« 12/21 FIFA 決勝。(観戦前の情報) | トップページ | 頂きました! »

2008年12月21日 (日)

12/21 FIFA 決勝。(試合結果)


パチューカ(メキシコ/CONCACAF) vs ガンバ大阪(日本/AFC)は、
ご存知の通り、0 - 1 で、ガンバの勝利です。

しかし、オフサイドトラップというか、ディフェンスラインをかなり上げていて、
その状態でパス廻しだけで進めるから、密集状態です。
パチューカの攻めが良い形になかなかならなくて、前回の試合は、
相性で良い試合になってただけなのか?と感じました。

相手チームがそんな状態なので、ガンバには、コテンパンにして欲しい!
と願っていたのですが、1点しか取れないなんて。

いや、応援してるのはパチューカなのですが、
タルタルな試合する位なら、『喝!』入れて貰えたら、と思ってんですけどね。

結果、たるたるな試合でした。
しかし、会場は風が強く、いろんなものが飛んでました。
両チームとも、仕方なかったのかもしれないです。。。

けど、監督の西野さんもなんか怒っているように見えたしなぁ。。。

GKの、ミゲル・カレロは、熱い男で、かなり見所を作ってくれて、
彼を生で見れたのは幸せ!

マンU、キトは魅せてくれるよね。

そして、
リガ・デ・キト(エクアドル/CONMEBOL)
      vs マンチェスター・ユナイテッド(イングランド/UEFA)
の試合を観ました。

こちらも、風が強いせいか、パス廻しに先日のリズムがありません。
またタルい試合になるのか?と当初不安になりましたが、
いや、全然、凄かったです!

ACミランを観たときも感じましたが、こまかなフェイントやドリブルとかって、
日本人でも出来ているように思います。
でも、彼らの魅せる体の入れ方、手の使い方、腰の安定感、これが、
気持ち悪いほどスゴイ。
そして、パス廻しをする際のボールのスピードが速い。
敵がいないところにボールをパスするのではなく、
見方のいるところに、敵が手を出せないスピードでパスする、のです。

これ、日本人のできていないところですよね。

サッカーはゴールに入れて点数を稼ぐ遊びではなく、
あくまでも、ボールを自分が持ち続けるゲームである、という感覚が、
感じ取れました。

パスも自分が持ち続ける為の手段なんですよね。きっと。

そんな試合だから、いや、もう、目が離せない。(笑)
時間たつのも忘れます。。。

寒さも忘れてしまいました。
結果は、1-0で、マンUの勝利です!
(危なかったけどね。。。)

いや、もう満喫です!!!

テレビでは、放送したいところしか観れないから、
自分の興味で観れる、試合観戦は、貴重です!

2011年、是非、行きましょう!

|

« 12/21 FIFA 決勝。(観戦前の情報) | トップページ | 頂きました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/21 FIFA 決勝。(試合結果):

« 12/21 FIFA 決勝。(観戦前の情報) | トップページ | 頂きました! »