

場所は、1階とあるけど、中2階ですね。

今回は2800円のコースです。
じゃがいもアイスも美味かったです。
おつまみで頂いたじゃがいもパンも美味しかった。
恐竜の卵も、よく出来ていて、面白い!

最初はコースで試して、2回目から選ぶと良いかも。
だって、ジャガイモってお腹に溜まるから(笑)

店の中の雰囲気はランプの明かり程度で、落ち着いて話せます。

お店の方は、北の人っぽい、すこし無口な感じで、でも言葉は親切でした。
うむ。そのくらいの方が、こちらも緊張しなくて楽しめます(笑)。
写真は入り口。

http://www.geocities.jp/jyaga88/

お酒はワイン飲みましたが、白は青りんごみたいで飲みやすかったです。
お酒の種類は、洋酒系は沢山あるみたい。
カクテルバーでもあるみたいです。

メニュー、よく見れなかったけど、
『ジャガイモとひじきの味噌汁』が、自分の懐かしい味です。
そんなのあったら嬉しいんだけど。。。むりか(笑)
いや、しかし、日本食のメニューも希望です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/22 梅田俊明(指揮) N響 with 村治佳織


初、N響です。村治さんも初でした。

しかし、一番の感動は、組曲「展覧会の絵」です。
最初の「セビリアの理髪師」から、ヴァイオリンの音の厚み感がものすごくて、
『この音は!!!』と、忘れていたものを思い出させる演奏。
そして、「展覧会の絵」は、金管楽器がすっげー美しい音で鳴ってた。
久々に熱い演奏で、眠くなりませんでした!!!(って、計りどころはココ。笑)

ギターは実はあまり音が届かなくてちと残念でした。
2階席だと駄目なのかな。

オケ的には上から見ると、音の出所探すことも出来て楽しいです。

家からも近く、また、安いから、また興味のある曲のときは是非、行かねば!

2009年3月22日(日) 開演16:00-終演18:00
  梅田俊明(指揮) N響 with 村治佳織
  指揮 梅田俊明 ソリスト 村治佳織(ギター)

  市川市文化会館 大ホール
  2009年3月22日(日)
  開場15:30 開演16:00-終演18:00 (15分休憩あり、17:50終演)
  S席5,500円 A席4,500円 B席3,500円

  ロッシーニ /「セビリアの理髪師」序曲
  ロドリーゴ /アランフエスの協奏曲
  ムソルグスキー/ラベル編 組曲「展覧会の絵」

---------------------------------
  梅田俊明さんは、市川出身らしい。。。
  村治佳織って、たしか両国近くだったよなぁ。
  
  う~ん、江戸川の水飲んで育った人の匂いがする。

以下、アンコール曲です。(上が、村治さんの)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

今日は何も出来ず。。。試験勉強が、、、。

むぅ。今起きました。
時間は22時。
焼酎とか飲むと、花粉症が悪化するかも、、、とおもいつつ、止められず。

いまは頭痛がまだ抜けません。
しばらく酒はほどほどにしよう。。。

明日は、NHK交響楽団です。
アランフェス、聴いてきます!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月20日 (金)

ジンギスカン「幾寅」

後楽園へ行ったら必ず行ってみようと思っていました。

ジンギスカン 幾寅(いくとら) です。
北海道の地名らしい。。。

しかし、美味かった。

http://r.gnavi.co.jp/g908900/

続きを読む "ジンギスカン「幾寅」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/20 文京区交響吹奏楽団



そして、文京区シビックホールにて、18:30開演の
「文京区交響吹奏楽団」の公演を聴きに行きました。

また、いつものように一番後ろ。
風邪が治ったら花粉症がひどくなって(笑)。
マスクしながら、かなりらく~な、姿勢で聴かせてもらいました!

演奏の曲目は以下のとおり。
第1部
「キャンディード序曲」 レナード・バーンスタイン作曲
「ペガサスの飛行」     ディビッド・シェイファー作曲
「ゴッド・スピード!」 スティーブン・メリロ作曲
約30分 (15分休憩)

第2部
「ミリタリーバンドの為の第1組曲」ホルスト作曲 
「ミリタリーバンドの為の第2組曲」ホルスト作曲 

約30分 (15分休憩)

第3部
アニメコレクション
~憧れのヒーロー・ヒロインたちへ~
約30分 

アンコール2曲。。。
確認できませんでした。。。残念。

約21時終了

続きを読む "3/20 文京区交響吹奏楽団"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太陽が丸いところは、沈むときに見えるのだなぁ


展望台から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らく~あ、で変なもの発見。



可愛すぎるっ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/20 宮本文昭さんのオケ公演。 荒さんと競演です。


宮本文昭さんの東京交響楽団との公演です。

僕は、この人の奏でる音が好きだったのですが、
指揮者になっちゃったから、その『覚悟』を観たいと、行くことにしたのでした。

ロッシーニ「ウィリアム・テル序曲」
R・シュトゥラウス「オーボエ協奏曲」
チャイコフスキー「交響曲5番」
そしてアンコール
ハチャトゥリアン”仮面舞踏会”より「ワルツ」

続きを読む "3/20 宮本文昭さんのオケ公演。 荒さんと競演です。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

けんちゃんから。

健ちゃんからのメールが海外なのにいつまでも日本語でくる。
自分の方は、「文字化けするから」と言われて、いつまでも、
kon na kan-ji de kai-te masu.

バンコク経由して、インドに入り、そこから北上して、ブータンへ。
今はそこからさらにネパールにはいったそうだ。
「日本食が充実しているので、これから、ビールと日本食です。」とか、
書いてある。。。

なぜ、海外で日本食。。。

まぁ、奴は日本では、米を喰わず、「うどん粉、って安いんだぜ!」とか
言ってる奴だから、安いトコで日本食を喰うのが最高の贅沢なのかもしれん。。。

ら、来年は自分もっ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

試験でした。LPIC101

LINUXのLPIC101、受かりました。
体調が悪く、勉強も捗らなかったけど、諦めないで良かった。
けど、ほとんど一夜漬けでした。(笑)
会場でも諦めずに例題をやっていたら、なんとかなりました。
今回のは結構簡単ではあったので、運がよかったのかなぁ。

月末にもも一回受けます。頑張るっ!

さて、水戸のみんさんから、詩を頂いて、曲をつくりました。
金曜日の夜には忘れないようにギターを録音。
「みんなのうた」っぽいの、と言われましたが、、、ここは謝るところかも(笑)。
イメージに合わない場合も考えてこれから他にも作ります。。。

今までもギターで自分なりの曲は弾いて歌っているけど、家の中なので、
人に渡す事考えたら、どこまで完成品として精度があげられるか、が、
今回の課題です。

ひとつひとつ、課題をこなすのは面白い。
体調悪くても、こういうことは出来る(笑)。

あと、今日、弟と話していたら、社員旅行で社長から説教があったらしいです。
「意見を言わないで黙ってしまうのは、キライなんだ」とか、言われたらしい。
でも、会社は似たものが集まると言うので、社長さんに似たからでは、とか
思いましたが(笑)。

弟は不満たらたら、だったので、
「そんなのよりも、社会人セミナーとかの方がいい?」とか聞いてみました。
以前、自分が少しムリムリだったけど、受けてもらった事があったんです。
そのときは、もうイイ(笑)、とか、言ってたはずなんだけど、
今回は、「そうだよね。自分みたいにひとつの会社にしか居ないのであれば、
他からも情報を知る必要があると思うから、受けたほうが良いよね。」
だって。

嬉しかった。

弟には、時々ビデオに撮ったNHKの『経済羅針盤』とか一緒に観ながら、
話をしているのですが、そのときにも、
「もっと会社をこうしたらいいのに」、という声も聞けて、なんか楽しみです。

良い誕生日になったかなっ!
弟への誕生日プレゼントはセミナー受講かな。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

風邪だか花粉だか。。。

今週は、ずっと頭痛と鼻水と喉の痛みが抜けません。
風邪だと思うと、直ったみたいになって、
やっぱり花粉かな、と思ったりすると、喉の痛みがぶり返して。

もうよくわからんです。

目の前がぱちぱちとなんかがはじけるので、寝ることにして、
横になるとすぐに変な夢をみます。
しかし、その夢の話が面白くって。。。

なんで、夢って面白く感じるんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/13 冬木透 指揮 『ウルトラセブン』公演



詳細は後日。
セブン出てきたよ。ダンもアンヌも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

スキップ・ビート

最近嵌っている漫画は、『スキップ・ビート』です。

『スキップ・ビート』は、今も連載中の漫画で、
テンションの高い展開が好き。
ダークなオーラも好き(笑)。
5分くらい偶然、アニメを観て気に入って、漫画も読み始めました。

漫画は会社近くで買って帰っていましたが、
先日、家の近くの本屋で2、3巻 を、買いました。
翌日、また同じ本屋で続きを買おうとしたら、4、5,6巻とありません。
仕方なく、会社近くで買ってきたのですが、また続きを読みたくて、
家の近くで買おうとしたら、先日まであった続き(7,8巻)がありません。

どうも同じ行動をしている人がいるようです。
って、いうか、居ました。(笑)
買っている人見つけちゃった。
同じ野郎だったら、『負けるかっ!』と思うんだけど、女の子でした。。。
『うっ、優先権がない』と、諦めました。
後輩に見つからないように、会社近くで買います。。。


あ、あと全然関係ない話ですが、
今、ワーグナーのオペラが気になって仕方ないです。
『ニーベルングの指輪』という、ワーグナー自身が、
ドイツ神話や北欧神話などから作った4部作からなる歌劇です。

いま、ワルキューレっていう映画でも流れていますね。
『ラインの黄金』『ワルキューレ』『ジークフリート』『神々の黄昏』の
4つでコンプリート。
今週末に、序章の『ラインの黄金』の公演があるんですよね。。。イイナ。
2時間30分ぐらいと短いのもいい。

ワーグナーは、
東京シティ・フィルのHP開くと音楽が流れるのですが、これがカッコイイ!
なので、気になって。。。
http://www.cityphil.jp/


あ、でも行かないです。
用事もあるし、風邪もひいてしまったし。。。(泣)
で、他にもやってないかなぁ、と探したらありました。5月。
ニューヨークで(笑)。ムリ。。。

でも、今日はセブン、行って来ます!

『スキップ・ビート』
       http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/s-beat/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月12日 (木)

いまニュースみてるんだけど

キャスターの目がみんなウルウルしてる。
花粉、スゲー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

RADWIMPS の、『おしゃかさま』

今日、TVで偶然ながれた音楽に釘付けです。

RADWIMPS の、『おしゃかさま』って曲。

かっこよすぎっ!!!!

CD屋行ってみたら5枚目のアルバムに入ってた。

まだ若いのに、昔のホッピー神山とかいたPINKみたい。

GAOなので、最初CM流れるけど、これ観てみて! カッコイイよね!
http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0081510/


ちなみにPINKの音楽だけなら、以下聞いて見てね!
http://www.youtube.com/watch?v=t_D0Rw5J9Mk&feature=related

あと、なつかしーCMや、TVもあった!!!
http://www.youtube.com/watch?v=fEzbTxT3Ek8&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=HzUU-fdj2aE&feature=related

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

歌舞伎行ってきます!

赤穂浪士です。

話を良く知らない、と弟に言ったら、『日本人の恥!』と言われました。

16:30から始まって、21:10に終わるそうで、
5時間。。。

また、寝てしまうかも知れない。。。

そいえば、歌舞伎は今回、3幕あって、その一幕一幕で、休憩が入りますが、
その一幕目のあと、30分の休憩時に弁当を食べるのが、
あの『幕の内弁当』。

寝てしまうかも、ですが、食べてきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

シュンラン!

シュンラン!
サイテマシタ!

中学生の時、山菜狩りに親に連れて行かれて、千葉の山で生えていた春蘭を
抜いてきました。
日本に蘭があることを初めて知った時です。

それから図鑑で調べて、よく芝生で咲いているネジバナも、蘭であることが分かって
かなり驚きました。
それで、高校生の時にエビネを気に入って育て始めたので、
蘭はこのシュンランから始まったのです。

じつはこれ、そのときのシュンラン(笑)
今でも立派に育ってます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

お友達

さてさて、友達とはなんでしょう。

今日は、たなケンに会った。ちょっとだけ荷物を預かった。
理由は奴が明日からインドに行くからです。
今度は5月に帰ってくる予定だそう。
それまで僕は部屋の管理人になります。春の風物詩だなっ!

荷物を預けに家まで自転車で奴はきた。
頭をボーズにしているのが寒いのか帽子を深くかぶってる。
旅行の前の日にはそうやって刈り上げた頭を見せに来る。
よぉ、と声をかけた後、自転車を家の壁に倒れかけさせて、
安定したところで、ポケットからタバコをだすと、封を開けてそこらに紙を捨てた。
「しかたねぇなぁ。。。」と見てたら、そのちょっとした間を埋める様に、
奴はちょっとテンション高めに話を始めた。

確定申告も終わったし。部屋も掃除したし!
あとは洗濯だけ乾燥機で乾かせば、、、明日、早いからなぁ。。。

まぁ、ほとんどヒトリゴト(笑)。

しかし、ふんふん、と聞いています。
で、まぁ挨拶を軽くして帰ろうとしたとき、「あ、ゴミ拾ってくよ。」って。
「だって、まっちゃん、気になってたろ。」「うん。」
っんて、そんなら最初から捨てんなよっ。

って、でも、気を使っている奴の行動がおかしくてすげー笑った。

友達って、疲れない程度には気を使うのが良いんだよね。
相手のことわかっているから、気を使うのが楽しい。

奴は、本当に「二度と来るな!」とか、何度も言ったけど、縁は切れなかった。
思ったとおりには行かない事は、こんな身近に目の見える形で在るのだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

2月に読んだ本。

月に10冊読もうとしていましたが、今月は8冊。
目標達成ならず、残念ですが、目標はも少しで手が届くくらいがちょうど良く、
次月こそ、達成させて継続させるつもりです!
まぁ、ムリして読むと内容ちゃんと感じられないから、それはつまらないもの。
大事に読みますよ!

え、と。個人的な感想も書いてみました。


『溺レる』川上弘美さんの本です。
読みやすさとか、ほかにも何冊か読んでいるので安心して読んだのだけど、
やっぱり、自分には解らないところは多いです。
聴き慣れない言葉が心地よいのだけど、男としては心痛む、というより、
ある意味、胃が痛くなる。
誰が悪い、とか、そういう話ではなくて。
きっとどうでもいい事に振り回されているんだけど、自分でも解っていて、
でも、求めているんだよね。人って。
他人のせいにしちゃう人もいるけど、この主人公たちはそうしない。
ちょっとだけ、自分を離してみているんだ。
で、「なにやってるんだろう」的な気持ちのぽっかり感が、
なんとなく、理解できて。
そのやるせなさ、をいつも感じて生きているから、なにかの答えを探して
読んでしまうのかも。
男の気持ちになったり、女の気持ちになったり。
まぁ、胃が痛くなるわけです(笑)。


『坂の上の雲』 司馬遼太郎さんの作品。
『時をかける少女』 筒井康隆さんの作品
『八甲田山 死の彷徨』 新田次郎さんの作品

『坂の上の雲』 は全8巻です。全部読み終わりました。
完全に明治時代、江戸末期ファンになりました。
『最後の将軍』も読んで、明治時代の特異性が感じられてきました。
歴史の記録のようなものなので、オチとかないけど、ただ、生きた人間の人生からは
学べるものが沢山在ると思います。
今年、放送されるドラマ、めちゃくちゃ楽しみ。

そんな感じなので、昔映画でやっていた『八甲田山』を読んでみたいと思い、
こちらも読んでみました。
日露戦争の前に、軍の寒冷対策の為に、八甲田山へ向かう話です。
この話は自分の想像していたものとはかなり違っていて、面白かったです。
先に『坂の上の雲』読んでいて良かったかも。
新田次郎さんの本は初めて読んだのですが読みやすいです。
他のも読んでみよう。。。

そして、『時をかける少女』。
短編でした。
そして、実写の映画は話を少し膨らませていましたね。
アニメの映画は当然時代もちがうけど、うまく使ったなぁ、と言う感じです。
一度、読むとエスプレッソ飲んだように、珈琲の濃い部分を感じたような、
そんな気持ちになるかも。

3月は、読みかけの本が読み終わるたび載せていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

3/1 カルロス・ジョンスンのライブ

渋谷のO-nestでのライブでした。
ブルースです。
チケット番号80番だったので、どんだけ人居ないんだよ、とか思ったけど、
いや、すっごく混んでました。

曲は、2年前に発売したCDからの曲しかわからなかったですが、
いやぁ、ギターを絞り上げていましたよ(笑)。

かなりこちらも楽しんだけど、カルロスも楽しんでくれていて。

「ティーだ。」と言いながらウィスキーを飲んでました。
客席から「(それ、)ウィスTEA!」というと、「(そう、)ウィスティー!」って返したり。

観客席からの、「ワンモア!」に
「もちろん!」とか返事したら、さらに、「ファイブ モア!」とか言われて、
カルロス、すっごい笑ってた。さらに「オールナイト!」とか言われてたし。

でもその気持ちわかる。
ブルース、楽しいもの。

客席とのやり取りがなんか楽しい。
最後の一つ前の曲では、「モトがいるから、一緒に。」とか急に言い出して、
観客の人が「ちょっと呼んで来る」って。

突然、ギター持って来て飛び入りです。
客席(の一部女性)も興奮(笑)。いやしかし凄かった。

そして、最後の曲では、サックス、死ぬんじゃないか?ってくらい吹かされて、
サポートメンバーが皆、顔見あわせる場面も。(笑)
あれだけ吹かされても、熱い演奏できるのか、とかなりやられた気分。
サポートもスゴイ!

アンコールは5分くらいで出てきてくれて。
かなり嬉しかったのかな。途中、急に涙で歌えなくなり。。。
その後は、サポートのメンバーに歌いながら一言づつ、「有難う」の言葉。
なんか、良い空気。

いやぁ、良いライブ。
終わったあとにはサイン会がありましたが、まっすぐ帰りました。

18時スタート
20時10分終了、そしてアンコール1曲。
20時30分終了。(1曲20分。笑)

グッツ、なし。CD,DVD買うと終わったあとサイン会だそう。
あ、アル・クーパーのライブが決まったそう。インストアだけで終わるなんておかしいと
思ったんだよなぁ。。。こちらは我慢です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09年 3月の予定

今月は、オーケストラの月です。

3/31(火)は、『耳良い日』なんですかね、オーケストラの日らしいです。
祝祭管弦楽団という、あちこちの楽団から集まってできた特別楽団で演奏!
小山実稚恵さんでラフマニノフの2番もありです。
それで2000円は安すぎ(笑。)
チケットはまだあまっているはずで、且つ、いろんな楽団のページでも
個別に扱ってくれているみたい。
探せばきっと買えますよ!

そして、宮本文昭さんのコンサートは、お弟子さんの荒絵理子さんと競演です。
オーボエで自分がやりたかったこと、感じていた事が、絶対に表現されているかと。
荒絵理子さんもきっと描いていたものが作れるんじゃないかなぁ。
なので、気合入れて聴きに行きます。
「もったいないから、オーボエ辞めないといいのに。」と、まぁ、本人に対して
失礼な事言ってしまった後悔もあり(全然、縁無いのにね。笑)
その航跡を観てみたかったんですよ!
んで、冬木透さんのコンサートもなんだけど、『東京交響楽団』さんなんですよね。
東京交響楽団さんは行った事ないので、緊張。

でも今年は、シューマン&ブラームス特集!
ってことで、、『東京交響楽団』さんに通います!

村治佳織さんのギターも初めてで、その上NHK交響楽団さん。
これは!!!!  ですよね。

歌舞伎は、歌舞伎座の取り壊しで今年中に!と。
でも来年まで公演はあるそうで、慌てて失敗か?
いやいや、しかし、大石蔵之助ですからね。

親戚の叔母は、自分が歌舞伎の入門編を観てきた、と伝えたら、
『あんな子供だったはじめ君が、大人になったねぇ。。。』などと
言ってました。
なんだそりゃ?
ということで、今回招待できて嬉しい限り!

そして、ドラゴンフォース!!!
ZEPPは徹夜明けですが、逆にテンション上がりそう!
行きます!!!

あと、どっかでルーブル、観てこないと!!!

---------------------------------------------------------------
3/1(日)  カルロス・ジョンスン のライブ ブルースです!
3/8(日)  さよなら歌舞伎座 三月大歌舞伎 親戚の叔母も連れて行きます!
       (大石内蔵助)     3月8日(日) 夜の部  16:30開演
       1.南部坂雪の別れ    主演:團十郎
       2.仙石屋敷         主演:仁左衛門
       3.大石最後の一日    主演:幸四郎
3/13(金)  冬木透 CONDUCTS ウルトラセブン
        交響詩「ウルトラセブン」 天下布武メンバー!
        東京オペラシティコンサートホール
        【指揮】冬木透
        【演奏】東京交響楽団   WITH サウンド・アンビシャス合唱団
        【ゲスト】森次晃嗣(モロボシ・ダン役)/ひし美ゆり子(アンヌ役)
            /飯島敏宏/満田かずほ
        【特別出演】中西圭三
        天下布武の会ですかね?


3/20(金・祝) 宮本文昭(指揮)/東京交響楽団      14:00開演 
         なかのZERO 大ホール
           ロッシーニ「ウィリアム・テル序曲」
           R.シュトラウス「オーボエ協奏曲 ニ長調」
           チャイコフスキー「交響曲第5番 ホ短調」
        http://miyamotofumiaki.com/web/schedule/index.html
        文京区交響吹奏楽団 文京シビックホール 18:00開場 18:30開演
            どうしても、2つとも行きたくって(笑)。

3/22(日)      NHK交響楽団 with 村治佳織 15:30開場 16:00開演
        ロッシーニ/「セヴィリアの理髪師」序曲
        ロドリーゴ/アランフエス協奏曲
        ムソルグスキー・ラヴェル編/組曲「展覧会の絵」

3/30(月)    DRAGONFORCE  東京 Zepp Tokyo
        http://www.myspace.com/dragonforce
        ビデオ見ると、全てが早送りみたい(笑)
3/31(火)  オーケストラの日 祝祭管弦楽団コンサート  19:00~20:30
        サントリーホール 大ホール
        あちこちの楽団から集まってできた特別楽団で演奏!
        http://www.orchestra.or.jp/orchestraday2009/index.html
        ラフマニノフ ピアノ協奏曲第二番 ピアノ:小山実稚恵さん
        レスピーギ 交響詩「ローマの松」ほか
----------------
4/11(土) 劇団新感線
       いのうえ歌舞伎☆壊(Punk)「蜉蝣峠」
       18時開演 自分は行けないのですが、予定として書いておきます!(笑)      
4月4から12日 KAKUTAの公演。行かねば!
       なのですが、まだ休みが解らなくてチケ買えない。。。
       http://www.kakuta.tv/
4/15  Deep Purple/Yngwie Malmsteen
     東京国際フォーラム ホールA
4月17から29日 ZAPPAの公演。行かねば!
       なのですが、上と同じ。。。
       http://zappa-zappa.com/
----------------
5/1(金) マリア・ジョアン・ピリス すみだトリフォニーホール
        シューマン ピアノ協奏曲
5/9(土) 平原綾香 JCB HALL 17:00開場 18:00開演
5/18(月)   ジム・ホール ライブ
      「アランフェス協奏曲by ジム・ホールQuintet with ストリングス」
----------------
6/28(日)  13:30開場 14:00開演ヨーロッパ企画
      第27回公演 「ボス・イン・ザ・スカイ」 青山円形劇場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »