« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月30日 (火)


水らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


これ、柔らかくて旨い!バナナチップなのにポテトチップスみたい。
東武ストアで買ったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

やっちまった。。。

昨日、朝7時前には起きて、弟が仕事だったので暖房にスイッチ入れて
部屋を温めておきました。
今週は、新人教育で、結局遅くまで残る日が多く疲れていたのもあって、
めちゃくちゃ眠かったッス。

なので、もう一眠りしないと、オケ、聴いたら寝ちまう!
って思って。

ちょっとだけのつもりで寝たっす。

そして、起きたら14時。始まってたっス。。。

オケ聴いて寝ないようにしたつもりが聴く前に寝てしまうとはっ。。。
せっかくのチケットがっ!!!

まぁ、おかげさまで、夜勤は楽でよかったですけどね(笑)。

けど、、、友達誘わなくってよかった。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

今年は今日までが仕事。
他の人はね。。。

自分は土日は夜勤です。
で、せっかく当たったオケのチケット、貰い手見つけられず。。。
明日は自分ひとりで行ってきます。

あまり一人で行かないから、急にいろんなものが寂しく感じる。
いけない!いけない!

こんな気分なので、最近の正岡子規の死と、飯島愛の死は自分の中では
かなり大きなショックでした。

飯島さん、
「ウソ、マジ?なんで私、死んでるの?」って声が聞こえてきそう、と。
そして、きっと「みんな、ごめんね」って言ってる、ということを
中山秀征さんが言ったようで。
本当にそうだなぁ、と思いました。
この言葉はリアルに彼女の声で耳に蘇るもの。。。

そして、正岡子規は『坂の上の雲』という本の話。

毎月10冊の小説を読むと決めたけど、7冊目からまだ進んでいない。
今は『坂の上の雲』と『魔王』を読んでます。
今年中に全部読んでしまいたいけど、ゆっくり噛み締めるように読むので、
遅いです。。。
いま、ちょうど正岡子規の死の話。
なのでチトへこむ。。。

正岡子規の死は、作家の柴田錬三郎さんの作品だけど、
柴田錬三郎自身が書きながら、いやになってる感が伝わって、
「お前が書いたんだろう?」とつっ込みつつ、なんか笑ってしまった。

『魔王』は『アヒルと鴨のコインロッカー』の伊坂幸太郎 原作の本です。
読み始めて、ああ、この人の発想は、解るなぁ。。。なんて感じて、
その上読みやすいので、すいすいっと、読めてしまいます。
んで、読み終わってもいないのに、弟に、
「これ、おもしろいよ!」って『魔王』を薦めました。

ちょうどサッカーを観にいったときです。
時間が余ってたので、本を渡し、
「ちょっと食べ物買ってくる! 読んでて良いよ。」って。

そしてしばらくして戻ってきたら本が閉じてぼーっとしてました。
「やっぱり、本読まないのか。。。」と少し投げやりに言うと、

「これ、漫画の原作じゃん!」

って、え?

違うでしょ?何言ってんの?とか言ってたら、
「サンデーで連載してるよ。」って。

家帰って、サンデー開いてみたら、ホントだ。載ってる。。。

今まで、家に毎週あった『サンデー』。なのに。。。
魔王の連載しらないで原作読んでるなんて。。。

かなり顔に出たらしく、弟が、「あ、でもね。ちょっと話し違うから。。」
とか、慰めはじめた。

や、やめろ!!! 惨めに成るだろ!

これまたチトへこむ。。。

うっ、、でも頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

メリー・クリスマス!!!

今日の仕事は21時まで。
家に着いたら22時です。

家では弟が何もせずに待ってました。

また今年も『男祭り』です。

け、ケーキも無いのか。。。耐えられんっ!!!

弟「お兄ちゃん、何食べたの?」
兄「タコスライスだ。牛丼屋で売ってたんだ。」
弟「へぇ~、そんなのあるんだ。。。」
兄「。。。食べたいか? 。。。食べに行くか? 。。。すぐそこの牛丼屋だぞ。」
弟「すきやかぁ。。。」

兄「そう、クリスマスだからなぁ。。。」

兄、弟 『牛丼でっ! メリークリスマス!!!』
兄、弟 『牛丼でっ! メリークリスマス!!!』
兄、弟 『牛丼でっ! メリークリスマス!!!』

見事にハモる。(笑) さすが兄弟! 考える事は同じ(笑)。

これ、ホント。
家ではいつもこんな感じです。。。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

(おまけ)世界フライ系弁当です。


世界フライ系弁当。
1000円です。

これが中身。。。フライ系というから軽いのかと思ったら、重い。。。

そしてフライが沢山。。。と思ったら、海老2本。イカリング2本。



ああ、本当に本日限りにしてほしい。。。
軽い弁当が喰いたかった。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/23 フライ級3大タイトルマッチ 内藤選手観て来ました!

『フライ級3大タイトルマッチ』は、
世界チャンピョン戦
東洋太平洋チャンピョン戦
日本チャンピョン戦
の3つを同日同じ会場で行ないます。

今日は、その観戦に両国国技館へ行きました。

いままでもボクシングは興味あったんですけどね。
なんか、イメージが。。。
丹下段ぺいのような人が沢山いるようなイメージがあって。。。
あしたのジョーの見すぎですかね。。。(笑)

まぁ、今回はお目当ての選手がいたのと、
両国という、行きなれたところだったので、行って見ることにしたのでした。



席はあえて、2階席。

金額は1階のマス席と変わらないのだけど、上からの方が観やすいかと。
席からはこんな感じでした。(前から4列目)

最初は、女子ボクシングの試合でした。
  水谷智佳 VS キム・ジーユン(金智娟?)(韓国) (6回戦)

水谷選手のなかなかいいパンチが当たって「おっ!」
っと思いましたが、ジーユン選手が堪えてないみたいで強かったです。
最後の6回まで行ない、判定で水谷選手が勝ちました。
6回まで続くと両選手ともグラブが重いみたいで。
でも、良い試合でした。

次、5分後くらい後にすぐ試合です。

スーパーフライ級
粉川拓也 VS ワンパデシェック・シッサイソング(タイ) (10回戦)
(コガワタクヤ)  (ワンパデスック・シットサイトーン?)

こちらは、粉川選手の変則的な攻撃。
スタンスも広く取ってパンチも強そう。ちとかっこいいです!
かなりいい感じに攻めて、試合としてはかなり面白い!
ちとビールも入って良い感じで、ちょっと目を外した瞬間に、あ、ダウン。
失敗しました。。。(泣っ)

この粉川選手、今月号のボクシングマガジンに写真が出ていました。
遠目だと怖そうだったんだけど、なんか楽しそうな人に見えます(笑)
12戦11勝(5KO)だそうで、今回、KOが増えました。
これからも要チェックです!!

そして次に日本フライ級タイトルマッチです。
清水 智信(正規王者)VS五十嵐 俊幸(暫定王者)
この試合は、内藤選手に挑戦した清水選手が王座を空けていた為、
暫定王者となった五十嵐選手と、王座統一の為の試合です!

この清水選手と五十嵐選手、東京農大の先輩と後輩。
因縁です(と、素人が勝手に盛り上がる。笑。)

二人の応援がすごい事になっている。
応援合戦がここまですごいとは思わなかった。
でも、暖かい応援。選手に頑張って欲しい、という応援で、見ていて気持ちいい!

実は、清水選手を見たいと思ってチケットを取りました。
なので応援は清水選手をするつもりだったのですが、いや、どちらも良い!!
清水選手の方が試合は優位に運んでいるのは解るけど、
どっちがきてもおかしくない。
こんなに強い選手がフライ級はまだまだいるのか、と、
観ていながら恐ろしくなりました。。。

結果は判定で、清水選手の勝ち。
いや、この二人もスゴイ!!!
また観にいきたい!
つか、なんでテレビで放送しないんだ?こんな良い試合を???

(続く。。。)

続きを読む "12/23 フライ級3大タイトルマッチ 内藤選手観て来ました!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロポーズ大作戦の再放送が始まった!

プロポーズ大作戦の再放送が始まった!
昨日からです!!!

妖精がいう言葉には重みがあり。
大切にしたかったものを大切に出来なかった後悔が、
話の結末を知っていれば知っているほど、なんども噛み締めたくなる切なさで。

あの頃、もっと大人だったら、、、と思い出す自分の思い出が、
今幸せになりたい、ということでなく、幸せな思い出をあげられたのに、という
切なさになります。。。はぁ~。

今日は第二話。明日からは纏めて4話。

なんのとりえも無くて、でも、一生懸命にいきたい、と思わせてくれる、ドラマです!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/22 モーツァルトの『魔笛』観てきました。



ポーランド国立ワルシャワ室内歌劇場オペラ の『魔笛』を観てきました。
いちおう、初オペラです。

来日公演(オケ付きのお引越し公演)の最終日でした。

この魔笛という作品は、モーツアルトの最後のオペラです。

NHKの「その時歴史が動いた」では、
モーツァルトが貴族が自分の作品に意見したり、作品の制限を掛けたりと、
自由にされないことに怒り、貴族から独立。
そして、貴族のものではなく、民衆のオペラを!と
作った作品であると言っていました。
なので、今まで一般的だったイタリア語から、ドイツ語で作成し、
話も、『お前は誰だ? 人間だ!』とか、『王子とか関係ない、人間だ!』といった
台詞があり、人は身分ではない、という思いがあるように見れる作りに
成っているそうです。

東京・上野 東京文化会館
18:30 第一幕開演
     ( 65 分 )
19:35 第一幕終了
     ( 20 分 休憩 )
19:55 第二幕開演
     ( 80 分 )
21:15  第二幕終了

これ、予定通りでした(笑)
パンフレット 2,000円
チケット S席 14,000円

話の筋は、王子のタミーノが悪魔に襲われ気を失ったところを、
夜の女王に仕える3人の侍女たちが助けるところから始まります。
王子は気がつくと、鳥刺しのパパゲーノがいて、「あんたが助けてくれたのか?」
と聞きます。
パパゲーノは、「俺が助けた」とウソを言いますが、戻ってきた侍女たちに見つかり、
クチに錠を付けられて喋れなくさせられます。
そして、侍女たちは夜の女王の娘、パミーナ姫の絵を王子に見せ、
邪悪なザラストロに捉われたパミーナを救い出してほしいと願う。

そして、タミーノに、魔法の笛を、パパゲーノには、鈴を与え、
タミーノたちは、ザラストロの宮殿へ向かいます。

ザラストロの宮殿では、パミーナ姫が、ザラストロの召使いから、
言い寄られています。
そこに現れたのは、、、パパゲーノ。
召使いとパパゲーノが鉢合わせ。
お互いの風貌から、世にも恐ろしいものを見たと、逃げ出す2人。
が、パパゲーノは、姫を助けに来ていたので、戻ってきて、
パミーナ姫に、事の経緯を話し始めます。
王子が助けに来てくれていると知り、パミーナ姫も浮かれて、
逃げるのも忘れ歌いだす(笑)。

さて、王子タミーノは、ザラストロの宮殿につき、そこで、
本当の悪は、夜の女王であると聞く。
それを信じない王子は魔法の笛を、王女に届けと吹き始める。
そして姫もそれに気づき、二人は会うことが出来る。

そこで、ザラストロが登場する。
姫は、自分の母が間違っている事に気づいており、許しを請う。
ザラストロは、王子タミーノと、パパゲーノに、
試練を乗り越えるkとができれば、姫との結婚と、
そしてパパゲーノには恋人を世話する、と伝える。

その事を聞いた王子タミーノは、幸せを掴む為に、その試練を
受ける事に承諾する。

ココまでが第一部。後半第二部は、試練に耐えて、
最後には姫と結ばれる、というトコロまでの話になっています。

う~ん、単純明快。笑いを混ぜて、希望の在る内容で、纏めています。

今回の冒頭の王子が悪魔に襲われるシーンですが、
本当は大蛇が出てくるところが、悪魔になっていました。。。
まぁ、大差ないですけどね。

感想ですが、、、まだ全然オペラを知らないので、
なんともいえませんが、歌われる曲が、聞き覚えのある曲で、
それが、とても心振るわせる響きとなって聴こえてきました。
CDとかでは解らないとおもう。

すごいです。

「歌舞伎は、役者を見る芸術である」と、テレビで言っていました。
話の筋は皆知っていて、それでも、役者の演じ方を見比べたり、楽しんだりする。
そういう見方をする舞台だそうです。

そう考えると、オペラも、
話の筋を知らずに観にいくのは、本来の楽しみではなく、
話を理解したうえで、曲も知った上で、どこまで表現するのか、という、
歌い手を観にいく芸術なのかもしれないです。

お気に入りの話、曲を探して見たいと思います。
そして、聴き比べて、自分なりに感動したいです!

慌てず、ゆっくりこの世界を堪能しよっと!

http://www.koransha.com/opera/warsawopera2008/index.html

以下、2008年 の 12/22の出演者です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頂きました!

頂きました!
ミンさんありがとうございます!
水戸の栗の焼酎、
いただきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

12/21 FIFA 決勝。(試合結果)


パチューカ(メキシコ/CONCACAF) vs ガンバ大阪(日本/AFC)は、
ご存知の通り、0 - 1 で、ガンバの勝利です。

しかし、オフサイドトラップというか、ディフェンスラインをかなり上げていて、
その状態でパス廻しだけで進めるから、密集状態です。
パチューカの攻めが良い形になかなかならなくて、前回の試合は、
相性で良い試合になってただけなのか?と感じました。

相手チームがそんな状態なので、ガンバには、コテンパンにして欲しい!
と願っていたのですが、1点しか取れないなんて。

いや、応援してるのはパチューカなのですが、
タルタルな試合する位なら、『喝!』入れて貰えたら、と思ってんですけどね。

結果、たるたるな試合でした。
しかし、会場は風が強く、いろんなものが飛んでました。
両チームとも、仕方なかったのかもしれないです。。。

けど、監督の西野さんもなんか怒っているように見えたしなぁ。。。

GKの、ミゲル・カレロは、熱い男で、かなり見所を作ってくれて、
彼を生で見れたのは幸せ!

マンU、キトは魅せてくれるよね。

続きを読む "12/21 FIFA 決勝。(試合結果)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/21 FIFA 決勝。(観戦前の情報)

今日は、FIFAのサッカー観戦です。

1位、2位決定戦の前に、
ガンバ大阪 VS パチューカによる、3位、4位決定戦があります。

この日のチケットは1枚で、この2試合が観れるのでお得な気がしますが、
チケ代、高いんです。

なので、最初は行かないつもりでしたが、
今回、2008年は日本で行いましたが、次回から2年は、他の国で
行なわれます。
(アラブで2回やって、再度、2011年にまた日本で行なわれるそうです。)

であれば、この機会を大切にしよう、と、チケット売り切れギリギリのところで
買いました。それも、安めの席。
その結果、後ろから5列目(これでもその時は一番良い席でした。)

しかし、、、その翌日。
『残席・関係者席開放!!』 とかいって再度売り出し。。。
その時買ったら、2階席だけど前から5列だった。(今回25列目)

でも、ココ、意外と観やすいです。
完全、2人席でした(笑)

25列目だと柱の横なので、コレより後ろの席の場合は、
座席表を観ながら買ったほうがいいと思うけど(柱で一部見えないから)

サッカーは、上から観戦して、後で家に帰ってテレビ観るのが最高!
技の凄さは、全体像を観ていなければ、奥深さが解らないと思います!!!

んで、席から見た景観!


早すぎて誰もいない(笑)

なのに、お土産、すでに無いもの結構あって。。。
マンUの7番と10番、リガ・デ・キトの21番のユニホームは、
14時に来れば買えるでしょう?
と思って行ったんだけど、もう無かったです。。。ひどい。

でも、プログラムが、なんと決勝バージョンになっていました。
今回の試合の組み合わせとか入ってるの。
だって、木曜日に試合終わったばかりなのに。。。

印刷屋さん、えらい!!

続きを読む "12/21 FIFA 決勝。(観戦前の情報)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちと想い出。

自分が18のとき、自分の存在がイヤで、穢れていると思っていて。
大好きな人に触れたくないと思っていました。
相手が穢れてしまうような気がして、辛かったから。

今でも、じつは握手とかに躊躇したりします。

自分の中では良い人間になろう、と、思っているんだけど、
自分の気持ちにはいろんなドス黒いものがあって。

普段は、使わないようにしようと、たぶん、押さえているんだけど
不意に、差別的な言葉を使ってしまったり、
いろんな人の気持ちを考えない、自分勝手な言葉も使ってしまったり、
と、その度に凹んでしまい、今でも突然思い出して、
夜中に大きな声を出してしまうときがあります。

そんな自分を克服できないでいるので、いまだにこの話を、
他人には詳しく出来ません。。。

それで、今まで反省して何か変わったか、というと、変わらない(笑)。
過ぎてしまったことは、戻せないしね。。。

それを言われた相手の事も思い出すけど、許されたい、と思うけど、
それはきっと、相手にとっても過去の事で、どうしようも成らない事なのだと思う。

教会での懺悔って、この問題の解決手段なのかもしれないです。

そして、この仕組みが昔からあるというのは、今まで、後悔をしない人はいない、と
いえるのだと思います。

沢山の反省をして、自分なりに答えらしいものをだして行くしかなくて。
それで解決ではないのだけれど、その後悔は背負わなくてはいけなくて。
そうして短い人生を過ごしていけば、きっと、自分なりに納得する日が来ると思う。

永遠に完璧な人間にはなれなくて。
でもそういうのが、人間に生まれた、ということ。
人間以外のものになろうなんて考えたら、魔法を使わない限り無理だから。

自分自身の人間味を味わう、そんな気持ちで生きてます。

でも、しばらく恋はしたくないなぁ。。。誰も好きになりませんように(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


新しい帽子です!
穴が空いてます。
マスクです!

明日のサッカー観戦用です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

今日は。

大切な日でもあります。

お祝いしたい日でもあります。

でも、何も出来ない。

いろんな思いは沢山あるけれど、言葉にしなくったっていいじゃない。

直接相手に伝えなくっても、いいじゃない。

静かに自分の中だけで、人の幸せを祈ります。

どうぞ、私が大切に思う人たちが、皆、幸せになれますように。


って、ここに書いたら駄目か(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草津の予定について

天下布武の会、各位

以下、草津温泉征伐の計画となります。

7時30分 上野駅集合(良ければ!!)
       これは、以下のイベントです。
       http://sankei.jp.msn.com/life/trend/081108/trd0811081757013-n3.htm
8時00分 ムーミン電車を見送ります!
9時00分 上野 草津31号 [万座・鹿沢口行き] ≪チケット購入済み≫
       指定席・特急 乗車券 5,130円
11時25分長野原草津口駅着
       (バス20分)
12時    草津温泉着
       お昼。
       西の河原温泉
       湯もみ体験 500円
15時    山本館 チェックイン   ≪予約済み≫

10時   山本館 チェックアウト
       草津熱帯園 1,000円
       お昼

14時47分発 
       草津4号 [上野行き]  乗車券 5,130円
17時17分 上野着(2時間30分)

      もしくは、15時45分初 草津84号
       上野着 18時29分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

秋田は上位で標準以下が大阪だそう。
この差は家庭学習して親が見ているかどうかが起因しているそう。
秋田では家庭学習ノートを作り教師、親がノートから汲み取る情報で的確な会話と指導をしているそう。
義務教育の親、教師の責任感と、つまづきのフォローが大切らしい。
秋田は塾利用率が最低らしい。
勉強でしばるのは?
という意見があったけど秋田のやり方は縛りではなく気づきだとおもう。
会社に入って縛られて、耐えられず辞めるのは、大切なことに気づきが子供の時に教わってないから。
フィンランドの教育を導入したり、複数の学校で授業を同時に競争させて、と努力する学校は増えて来たみたい。
面白い。
学ぶ喜びも大切。
世の中で生きていく方法を教えるのも大切。
大切なことはひとつではないから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

床屋での話し。

リストラって、Restructuring(リ・ストラクチュアリング)という言葉の略で、
再構築なのだそう。
再構築で人を確保し、あまりを破棄する?

あほらしい。
人をなんだと思っているんだか。。。

日本を育てないで、日本で事業なんてするなっ!
他人を育てないで、自分の子供が幸せになると思うなっ!
同じバケツのなかで、1匹でも魚が死ねば、他の魚も死ぬんだよ。

リストラって、先を読めなかった経営者が、失敗の被害が大きくなる前に、
見直しをしている事でしょ?
いや、最初から計算していたと思うけどね。
正社員じゃないから簡単に解雇できるって。

自動車産業だって、家電だって、まぁ、最低限必要な台数はあるけど、
それ以上は贅沢で買うものでしょう?
売れなくなったのは、贅沢を我慢しただけだから、何かあれば当然こうなる。
バブルのときと同じだよね。

国は大きな企業に支援するのではなく、中小企業に支援すべき。
だって、大きな会社は合併でもなんでも生き残る方法はあるけど、
中小が人員削減なんてしたら、先が無いもの。

でも、また数年で元に戻る。ガソリンの値段も戻ったしね。
これは、皆が望んでいるから、戻るわけ。それが普通だと思っているから。
1ドル=100円は、そうなるだろう、と皆、思っていたからそうなった。
そのはずだよ。
しかし、景気が戻っても安心した一般の人たちの生活はなかなか、
戻ってこない。
不公平感がなくならないとおもう。

我慢ってのは凹ましているだけだから、おなかだって腹筋使うわけ。
いつか、疲れてきて元に戻ってしまう。
う~ん、いい例えだ(笑)。
ということで、会社が潰れないと解れば、景気はまた元に戻る。
でも今回の事が根本から解決しなければ、怯えた生活が続くだけなんだよね。

そして、そのときに人はいないんだよ。
技術を持った人は、生きる為に他の道で生きてるんだもの。
企業には、解雇する人の数を考えて欲しいです。

また、今回のことを踏まえて、市場が勝手に大きくならないように、
世界で調整してもらいたいものです。

解散総選挙?、そんな場合じゃない。
政治家は、アメリカ大統領と同じで、法律というルールの上で、
政策を決める必要がある。
けど、そんな悠長なこと、言っている状況ではないでしょう?

解雇された人間が、大きな会社だけで合計1万人以上いるんだけど、
彼らが終結して暴動起こしたら、、、
あ、そうすれば、日本の円の信用が無くなって、ドルが高くなるかも(笑)
いや、笑えないな。。。
彼らが全員、麻生宅目指して渋谷に集まったりしたら
渋谷がパニックになるし、多分、飛び火して各地で大騒ぎになる。
それとも、もし全員が武士だったなら、主君に見切られた以上、
潔く切腹、とかするでしょ。
それでも大騒ぎになる。

昔、団結していた世代が、いま、定年を迎えて暇になりつつある、というのも、
もう一度、日の当たる機会が与えられた感もあるよね。
「僕たちの好きだった革命」という、中村雅俊さん主演の、鴻上さんの演劇も、
来年、再演するし(笑)。

でも、個人的にはそうなって欲しくない。
だって、団結って実際には意見が無いんだもの。
不満の固まりみたいなものなんだもの。
それだけじゃ、国は良くならない。
やっぱり政治が必要なわけ。

だから、政治家は、
本当にすべき目的を再度明確にし、解決時期の目標を立てて、
自分たちで出来ないなら、経営のエキスパートを集めて、夢のようなテコ入れを
今こそ行ってほしい。

解散総選挙、では、解決しない。
そんなこと言っている政権に投票したくない。
来年を安心して迎えられるように、今年中に政策を決めて団交すべし!
あるいみ、日本を変える良いチャンスなんだけどね。

雇用対策の案としては、みんな自衛隊で雇えばいい。
自衛隊の、食料確保部隊、というような、食料対策をすればいい。
これも自国を守る大切な事だと思うから。
防衛費、使いなよ。土地あるんだから、耕せよ。

エネルギーも、食料も輸入しなくちゃ生きていけない、なんて国に
するんじゃねーよ!
その時点で、他国に負けて、言いなりになるじゃねーか!!

海外から安いものが大量に入ったりすることで日本の技術が消えてしまったり、
日本が安く海外に売って利益を儲けたり、という、価格の時代は終わらして欲しい。
流通させるときに関税かけて、税金を輸出入の中で大きくとることで、
価格は安定するはず。
自由化なんて、ダムに調整弁が無いようなものでしょう?。

だいたい、海外の多くの国がおかしくなっているのは、
輸出が大きくなって、自国の食料が無いこともあるのでしょう?
おかしいよ。

そんで税金とって、その差分を業者に対して与えずに、相手の国の支援に廻しても、
いいと思う。
これ、ある意味談合に近いのだけど、このくらいの利益を出さないと、
今後やって、いけないという金額であればその金額を固定にして、
技術力で競争させないと意味ない。
小さな事務所が、頑張って安く仕事とりました。って言っても、
きりきり、だと、数年後なにかあった場合に会社がなくなってたりするし。
ムリさせちゃいけない、と思う。
談合が、小さな会社を守る為に相場を決める手段であれば、
きっと問題にならなかった。
会社が儲ける為に単純に行なったから、いけなかった。
そういう点から考えて、「悪徳談合」と、「調整弁善談合」、と分けて判断が、
必要だったと思う。不景気の始まりはコレだと思うし。。。

外貨の価値で儲けたり、株で儲けたり、というのは、古い利益の上げ方で、
自分だけが儲かればそれでいい、という考え方に近いと思う。

こんな話は、実際には出来ないとか、考えが浅い、とか言われるかもしれないけど、
そういうムリを通すのが国の政治でしょう?
それで困る人間がいたら助ける為に使うのが、みんなで出し合ったお金、税金でしょう?

会社の都合とか、考えたら出来ない事を、無理強いして、カネで解決してでも、
未来のために通すのが政治家なんじゃないの?
恨まれて当然、の仕事だと思うけど。

この状況を逆に国はチャンスと捉え、日本を、
自給自足のできる、農業も半端なく強い、国づくりに向かって欲しいです。

これは、本当に自分の夢。65歳になったら、絶対国民を国が面倒見る世界。

だから、怠けている奴は、国民が責任もって殴ってでも働かせる。
働いて得られた金は、贅沢の為に使っていいじゃん。
何かの時に守るのが国なのに、それが行き届かないから保険がある。
おかしいよね。

日本は武士の国なのだから、殴っていい権利を与えてほしい。
殴られても、意見を曲げない意気込みを皆、持って欲しい。
殴った際には、当然善悪の判断を裁判で簡単に行なえて、
そのような裁判に、裁判員制度を適用して、自国民の正義の心を養って欲しい!
そうして、学校の先生も堂々と、子供に対して殴ってほしい。
そうする事で、言葉では思い出せないけど、経験で、悪い事だった、と
後で思うから。。。

もう、まったくーーーーっ!!
という話を、先日、沢山、床屋でしてきました(笑)。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

当たった!

当たった!
やった!
当たった!

あ、そいえば弟は仕事だっけ。
自分は夜勤なので大丈夫だけど。
一人で行くか。。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

12/18 トヨタ自動車アルバルク vs リンク栃木ブレックス



トヨタ自動車アルバルク vs リンク栃木ブレックス の試合を観て来ました!
場所は代々木第二体育館です。

始まって2分ちかく、お互いにシュート外しまくり、
その後から、トヨタがシュート決めまくりますが、栃木はそれからも外しまくり、
3分後にやっとシュートが決まる状態。

外し方が、なんだか気合の入ってない外し方で、何やってんだ? と、
当初、観に来たこと後悔してました。

しかし、次第に熱い試合となって行きます。
田臥の速攻でのシュートを空中で防ぐ様は、空中を横スライドするような勢いで、
スラムダンクの漫画でみたようなシーンがいっぱい!

あんな見所のあるいい試合になるとは思わなかった。
3ポイントも、効果的に入っているし、トヨタの斬り込み部隊も、動きつつ、
その中でのパス廻し。
これらが決まったときには、鳥肌ものです。

正中くんは、田臥くんにべったりで、、逆に田臥くんに意識されてたり、で。
しかし、正中くんが押してたと思う。
今回の勝負は、個人技と、チームの連携、そして、攻めの多用さが勝った、
トヨタの勝ち、というとこでしょうか。
あ、いや、かなり接戦で、最後の気合、だったかと。

明日も試合があり、この点差であれば、明日の結果も気合勝ちとなりそう。。
応援のキーワードは、お互いに『気合だっ!!!』デスネ!

明日が今年最後の試合(オールスター、他チームは除く)だから、
いい試合にして欲しい!

試合結果は、以下のとおり。
前半 第1ピリオド 27 - 18  合計 27 - 18
    第2ピリオド 16 - 19      43 - 37
後半 第3ピリオド 18 - 25      61 - 62
    第4ピリオド 28 - 19      89 - 81


詳細は、以下のページで!
http://www.jbl.or.jp/schedule/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ゆうたろうさんとの約束!!!

お、応援せねばです!!!
品川パシフィックホテル の、ブルーパシフィックで、ライブがあるそうです。
気がつくのが遅く、12/16日は終わってしまった。。。前回は10月あったらしい。。。

JAZZ&歌謡です!!! 裕次郎のモノマネがあるのか、は、不明。

http://www.pacific-tokyo.com/restaurant/bluepacific/show0812.html

なお、約束とは、このときのこと。。。
http://tarune.cocolog-nifty.com/tarune/2007/11/post_5.html

ああ、この日のこと思い出す。。。切ないっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

『涼宮ハルヒの憂鬱』を読んだ



いまさらでゴメンナサイ。。。読んでみました。
これも、2時間くらいで読めますね。

『涼宮ハルヒの憂鬱』。前に後輩と話していたら、ライトノベルの話が出て、
知ったかぶりで、『スズミヤなんとかの本とかだろ?』なんて言ってしまい、後悔。
イヤだって、知らないのにさ、話を盛り上げたいがために、嘘を言うなんて。。。

んで、一度読まねばと思って、買いに行ったんだけど、
いや、、、恥ずかしい。。。
これならエロ本10冊買って帰るほうが、全然楽(泣)
オヤジですから(笑)

何度か本屋で手にとっては返し、を繰り返し、先日、夜勤明けの
「どうでもいい」感を勇気にして買いました。

読んだ感想は、最初はイタイ本だと思ってたんだけど、
普通の人でも結構読める本だと思いました。
確かに、所々、イタさがあるんだけど、それが軽く書かれていて。
確かにアニメ好きな人向けだと思うけど、
話のもって行き方が、普通に予測を裏切らない点と、裏切る点が絶妙で、
ささっと読んで、次が読みたくなる、というそんな感じ。

これは、アニメとかにしたいと思うだろうなぁ、と感じました。

前に、しょこたんのライブに行ったとき、会場のみんなが踊りだして、
「な、何事っ!!!!」と、会場見ながら騒いでしまった事があって。
あとでそれが「ハルヒダンス」というものだと教えてもらって。

今回の話から、このダンスに繋がるものが、まださっぱり解らないんだけど、
もう少しだけ、そのぬかるみに足を入れてもいいかな、っと思いました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『アルゼンチンババア』を読んだ。


よしもとばなな さんの書いた『アルゼンチンババア』。

映画になっていたので気になっていたのですが、
もともと、読むつもりは全然ありませんでした。

しかし、以前、本屋に行ったとき偶然見かけて。
その本の薄さにびっくり。

あの薄い本をどうやって映画にするんだ?
映画になるような内容なのか?

とまぁ、疑問が湧いて買ってみました。

絵本のように本の末尾には奈良美智さんの絵が沢山あります。 ???

主人公の人生のある時期に、アルゼンチンババアと呼ばれる女性と、
関わっていく話で、それは、自分たちが無くした感覚を穿り出すような、
そんな、嗅覚をくすぐる作品でした。(笑)

たぶん、作者の意識もそこにあるかとおもったり(笑)

1時間くらいで読めますが、なんせ100ページ。
主人公の気持ちと同化するまえに話が終わってしまうのです。
どうにも感想はむずかしい。

よしもとばななさんの作品は初めて読んだけど、文章はするり、するりと
のどごしがよく、そして、
文章好きがきっと反応してしまう言葉がちりばめられている。

ネコがかすかな音にピンっと耳を立ててしまうような、あの感じかな。

もう少し長い話も読んでみたいような、しかし、もしかすると
この手の話は、長いと自分は辛いかも、、、と、そんな思いを持ちました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『信長の棺』を読む。

『信長の棺』を読み終わりました。
一昨日から読み始めて、上下巻、2冊いっきに行きました。
来年の目標は、小説だけで、年100冊!!!

その予行練習の12月は気合入れています。

さて、『信長の棺』ですが、話のスジは、『信長公記』の作者、太田牛一の話です。
太田牛一が、『信長公記』の作成に関わる中で、現在でも最大のミステリーと
される、『本能寺の変』での信長の所在について、追い求める、といったもの。

いやはや、しっかり話は出来ていて、話の中でたびたび発生する、
複数のナゾが、物語を盛り上げます。

謎解きは、面白いし、事実を絡めており、歴史に詳しい人ならば、
確実に反応する筋書きだと思います!
しかし、自分はまだまだ、話を追うだけでいっぱいいっぱい(笑)。

下巻の「解説」は、
「再読された時にこそ、より一層の真価わ発揮する」という一文があり、
たしかに、ナゾを知りながらも、再度、その美しい答えを噛み締めたい、と
いった気持ちになっており、もう一度読むのは苦ではなく、
きっと、枕元にあれば、きっと何度か読み開くと思います。

この本の作者は、元々、企業コンサルタントなどされていた方とのこと。

その方が、何年も温めて書き上げた作品、と言うだけでも、興味が離れないです。
読み終わったら、ちゃんと、あとがき、と、解説も読んだほうが良いです。
作品の深さを感じる事が出来るかと。

あ、2006年にドラマ化してたんですね。。。

もう一度、軽く、信長や秀吉の話をよく整理しておいて、
読み始めると、きっと、のめり込むかもです!

阿弥陀寺
http://www.nobunaga-lab.com/labo/07_ibutu/07-03_iseki/byousyo/amidaji.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

12/13(土) 御祓いってのしてもらう。

とりあえず、面白いかと思って、してもらう。

御祓いなんて、どこでどうしたら良いのかわからんよね。。。

でも毎年、破魔矢とか買っている地元の不動尊ならばいけんじゃね?ってことで
行ってきました。

続きを読む "12/13(土) 御祓いってのしてもらう。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

いちおう、ご参考に。。。

両国から銀座にかけて、美味しくご飯を食べるならば、
と、いちおう、自分の知っているお店を纏めました。

行ったけど、家族向きでなかったりするのは除外しました。

続きを読む "いちおう、ご参考に。。。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

冬の工事が始まった。

今週は、ずっと仕事が忙しい。。。

帰り道、アスファルトをはがして工事している。
冬に良く見る光景で、よく、「税金の無駄遣い」とか、言っている人がいて、
自分も「そうなのか」と思っていたけど、
冬場に多いのは出稼ぎの人が手配できるからかもしれないなぁ、とか。
何度もほじくり返すのは、いざというときの練習もかねて、
定期的に直しているのかも。なんて、
考えちゃいました。

日本のインフラは、外国から見ると奇跡のように映るらしい。
壊れないのが当たり前の国、日本。
壊れるのが当たり前で、修理しながら使うのが外国。
来年は、オバマさんが、インフラ整備に金かけるそうで、
道路とかキチンと整備するのだそう。
これが、大ニュースになるくらい、ひどいそう。。。なんだかね。

日本は理想と、思いやりが高い国なのだと、思っています。
責任の取り方を常に意識している国民、であったと思います。
「腹切り」とかって、そういう考え方のひとつだものね。

水道だって、ガスだって、必ず出るのは、定期的に行なう工事のお陰ならば、
きちんと工事してくれる人に感謝したい。

政治家の人たちは、無駄遣いの一言で済ますけど、
道路工事は実は役に立っていて。
政治家の方が、どこでどう役に立っているのか、見えてこない。
まだ、アスファルトのしたの方が良く見える気がする。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

納豆頂き!!!



水戸のミンさんから。

納豆です。あとカレンダーも!!!

有難う御座います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

12/5 ポール・ギルバート&フレディ・ネルソンのインストア!

へへへっ。
HMVで行なわれた、ポール・ギルバート&フレディ・ネルソンのインストア、
行ってきました。
らいぶ&サイン会!!!

やった!  スティーブ・ヴァイと、マーティ・フリードマンと、
そして、ポールのサインゲット!

満足です。。。


さて、フレディ・ネルソン、、、気になりますよね。
どんなボーカルか?

答え: めちゃくちゃギターひきまくるけど、声がいいから歌担当のひと。(笑)

二人の名前が書かれている理由がわかった。

あるいみ、『ゆず』なのです。

笑いを入れて、もっとギターを胸辺りで弾いていれば、
ギター漫談です。
お互いにボケとツッコミ入れてたし。。。たぶん。英語で。解るかよっ!!!

いや、しかしスゴイ。
なんせ、ギターバトルかよ!って位、二人で弾きまくる。
そして、、、ポールも歌う!

このバンド、絶対楽しい!!!

19時30分らいぶスタート
たぶん、こんな感じ。。。
①Paris Hilton Look-Alike
②Waste Of Time
③The Last Rock And Roll Star(ポールがボーカルそして、ギターバトルっぽい感!)
④Girl From Omaha (オバマ?とか言ってたね。笑)
⑤I'm Not Addicted(これ自信無い。。。)
サイン会(200人くらい参加。名前入れてくれた!!!)
20時30分終了!!!

サイン会では握手したけど、ポール、すっげー握力。
ちと驚いた(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/5 元祖 うなてつ(金哉)です!

うなてつに行きました。

ここは、渋谷の駅近くにあるお店。
うなぎを焼き鳥のように串で食べるのです。

お店はビルの1階。
普通の飲み屋みたいですが混んでます。



席2つに座って注文。
串盛りのコースがあって、それを頼むと、ひととおりの串焼きが
出てくるというので、それを頼もうとしたら、
「これとこれが売り切れてまして。。。」
「じゃぁ、それ以外のあるものだけ。」
「解りました。。。。すみません、これも売り切れちゃって。」
と、、、全部で8串はあるはずが、、、結局5串。

いや、頼んでいるうちにどんどん減っていく緊張感。。。
うなぎ屋でウナギがなくなっちまったら、ウナギ屋じゃ、ねーじゃん?

ちと、時間との戦い。。。タイムショックを思い出しました。(笑)

結局3品足りない串盛りを2回頼んで、塩焼きとかチョット入れて、ビール2杯ずつ。

6千円くらいで済みました。
(なお、ここの串盛りは纏めて頼むだけの物なので安いわけではないです。)

http://www.unatetsu.com/main.html

なんだかんだかいてますが、結構気に入った(笑)
店員さんは気持ち良い人たちだったし。。。

また行こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いろいろ。。。

先日、あかすりを買いました。
タオルのナイロン生地の奴です。

今まで使っていたのが切れてきて、
いつも背中洗おうとすると、
ストッキングの伝線のように切れていくわけです。

こりゃいかん!

と買ったのですが、すぐ使いません。

ただ使い始めるのではなく、
使い始めのタイミング(投入時期)を、見定めるわけです。

そう、弟が、「あ、アニキ!すげーじゃんっ!」
そして、「だろぅ?」。

こんな、コント赤信号のネタのように、感動を与えるタイミング。
それを狙っていたのですが、普通に、「あ、あったから使ったよ」
だって。。。

し、しまった。見えるトコに置いていたっ!!!

しかし、「古いのはちゃんと捨てたよ」と言ってくれたので、まぁ、良しとしました。



んが、今日、風呂場の横においておいた紙袋。
覗いたら、古い垢すりタオルが入っていた。。。

な、なにがちゃんとなんだーーーーーっ!!

そいえば、政治家の○○さん、
ネット難民の現状を知るべく、ネットカフェへ。とニュースでやってた。
少し横になって、「ちゃんと寝れるね。」だって。。。
なんじゃそりゃ?

普通の生活が出来ていない人を助けるのが街や村の共同生活なんでしょが!
普通の生活としてアリなんじゃない?
という判断をする為の視察、にしか見えんっ!!!

とテレビ観ながら怒り出したら、弟に怒られました。うるさい、そうです。
確かに、すみません。。。

ポケモンのじゃま!  だそうです。すみませ。。。ん?

と、言う事で多々あった怒りをブログにぶつけてみました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

スカイツリー

昨日書いて更新、ってやったら

ただいまの時間はメンテナンス中です。

だって。。。
消えてしまった。。。

まぁ、大したこと書いて無かったです。
東京タワーが50周年でちときれいになってます!と言う話。。。

そして2011年には、スカイツリーが出来上がります。

http://www.tokyo-skytree.jp/

世界一の高さらしい。。。完成予想をみると、、、でかすぎっ。
怖いよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

12/3 アナストとアップリのライブ!!!

この写真は、『芸術は爆発だっ!』の岡本太郎先生の作品です。
渋谷の駅に飾られる事になりました。

以前、観たときは新橋の日テレ前で。
低い位置だったから良く感じれたのだけど、
今回はかなり上のほうで、ちと寂しい。



はい、本題のライブ!!!!

いやはや、アップリは大人になってきた?と感じるくらい、
ライブに余裕が出てきたと思った。
弟がいうには、ちと笑いが少なかった、、、とのこと。

そしてアナスト。
かなり楽曲が良くなってきた? 元から?
かなり楽しめました。今までで一番楽しめました!!!

限定のCD、買いました!!!

あ、アップリのCD、買い損なった。。。
だって出口、とんでもなく混んでいるんだもの。。。

アナスト(HPからちと失敬。。。)
1 Future
2 REAL8FLAG
3 When I...
4 Future
5 Fahrenheit
6 Cherry Sky
7 手想
8 RING(新曲)
9 WHO!?
  -アンコール-
1 帰り道
2 Fuck'n the XXX

あっぷり。。。すみません覚えきれない。。。
M31
白い鳩
(なにか。。。)
射的
(なにか。。。)
カノジョ
NGC224

ミンさんは、最後アンコール聴けずに水戸に帰りました。
全然話が出来ず、すみません。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)


今日はイタリアンです。
ワインです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/1 エクストリーム ライブ!

行ってきました!エクストリーム。
先日の丸ビルライブは日曜だけど仕事でいけず、、、でも、
今日がホントの復活ライブ!!

ゲイリー・シェローンの声とあの動きが観たいっ!!!
ヌーノのギター弾いてる姿が観たい!!!

そして、あの2枚目、3枚目の名曲を聴きたい!!!

それが叶った!!!   が、、、、

残念な事に、、、アンプの音が割れています。。。
何であんなに轟音たててるの?

これでいいと、まさか音響は思ってないよね???
1回目の、初日のライブはコレでいい、なんて、軽く流してるんじゃねーだローな。

しかし、後半からやっと音の調整が効きました。
聴ける様になる=歌いやすくなった? すっげー良い!!!

しかし、ゲーリー、動きすぎっ(笑)

そして、ベースとギターでお互いにネック持って演奏の邪魔したり、と
何やってんだ、それで、ちゃんと聴かせてるじゃねーか!!!

ううっ、アンプの上に乗っかって「ハイヨーっ!」って、、、

あんたら凄過ぎだよ。
19時15分くらいに始まり、21時ちょい過ぎで終了。
アンコールは2曲。
良いライブだった!!!
新しいアルバムの曲も良いものね。

あ、グッツはUDOのHPに記載アリ!

http://www.udo.co.jp/Artist/Extreme/index.html

そして、気になったのは、チラシに入ってたアンケート。
あと、UDOのHPにあった、セットリストを抜粋!!

続きを読む "12/1 エクストリーム ライブ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

12/1 スペイン坂のスペイン。。。


これからオペです。

エスカルゴの(笑)。

エクストリームのらいぶの帰り、うなぎにしようと思っていましたが、
雨が降ってきたので近場に変更。
そして行ったのは、
スペイン坂にある、スペイン料理の店『びいどろ』です。

http://r.gnavi.co.jp/g095610/

ハウスワインは普通でした。
でもサングリアもあるから、女の子向きにしているのかも。
量もそれほど多くないです。
そして、デザートは選べるし、最後に珈琲付くし(笑)

しかしエスカルゴがでかかった(笑)
上の挟むので、殻ごと押さえて中からくりっと身を出します。
身は、、、ちっちゃい(笑)
でもホント、タダの貝です。美味しい貝。

4500円のコースにしましたよ。選ばなくて楽だったから。
パエリアも食べて、デザートもついて、満足です。

しかし、一番美味かったのは、選べるデザートのナッツ入りのやつと、
きのこのオリーブオイル焼きが、めちゃくちゃ美味い!!!
エスカルゴは、パスタにしたいくらい汁が美味しかった。

でも、あともう一品くらい、なんか欲しかったですね。。。

今度はコースで無くって、オススメどころを選んで頼もうと思います!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まずひとつ

試験受かりました。
次は再来週!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月の予定。

12月はこんなに予定を入れています。

ちと忙しいです。

けど、本を読むようにしています。

今、やっと『坂の上の雲』が2巻目。やっと戦艦「三笠」が出てきました。
『アヒルと鴨のコインロッカー』も中盤。
これは読みやすいのです。

あと資格取得。
今年はまだ1個なので、これから年末頑張ります。
あと2回受けられるかな。。。

----------------
12/ 1(月) エクストリーム 渋谷C.C.Lemonホール
           http://www.myspace.com/extreme
           マジやべっす。かっこよすぎ、ちょーやべッス!
       「串焼きうなぎ」食べてきます。
12/ 3(水) アナスト&アップリ ライブ たぶん「ぶるだっく」
       後輩のれいさん参加予定。水戸のみんさんも!!
12/ 4(木) 専門店を食べる会。    会社のひのさん。貝食べてきます。
12/ 5(金) ポールギルバート サイン会。「スペイン坂のあたり!」
12/ 7(日) フットサル 観てきます。 会社のおおひろさん。立ち飲み屋で忘年会。
12/18(木)   JBL トヨタ自動車アルバルク-リンク栃木ブレックス
              国立代々木競技場 第二体育館 (東京都)
        田伏くん、見て来ます!!! 自由席 安!!!
12/21(日) FIFA サッカー決勝 マンU観て来ます!!!
12/22(月) ポーランド国立ワルシャワ室内歌劇場オペラ
       「魔笛」    ミンさんのお誘い!
12/23(火) フライ級3大タイトルマッチ
        WBC世界フライ級王者       元・東洋太平洋ライトフライ級王者 
        内藤大助(34=宮田ジム)   vs 山口真吾(29=渡嘉敷ジム) *4度目防衛戦
 

        OPBF東洋太平洋フライ級王者  OPBFフライ級1位 
        大久保雅史(28=青木ジム)  vs ジョジョ・バルドン(比) *2度目防衛戦
 
        日本フライ級正規王者       日本フライ級暫定王者 
        清水智信(27=金子ジム)  vs 五十嵐 俊幸(24=帝拳ジム)


       http://ark.on.arena.ne.jp/naito/Fight081223.html

----------------
2009年
1/  2(金) 一般参賀 田中くんと。

1/13(火) THE KOOKS  渋谷O-EAST(11/5分。)
        http://www.myspace.com/thekooks

1/17、18 草津(一泊)  小さな天下布武!

1/25(日) 相撲 千秋楽
        健ちゃん、チケット取ってくれるらしい。岩島も一緒。
       中学の同窓会だなっ!!!
----------------
2/ 1(日)  ポール・ギルバート
----------------
3/13(金)  冬木透 CONDUCTS ウルトラセブン
        交響詩「ウルトラセブン」 天下布武メンバー!
        東京オペラシティコンサートホール
        【指揮】冬木透
        【演奏】東京交響楽団   WITH サウンド・アンビシャス合唱団
        【ゲスト】森次晃嗣(モロボシ・ダン役)/ひし美ゆり子(アンヌ役)
            /飯島敏宏/満田かずほ
        【特別出演】中西圭三


3/20(金・祝) 文京区交響吹奏楽団 文京シビックホール 18:00開場 18:30開演

3/22(日)      NHK交響楽団 with 村治佳織 15:30開場 16:00開演
        ロッシーニ/「セヴィリアの理髪師」序曲
        ロドリーゴ/アランフエス協奏曲
        ムソルグスキー・ラヴェル編/組曲「展覧会の絵」

3/30(月)    DRAGONFORCE  東京 Zepp Tokyo
        http://www.myspace.com/dragonforce
        ビデオ見ると、全てが早送りみたい(笑)
----------------
5/18   ジム・ホール ライブ
      「アランフェス協奏曲by ジム・ホールQuintet with ストリングス」
----------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »