« 11月の予定 | トップページ | 11/02 くどう こずえ サンシャインシティ ライヴ »

2008年11月 2日 (日)

11/01 劇団鹿殺し 「電車は血で走る」

現在、青山円形劇場で公演中の劇団鹿殺し「電車は血で走る」を
観て来ました。


通常、ストーリーを隠して当日の楽しみにするのが良いと思うけど、
この鹿殺しの劇は、先にキチンと話をしておいた方が良い気がする。

まぁ、しかし、勝手は出来ないので我慢。。。

ちょっとだけ言うと、以前の鹿殺しは、『肉汁』というような、
ほとばしる、いやな汗、というイメージがあり、(笑)
そのパワーが好きだったのだけど、
新しい鹿殺しは、その流れを大人的に消化したように感じる。
それは、昔の鹿殺しを知っている者にすると、さみしく、物足りない感が
たしかにあるのだけど、
今の鹿殺しは、完全に大人のメルへンを鹿殺し風に作ろうとしていると
感じる。
G2プロデュースの「ガマ王子VSザリガニ魔人」(最近映画になったね。)と
同じ匂いがするんですよ。http://www.g2produce.com/g2p/msc/
チョビさんのもつ小さな小箱には、なんかそういったものが沢山詰まっている気が
するんですよね。

最初はさっぱりわからないのだけど、それが中盤から次第に見えて来る。
そうすると、人は役にのめりこみ、皆の幸せを祈ってしまう。
そんな劇です。
同じような思いで読んだものを思い出す。
そう「星の王子さま」。
忘れてしまった言葉、気がついているのに言葉にしない思い。
そういう大人の為の劇なのだと思う。

ただ、だからこそ、もう少しだけ欲しいものがある。
それは、内緒。(笑)

新しくメンバーが増えて、いろんなことが出来る人が増えた事で、
しっかり表現されてきている。
そろそろ、もう一段、皮がむけないといけない時期?と思った。
逆に、今はちょうど、劇団新感線の、最初のころっぽいんじゃないかなぁ。。
だから、そろそろ、こてこての笑い、ってのもやって欲しいですね。
そして、次に向かって進んで行ってほしい。

今も、そして、これからが面白い劇団は、眼を離してはきっといけない。
今後もじっくり観て行きたいです!!!

あ、そうそう、古田新太さん、来てました(笑)。
弟  なんか、いぜんより痩せたみたい。。。」
自分「最近特に忙しいからそうかも。。。」
って、目の前にいるよ。。。聞こえちゃったかな。。。
大好きな役者さんなので握手してほしかったけど、、、また出来なかった。
消沈。。。
しかし、会えたことよりも、小劇場に足を運んでいる姿を見れたことが、
一番嬉しいな。(笑)

自分も頑張ろうっと!!!

19:30~21:30(2時間) 休憩なし。
http://shika564.com/

|

« 11月の予定 | トップページ | 11/02 くどう こずえ サンシャインシティ ライヴ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/01 劇団鹿殺し 「電車は血で走る」:

« 11月の予定 | トップページ | 11/02 くどう こずえ サンシャインシティ ライヴ »