« 中ノ森BANDのBEST CD | トップページ | 9/29 映画「フライング☆ラビッツ」を観てきました。 »

2008年9月29日 (月)

9/28 motoGP ロッシ 日本グランプリ優勝、そして年間チャンプに


やたっ!!! バレンティーノ・ロッシが年間チャンプに!!!!
観に行きたかったなぁ。

これはビデオで録画していたものです。

バレンティーノ・ロッシは、ホンダの時からバカみたいに速くて。
そのころ、正直敵なしの時で、しかし、「マシンの性能がいいからさ」との
声も聞かれていました。
2002年、2003年と年間チャンプです。

そこで2004年。突然のYAMAHA移籍。
自分にハンデをつけるなんて。。。かっこよすぎる!!!
『優勝請負人』と言われております。(笑)

そして、移籍後も優勝ですよ!!!  く~っ!!!男だね!

2004年2005年と優勝しますが、2006年は転倒などで優勝ならず、
そして、2007年からマシンのレギュレーションが変更となり、
ここでも優勝が決められませんでした。
(タイヤメーカーの話もココから出てきます。)

そんな状況で、今回、この日本グランプリ。
3位入賞で、年間チャンプ決定!なのに、
きちんと優勝で決めてくれました!!!

すごい。

テレビでは、アクセルメータと、ブレーキメーターがグラフ表示されるのですが、
明らかにブレーキつかっている時間が他のライダーより短い。
逆にアクセル吹かしている時間がめちゃくちゃ長い。

だから、滑るマシンをねじ伏せている感、というか、
あばれそうなマシンを言う事聞かせている感が見ていても良く解り、
なんぜ、面白い!!!
あんなレーサーこれから出てこないかも、と思い込んでしまいます。

一番大好きなレーサーです。

今回のテレビでは、
ミシュラン一辺倒だったタイヤが、ブリジストンが参戦し、
今回の大会では途中から多くの選手がブリジストンに切り替えはじめ、
大騒ぎになったそうで、誰がどのタイヤメーカーなのか、といった話題も
出ていました。
2009年からは、自由競争ではなく、1メーカーのみの
シングルタイヤルールになるそう。

タイヤ性能の向上などで、スピードによる事故が増え、
安全性の面で、タイヤメーカを1つにし、安全性をコントロールしようというもの。
(F1では2007年から導入され、ブリジストンに一本化しています。
  ミシュランが、不服申し立てで、撤退したためらしいです。)

あと、ロッシの憧れが阿部典史というレーサーでしたが、昨年10月に、
スクーターの事故で亡くなってしまいました。

今年はいろんな思いを持ちながら走ってくれたと思います。
来年こそ、もてぎで応援したいなぁ。

|

« 中ノ森BANDのBEST CD | トップページ | 9/29 映画「フライング☆ラビッツ」を観てきました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9/28 motoGP ロッシ 日本グランプリ優勝、そして年間チャンプに:

« 中ノ森BANDのBEST CD | トップページ | 9/29 映画「フライング☆ラビッツ」を観てきました。 »