« 都民の日だよね? 『東京・ミュージアムぐるっとパス』 | トップページ | そう。つい。。。 »

2008年10月 2日 (木)

10/02 KAKUTA『STAR MAN』 おかわり観劇っ!!!

そう、「もう一杯っ!!」のおかわりです。(笑)

KAKUTAの公演、『STAR MAN』をもう一回観てきました。

自分も『STAR MAN』の気持ちはよく解る。
他の役にも、気持ちが入り込んでしまう。

めいいっぱい、沢山の想いを感じてしまって。
いま本当に気持ちの整理が出来ません。

つい、青山一丁目まで歩いてしまいました。(笑)

演出だって、絶妙だし。
役者さんの喜怒哀楽の表現は、確実に自分の感情が反応している。

でも、自分の気持ちの中に答えがまだないモノがたぶん表現されているから。
答えがまだ理解できていないのです。

だから、感想(?)は、あとでまたね。

あ、いちおう、ミッション完了です!!!(笑)
自分にとっちゃ、大変な事なんです。
いやはや、嬉しかった。
応援してます!!!

(後日談)
さて、KAKUTAの今回の公演は、最後の展開が、
きっと誰もが「んんん???」と感じてしまう部分かもしれないです。

最初見終わったとき、いつもの観終わった時の幸せな気持ちとは、
違うものが残っていたから。

弟と何度か飯食いながら、「あれ、どうおもった?」などと話すわけです。

弟が言うには
「最後、自分もSTARMANだったと打ち明けるけど、
 あれは言っちゃいけないとおもうんだけど。。。」
とのこと。
それは、確かに賛成。
「だって、これから家に帰るんだしさ。。。どうなのよ。。。それって。。。」

たしかにね。
でも、結局、隠せないわけだし。
あと、彼女のためにも、自分のヒミツを告白したい、という気持ちも
解らないでもない。
打ち明けて、それで嫌われても構わない、というのも解らないこともない。

けど、「気持ち悪い」=受け入れられない、と思われてしまったら、
どうなんだろう。

人が「気持ち悪い」と受け取るか、受け取らないか、は、
好意をもって見てくれているか、だけだと思う。
確かに過去の記憶もきっかけになることはあるけど。。。

男の人が、何を言っても、聞いてもらえない、というのは、
言葉にどんなに気持ちが乗っていても、
どんなに自分の身にいい言葉でも、
「聞きたくない」と、防御されてしまうからだと思う。

そんな、守ってあげられない状況になってしまうことを考えたら、
自分であれば、気持ち悟られないようにしたいと、思うのだけど。

いや、しかし、朝、目覚めて気持ちが良くて、つい、打ち明けたくなる、
そんな気持ちも解る。

。。。。。などと、考えるたびに、(さて、何が正しいのか。。。)などと
悩んでしまう。


そこで、ちと考え方を変えてみました。

劇の中で言いたかった事はなんだろう、って。
単純なリアルを作り求めていたわけではないはず。
だから、あそこで話を締めくくった真意があるはずで、
それは何だったのだろう。。。って。

今回の話は、大半は、早由利が感じたことで構成されているのです。
人から聞いた話。自分が見た話。そしてそういうことがあった、という事実。

そこには、早由利の感じた罪悪感がたんまりと塗られている。
それを泉は感じ取ったのだ。

手に届かない星を、観ているだけでいい、そんな気持ちで自分はいられる。
常に星が輝いているのであれば、星が好きな自分は、幸せになれる。

しかし、そう思えない人たちがいて。
それで悲しいことになっても、他人のせいではなくて。

ただ、『さみしい』という言葉を発する事は、求めているということ。
それは自分自身を想う自分の心なんだよね。

なにが悪いでもなく。
だれが悪いでもなく。

。。。ありゃ、やっぱり上手く纏められなかった。

まぁ、これも自分の中での話。
話の中の本当の真実は、作者の中にあって、
そして、役者の表現が乗る事で、その真実がリアルに近づく事で、
うっすらと見えなくなっているはずだから。

そう、だから、面白い、と思った作品は多くの友達を連れて行って、
感想を話し合いたいんですよね。
そうすると、きっと答えを見つけても気づかずに素通りするかもしれないけど、
1+1=2以上 のものが得られるとおもっているんです。

自分の中だけの答えは貧弱だから。。。

あ、そうそう。
先行予約で頂いたCD、笑いました。。。
平日のダイジェスト版も笑った!そして、過去公演の話もあって、
興味が尽きない。

と、まぁ、観終わったあとも、酒の肴にしてみたり、
そして、BGMに、CD聞いたり、と楽しめる公演でした。

次回も楽しみです!!!

|

« 都民の日だよね? 『東京・ミュージアムぐるっとパス』 | トップページ | そう。つい。。。 »

コメント

お会いできて嬉しかったです。
差し入れも、再度ご用意してくれたんですね…!
お気を使わせてしまい、スイマセン。
でもとても嬉しかったです、ありがとうございます。
何より、ご挨拶できて良かったです。

また是非、ご来場くださいね!

投稿: bara | 2008年10月 6日 (月) 15時10分

baraさん、お気遣い頂き有難う御座います。

STARMAN観終わると、
「遠くから応援しているだけでいいかも」
なんて気持ちになって(笑)

でもご挨拶できて、本当に嬉しかったです。

次回は「朗読の夜」ということで、楽しみです!
必ず観に行きます。
(ホラーは苦手なんですけどね。。。笑)

これからも応援と期待してます!
ありがとうございました!!!

投稿: たる。 | 2008年10月 7日 (火) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10/02 KAKUTA『STAR MAN』 おかわり観劇っ!!!:

« 都民の日だよね? 『東京・ミュージアムぐるっとパス』 | トップページ | そう。つい。。。 »